もう3月下旬。昨年のこの時期はもう桜は満開どころか散り始めていました…。

今年は一転、まだまだ冬の寒さが続いているDC。
桜の満開予報だって、最初は3月26日からと発表されてましたが、このお天気で修正されてしまいました・・・。

そして昨日は雪、雪、雪。
想像していた以上に降りました。
b0166491_75827.jpg


ジュニアが起きたのが朝の5時半過ぎ。週末から咳がヒドく、昨日もまだ調子がイマイチだったので、もう1人の赤ちゃんには何の菌も移したくないので、ナニーには来てもらわないことに。

で、どっちが仕事を休む!?!?
となりますよね。

皆さんそれぞれやり方があると思うのですが、私たちは当日と翌日のカード(仕事内容)を全て出します。
そしてそのカードに優先順位をつけていきます。
仕事の代理はありえますが、親の代理はありえません。特に我が家は近くに親や親戚がいるわけでもないので、なおのこと。

昨日は米Bのカードの方が優先順位が高く、翌日のカードは私の方が優先順位が高かったので、まずは私が仕事を休むことに。
といっても、割と重要なカードだったので、同僚に諸々のことをお願いし、私は自宅からお客さんに電話。

b0166491_7575476.jpg
外は雪で、お散歩にはいけなかったけど、ジュニアの様子を見ながらお母さん業をしてました。

さ、休んだはいいけど、私、仕事がかなり予定より遅れてます。まだ自分の行動範囲で対応できてるけど、これ以上遅くなったらアップアップ。
というわけで、本日は米Bに先に帰宅するようお願いをし、私はガッツリ残業予定。

あ~、少し仕事が進むかな。
これを乗り越えたらきっといいことが待っているさ!!!
↑だといいな♪
[PR]
by soiallie | 2013-03-26 06:11 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

誕生日プレゼント

b0166491_1363037.jpg

b0166491_1363222.jpg

ジュニアからの誕生日プレゼント。
泣けた。

母さん、時々どうしようもなく凹むけど、頑張るよぉ。
[PR]
by soiallie | 2013-02-24 23:03 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

地獄の三連休

先週末は三連休だったのだけど、私にとっては地獄の三連休でした・・・。

米Bが金曜日から出張に行き、そのタイミングで私が体調を崩し・・・分かってます・・・体調を崩した自分がイケないってことくらい。
ちなみにジュニアも金曜日から鼻水が止まりません。
イメージとしては、昭和の鼻垂れ小僧ってところです。

そして土曜日。
全身悪寒と激しい頭痛。頭に時々異様に鋭い痛みが走ってました。そのたびにクラクラ・・・。

外はすこぶる寒くて、気軽に散歩になんて行ってしまったら帰ってこれない予感が。

でも、外を愛してやまないジュニアは外に連れて行ってもらえずどんどん不満が溜まり・・・。

結局泣いて訴え始めましたぁ。

ダメ母さんは、まだ午前9時過ぎだというのにアンパンマンを見せちゃったんだなぁ・・・。
そしたら今度は一日中「アンパンマン!アンパンマン!」。
翌朝の第一声は「アンパンマン!!」だったほど。←本当です。

まっすぐ座っていられないほど苦しいのに、ジュニアは父さんがいないのをいいことに暴走しまくり。
あまり好きではない食べ物は前に投げるのではなく後ろへ・・・。
ベビーベッドからの本気脱出を試み、ついにベッドからド=ンッ!!と派手に落ち・・・。
新生児用ベビーカーに自力で登ろうとしてまたド===ンッ!!
目を離したすきにトイレに駆け込み、トイレ掃除ブラシでトイレをバッチャバッチャ。←本人はお掃除しているつもり。トイレ周辺は水浸し状態・・・。

この日は私も雷を落としました。
おい、オマエさん、やりすぎだよ。調子のるんじゃないよ。
と。
で、うちのジュニア、コラ~ッ!!って怒ると両手挙げて一目散に逃げ出すんだよねぇ・・・困ったもんです。

何だかこうして書くと全然地獄って感じはしないんだけどさ・・・私にとっては地獄だったんですよ。しかも週末はジュニアの食事作りもしなければいけないので、フラフラになりながら作ってました。

そして思ったことは・・・

私も出張に行きた~~~~いッ!!

