タグ:American Idol ( 6 ) タグの人気記事

American Idol Season9

私たち、車も所有していないけど、実はケーブルにも加入していません…。
そんなにTVを見るわけじゃないし、民放だけで十分楽しめるし、ケーブル番組が見たければネットで大体はカバーできてしまうので…世の中本当に便利になったものです。

しつこいですけど、タイの民放はネットでライブ配信しているので、私が知っている中ではいっちばん太っ腹ですッ!!

で、話を戻してと。毎年前半は見たい番組が一挙にやってくるので盛り上がります。が、後半は前半ほど「見たい欲」を掻き立てられるほどの番組がなくって、09年後半はどんよ~りしてました(笑)。

2010年も明けて、いよいよハイシーズンが始まります。Chuck(←米Bが好きなので一緒に見るようになりました)、24(←長寿番組ですね。乱暴な映画は嫌いなくせに24は好きなんです)、そしてこちらも長寿お化け番組American Idol
でも、これらの番組は週前半に集中しているので、週後半はOfficeや30Rockで静かに過ごしています。(笑)

来週の火曜日のプレミア2時間放送をもってSeason9の幕が上がります(といっても予選は去年から始まっているのですが…)。今回のオーディションにはどんな人たちがいるのでしょう?楽しみぃ~!!

このブログも火・水あたりは、AIネタが増えるかと思います。悪しからず。

Adam Lambertみたいな圧倒的な歌唱力と演出力を兼ね備えたコンテスタント、今年は出てくるかな?
[PR]
by soiallie | 2010-01-08 13:07 | TV | Trackback | Comments(0)

海苔の佃煮

AI、Dannyが落ちちゃいましたね。Danny票がAdamに流れるのか、はたまたKrisに流れるのか…。


さて、食卓に沢庵とか漬物とかもう一品欲しいなぁと思っていたので、先日Hマートに行った際に、色々見てきました。

ひょえ~、買いたくないわぁ~。だって、着色料がすごいよ…持ちが長いよ…。とてもじゃないけど、怖くて買う気にならないよぉ…。

結局、海苔を買って佃煮を作ることにしました。←安上がり~ッ!

そして、先日コトコトと海苔を煮詰め、瓶に詰めて完成させました。
その夜、さっそく食卓に出してみました。

私「ね、ね、海苔好きでしょ?これ、今日作ったの。ご飯と一緒に食べると美味しいよ」
米B「うん。手作りぃ~?すご~い」

「うん」と言ったのに最後まで手をつけなかった米B。私は心の中で…
ちょっと、何で手つけないのよッ!
あんた、あんなにおにぎり好き好き、大~好きなのに、海苔の佃煮が食べられないぃ?
醤油とみりんと砂糖と出汁で味付けしたのよ。和風ハンバーグ、和風ステーキ、和風っぽいサラダが好きなのに、どうして海苔の佃煮が食べられないの…?!!?

と思ってました。

これは私が食べていかに美味しいかをプレゼンせねば…と思い、美味しそうにパクパクと食べて、彼にも勧めてみました。

米B「あのねぇ…何て言ったらいいのかなぁ…見た目が怪しくって、手をつけたくないんだよ…」

海苔の佃煮が普通の食べ物である私にとっては、怪しいどころか、食欲をそそられる食べ物に見えるのだけど、米Bにとってはどうやらそうではないらしい…

米B「あのねぇ…、あのねぇ…に見える…」

ひぃ~!!!「」って言われるのはショッキングだわ~ッ!!

でも、米Bは恐る恐るお箸をつけました。そして少量の海苔の佃煮をお口に運ぶと…
「Wow・・・美味しい~ッ!すっごく美味しいよ!!」

だ~から、言ったでしょ。でも、最後に言われました…
「(僕の)友達がディナーに来る時には、出さない方がいいよ。不気味なものを出されたって思われる可能性が高いからね」
と。そうでっか…ガックシ。
どうやら、アメリカ人には海苔の佃煮はウケないようです。
[PR]
by soiallie | 2009-05-15 19:38 | | Trackback | Comments(0)
AIネタばっかりで申し訳ない…笑。お化け番組の戦略にどっぷりハマってしまっている自分が滑稽なくらいです…ハハハ。

