3月16日(金)から3月24日(土)の日程でバンコクへ行ってきました。

b0166491_16561521.jpg

2018年開始とともに始めたダイエットは目標を達成し、
それはもう何とも言えない達成感と爽快感で飛行機に乗ってバンコクへと発ちました。

あ~、それにしても飛行時間が長い長い。
DCから成田まで約14時間、
2時間ちょっとの乗り換え時間、
成田からバンコクまでは約7時間。
約1日かけてバンコクに到着です。
本当に遠くなったなぁ~~~。

スワンナプーム国際空港には夜の11時半過ぎに着陸しました。
深夜でも入国手続き所は長蛇の列になっていることもあると聞いていたので、
時間がかかることを覚悟していたのですが、
列はまったくありませんでした!!

サクッと入国し、
サクサクッと荷物を受け取り、
いざタクシー乗り場へ。
タクシー乗り場も深夜なので人が少ない少ない。

最初の宿泊先は私が大好きなCONRAD BANGKOK。
タクシーのおじちゃんに
「ウィッタユ通りのコンラッドまでお願いね」
と伝えたところ、このCONRADが通じなかった…。

CONRADはタイ語アクセント英語で伝えたつもりだけど、
タイ語アクセントがまだまだ甘ちゃんでした…。
タクシーのおじちゃんに
「あ~、コンラーーーーーッね」
と、タイ語英語の洗礼を早速受けました。(笑)

この時まだ深夜12時くらい。あっという間に空港を出ることができました。

道は当然ガラッガラ。
このタクシーの運ちゃん、有料ハイウェイは使わずにホテルまで連れて行ってくれました。
なんと!!301バーツでホテルに到着。
ありがたや~~~~。

これからしばらくバンコク旅行記が続きます。

[PR]
by soiallie | 2018-03-29 11:16 | タイ | Trackback | Comments(0)

バンコクまであと2週間

米Bとのバンコク旅行まであと2週間。
嬉しすぎてなかなか眠れない夜が続いています…。

結婚10年目記念旅行ですが、私にとっては完全に慰安旅行…。(笑)
自分にも米Bにも「いつもいつもお疲れ様です…」と身体を労わる旅にしたいです。

b0166491_04370921.jpg
Chakrabongs Villasより拝借。


今回、両親もバンコクに行くという偶然が重なりました。
両親の当初の予定は私たちの日程より1週間早いものでしたが、私たちの日程に合わせて変更をしました。
両親はバンコクへいわゆる終活をしに行くようで…。

すでにバンコクから日本に生活拠点を移した両親。
もうバンコクで一緒に過ごすことはないと思っていたけど、今回こうして最後のチャンスがやってきました。
私も親になって初めて両親(特に母)の気持ちが分かるようになりました。
今、バンコクは目覚ましい発展を遂げ、DCは足元にも及ばないほど大大大都会だけど、
母が私たちを育ててくれた40年前は違った。
食事も口に合わず、言葉も分からず、夫は仕事でほとんど不在。
日本食を入手するのも困難だった時代。
私はそういう環境で生活できるかと考えると、「できます‼」と即答できる自信がない。

今回両親とバンコクで時間を過ごせる人生最後の機会なのは間違いありません。
感謝の気持ちをもって過ごしたいと思います。
ちょっとセンチメンタルになりますなぁ~。

そして米Bと本当に久しぶりの2人だけの時間を楽しみたいと思います。
b0166491_04463489.jpg
米Bには素敵なカフェ、美味しいレストラン、雰囲気あるバーに案内するのが私の役目です。
あれ、完全にアテンド係ですが、バンコクなら苦になりません!!
写真は行きたいところのリスト。リストは5ページにわたっています。
滞在6日でどこまで回れるかな、頑張ります‼



[PR]
by soiallie | 2018-03-01 14:29 | タイ | Trackback | Comments(2)

Mandarin Oriental Bangkok

少し前にMandarin Oriental Bangkokのことを書いたけど…
育児がキツければキツいほど、バンコクへの想いが熱くなります。←ほとんど病気レベル…重症です。

Youtubeでいろいろな映像を見ながら症状が悪化しないようにし、非日常や妄想へと意識が飛んでしまわないようにしています。(笑)
だって、そうしないと育児がどんどん苦しくなるから。

Mandarin Oriental Bangkokの歴史を。


Mandarin Oriental Bangkok制作の映像。


Mandarin Oriental Bangkokの皆さんたちの朗らかな一面。あぁ~、彼らのマジックにかかりたいものです。


フランスの番組。何を言っているのかさ~~~っぱり分かりませんが、見ごたえ十分。
あ~、ル・ノルマンディのシェフが何を言っているのか理解したい。どなたか教えてくださいまし。
[PR]
by soiallie | 2017-03-14 17:22 | タイ | Trackback | Comments(0)
DC話は一切ない最近のエントリーです…。(失笑)

