カテゴリ:食( 103 )

年末に出会ったWHMのプライベートブランド365のポテトチップス。

b0166491_07372625.jpeg

あまりの美味しさに、ついつい購入してしまうお菓子。

甘味、塩味、辛味が絶妙で手が止まりません。

お試しあれ。177.png

by soiallie | 2019-01-30 17:31 | | Trackback | Comments(0)

The Warf

プロポーズ11周年記念ホテルステイで楽しんだThe Warf
米Bはマンダリンオリエンタル滞在中毎日行きました。(笑)

お茶しに行ったり、軽いランチを楽しんだり、
行ったところ全てが美味しくて、綺麗で、心地よいものでした。

久々にコーヒー解禁です。
アーモンドミルクで作ってもらったラテはとても美味しかったです。
b0166491_05530914.jpeg

米Bとドーナツ1つをシェアして食べました。
出来たてドーナルはやっぱり美味しい。
*写真はありません…。

コネチカットアベニューにある有名書店のWarf支店。
この書店が取り扱っている文具や小物がとても可愛くて、
それを見るだけでも立ち寄る価値のお店だと思います。

今回のホテルステイで、唯一私が選んだお店。
2回もお邪魔してしまったほど気に入ったお店です。
イタリアンカフェ・レストラン・バー・ルーフトップを併設していて、
なかなか使い勝手が良さそうです。
2回とも同じウェイターだったのですが、
このウェイターがすこぶるいい味を出していて…
でも名前を聞きそびれてしまいました。
b0166491_05534361.jpeg


b0166491_05540275.jpeg
左のシーフードパスタ、美味しくいただきました。
米Bはスモークチョウザメのサンドイッチが気に入り2回もオーダー。
このサンドイッチ、確かに美味しかった!!



米Bが大好きなShake ShackもWarfにあります‼
ホテルステイ2日目のランチに米Bが行き、ニコニコしながら帰ってきていました。

このほかにも、美味しそうな魅力的なレストランやカフェ、お店やホテルも
立ち並んでいます。
時間のある時に、我が家もまた足を運んでみたい場所。



by soiallie | 2018-12-31 15:26 | | Trackback | Comments(0)

Del Mar de Fabio Trabocchi

プロポーズ11周年記念、2回目のディナーに米Bが連れて行ってくれたのが
The WarfにあるDel Mar de Fabio Trabocchi

DCレストランランキングでは上位に登場する人気レストラン。
↑米Bがそう言っていました。(笑)

b0166491_04361263.jpeg

土曜日午後7時の予約だったのだけど、
7時ちょっと前に到着したら
もうすごい人・人・人。
しばらく待ってと言われた後、最初に案内されたのは2階のテーブル。
周りは子連れファミリーが多く、米Bはすぐに
「下のテーブルの方が雰囲気がいいので、下のテーブルをお願いします」
と伝えます。

1階のテーブルに案内されると、イケメンウェイターがすっと来てくれました。
「記念日おめでとうございます‼」と。
そして手にはシャンパンが。
誕生日のお祝いは照れ臭いけど、
米Bとの記念日をこうしてお祝いしてもらえるのはとても嬉しいです。

b0166491_04363466.jpeg
お皿の色使いとお花模様がちょっぴりエキゾチックで素敵。

b0166491_04365161.jpeg
Ostras
米Bが好きな生ガキ。美味しかったらしい。

b0166491_04371121.jpeg
手前:Calamares Pelayo
このイカさんが、ただただひたすらに美味しかった。
しっとりコリコリ。付け合わせのキャラメリゼされた玉ねぎとピーマンも美味。
いくらでも食べられると思わせてくれる一品。

奥:Croquetas de Jamón y Trufa
イベリコ豚入りクリームコロッケ。ほんのりしょっぱさがあり美味。
小ぶりで食べやすいのも◎。

b0166491_04372747.jpeg
手前:Simply Grilled Spanish Branzino
スズキのグリル。あ~ぁ、しっとりふわふわ。
お魚の味がしっかり味わえるシンプルな味付けも美味。
付け合わせもすこぶる美味しいです。

奥:Arroz Meloso de Carabineros
米Bがオーダーしたもの。エビとウニの味が効いている一品。
こちらも満足の一品だそうな。


b0166491_04374913.jpeg
もうお腹はいっぱいなのでデザートはパスしたのだけど、
とっても可愛いケーキがお祝いでサーブされました。
酸味が効いてとても美味しいケーキでした。
Muchas Gracias!

