タグ:育児 ( 59 ) タグの人気記事

 

ついに社交デビュー

ジュニア1号にはいわゆるマブダチがいます。
去年の夏に公園で頻繁に顔を合わせるようになり、と~~~っても仲良くなった友達です。

玩具はちゃんとシェアできるし、2人で楽しくおしゃべりもできるし、とにかく何時も楽しそうにしている2人。

1号は3歳10か月だけど、まだ学校には行かせていません。そのため他の子どもたちと遊ぶのは公園。その公園でも親しい友達ができるかというと、なかなかそうもいかず…。
でも、このマブダチは違った。相性バッチグー(死語?!)だったのでしょう。
とにかく羨ましいほど仲良し。

このお友達はいつもナニーと公園に来ています。
そんなわけで私もこのナニーと仲良くなりました。


夏が終わり、秋も終わり、冬もそろそろ終わろうという先日のこと。ナニーがこのお友達のお誕生日が近いことを教えてくれて、ぜひ誕生日会に来てほしいとそのお友達のマミーが言っていると教えてくれました。
勿論行きますよ~~~。

そしてその数日後、ナニーからそのマミーからの伝言を受け取りました。
「お誕生日会とは別に、息子の本当の誕生日の日に我が家で家族だけでパーティーをするのだけど、ぜひぜひジュニア1号と来てください」
と。

おぉ~。まだこのマミーには会ったことがありません。
しかも最初にお邪魔するのがこのお友達の本当の誕生日。しかもおじいちゃんおばあちゃんも参加する本当に家族だけのお祝いの場だという。
あぁ~、ハードルが高い…高すぎる。プレゼントだって何を持って行ったらいいの~~~。
急にアタフタしてしまった私です。(恥)

バックグラウンドが何も分からないけど、プレゼントはジュニア1号が「ボク、これあげたい‼!」というものを購入。とにかく1号のこのお友達を想う気持ちを最優先しました。

その後、お誕生日会(本当のお誕生日とは別)の招待状が我が家に届きました。カードの裏にはそのお友達のマミーからの熱い思いがカードにびっしりと書かれていました。そのお友達がジュニア1号のことをベストフレンドだとお家では話していること、1号のことが大好きだということ、何か1号の母として涙が出るほど嬉しかったです。

そしてプレゼントはお誕生日会のときに持って行った方がいいか、それとも本当のお誕生日の方がいいのか確認してみたら、本当のお誕生日の方がいいですとのこと。
え~~~、お誕生日会の方がいいかなぁと私が思っていたから、違う答えにまたアタフタした私。(苦笑)
あぁ~~~、ハードルがさらに高くなったわぁ。

まずは本当のお誕生日当日、大雪の後で歩きにくかったけど、頑張ってお家まで行きました。
ついに社交デビューの時を迎えます‼
家に入るなり緊張する私…。
そのお友達のマミーとは初対面。
でも、なかなか上手にお話ができず…。
こればっかりは言葉よりも性格的なものなのだろうけど、やっぱりうまくいかないのは歯がゆいもの。
でも、考えたところで解決できるわけではないので、時の流れに任せることに。

この日はこのお友達の家族だけのお祝い。とても特別な場にお呼ばれされたことに恐縮しつつも、1号が来てくれたことを大喜びしているお友達とみるとやっぱり嬉しくなりました。そして1号も楽しそう。
どうやらこのお友達にとっては初めてお友達がお家に来てくれた日となり、初めてのプレイデートであった様子。そりゃあ嬉しいよね。
ご家族の皆さんともお喋りをし、無事社交デビューを終えました。
どっと疲れたけど、またハードルをひとつ越えた気がしました。

その3日後、またプレイデートにお呼ばれされた1号。また嬉しそうな2人。
そしてこの日はマミーとの会話でこんなことを彼女は言いました。
「I am very shy.」
と。なんだ~~、私だけじゃないのね~~、とスッと楽になった気がしました。

その2日後、このお友達のお誕生日会でした。
机に名前が書いてあったわけじゃないけど、自然と2人で並んで座って何だか楽しそう。
b0166491_23442584.jpg


さぁ、今年はジュニア1号のためにお誕生日会を開くとしよう!!
[PR]

by soiallie | 2015-03-10 09:57 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

どんどん知恵がついてくるジュニア1号

ただいま午前9時半過ぎ。
我が家はとっても静か。

もうすぐ1歳になる2号は朝のお昼寝中。
そして3歳10か月の1号は部屋のお片づけ中。
といってもベッドで横になっている1号…おいッ!!

昨日1号はある小さい玩具を探す出すべく、部屋中を汚ったなくしました。足の踏み場もないほど…。
昨日は片づけをしなかったので、今朝に持ち越されたというわけ。

片づけをしないと公園も行かないよ、お絵かきもないよ、TVもないよ!!だから片付けなさい!!