まだ続きます、タイ話。
もう結構です…という方はスルーでお願いします。

バンコクには昔からホテルがたくさんありますが、21世紀に入った現在もバンバンとホテルが建設されています。
今年はついにあのパークハイアットバンコクがオープンしそうです。

昔から憧れていたホテルがあります。
バンコクにいた頃は、当時ペニンシュラ、その後リージェントと呼ばれたホテル。(現アナンタラバンコクホテルです。)
b0166491_05560131.jpg
このホテル、私がバンコクにいた時に、ペニンシュラからリージェントに名称変更し、その後フォー・シーズンズに変わり、現在はアナンタラです。
辛口ですが、ちょっと格落ちした感が否めませんね…あ、言っちゃった
このホテル、当時住んでいたアパートのベランダから見えていたのです。いつも見ては「いつか泊まってみたいなぁ~」と幼心に思い、ホテル前を歩くときは背筋がピンとしたのを覚えています。
そしてその夢を2000年に叶えました。まだリージェントという名称でした。
は~、豪華だった。そして素晴らしいロケーションです。

そしてすっかり大人になった今(笑)、憧れるのは泣く子も黙る(?!)このホテル。
b0166491_05561673.jpg
マンダリンオリエンタルホテルです。バンコクにいた頃は、マンダリンの名はついていなくて、オリエンタルホテルという名称でした。
2012年に米Bとこちらのバンブーバーに行こうとホテルに足を踏み入れた時に、圧倒されました。
凛とした佇まい、こじんまりとしたロビーなのに荘厳ともいえるオーラ、100年以上の歴史が醸し出す雰囲気にのみ込まれたのを覚えています。
そして「いつかここでゆっくり宿泊できるよう頑張ろうね」と米Bと話しました。
ちなみに…バンブーバーに行きたかったのに、あまりにすごい人で溢れ返っていたその夜のバーでは落ち着いて話もできないね…と入店せずに立ち去ったのです。


マンダリンオリエンタルホテル、開業140周年を迎え、改装も終え、伝統を守りつつも新しい時代を築こうとしている模様。
米Bとの結婚10周年は、バンコクに2人だけで行ってマンダリンオリエンタルに泊まりたいなと昨日伝えました。
さ、いよいよ憧れのホテルに行けるかな。
まだ2年先だけど…。

[PR]
by soiallie | 2017-02-08 16:31 | タイ | Trackback | Comments(0)

ヒールで走る季節

春です。
ブーツからヒールへと足元替え。

ヒールでもついつい走ってしまう私。
そんな日のお助けマンはこちら。↓
b0166491_11212857.jpg

昨年バンコクでpanpuri製品をなんちゃって大人買いした時にもらったオイル。
レモングラスの香りで最高にリラックスさせてくれます。
これでモミモミ足マッサージ。
痛気持ちいい。

明日も頑張ろう♪
[PR]
by soiallie | 2013-04-16 22:05 | ビューティー | Trackback | Comments(0)
ホアヒンの海は、決してとても美しいとは言えないし、今回私たちが行ったシーズンは所謂オフシーズンで、天気も悪いし、イマイチです。
実際、私たちの滞在中はほとんど曇りだったし…。*だからこそ、よかったこともたくさんあるよぉ!!!

でもホアヒンのビーチ、前回は気付かなかったけれど(前回と言っても…1980年代に遡ります…臨海学校で皆でホアヒンに行って海を1㎞泳いだの)、砂がとてもこまかくて綺麗。そして歩くと「キュッ、キュッ」って鳴きます。ちょっとした感動を覚えるほど、素敵な鳴き砂。

ジュニアが早起きなので、夜明けのビーチを散歩。
b0166491_10451584.jpg

b0166491_10453756.jpg

b0166491_1046729.jpg

b0166491_10463847.jpg



ホアヒン、特別な観光はしなかったけど、とても静かな3日間を過ごすことができて、「何だか特別なことはしていないのに幸せだわぁ~~」って何度も思った。

またホアヒンに行きたいと思うし、インターコンチに泊りたいと思う。


余談ですが…ここのインターコンチのアメニティーはロクシタン。髪の毛を洗うと、スベスベサラサラ、指通りなめらかになったんです。バンコクの水では考えられないこと。ホアヒンのお水もそこまで大差ないのではないかと思うのだけど、これはロクシタンのおかげ!?!?
私、お水がよろしくないDCでもロクシタン使ったことあるけど、ここまで指通りなめらかにはならなかった過去があります。というよりも、他のシャンプーと大して変わりなかったというオチだったほど…。
そして、思ったことが…