本当はパエリアも食べたかったけど、
米Bと2人で食べきれる自信のある量のパエリアはなく…。
パエリアは次回に持ち越しです。
でも周りの人たちが食べているパエリアはと~~~っても美味しそうでした。

Del Marも昨日のChloeに続き、とても満足のいくレストランでした。
The Warfの散策も楽しいし、ここでのディナーはDel Marでの食事前後の時間も含めて
パッケージとして本当に素敵な時間が過ごせるところ。

アイススケートリンクもあるので、子連れにも楽しい場所です。

満足のいくディナー、ご馳走様でした。




by soiallie | 2018-12-31 14:21 | | Trackback | Comments(0)

Chloe

この年末は米Bパパママが遊びに来ているので、子供たちを預け、
プロポーズ11周年を記念して、米BとDCでホテルステイを楽しみました。
結婚記念日はお祝いするけど、プロポーズ記念日のお祝いをするのは久々です。

最初の夕食に米Bが連れて行ってくれたのが、Chloe
アメリカ料理と簡単に表示されることが多いけど、ウェブサイトにもあるように
レバノンの影響を強く受けているシェフが世界中を旅し、そこからインスパイアされ、
また旬の食材を使って美味しいものを提供するというのがこのChloe。

食べたもの全てがとても美味しかったです。
感動する美味しさでした。

b0166491_05175300.jpeg
Seafood Gumbo
ルイジアナのお料理だということを初めて知りました。この最初の一皿にガツンとヤラれました。
様々な具材が入っているのに、くどくない…食べやすくて、身体が温まる。
ご飯も入っていて心まで温まる一品。

b0166491_05182052.jpeg
Cobia Crudo
スギも美味しいのだけど、乗っているものすべてが美味。
これはまさにタイ料理にインスパイアされた一皿。
胡椒一粒さえも、ジュース一滴さえも残したくない美味しさ。

b0166491_05183872.jpeg
Broccolini
何ですか、この歯ごたえは‼火が通り過ぎず、もう抜群の噛み応え。
食材の味を殺さない味つけにもついつい頷いてしまう一皿。

b0166491_05185510.jpeg
手前:Roasted Cod
パーパドやカレーなど香辛料がふんだんに使われている一皿。
スパイシー過ぎず、タラもフワフワ。
脇役のヒヨコ豆でさえも美味しい。

奥:Day Boat Scallops
ホタテがプリップリのフワッフワで何個でも食べられそうな勢い。
セロリは苦手なのだけど、そのセロリピューレが絶品でした。
そしてぶどうがいいアクセント。噛む度にお口の中がリセットされて、ホタテが尚更美味しく感じます。

デザートは、レモンタルトをホテルにお持ち帰り。
酸味があって、これも美味しかったです。

米Bも「最近のDCは食レベルがどんどん上がってきたよ~‼」
ととても嬉しそうでした。

こうして美味しいものを一緒に食べられる幸せ。
いつまでも大切にしたいものです。

しつこいですが…
Chloeとても美味しかったです。
きっと全て美味しいのではと思います。
またリピートして全メニュー制覇したいなと密かに思いました。♪

by soiallie | 2018-12-30 15:01 | | Trackback | Comments(0)
先週の日曜日、久々に、本当に久々に教会に行きました。

平日でぐったり疲れてしまう私は、
「もう‼日曜日くらい休息日にさせて‼」
と米Bに疲労感たっぷりに伝え、自宅でのんびり過ごしていました。

この1年ほどそんな日曜午前を過ごしてきましたが、
先日別の教会に試しに行ってみたところ、
やっぱり前行っていたところがいいな…
と思った米Bと私。

久々のColumbia Heightsです。
9年前にDCに来た翌日に米Bが買い物に連れて行ってくれたのが
このColumbia Heightsでした。
私にとっては懐かしい場所です。
b0166491_06271434.jpg

そして教会の後はいつものようにErcilia'sへ。

b0166491_06274022.jpg

エルサルバドル料理を提供しているお店で、
米Bはここがお気に入り。

b0166491_06280674.jpg

米Bはタコスを、ジュニアたちは豆とチーズ入りのププサを。

b0166491_06283178.jpg


日本にいたらププサなんて食べる機会はなかったと思う。
タコスだって日本にいた時は滅多に食べなかった。
米Bのおかげで所謂メキシカン系料理が身近なものになりました。

ここのお店、いつ来てもラティーノでいっぱいです。
お客さんの多くが、スープものを食べています。
きっとお店の人気メニューなのでしょうね。
うちは食べたことないけど…。

テイクアウトもすっごく多くて、
お店でオーダーしてもなかなか出来上がってきません…。
今回もこれしか頼んでないのに15分は待ったかな。

すごく家庭的な感じで、お財布にも優しいお店です。

by soiallie | 2018-03-06 16:07 | | Trackback | Comments(0)

