<   2018年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

子供と電子機器

タイトルの電子機器、ここではiPhoneやiPad、子供用ゲーム機のことを指します。

我が家では基本与えていませんし、触れさせていません。
ただし、飛行機など移動時間が長い乗り物に乗る時と、私が美容院に行く時(日本で)のみは電子機器を許可しています。
どっぷり浸かっちゃうから許可したくないのが本音だけど、機内などでぐずってぐずって大暴れされても困るので許可しています。

ジュニアたち、普段は「iPad使いたいよ~~」など絶対に言いませんが、いつかは「やらせて」「携帯電話持ちたい」という日がやってくることは必至。
私たち姉弟が小学校低学年の時にファミコンにどっぷり浸かったように…。(笑)

今でも朝スクールバスを待っている時に、年上のお兄ちゃんお姉ちゃんがiPhone見ながらバス待ちをしていると、静かにサッと横について覗き込んでいます。
↑私はあんまり好きではないのですが…。きっと親が朝一緒にバス待ちができないから持たせているのかと。そしてその子はそのiPhone持って学校行ってしまっています。そして時々iPhoneに夢中になり過ぎてスクールバスに乗り遅れたことも…。


「欲しい‼」とジュニアたちに言われる日を可能な限り先延ばしにするためにどうしたらいいか…。

米Bと私が出した答え。
それは、子供の前でiPhoneを触らないようにする。そして興味を持たせるのを遅らせる。

食事中、ついついiPhoneに手が伸びてしまう米Bですが、即対応しなければいけない件以外は触れないでもらっています。

公園で子供たちの面倒を見ている時、時間を潰すためにはiPhoneが活躍してくれますが、iPhoneは触りません。
以前は時間確認のためにiPhoneを出してはチラチラ見ていましたが、今は腕時計をつけることで子供たちの目にiPhoneが入らないようにしています。

あと、iPhoneばかりいじっていると、ジュニアたちが
「あれ~、マミーは僕たちには興味がないのかなぁ~」
とそのうち思い始めるのでは…と思うとちょっと怖い…のが本音。


私は、就職活動をするまで携帯を持ちませんでした。企業から携帯に電話がかかってくることがほとんどだという話だったので、「面倒くさいなぁ」と思いながら購入したのを覚えています。全くイマドキじゃない子だったなぁ。(笑) 
皆の携帯番号知っていれば、こっちからは連絡つくし…全然事足りるよ~って心底思ってました。
高校時代も、ポケベルが大流行していたけど、これにも興味は一切なし。携帯同様、欲しいとも思わなかったなぁ。

私の経験では、
・興味がないこと
・大流行しても見向きもせず我が道をいく
・電子機器よりもっと楽しいこと、注力したいことがあった
という3つが電子機器を欲しいとも思わなかった大きな理由だったと思います。

うちのジュニアたち、電子機器よりも外で遊んで、広い空を見ながら逞しく育っていってほしいなと思う。
ボーイスカウトやスポーツなど、全身を使って注力、心から楽しんでできることを見つけてほしいと思う。
電子機器に世界を作ってもらうのではなく、自ら自分の世界を作ってほしいとおかんは心底思うのです。
b0166491_05030154.jpg
「欲しい‼」と言われるその日まで、私も子供たちの前でiPhoneを触らないように努めたいと思います。

あ~、でも仕事持っていたらそうもいかないのかなぁ…。
それはその時になったら考えま~~す。

[PR]
by soiallie | 2018-02-28 14:24 | ジュニア | Trackback | Comments(0)

2号が怖がる骸骨💀

つい先日2号のオムツが取れたのは骸骨のおかげ!!とエントリーしましたが、
ハロウィーンがとっくに過ぎた今でも近所で骸骨を見かけます。

2号は毎回「いやだ~~~~ッ」とギャン泣きです。

近くの駐車場。

b0166491_04073257.jpg

近所のデパートで。
b0166491_04075936.jpg


「いつまでも調子に乗ってると、この💀に連れて行かれちゃうぞ~~~」

[PR]
by soiallie | 2018-02-26 13:57 | ジュニア | Trackback | Comments(0)
無事誕生日を迎え、また一つ歳を重ねました。

