タイ・バンコク結婚10年目記念旅行<Mandarin Oriental Bangkok デラックスルーム>

午後2時頃、マンダリンオリエンタルバンコク(MOB)にチェックインをしました。

b0166491_10432719.jpg
今流行の(?!)余計なものを一切省いた至極シンプルなデザインもいいですが、こういうクラシックさもやっぱりいいですね。落ち着きます。


お部屋はアップグレードされてスーペリアからデラックスの920号室へ。
スーペリアとデラックスの違いは、階層とチャオプラヤー川が窓からどのくらい見えるかの違いかと。

b0166491_10240222.jpg

今回のMOB予約はクレジットカードのLHRCを通して行いました。
アメックスのFHRと同じようなものかと思います。

b0166491_10235673.jpg
チェックイン時にもらったプアンマーライからはとてもいい香りが…

アーリーチェックイン・レイトチェックアウト
朝食付
無料Wi-Fi
部屋のアップグレード
タイレストラン「Sala Rim Naam」の昼食付

というものでした。
MOBの予約は2017年11月初旬にしたのですが、予約のタイミングと同時に
結婚10周年目記念旅行であること、そして今回の旅行を心から楽しみにしていると伝えました。
翌日にはとても丁寧なメールをもらい、それに感動したのを覚えています。

b0166491_10375909.jpg

CONRADにもMOBの後に宿泊したSukhothaiにも伝えましたが、
MOBほど感動するようなメール対応ではありませんでした。
CONRADにいたっては、滞在時に「Congratulations!」の言葉もなく
こちらの情報が全く共有されていないのかなと思いました。
勿論、何でもかんでもお祝いしてもらいたくて伝えているわけではありませんが、
旅の目的を伝えるのは旅にさらなる感動をもたらしてくれるものと思います。


デラックスルームの説明を一通りしてもらった後、
Sala Rim Naamでの昼食の予約時間のみを口頭で伝えました。
このチェックインを担当してくれたスタッフが、とても礼儀正しく、でもフレンドリーさもあり、
かつ笑顔も素敵で、そして気の利く方で素晴らしい滞在のスタートとなりました。
そしてこのスタッフ、Sala Rim Naamでは素晴らしい席を予約してくれていました。
私たちの旅の目的がよく共有されているなぁと感心しました。


こちらのデラックスルーム、スーペリアとともにMOBでは一番小さい部屋ですが、
とても綺麗で、部屋の中にも生花が飾られていました。
建物自体は古いですが、家具も美しいし、ベッドも寝心地抜群。
何よりも水回りも含め清潔に保たれていました。

実は、このお部屋に2泊する予定で、部屋の写真は翌日か翌々日のお掃除の後に撮ろうと思っていました。
が、2泊目はなんと部屋を移ることになり、このデックスルームの写真がほぼありません…。
2日目の夜に部屋に戻った時には、もう部屋が変わっていたのです!!

チェックイン後にいただいたとても美味しいレモングラスジュースの写真も、
素敵なバスルームの写真も、
部屋に置いてあったフルーツの写真も、
入口の素敵なフローリングの写真もありませんが、
とても居心地のいいお部屋でした。

クラシックなのに、古臭いクラシックではなく、
落ち着くクラシックを維持しているMOB。
スウィートルームはどんなことになっているのぉぉぉ?!?!と妄想を掻き立てられます。(笑)


[PR]
トラックバックURL : https://soiallie.exblog.jp/tb/28234657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soiallie | 2018-04-06 21:19 | タイ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30