我が家は明後日から日本です。
今夏もジュニアたちは学校へ。
1号は小学校へ。2号は幼稚園へ。
1学期が終了したら米Bが合流し、日本での夏を大満喫する予定。
きっと楽しいに違いない‼

と、思うべきなのに…
考えるとちょっと後ろ向きな気分になってしまう。
静かに生活をしている両親のとことろに、
とんでもなく煩いヤンチャなジュニアたちを
放り込むこの罪悪感。

b0166491_03465297.jpg

昨年、日本に行って1週間で母は寝込みました…。トホホ。
そして父はジュニアたちと遊ぶ時間より昼寝する時間がどんどん長くなった…。

外出先ではあっちに頭下げ、こっちに「すみません…」と謝り…。
DCに戻ってきてホッとしたのを覚えています。(笑)


でもでも‼
大事なのは子供たちが日本で楽しい夏を過ごすこと。
我が家はブログでも分かるように、日本語の基礎を身につけさせたいがために
デイケアにもプリスクールにも行かせずに、私が家で面倒を見ています。

けど…これだけでは言葉は上手にならないと思っています。
日本での楽しい思い出こそが、彼らの日本への強い関心を維持する
源だと思っているんです。

b0166491_03485430.jpg

私がタイが好きで好きでどうしようもないのは、
今でもタイ語を勉強しているのは、
やっぱりタイが好き‼
という強いつよい思いがあるから。
その強い思いは、タイでの思い出は
何にも代えがたい素晴らしい素敵なものばかりというところからきています。

そんな時間があれば、彼らの日本への感心はいつまでも色褪せないと信じています。
その気持ちがあれば日本語も上手になっていくはずだと思うのです。

だから、母ちゃんはどんなに疲れても
可能な限り日本でジュニアたちをいろいろなところへ連れていき、
いろいろなものを食べさせるのです。

b0166491_03494119.jpg

さ、今夏も全身汗だくになりながら頑張りま~~す。166.png

同じように子供を連れて日本に行くお母さんたちも頑張ってください‼

[PR]
by soiallie | 2018-06-12 14:06 | 日本 | Trackback | Comments(0)
来月から日本に遊びに行きますが、子連れでの電車移動について突然不安になっているビビリな私。(笑)

移動スタイルはDCと変わらず、片手でジュニア1号を、そしてもう片手でジュニア2号(4ヶ月)ストローラーをと考えています。
このスタイルで電車に乗った場合、ストローラーは折り畳まなければいけないのだろうか。
どの電車もそれなりの数の人が乗車していると思うので、どうしたらいいのかさっぱり分からないのです。

前回の日本滞在も電車移動は気をつかって精神的に疲れたなぁ。
でも、今まではジュニア1号だけだったから、何とかなったけど、今回からは2人だからなぁ。

皆さんは一体どうしているのでしょうか。

状況にも依るのでしょうけど、なんだか一人であたふたしそうな予感。

はぁ。
急に不安になっている母さんです。
[PR]
by soiallie | 2014-07-13 22:31 | 日本 | Trackback | Comments(7)
DCは暑い毎日が続いています。親子そろって日焼けしちゃってます…。
b0166491_5331832.jpg



さて、去年日本に遊びに行った時は、
「来年は遊びで日本に来るのは難しいだろうなぁ…」
と、思っていました。

が‼
今年も日本に遊びに行けることになりました~~‼

8月12日から9月22日まで日本に行きます。

絶対にしなければいけないこと。

・昨年亡くなった友人に手を合わせに行くこと
・親孝行
・運転免許更新

この3つだけは何があってもしなければいけないこと。



昨年バンコク時代の大切な友人が亡くなりました。
一昨年に病気が発見されたものの、状況としてはとても厳しい状況だったとのこと。
でも、彼女は死ぬ気で頑張りました。
昨年夏には彼女の誕生日パーティーで彼女に会い、その後別のバンコク時代の友人と3人だけで食事もしました。
昔と変わらない声と笑顔で話をする私たち。
でも、彼女の腕にはたくさんのあざがありました。
何本もの注射、そして治療によるものだと一目で分かりました。
「また来年も元気だったら誕生日パーティーで会おう」
と言っていた彼女。