今年は育児だけでなく自分のことにも注力し始めたいと思います。
実り多き歳にしたいな。



1号に聞かれました。
「マミー、欲しいものはないの?プレゼントは要らないの?」

何も考えずに口から言葉が出ました。
「マミーね、欲しいものは何もないの。
もう欲しいものは全部手に入ったから。
ダディーに、1号に、2号。
もう全部手に入れたから、欲しいものはないんだよ。」

いつもこう思っているけど、口にしたのは初めて。
こうして口にすると、全て手に入れたんだという現実に改めて心から感謝した。

一人の女性から妻へ、そして母へとしてくれた我が家のボーイズ。
ありがとう。

米Bパパママからのスウィート💖な電話。

そして日本にいる両親からの温かい電話。

この歳になって、やっと両親が大変な思いをして育ててくれたことに感謝。
特に異国タイで私たち兄弟を必死で育ててくれた母への感謝の気持ちはどんどん大きくなるばかり。
母は偉大なり。

あ、でも、米Bは昨日から出張で不在。
1号2号は全く言うことを聞かず、本当にやりたい放題。
実は朝からずっと雷落としてます…。
もう泣きそう。
誰かぁ、助けてぇ~~~~。(笑)

[PR]
by soiallie | 2018-02-24 23:44 | 日常生活 | Trackback | Comments(2)
2号のトイレトレーニングが軽~い気持ちで始まったのは、彼が1歳半の時。

その1年後の2歳半からトイレトレーニングを本格的に開始。

3歳になった直後から日本語の幼稚園入学予定だったのですが、この幼稚園は「入学時にはオムツが外れていること」がひとつの条件にもなっていました。
でも、全く間に合わず…。
1号がすでに通園しているので兄弟枠というコネ入学をした2号。
オムツまで目をつぶってもらうことに…あぁ😢。

以前にも書いたと思うのだけど…トイレトレーニングに
・シール
・お菓子
・誕生日/クリスマスプレゼント
・歌
・トイレ関連絵本
と、色々頑張りました。

その他…
・2時間毎にトイレに連れていきぃ…
・時にはおしっこが出るまで1時間半トイレ付き合いをしぃ…
(なのに出るおしっこはいつも雀の涙ほど…)
・オムツ外れないと日本に行けないぞぉぉぉぉ
でも、我が家はどれも全く効果を発揮せず…。
すでに3歳半の2号。

言葉も遅いし、オムツも遅い(1号は3歳直前で外れました)。

他の子と比較しなくても、どうしようもないイライラと訳の分からない失望感と、後ろ向きな気持ちを抱えていた私。
2号とトイレにいる時に、何度か本人ではなくて、私が涙したことも…。
「どうしてできないのぉぉぉぉ・・・・😢」と怒ったことも…。

目標としていたベルリン旅行までには(2号3歳半)外すよ!!
と思っていたのに、
↑ジュニアたちの面倒を見てくれる米Bママの負担軽減のためです…。
全く達成できず…。

私:「2号さ、オムツ外す気ある?」
2号:「ない‼」
あ~~、5歳の現地幼稚園入学までこりゃオムツは外れないかも…。

そしてやってきたハロウィーン。
今回も近所のお家はディズニーランド並みの装飾。
幾つかのお家でかなり本格的な恐怖を覚える全身骸骨💀💀💀発見。
その恐ろしさに2号はその家々の前の歩道を歩けないほど…。

2号よ。君、いい加減オムツ外れないと今夜この💀が君のところにやってきて連れて行かれるよ。

と伝えました。
脅してどうする…親としてどうなのよ…と思いましたが、「あぁ、きっと💀も効果なしだろうな」と思って疑わなかった私。
ところが、2号はその言葉を聞くなり「いや~~~~‼」とギャン泣き。
そしてその日からトイレに行くようになりました。

その後間もなくウンチも一人でするように💖💖💖
さらにその後間もなく日中はオムツが完全に外れました🌟🌟🌟

同時に私もスッキリ、スッキリ、ス~~~~ッキリ。

長かったトイレトレーニング、4歳を前にして遂に完了‼
しかし、2号の「オムツは死守する!」という頑固さは凄かった…。

[PR]
by soiallie | 2018-02-21 14:03 | ジュニア | Trackback | Comments(2)

結婚記念日

2月14日は、米Bと私にとっては結婚記念日、今年は9周年です。

うちの米Bは本当に忘れっぽい人なので、彼が記念日を忘れないように私は積極的にバレンタインデーに結婚しようと伝えたのを覚えています。
私の日にち選択は間違っていなかったと今でも思っています。(笑)