もしかして、ホアヒンのインターコンチは軟水を提供しているのではないのかしら…と。

確信はありません…でも、そんな気がちょっぴりだけ今もしています。
そうだとしたら、オフシーズンでのあの金額、納得よ♪
[PR]
by soiallie | 2012-09-25 21:38 | タイ | Trackback | Comments(0)
ホアヒン2日目の夜、夕食を終えてホテルに戻ってきたものの、すぐお部屋に帰るのも何だかなぁ~と思い、ホテルプールサイドからビーチにかけて散歩をすることに。

ビーチに一番近いプール(水深30㎝くらいかな?)のところに、テーブルが1つだけセッティングされていました。
b0166491_10225132.jpg


近寄って見るとこんな感じ。
b0166491_10243944.jpg


ひゃ~~~、予想もしていなかった光景にもう私たちはウットリ。お邪魔虫(ジュニアのことですよ!!)がいるけれど、ホテルはゲストも少なくてガラガラだったし、その夜もほとんどゲストが周りにいなく静かだったので、ジュニア連れだったけど、こちらのテーブルで一杯いただくことに。

プールサイドで裸足になって、キラキラ綺麗に光るプールの中を歩きながらテーブルへ。
目の前に見えるのは、プールと海と夜空。そして大好きな米B。あ、ジュニアもね。
お母さんになった私だけど、この時は何だか恋する乙女な気分だったわ。
b0166491_10284867.jpg
乾杯ッ!!!

このインターコンチネンタルのプールは夜になると、キラキラと光ります。最初見た時は、プールの中にまるで蛍がいるのかと思ったほど。
b0166491_10315114.jpg
よく見ると、プールの底に小さな電球が埋め込まれていて、夜になるとそれがキラキラと光り、とても素敵な演出をしてくれます。
オフシーズンでも決して安くないけれど、こういう演出はさすがです。

お邪魔虫ジュニアと一緒に3人で一杯いただけた、素敵な夜でした♪
[PR]
by soiallie | 2012-09-25 21:17 | タイ | Trackback | Comments(0)
パタヤとホアヒンで迷いに迷って、今回はホアヒンに行くことに。
パタヤのヒルトンに泊ってみたかったけど、やはりあの如何わしい雰囲気をジュニアにはまだ感じてほしくなくって…。いや、米Bの方が心配?!?!(笑)

で、どこに泊るか…こちらも寝る時間を惜しんでリサーチしまくりました。最終決断をする直前まで悩みに悩み、Intercontinentalを選択。
本当はさ、こじんまりと洒落たホテルに泊りたかったのだけど、今回は動きまくりのジュニアも一緒。両親も一緒。なので、部屋数が多くない、でも施設が充実していて、プールも充実していて、お部屋も充実していて、ビーチにもすぐに行けて、繁華街からもそんなに遠くないという条件で探しました。

で、このIntercontinental…良かったのよぉ~~!!!
ホアヒンに行くならまたここに泊りたいわ!!って思うほど。

朝9時にバンコクを出発し、あっという間に2時間半でホテルに到着。
あ~~~、こういうちょっと小さいかなぁっていうくらいのホテルのロビーって好きだわぁ。
b0166491_052788.jpg
とてもシックな色でまとめられているロビー。派手すぎない装飾も好感が持てますよね。因みに、ここのロビーで出てきたウェルカムドリンクがと~~っても美味しかったんです。

そして、ロビーでチェックインを終えていざお部屋へ…とロビーから出ようと扉を開けると…

b0166491_055389.jpg
目の前の直線状にお庭・プール・ビーチ・空が綺麗に並んで出迎えてくれます。素敵なデザインだわ。

お部屋は1階。両親のお部屋とコネクトされていて、とっても助かりました。
b0166491_262133.jpg

b0166491_265039.jpg
b0166491_273446.jpg

b0166491_28972.jpg
ベビーベッドも入り、ジュニアはそこでぐっすり。あ、午前4時過ぎとかに起きてたけど…。

ホアヒンは現在オフシーズン。なので、ホテルの値段はピーク時よりも安め。でもインターコンチ、強気だわ。他のホテルよりもそれでも値が高かったのよ。

でも、でも、ゲストは少なかったし、その分スタッフのサービスはよかったし、プールでジュニアが大はしゃぎしても、ジュニアがその辺をウロウロしたって大丈夫でした。

オフシーズンなのは雨季だから。あはは、毎日晴れ間はちょびっとだけで、ほとんど曇り+雨少々。でも、夕食以外ホテルからはほとんど出ず、ホテル内で楽しめたのでとっても充実してました。