病気発見から約1年。
彼女は帰らぬ人となりました。

その知らせを聞いた時、大声を上げて泣きました。
私にとってバンコク時代の友人は特別。
私の(早すぎた?!)青春時代をともにした友人の一人である彼女の身体がこの世から無くなってしまったと思うと、今でも泣けてきます。
彼女の告別式の時間が迫ってくるのがとても怖かったです。
あの楽しい思い出をもう顔を合わせて共有できないのかと思うと、本当に悲しい。

一度も病院にお見舞いに行けなかった。
お通夜にも告別式にも行けなかった。
だから、せめてこの夏はあなたに手を合わせにいきたいのです。

さ、来月の今頃は日本です。


あ~、3歳の1号と、4か月の2号を連れての飛行機…
まだ考えないでおこう。(笑)
[PR]
by soiallie | 2014-07-12 16:01 | 日本 | Trackback | Comments(0)

日本に行きます!!!

この夏は大忙しの予感…。

7月末には引っ越しをし、8月中旬には1週間ほどポートランドに行き、8月下旬からは日本です。

ポートランドの米Bパパママも私たちの訪問を楽しみにしているけど、私の両親も楽しみにしています。
父はバンコクベースなので、私たちの日本滞在中ずっと一緒には過ごせないけど、ジュニアに会えるのをじぃじは心底楽しみにしています。

私が2009年に家を出た時、母は私にこう言いました。
「あなたはもううちの娘ではないからね。米国に行ったらそう簡単に日本に遊びにくるんじゃないわよ」

父はこう言いました。
「米B一家に尽くしなさい」
と。

海外生活は本当に大変なこと尽くしだということを知っている両親からの言葉は厳しく聞こえるけど、これが両親の私への愛情表現であり、嫁ぐ娘が海外で自分を見失わずに生活できるよう後押ししてくれた言葉でもあります。
そして「いつ日本に遊びに来るのかい?」「次にバンコクに来るのはいつだ?」「ジュニアを連れてきて顔を見せておくれ」と口にしたことは一度もありません。本当に一度も…。

「今度行くよぉ!!」と伝えても、最初の一言は大抵「えぇ~~ッ!!」です。あ、嬉しいのえぇ~!!ではありません。(笑)

でも、本決まりしたと伝えるとやっぱり嬉しそうでした。
さ、親孝行しなくっちゃ。
今夏は5週間を日本で過ごし、途中米Bも仕事で合流する予定。

1年半ぶりの日本、ジュニアが一緒だと移動が大変だけど、会って話をしたい人たちがたくさんいます。
なるべくたくさんの人たちに会えますように♪
[PR]
by soiallie | 2013-07-12 10:15 | 日本 | Trackback | Comments(2)

『待たせたねぇッ!!』

きた、きた、きた、キタ~~~~ッ!!

Chage & Aska 活動再開ッ!!!

今年は活動再開があるだろうなって思ってました。←ホントだよ!!!
だってAskaさんはそんなこと匂わしていたし、節目の年だし。

そっかそっかそっかぁぁ~~~。活動再開かぁ。
何だか嬉しくて朝からアゲアゲ049.gifですよ。
何だかいろんなことが手につきませんよ。
何やっても上の空ですよ。
嬉しすぎて米Bに絶叫メール送信しちゃいました。

というわけで、日本に行きます!!!←あ、宣言しちゃった。

本当は2月のAskaさんのライブに合わせて日本に行こうと計画をしていたのだけど、仕事や両親の都合と一切合わず、しかもその足でバンコクまで行こうと思っていたら・・・

あらヤダ、パスポートが切れるまで半年切ってるわぁ…

というわけで、計画そのものがポシャンしました。

さ、夏は行くよ!!!
Askaさんの声は、多分今が最高に良いハズ。80、90年代の歌声とは違うけど、地鳴りするような低音と大きく広がりながら伸びていく高音、生で聞くと堪らないハズ。
行かねば♪

↓名曲です。荘厳なのに謙虚な、そして冷静な気持ちにさせてくれます。

↓ナヲタヨ!!!こんなに面白いのよぉ。これはAskaさんだけど、彼らは何を話しても面白い。
香港整体の巻2/2も併せてどうぞ!!