米Bだって行きたくて行っている出張じゃないのは分かってますが、それでも米Bにジュニアを3週間ほど託して出張とか行ってみたいよぉ・・・。(涙)
あ~ぁ。


随分前だけど、ジュニアをモールにある博物館に連れて行きました。
b0166491_10454183.jpg
人生で初めてのカメラ目線をキメたジュニア。キ、キ、キ、キマったぁ。(苦笑)

で、翌週。また別の博物館へ。はッ、同じ洋服だわ・・・。
b0166491_10454413.jpg
展示物に興味はサラサラありません・・・。この手摺や柵に興味津津。変わった子だよ、アンタは。

子供が学べるスペースへ連れて行ったものの・・・。
b0166491_10454852.jpg
目の前にあるものには興味一切ナシ。他の子が手にしているものの方がオイラのより面白そう・・・とよその子のものばっかりを見るジュニア。

また、近いうちに行こうね♪

さ、米Bは明日帰ってきます。
待ちきれない・・・ヨ。
[PR]
by soiallie | 2013-02-21 20:31 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

DCにやってきた日

4年前の今日、2009年2月7日(土)にこのDCにフィアンセビザを片手にやってきました。あの日はスッコ~ンと晴れていて、温かかったのを覚えています。

あれから4年が経ったのかぁ。

最初の1年はこれでもか!!と落ちて落ちて沈みまくった一年でした。甘い新婚生活はどこへやら…。カウンセリングに行ったほうがいいよ、と米Bに真剣に言われるほど、彼も私に対してどうしたらよいか分からなくなった一年でもありました。
自分で言うのもなんですが、よくあの一年を乗り越えたなぁと思います。ホントに。

2年目は少し落ち着き、地に足が着いていることを実感できるようになり、3年目には待望の赤ちゃんを授かりました。
4年目は育児と仕事でバタバタと過ぎていった感が強いです。途中自分を変えたい、環境を変えたい!!と強く、本気で強く思ってたけど、結局現状維持できています。


DCでの生活、、1年目に比べたらだいぶ慣れました。でもね…それでも理不尽なことは起こるものです。
つい数日前も、ドクターアポが取れていないといったことが起こり、こっちはもう怒り爆発寸前ですよ!!!あんなに口頭でリピートして確認してもまだ間違えるかあんたたちはぁ!!!って一発食らわせてやりたいくらい頭にきました。
しかも、最後にはまるで私が悪かったかのように自分の主張を正当化してくるものだから、回し蹴りでもしようかと本当に思いましたよ。←乱暴者ですみません・・・でも腸が煮えくり返りそうになるくらい激怒りだったのですよぉ。

そのあまりにすごい、頭から火が出そうなくらいな怒りを静めることができず、マクドナルドに直行してヤケ食いしました。その前後にも小さな理不尽な出来事があったので、マクドナルドで1人泣きました。嗚咽寸前でした。
↑人生初です。
こちらの皆さんはどんな場面においても正当化するのがお上手で…。
私もそんなスキルを随分と身につけたと思います。

でも・・・このままでは性悪女になってしまうような気がしてなりません・・・はぁ。
気をつけます。

そんな反省をついついしてみたくなったDC生活4年目終わり、そして5年目の始まりでした♪
[PR]
by soiallie | 2013-02-07 05:59 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)

お疲れですか?

b0166491_2531887.jpg
今日のごきげんとても良い
今日の体調とても良い


米Bが家を空けることが多い今月。
弱気な発言ですが、乗り切れるか不安。

週末もほぼ家を空けていた米B。なのにそんなことはどこ吹く風。
我が家の暴れん坊大将ジュニアは元気いっぱい。
家中を走り回り、触りたいものを片っ端から触り、ひとつのことに集中するなんて無理。ソファーで抱っこすると、私の顔を引掻き…また顔に引掻き傷が増えました…。

ママやパパと一緒にいたいお年頃。1人で遊ぶなんて無理です…。
ジュニア飯の作り置きをしたいのに、それもさせてもらえず…。
私が台所に入るとすぐに「ダッコ、ダッコ!!」と。
*この「ダッコ」、どちらかというと「ワッコ」に聞こえるので、「何?和田アキ子がどうしたの?!」と返して一人で笑っている私…。←こんな下らないことでも笑わないとヤッテられないんです…。

食事の量は減ったけど、ゴクゴク牛乳を飲んでいるから、体重は少しずつ確実に重くなってます(そのハズ)。ダッコだって長時間は無理だわよぉ~。
勘弁してちょ。

そして私にとっては魔の食事タイム。
昨夜も、食べたのは最初の数口で、あとはお遊びになってしまいました。やりたい放題でしたわぁ。

ナニーから覚えたのかなぁ。YAKと口にするようになりました。
食べ物を口にする度にyak, yak, yakと連呼。
私の笑っている顔が引きつる瞬間です。
遊びでもyakと言われると心が折れます。