さ、明日からは10年目に入ります。

まずは10年目開始お祝い旅行に出発します。
行き先は、バンコクです。

b0166491_05043873.jpg

2019年には社会復帰を目指したいので、10周年旅行はちょっと厳しい予定。
そして米Bが今まで家のこと全部(特に自宅保育)見てくれてありがとう‼とこの旅行に賛成してくれました。
「旅行が終わったらしっかり就職活動しろよ」ということの裏返しでもありますが…。

ホテルは全て昨年中に押さえました。
行きたいレストランもカフェも長いリストが出来ています。
もちろん、ルンピニ公園での朝ランも予定に入っています。

怖いのは、旅行後の鬱でしょうか…。(笑)

結婚10年目、米Bとずっとずっと仲良くしていきたいです。




こーるどふぉとこんてすと



[PR]
by soiallie | 2018-02-14 15:50 | 米B・ベイビー | Trackback | Comments(0)

1号にMJを♪♪

先日のスーパーボウルのハーフタイムショーを生で視聴しました。
相変わらずアメリカンフットボールのルールはさっぱり分かりませんが…。(笑)

Justin Timberlakeのステージはやっぱりすごかったですね。
いや、彼自身すごいから、何度もあの舞台からお声がかかるのでしょう。
本当に多才で見惚れて・聞惚れてしまいます。

そんなJTを見て、やはりMichael Jackson(MJ)思い出さずにはいられませんでした。

歌と踊りとMVに大革命を起こしたキングオブポップ、MJ。
スーパースターMJを超える人がこれから出てくるのかなぁと思うほど本当にものすごい人だったと思います。

私が一番最初に真面目に聞いた洋楽はMJ。
そして一番最初に見たMVはMJのThriller。
*今思うと、親もよくThrillerのMVを私に見せたなぁと思う。
6歳の私には、あのMVは強烈過ぎて夜も眠れなかったほど…。
でも、Thrillerのアルバム(カセットテープ)はよく聞きました。
もしかして、私の母はMJファンだったのかな。うちには写真集もあったような…。
ズボンの裾を短くして白い靴下を格好良く見せられるのはMJだけだと教えてくれたのも母。

スーパーボウルのJTのハーフタイムを見てから、我が家ではMJを遂に解禁。
そうです、1号2号に聞かせることにしました。
1号は早速聞き入っています。



88年のグラミーのステージ。私はこの2曲が大好きです。
あ~~米BがMJ並みのダンスができたら、結婚式のファーストダンスは
このThe Way You Make Me Feelにしたかったなぁと今でも思う…心底思う。
そして最初に少しだけ出てくるあのイイ女は、MVに出てくる正にあのイイ女!!
彼女、美しすぎてくぎ付けです。

そして2曲目のThe Man In The Mirrorは名曲です。涙なしでは聴けない一曲。
このステージ最後の部分は生歌です。
あ~、やっぱりすごいなぁ。
そして偉大だなぁ。


さ、親子で偉大なMJを聴こう!!

[PR]
by soiallie | 2018-02-12 15:48 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

友達

今週後半はとてもいい気持ちで過ごせました。

友人が私と2号が行く公園にまでわざわざ来てくれて、久々に楽しい会話を。
いっつも苦しくなると、彼女についつい寄りかかりたくなってしまうのですが、
こうしてわざわざ足を運んでくれて本当に嬉しい。
2号の公園遊びにも付き合ってくれて嬉しい。
1時間半くらいしか話ができなかったけど、同じお母さんとして何だかホッ112.pngとしました。

彼女と別れた後は、本当に気持ちがよくて、一日中余韻に浸っていたほど。
いつも感謝感謝です。


そして昨晩は同じアパートに住む2家族を招待してディナー。総勢12人。
子供たちは大はしゃぎで、耳が痛くなるほど賑やかでした。
あ、もちろんリビングと子供部屋はビックリ仰天するほど散らかります…。
子供同士も親同士も同年代で、いつも楽しく過ごせる友人たち。

仕事をしていないのは私だけなのだけど、みんなそんな私にも敬意を払ってくれて、
心が変にザワザワすることもなく、ありがたいのです。

そして、私の食事も食べてくれる本当にいい友人たちです。(笑)

これからもずっとずっと大切にしていきたい関係だなぁと思った今週後半でした。




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by soiallie | 2018-02-03 16:35 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28