今回は真面目な話です。
私は、Adamに優勝してほしいと思っているし、彼ならMJやPrinceのような大スターになれると思うのです。DannyもKrisもすこぶる上手ですよ。米Bともよく話をするのは、彼らは上手なのだけど、彼らのどちらかが優勝しても、過去のAI優勝者と何ら変わらないのでは…と思うのです。過去の優勝者は名も知られているし、そこそこには売れています。でも、ビヨンセクラスの大スター級がまだいなのです。←少なくとも私たちはそう思っています。

でも、Adamなら、彼なら、大スターになれる!と思うのです。

昨夜Top3のパフォーマンスがありました。今夜いよいよフィアナリストが決定し、来週には優勝者が決定します。それを決めるのは視聴者による電話投票数。

最近思うのは、もしかしたらDannyが優勝するのでは?ということ。何故か…それはDannyの信仰、Adamのバックグラウンドです。Dannyは、教会の音楽監督。彼にはきっと毎週信じられないくらいの(教会・信者)電話投票数があると思うのです。←勝手な憶測ですが…。Dannyは今まで一度も、一度たりともボトム3に入ったことがないのです。日本にいると、なかなか想像するのが難しいのですが、アメリカでの教会の及ぼす影響というのは想像をはるかに超えていると思います。

AdamはAIではゲイ色に蓋をしていますが、彼のバッググラウンドはよく知られていることです。
アメリカって、フレンドリーで、何でもありで、何でもおおっぴろげというイメージがあったりすると思うのだけど…いやいや、日本なんかよりもう~んと保守的だなぁと思うことが多々あります。←保守的だからいい・悪いではありません。
政治にも、中絶なんかにも宗教・宗派色が濃いぃ国です。自分の信じるものに賛同しない者には厳しいひとたちがたくさんいるのもこの国の側面です。

そんなことを普段の生活の中で見たり聞いたりすると、Dannyに投票すること、優勝させることで、antiゲイを世間につよくアピールするのだ!と思う人たちもたくさん出てくるのではないか…と思うわけです。もうそうなると、歌がうまいとか、将来性とかアーティスト性なんか関係無くなっちゃうんですよ。私と米Bだけかしらねぇ…こんなことを考えてしまうのは…。

Adamはスターになれると思います。優勝しなくっても、もう今からあちこちのレコード会社が争奪戦を繰り広げていると思います。優勝しなくっても、間違いなくレコードデビューするはず。でも、やっぱり彼には優勝してほしいの。そしてAIから大スターを輩出してもらいたいの♪







意外や意外…Krisが優勝したりして…。
[PR]
by soiallie | 2009-05-13 13:06 | TV | Trackback | Comments(2)

AdamとAllison

またAIネタです…苦笑。

さきほどResult Showが終わりました。そうでっか~、そうでっか~、Allisonが去ったのですかぁ。

このブログには、Adam Lambertのことしか書いていませんが、米Bと私、Allisonも好きです。
「この2人にファイナリストになってもらいたいねぇ」
と、毎週口にしていた私たち…。

昨日のAdamのパフォーマンス↓


今週のテーマはロック。アダム然り、他の3人然り、私にはどうもピンとこない1時間でした。Adamは審査員から大絶賛の嵐でしたが、私は、全くアドレナリンが放出されず(笑)、腑に落ちない感じでした。昨日の中で一番良かったのは、AdamとAllisonのデュエットでしょう。このデュエットがあったから、Allisonはきっと大丈夫だろうと思ってたのにぃ…↓。残念ッ!


私、いつの間にか、年取ったんだなぁ…だって17歳のAllisonが去るっていうだけで、涙が…アハハ~。

来週はいよいよTop2に絞られます。Allison票を、ぜひAdam票へ!!
昨日のオンエア後、なんと6,400万票があったんだって。すごいねぇ~。いろんな意味でおバケ番組だねぇ。私はAdamに12票投じました♪
[PR]
by soiallie | 2009-05-06 22:06 | TV | Trackback | Comments(2)

ビ・ツ・ク・リ

American IdolのAdam Lambertのパフォーマンスを毎週楽しみにしているいずみんみんです。

今週のパフォーマンスも溜息ものでした…Feelin Good


登場するだけで会場の雰囲気が一変しちゃうのよぉ~!!期待を絶対に裏切らないパフォーマンスに、見ている方はただただ「うん、うん」と頷くしかないの。この白いスーツだって、クセがあるよ~あのテカり具合…普通の感覚じゃあ選ばない一着だけど、彼の美感に妙に納得させられてしまう私…。

限りなく優勝に近いだろうと思われている(きっとね)Adam君、ボトム3に入ることなんて私は毎週考えもせず…

ところがだ!