米Bがいないと、小さいことが重なっていく度にどんどんと沈んでいってしまう私…。
男の子ってスゴイね。いや、こんな私の息子だからか?エネルギーがすごすぎて、こっちがついていけません…。


今朝は午前6時過ぎに起床。30分近く遊び食事をするジュニアを横目に洗濯物を片付け、朝食代わりの紅茶を一杯飲み(朝食になってないわヨォ・・・ホントに)、ナニーのためにジュニア昼食の準備とメモを残し、オムツ変え+着替えをし、掃除機をかけ、自分の準備をし、午前7時59分に全て終了。ナニーにバトンタッチをして、午前8時3分に家を出ました。

極寒のDCだというのに、家を出てもとても温かく感じました。(笑)
週明けはシャキッとした気持ちで出勤したいのに、ゼェゼェハァハァ~と息切れ気味、髪だって乱れ気味で、そ、そ、それどころじゃない。

髪切らなきゃダメかな。
1,2分でできる「きちんとメイク」極めなきゃダメかな。

ふぅ。


どうでもいい話だけど、昨日は疲れすぎて、どこかのサイトにログインするのに、パスワード欄の横に小さくある
「お忘れですか?」

お疲れですか?
と読みました。
キテますねぇ、私。
ちょっとリラックス方法考えないとダメだわぁ。
米B、早く帰って来い♪
[PR]
by soiallie | 2013-02-04 05:51 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

第一の修行

ジュニア、1歳と8ヶ月。

数週間前から急にご飯を食べなくなりました。何をしているかというと…食べ物で豪快に遊んでます。

離乳食は生後4ヵ月半から始まり、ここまで割りと順調にきました。
でも、スプーンで食べさせてばっかりなので、「そろそろ次の段階に移るころかなぁ~」と思っていた途端に、遊びが始まっちゃいました。

何でも自分でしたいお年頃。食べ物も然りというわけですね。

「食べさせられるのはゴメンだぜィ!!」

と言わんばかりに、何をお口に持っていっても

NOPE! NOPE!

というジュニア。
どこのお家でもこんなやりとりはあるのだろうけど、うちも無理やり食べさせようとしてみたり、怒ってみたりしました。
当たり前だけど、な~んにも改善されません…。

平日はおうちにいられないから、ご飯だけでもと週末に色々なものを作っては冷蔵をし、普段でも母さんのご飯を食べられるようにそれなりに努めてきました。

なのに、ここにきて突然に拒否ッ!!された私。
頭では「成長」と分かってはいても心はポキッと折れました。
涙もしました。
何とも言えない気持ちで床に落ちた大量のご飯粒やらおかずを片付ける毎日…。


そして先日決心をしたのです。

ジュニアが食べ物で遊びたいのであれば心行くまでやらせてあげよう。いずれ食べるようになるから!!

と。
米Bにも伝え、2人で今後の方針をきちんと確認し、それ以降、彼の好きなようにやらせています。

食事=苦痛

になってはいけないと思ったのです。
きっとこれも成長段階のひとつ。あとで振り返れば、この日々は「あんなの何でもなかったわよぉ~楽勝よ!!」と笑い飛ばせる日がくるハズ。

ご飯そのものの形状を変えることにし、今ではご飯は小さいおにぎりにして出し、指で手軽に食べられるものを作るようにしてます。それでも食べるのは最初の数口で、序盤から終盤にかけては床に落としたり、指で潰したり、あっちにポイッて投げたりしてまふ。ふぅ。

ご飯で遊ぶジュニアを見るのは、ある意味修行です。

母として第一の修行の毎日です。

そして今夜も床に落ちたご飯たちを片付ける作業が待ってます…苦しゅうない、苦しゅうない♪
[PR]
by soiallie | 2013-01-31 06:01 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

アツイヨォ。

そうそう、ジュニアは11日(金)の朝の忙しい時間に使用直後の熱いオーブントースターを触り火傷をしました。
母さんとして大反省・・・はぁ。

我が家では、ジュニアがキッチンに入れないようにキッチン入り口にゲートを取り付けています。
なのに、前日に背中の膿胞摘出手術を受けた私は、朝からボ~~~ッとしてました。←反省。
ゲートをちょびっと開けっ放しにしたままオーブントースターでパンを焼いていた私。焼きあがったパンを取った直後に、ジュニアがちょこちょことキッチンに入ってきました。
そして熱々のオーブントースターに右手をジュッと乗せた模様…。←実際には見てないんです・・・。


ギャ~~ッ!!!アァァァ~~~~~ンッ!!!!