ではホテル写真をド~ン!!と。
b0166491_214523.jpg

b0166491_2152439.jpg

b0166491_216266.jpg

b0166491_216405.jpg

b0166491_217324.jpg

b0166491_2172413.jpg

b0166491_2175922.jpg

b0166491_222910.jpg

続く♪
[PR]
by soiallie | 2012-09-23 11:41 | タイ | Trackback | Comments(0)
バンコクに来るたびにカフェが増えている気がします。需要があるんだろうねぇ。いや、それとも、「カフェやってまえ~~!!」って勢いでビジネス始めちゃうタイ人気質の反映なのかしら。

いずれにせよ、ものすごい数のカフェがそこかしこに存在するバンコク。しかも、有難いことにWifiも備えています。
今回はこんなカフェ達に行ってきました。あんまり特別なところには行っていない感が強いけど…。(笑)

私が昔住んでいたランスアンに出来たPortico内にあるLemon Farmのカフェ。
b0166491_21363424.jpg
オーガニック物を扱っているお店で、カフェもそれはそれは身体に良さそうなものをいただくことができます。私はここでシャンプーとコンディショナー(これがよかったんだなぁ!!!)、米Bはカフェで名前を忘れちゃったけど飲み物を。この飲み物が抜群に美味しかった!!
b0166491_21371420.jpg
キンキンに冷えて出てこないところも、これまた身体が喜ぶのよね。

Aran Bicicletta
MONOCLEラブな米BがMONOCLEで見つけたカフェ。「絶対に行きたい!!」と。あ、米Bは夏はチャリンコでオフィスに通ってます。片道1時間かけて…お疲れさんです
b0166491_21432569.jpg
自転車好きのオーナーが留学先から旅先で見つけてきた自転車関係のものを販売・展示しているカフェ。どう考えても利益よりも趣味優先で営業しているでしょってな感じのカフェなのだけど、やたらと居心地がよかったの。一軒家を改装しているから、自宅でお茶を飲んでいる気分。しかもおいてある商品や雑誌は日本のものが多く、日本人としては悪い気分がまったくしないのよぉ。
ちなみに、このカフェ、私が30年以上も前に住んでいたアパートのすぐそば。そんなこともあり、私までいい気分★

Cafe Tartine
我が家から徒歩1分のところにある至極便利なカフェ。Wifi完備で、ネット仕様をメイン目的にしていた私たちには本当重宝しました!!!カフェのサイトにある写真を見ると分かるけど、フランスをイメージしたカフェで可愛い。
場所柄、土曜の朝に行った時にはデイケアと化していたわ…。ベイビーフレンドリーなお店でもあるカフェ。助かるわぁ。
b0166491_21472693.jpg
b0166491_21474298.jpg
このライチスムージーが美味しくって、いつもこれしかオーダーしなかった。

Dean&Deluca
DCのGeorgetownにもあります。でも、DCよりもバンコクの方がずずずずうううううぅぅぅぅぅ~~~~~~っとオサレで綺麗。お値段はDCと変わらないけど、美味しいから全然OK。で、私たちが通っていたのは、我が家から徒歩5分のプルンチット店。
b0166491_21513360.jpg

b0166491_2152994.jpg
ピーチとパッションフルーツのスムージー。美味すうぃぃぃぃッ!!!ジュニアも「くれ、くれ、くれ~~~!!」ってなるほどハマった。

~番外編~
このカフェ、入ってもいないし、名前もすっかり忘れちゃったのだけど、Central WorldのBTSに繋がる入り口そばにあるカフェなんです。
b0166491_21581764.jpg
お店の入り口両側にランがビッシリ。とにかく立派で、一瞬「造花?」と思い近づいたら、生花でした。きちんと手入れが行き届いているんでしょうね。その美しさに一瞬心を奪われました。



あ~~、こんなのエントリーしていたらまたバンコクに行きたくなった♪
[PR]
by soiallie | 2012-09-21 08:10 | タイ | Trackback | Comments(0)

ホアヒンなう。

家族の夏休みも折り返し地点を通過しちゃったよぉ。
b0166491_17282592.jpg


じっじとばーばも一緒にホアヒンなう。
シーズンじゃないから天気がイマイチだけど、ゲストの少ないホテルは相当いいですね。ジュニアもはしゃぎまくってるし。
b0166491_17282695.jpg


今夜は何食べよう。昨夜は美味しくなかったからなぁ…はぁ。
でもシーフード食べてバンコクに帰るぞ。
[PR]
by soiallie | 2012-09-04 17:17 | タイ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31