会心の「待たせたね」が聞きたいな。
回しもの的なエントリーでした♪

今夜は眠れなさそうだわぁ。

[PR]
by soiallie | 2013-01-25 06:26 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
日本出張中の米B。東日本大震災のいくつかの被災地を回り、先日東京に入った彼。
んもう、何から何までやたらと心配で仕方のない私。


一人でちゃんと夕食にありつけるのだろうか。

ATMをきちんと操作できるだろうか。

JRとメトロの乗り換えがちゃんとできるだろうか。

逆方向の電車に乗ってしまわないだろうか。

迷わずに目的地までたどり着けるだろうか。

迷子になったらちゃんと人に道を聞けるだろうか。

職場に遅刻せずに行けるだろうか。

成田空港への切符を購入し、空港までちゃんと行けるのだろうか。


もう挙げたらキリがありません。彼は私なんかよりもずぅ~~~っと異文化適応力があり、日本は他の海外出張に比べたらチョチョイのチョイなハズ。なのに、どうしても気になって仕方がない心配性な私。
はい、完全に息子を一人で海外に出す親の気分です。

ちなみに、つい先日の夕食は夜遅かったこともあり、どうやら立ち食いそば・うどんに入った模様。送られてきたメール内容はこんなんでした。↓
"Last night I decided to visit a small noodle shop... even though I had no idea what to do. It was fast-food style where you order your meal from buttons on a machine and then give ticket to the noodle-maker (like ramen place, but not only ramen there). I don't know what I ordered -- I just looked at a picture pushed the button. Then I tried my best to guess what plate was mine when it came. No one speaks english so I just tried to watch other people to follow their actions. Fun, but a little scary (especially when I cannot read anything). I had a dish with ramen style noodle, but it was different sauce than any ramen I have had before (and it was cold). I have no idea what it was to be honest."
何食べたんだろう。冷やし中華かなぁ。
写真見るまで謎です。

で、昨日は宿泊先から秋葉原のユニクロまで歩いたハズなのに、着いた先は東京駅…正反対の方向に歩いてしまったようで。両駅への歩き方もわざわざプリントアウトした地図に丁寧に書いてあげたのに、全く役に立たず…トホホ。

頑張れ、米B。
[PR]
by soiallie | 2011-09-15 12:45 | 米B・ベイビー | Trackback | Comments(0)

幸福な時間

今回の日本滞在で一番嬉しかったことは、美味しいものをお腹いっぱい食べたことでもなく、お買いものでもありませんでした。
幸福な時間は、友人たちと会って他愛ないおしゃべりをした時間でした。

DCでは普段の生活の中で起きる大小の物事にもう疲れきってしまって、友達作りなんて後手に回っていたし、いつも会うのは米Bの友人たちばっかり…。

そんな中、友人たちの顔を見ることができたことは本当にありがたいことでした。

あの席では下らないことばっかり話していたけど、みんなには感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう。
日M、たくさんの本をありがとう。
b0166491_2391587.jpg

[PR]
by soiallie | 2009-12-15 09:00 | | Trackback | Comments(2)

10か月振りの日本

12月4日から10日まで日本に行きます。到着翌日には友人の結婚式に参加します。どんな式になるのか、私たちも今から楽しみです。また、その席でバンコクで一緒だった友人たちにも会えるのでこちらも楽しみ。

東京、寒いのかなぁ~。それとも温かいのかなぁ。

5日間滞在と本当に短いのですが、その間に時間を作って会ってくださる皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。ありがと~ッ!!楽しみにしてます。

あとは、美味しいものたらふく食べて、買い物三昧。
↑この2つ、DCでは存分に堪能できないので、今からリスト作成して一人興奮気味です(笑)。

では、日本で会いましょう♪
[PR]
by soiallie | 2009-12-01 08:22 | 日本 | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31