ボ~~ッとしていた私は我に返りました。
振り返るとそこには右手を挙げながら大声で泣きじゃくるジュニアが…。

WWWWHHHHHHAT HAPPENED???????

と米Bがすっとんできたはいいけど、もちろん、私が米Bにキツゥ~く怒られたのは言う間でもありません。

右手の手のひらがどのくらい火傷したのかは分からなかったのだけど、とりあえずジュニアの右手を水道の冷や水にしばらくさらすダメ母さんな私。

アツイ?アツイ?アツかったね・・・。
大丈夫だよ。


とひたすら声がけをしました。

米B: Let's see a doctor.
私: I think it's okay. It'll be fine.

私の弟は小さい時に、お味噌汁を作っている途中のお鍋を自ら浴びて火傷を負ったことがあります。でも、母はどこに行くでもなく、火傷は無事治りました。
それを見ていたので、ジュニアの右手の火傷は医者に見せる必要はないだろうと私は判断したのです。
でも、米Bは断固として譲らない。
痛いのは分かるけど、この程度なら大丈夫だよぉぉぉ~~と言うも、彼は聞く耳持たず。

ジュニアが過去に発熱した時に薬を飲ませる飲ませないで、「飲ませない」という私の意見を何度も通してきたので、ここは折れることにしました。

なのに、ヤツは大事な会議があるから医者には連れて行けないと…私に行けと…。ふぅ。
こういう時、周りに頼れる人がいないってキツイなぁ。
とりあえず、Baby Aquaphor(ヴァセリンみたいなもの)を塗っとけ~~~っと。

かかりつけの小児科とのアポがすぐに取れたので、私は午前数時間ほど仕事を休むことに。

そうこうしているうちにナニーももう1人の赤ちゃんも我が家にやってきた。
ギャンギャン泣き叫んでいるジュニアを見て二人とも笑っているよ。
そりゃそうだ…この世も終わりかと思うほどの泣きっぷり。

Baby, baby!!!
[PR]
by soiallie | 2013-01-23 06:24 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

片付けても片付けても

今日のごきげんとても良い
今日の体調とても良い
ジュニア、20ヶ月と10日ちょっと。

火傷を境に形容詞を一気に覚え、意思疎通がこれまた一気にできるようになりました。あ、以前と比べてってことですよ。

そんな成長著しいこの頃ですが、、、どこも同じような状況だと思うのだけど、、、

片付けても片付けてもちっともきれいにならなああああぁぁぁぁぁぁい!!!!

我が家はおもちゃでごった返してます。

米Bと二人の時は掃除は週末に一度。
ジュニアが生まれ職場復帰してからは、平日に2度。
今現在、平日に4度。

ナニーには我が家でもう一人の赤ちゃんも一緒に見てもらっているので、平日も毎日24時間3人います。

どこかの雑誌で、赤ちゃんのいるお家はどこも同じような状況って書いてあったけど、本当なのかしら?

何だか片付けても片付けてもちっとも綺麗にならなくて、掃除をしてもすぐに埃がたまって、ちょいとウンザリ気味です。

もう、今夜は片付けない!!
明日の朝片付けるっ!!!

こうして母さんの修行はまだまだ続く。

[PR]
by soiallie | 2013-01-22 09:49 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)
注意:完全に親ばか・ばか親エントリーです。

先日、1歳半になったジュニアを連れて18ヶ月健診に行ってきました。

身体は平均に比べると相変わらず20~25%をウロウロしていて、気持ち小さめなジュニア。でも、生まれてからずっとその辺をウロウロしているので、きちんと成長しています。

最近は抱っこする度にズシッと来るから、一気に重くなったなぁと思っていたのだけど、完全に気のせい…。(笑)


18ヶ月健診ではブロック遊びができるようになったかとか、階段を下りられるようになったかなど聞かれるのだけど、
「赤ちゃん人形を与えたら、お世話しようとしますか?」
とも聞かれました。