&pizza

先日、George Washington Univ. (GWU)エリアにあるピザ屋さん、&pizzaに行ってきました。

DC初のマイクロホテル(ホテルウェブサイトに明記)というHotelHiveに併設されています。
b0166491_03283941.jpg

ファストフード店のような感じで、カウンターでオーダーして、目の前で作られているのを見て、あっという間に受け取れるという何とも簡単なシステム。
でも、ピザを焼いているのは石窯ではなく、ホテルの朝食会場にあるようなパン焼き機(ベルトコンベイヤーにパンを乗せて、ひとくぐりしたら焼けているというマシーン)の大きいバージョンで焼いています。

生地は薄くて、端っこまでクリスピー。
(でも、時間が経つとクリスピーさはなくなります。そこはトーストされたパンと同じかな。)
ソースもいろいろ選べるようで、自分オルジナルピザも作れそうですね。
b0166491_03281749.jpg

この日は、米Bと1号がオーダーしたピザを食べました。
ご馳走様~~。




by soiallie | 2017-09-13 14:09 | | Trackback | Comments(0)
若い時は、キッチンに立つことは時間の無駄のように思えました。←あ~、若いね、青いね。

日本で仕事をしていた時は、実家暮らしだったけど、両親ともに外国にいて不在だったので、炊事・洗濯(洗濯機がやってくれてたけど)は必須でした。
あの頃に何を作っていたかというと…日曜日の夜にカレーやら麻婆豆腐など数日間食べられそうなものをド~~ン!!と作り置きし、水・木曜日くらいまではそれを飽きもせずに食べます。
そして次の日曜日がやってくるまでは、毎晩納豆ご飯という、若いのに何とも質素というか「何だかなぁ~」というものを食べていました。←今思えばですよ。

そしてあれからウンウン年。

月日は流れ、しかも米国で家庭を築くことになりました。
3年前には仕事を辞め専業主婦に。
毎日いろいろ作るようになりました。

普段の食事はもちろん、お菓子作りもするようになりました。
自分で言うのも何だけど、
私、頑張ってるなぁ~~。079.gif

お菓子作りも毎年少しづつレパートリーを増やすようにしているけど、昨年友人に教えてもらったものでさらに増えた気がします。
そう、これ、これ。↓↓↓
b0166491_02440265.jpg

バニラエッセンスは常備しているのだけど、このバニラビーンズペーストは知りませんでした!!
これがとっても便利なのです。
だって、スプーンで入れるだけ‼!

バニラビーンズは、こっちでも安くありません。
しかも、ビーンズを取り出すのに手間暇かかりますよね。
以前は購入していたけど、割りに合わないなぁと思うようになり、バニラビーンズはもうずっとスルーしてきました…。

でも、このペーストのおかげでシュークリームは美味しく出来上がるし、プリンの味にも奥行きが出ました。
教えてくれた友人に感謝感謝。

ちなみに、このブランドのバニラエッセンスなどはその辺のスーパーでも売られているけど、このバニラビーンズペーストは私がいつも行く近所のWhole Foods Marketでは取り扱われていません。
私は、Sur la Tableで購入しました。William Sonomaでも売られているかと思います。
安くないけど、バニラビーンズを買うよりずっとずっと安くて、至極便利です!!
ぜひぜひ!!

さ、今晩は1号の友人宅のディナーにお誘いを受けているので、デザート用にロールケーキを作っていきます。
今週ロールケーキを作るのはこれで3回目。012.gif

by soiallie | 2017-03-17 13:33 | | Trackback | Comments(0)

Kumquats ~金柑~

こちらのスーパーでは金柑が出ています。
Kumquatと言うのだけど、いつも上手に発音できずモゴモゴしてしまいます。
こっちの金柑は日本のものに比べると細長いですよね。
b0166491_03030680.jpg

初めて金柑を口にしたのは数年前に米Bパパママのお家に遊びに行った時。
すごく美味しかったのを覚えています。
でも、自分で購入することはなく…。

先日友人たちを自宅ディナーに招待したので、何か手軽にできるサラダはないかと思い、いろいろ探してみました。
そしてラディッシュ+金柑+クリームリーズ(+お好みで胡椒)というものを発見。
ドレッシングは不要なの?!?と何度も何度もレシピを確認。