今週はボトム3どころか、下から2番目だったという投票数…私はハラハラしました(汗)。ビ・ツ・ク・リ~ッ!!でも、来週のテーマはロックンロール。Adam君、きっと気合い入ることでしょうし、ファンも今週の投票結果に焦り、ガンガン電話投票するでしょう!私も投票するぞぉ~。

さて、1週間前のパフォーマンスです。→ If I Can't Have You
この黒いスーツだってテッカテカしちゃって、デザインも独特で、一癖もふた癖もあるよぉ~。でも、Adam君が着ると、すっごく説得力があるのです。自分を魅せるプロデュース力もすごいわ。
Paulaがトロけちゃってますが、私も聞きながらトロけたし、胸が痛みました…だって彼の歌に対する感情が伝わってきたんだもの。

毎週、「タダで見ちゃっていいのぉ」と思わせてくれる彼のパフォーマンス。来週も楽しみにしています♪

審査員たちのコメントにはブーイングが湧いたりするけど、最初のオーディションでは、審査員たち苦労が多いだろうなぁと思います。だって、歌がうまい人たちだけが集まってくるわけじゃあないからねぇ。↓




AIって門戸が広いなぁ♪
[PR]
by soiallie | 2009-05-01 08:48 | TV | Trackback | Comments(0)

Adam Lambert

前にもAmerican Idolについて書きましたが、今日もAI話です。

Season8である今シーズンも、トップ5が決まり、理想のコンテスタントが揃い、米Bも私も楽しみ倍増となりました。実は、昔米BはAIには興味のきの字も示さなかったのですが、私の話術と(?!)、巧みな誘導で(?!)、今ではすっかりハマり、イッチョ前に批評までするほどです(笑)。

さて、私たちがすっかり夢中になってしまっているのは、コンテスタントの一人であるAdam君です。彼にはプロの歌い手として舞台経験もあり、自分をステージ上で魅せる能力にも長けているので、正直他のコンテスタントが霞んで見えるほどです。それは不公平だという声もあると思うけど、優勝者を決めるのは審査員ではなく、結局は視聴者なので、私は不公平だと思いません。

バラードアレンジを歌わせても、→Tracks of My Tears

ロックやアップテンポを歌わせても、→Play That Funky Music

意表を突く彼の解釈と、展開に驚かされ、彼が歌い終わった後、私はアドレナリンを大量放出している感があります(笑)。本当にすごいよぉ~。

彼は、Freddieを連想させます。なぜなら、独特の美感があり、歌声には艶と色気があります。そしてどこか中性的な魅力。何故だか熱狂せずにはいられなくなるのです…オホホ。オーディション時にはQueenを歌っています。→Bohemian Rapsody

強烈にアピールをし、審査員に刃向い、「私、私!」と人よりも目立とうとするコンテスタントとは違い、彼は控え目。グループでいるときは、端っこに立ち、褒められると一瞬恥ずかしそうな笑みを浮かべます。年長だから、そしてその世界で活動しているからこそ、周りがよく見えているのでしょうね。舞台経験からでしょうか、歌詞をとても大切にしている感があり、とても聞きやすいです。

Adam君が優勝しなくても、彼は間違いなくレコード契約をしメジャーデビューを果たすと思います。もう裏ではレーベル各社が争奪戦を繰り広げているのではないかと…勝手な想像ですが。

なにはともあれ、しつこいですが、歌をお聞きください。
Black or White
Mad World

Adam君は、自分の声を本当によく知っているのだと思います。じゃなきゃ、あんな風に自分のものにはできないと思うもの。応援してますよ♪
[PR]
by soiallie | 2009-04-24 12:14 | TV | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30