え…そもそも赤ちゃん人形など我が家にはないし…

ドクターは間髪入れずにと~~~ってもミニサイズの赤ちゃん人形と哺乳瓶を出して、ジュニアに与えました。


で、ジュニアは興味を示し、まずは赤ちゃんに手を伸ばし、次に哺乳瓶に手を伸ばしました。そしてその次にどんな行動を取るかなとドクターと見守っていたら・・・

「ないない」
と一言。

ドクター:おやすみなさいなのね!!はい、おやすみ~~。
そして、それを細かく健診表に記入。

でも、私はそれは英語ではなく日本語だと直感。
私:ドクター…。さっきも話したように私は彼には日本語で話しかけていて、食後のお皿や空っぽなものを見ると彼は「ないない」と言うのです。哺乳瓶が空っぽだということを彼は言いたかったと思うのです。

で、ドクターは「なるほどぉ!!」と。
ドクターは予想していたものとは違う行動・発言をしたジュニアを見て、「この子はスマートだわ」と一言。

ジュニアよ、そのスマート振りを今後も遺憾なく発揮しておくれ♪

将来は奨学金ゲットよ、奨学金!!(笑)

スマートというか…意地悪というか…
[PR]
by soiallie | 2012-11-16 06:56 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

ワイルドな男

我が家のワイルドな男。それは米Bではなく、ジュニア。

ワイルド、ワイルド。本当にワイルド。

実は、米Bと私、男の子が生まれたらちょっぴりnerdyな男の子がいいね♪ な~んて語っていました。クラスの超人気者にはならなくてもいい、社交性はあって欲しいけど、ガンガンスポーツとかしなくてもいいと思っていました。好んで厚い本を読んじゃうような男の子がいいな・・・な~んて思っていました。

でも、私たち、やっていたことが逆だったんです!!ジュニアがお腹にいたときに、聞かせていた曲はI like to move it。これだけではありません・・・私、世界の果てまでイッテQの祭りコーナーが大好きで(ウッちゃんと手越君3人バージョンが大好きでした)、米Bにも見せていたんです。あ、彼は日本語が分からないので、英語字幕のある動画を見せていました。それを見た米B・・・拾う単語は「ワッショ~~イ!!」。というわけで、片手あげながらお腹にいたジュニアにワッショーイ!!していた米B・・・。
あぁ、やっていたことが望むこととは全然違っていた私たちでした。(爆笑)


で・・・


うちのワイルドボーイ、ただいま14ヶ月になったばかりですが・・・毎日毎日、来る日も来る日も米Bに怒られてます。我が家では怒るのは、基本父さんの仕事です。

14ヶ月なのに、すでにタイムアウトさせられているジュニア。

ま、男の子ですからね・・・しょうがないのだけど、とにかくあらゆるものを薙ぎ倒す毎日。我が家では彼の手が届かないように工夫して置いておいたランプもついに倒れました。
テーブルは背伸びをすれば手が届くようになり、今ではテーブルをしっかりつかみ、足を床から離し、気付けば懸垂をしようとしてます・・・。ま、最終的には落ちてゴッツンコするのですが、このワイルドボーイ、泣かないんですよ。ちょっとした痛みならヘヘ!!って笑ってますから。

しかも、幸か不幸か、何も臆することなくチャレンジするジュニア。今、ベビーカーに自力で登るのが彼の流行なのですが、そのうちベビーカーのてっぺんから落ちること必至かと。なので、今、我が家ではベビーカーは絶対に折って管理しています。

起きたその瞬間から眠りに落ちる直前まで大きな声で話をするジュニア。エネルギーが有り余っているのでしょうね。平日の昼間はナニーが長時間散歩に連れて行き、週末は私たちが遊べる噴水のある公園へ連れて行き。

いやぁ、ここまで元気になるなんて思ってもいませんでした。ちなみに、頭部だけでも傷は2,3作りました。

時々、恥ずかしがり屋さんやシリアスな子を見ると、米Bと二人で目を合わせ「あ~、うちの子のワイルド振りったら・・・トホホ」てな具合になります。

ジュニアは、もう誰にでも声かけまくり。次から次へとhi! hi!って挨拶し、テクテク近づいていくのはいいのだけど、近づきすぎ・・・同世代の子達はいっつもその近づきぶりに005.gifビツクリ005.gifしちゃってます・・・
脅かしてホントごめんね・・・は私たちの台詞。

子供好きの人たちには大いに好かれるけど、子供嫌いの大人には「この子・・・うざッ」と思われているのでしょう。

でも、ジュニアがそこまで元気なら母さん付き合うよ♪
とことん付き合いますよ~♪

でも、怒られる回数は減らないだろうなぁ。(笑)
[PR]
by soiallie | 2012-07-13 07:57 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31