これがあまりに美味しくてびっくりしました。
ドレッシング入らずで抜群の味わいでした(果汁がドレッシング‼)。しかも見た目も綺麗。


その後、また金柑を購入してジャム作り開始。
作り終えた直後、あまりに手間暇がかかるから「これはもう作らないわぁ」と思いました。
だって…茹でて、果実だして、皮を千切り、果実の種を出して、果汁が出きらないよう細心の注意を払いながら果実を切って、水を加えないので焦げないように煮ている間はお鍋に張り付いて…。ホント、疲れる作業でした。

だけど、これが美味しすぎて…本当に美味しすぎて瓶抱えながら食べちゃっている状態…(笑)。
あっという間になくなったのでまた金柑買ってきました…。
さ、作ろう。




by soiallie | 2017-03-15 13:59 | | Trackback | Comments(0)

Kombucha

ここ4,5年でスーパーでkombuchaを見かけることが多くなりました。
でも、頭の中ではkombucha=昆布茶となっていた私…当然買う気など起きず、完全スルーでした。

ここ1年ほど、ネットでコンブチャの効果などを読むことが多くなり、フムフムとうなずいてはいましたが、購入までは至らず。
何しろ、1本$4~5はしますから…。家で水飲んでた方がいいわ~~~。(笑)

3ヶ月ほど前に友人一家を自宅に招いてご飯を一緒に食べた際、友人がkombuchaを毎日飲んでいるという話をしてくれました。
彼女によると、美味しいらしい。
微炭酸で酸っぱくて(アルコールちょっぴり含みます)、とてもさっぱりするらしい。
フムフム。なるほどぉ~。

この話を聞いたその翌週に会った友人が、
「いずみんみん、コンブチャ知っている?スコービーあるけど、いる?」
と聞いてきました。

話を聞いてみると、自宅で作るのはどうやらとても簡単そう。
コンブチャの菌であるスコービー(株)を早速いただくことに。

紅茶に砂糖を入れ、常温になったそれをスコービーの入っている瓶に注ぎ、待つこと2週間ちょっと。
最初のコンブチャができました。でも、初回だったからかそんなに美味しいなとは思えず。
ところが、2度目からはとても美味しくなりました。
その後、市販のものと比べてみようと3,4本ほど購入して飲み比べをしました。

ずばり!!自宅で作ったものの方が断然美味しい!!
市販のものは炭酸が強すぎて、上手に飲めませんでした。
自宅のもののほうが何も自然の味がして飲みやすいのです。

カフェイン断ちをしましたが、このコンブチャだけは少量を週に数回飲んでいます。
コンブチャは紅茶で作られていますが、発酵過程でカフェイン量は減り、最終的には作った時の3~4/1の量になっているのだそうな。
作るときに砂糖も結構入ります(紅茶1000㎖に対し、砂糖80g)。でもこちらも同じように発酵過程で菌がどんどん砂糖を食べてくれるのだそうです。

見た目は、一瞬「ギョッ」としますけど…。
b0166491_05573119.jpg

by soiallie | 2017-02-11 15:15 | | Trackback | Comments(0)
節約節約エントリー、しつこいですが、もうひとつ続きます‼

行くつか前のエントリーでサラッと書きましたが、私はずっとオートミールが苦手で「一生食べることはないだろうな」と思っていました。

何が苦手って、あの食感と味と見た目。どう見ても美味しくなさそうで、「アメリカで身体にいいとされているものは本当に美味しくないなぁ」と思ったものです…。(笑)
だからこそ、みんなあそこにいろいろなものを入れるのかもしれませんが…。

そしてあることを境に食べられるようになったのです!!
私にとっては奇跡です。
だって、一生食べないだろうなと思っていたものですから~~。

ある朝、ジュニア1号がこんなことを言いました。
「パイナップルジャムを入れてオートミールが食べたい」
と。

早速パイナップルを購入して作りました。
とにかく水分が多い果物なので、煮ても煮てもジャムみたいには固まってくれません…。
どちらかというとコンポートかな?!

でも、パイナップル1個からできるジャムの量がとても多いことに気づきました。
あ、ちなみに我が家は芯も小さく切ってジャムにするから量が多くなります。

これはコストパフォーマンスが驚くほど高いジャムです。
しかも美味しい。

そしてこのパイナップルジャムと蜂蜜でオートミールを食べてみたら、驚くほど美味しかったのです。
パイナップルの甘味と酸味と、何よりも歯ごたえが何とも言えません。

我が家の男子たちにこれまた大人気‼
ジャム好きな男子たちだけど、イチゴやブルーベリーよりも大分安くおさまります。
ただ…小さくカットするのに手間がかかります。

我が家にこうしてまた節約一品が増えました~~‼
by soiallie | 2016-03-04 09:48 | | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28