と言われ、ハ~イ…と朝から部屋の中でガサゴソガサゴソしている1号。
全く片づける気なし…。

途中でおトイレ~。
お洋服のボタンして~~。
絵本読んで~~~。

そして終いには眠い~~~~。

やりたくないことは色々と理由をつけて後回しにしよ~って魂胆だな。
あわよくば最後はマミーがやってくれるだろうって考えているんだろうな。

悪いけど、今日はマミーはお手伝いしません。
最後まで自分でやりなさい。
[PR]

by soiallie | 2015-03-10 09:40 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

さようならアレキサンドリア

明日はいよいよ引越し。
このアパートとやっとお別れができます。1年間よく頑張りました。
明日からは快適な生活が待ってます。ふぅ。

荷造りはまだ終わらず…
2週間ほど前、興味大有りのポジションの採用告知があったので即応募。1週間以内で最終面接まで終了したというフルスピードの超集中プロセス。
この間は面接に集中するため荷造りは一切しませんでした。
というわけで米Bと必死で荷造りのここ数日。
今夜もベッドが遠い…。

b0166491_856818.jpg

Windmill Hill Parkには片道40分かけてよく歩いて行きました。
ここでジュニア1号を膝に乗せながらブランコ乗ったなぁ。
1号との思い出がいっぱいだ。

アレキサンドリア、また遊びにきまーす。
[PR]

by soiallie | 2014-07-30 19:43 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)  

ウンチ記念日

本日、ジュニア1号がおトイレでウンチができました。

1歳半からなんとな〜く始めたトイレトレーニング。

トレーニングに本腰を入れたのはここ半年ほど。
オシッコはできるようになったけど、おトイレでのウンチは絶対拒否の1号。

「おトイレでウンチできたらラムネ(日本のやつです)あげるね」
と言っても何が何でも拒否していた1号。

本日、「ウンチする〜」と昼寝中に出てきて素直にポトン。

母ちゃんは嬉しくって感動したよ。
そして泣きました。
声に出して泣きました。
人のウンチでこんなにも感動するとは思ってもいなかった。

2014年6月3日、1号のウンチ記念日です。

今夜はいい気分で眠れそうだよ。
[PR]

by soiallie | 2014-06-03 23:51 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(2)  

HAPPY BIRTHDAY ~3歳~

ジュニア1号が無事3歳になりました~~~‼
b0166491_414184.jpg

何食べたい?って聞いたら
チョコレートストロベリケーキ‼
というので、彼のリクエストに応えました。
チョコレートクリームを挟もうとスポンジカットをするも、それに失敗+チョコクリームが足りず…端っこが見るも無残な姿に…。(笑)

3年前のあの夜に生まれてきたことが、昨日のことに思えるほど、あっという間に過ぎてしまった気がします。
あの夜は、全てがものすごい早い展開で、一生忘れられない夜です。

3000gちょっとで生まれてきたジュニア1号。
体重はなかなか増えず、最初は本当に心配した日々はどこへやら…。
今でも決して身体は大きくないけど、一人で歩けるようになり、
おしゃべりが上手になり、
一人で用を足せるようになり、
臆することなく人に話しかけられるようになり、
歯磨きができるようになり、
そして自己主張ができるようになり、
手を焼くことが多いけど、ここまで大きくなってくれて感無量です。

魔の2歳児はまだまだ絶好調で、何かが爆発したかのように親の言うことをききません…。(苦)
私も私で、そんなに辛抱強くないから、ついつい叱ってしまう毎日。しかも大声で…。
叱るのは危険なことをした時、人に迷惑をかけた時、ご飯と物を粗末にした時だけ‼と決めているのに、全然実行できていません。

もっともっとド~ンと構えて、たっぷり愛情を注ぎながら、そして大きな大きな優しさで1号を包んであげたいなと思う毎日。

と思いながら、5分後にはまたイライラ、雷ドッカ~ンと落っことしているんだろうなぁ。

この年頃の子を持つ親ならきっと誰もが避けられない道。
私も、毎日泣きながら育児しています。
近くに親がいたらいいのにって思うこともしばしば。
親もいない、親戚もいない…一人で育児しなくちゃいけない状況だから息詰まることもたっくさん。
時々、ド~ンと落ちます。
私は母親失格なのではないか?
このままでいい親になっていけるのか?
と自問してばっかり。

3歳のジュニア1号のストレスや好奇心を良い方向に導いてあげあられるのは親である私の役目。
4歳に向けてのこれからの1年間、また頑張ります。
[PR]

by soiallie | 2014-05-11 14:23 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(2)  

ジャンボベイビー

4月23日にジュニア2号は無事1ヶ月を迎えました。
b0166491_402541.jpg


ジュニア1号の時は体重がどんどん減っていって、生後1ヶ月で増えた体重は出生時からたったの300g…。
おっぱいの出もあんまりよくなかったし、1号も上手に飲めなかったのだと思う。
当時のブログを読み返しても、おっぱいおっぱいおっぱいとノイローゼ気味になっていた私…はぁ。
1号は1ヶ月の時には3300gしかなかったほど…。小っちゃかったなぁ。

でも、2号は違った。
出産直後から上手におっぱいを飲めたし、おっぱいも最初からお乳の生産が良好で、軌道に乗るのに時間はまったくかかりませんでした。
2号が1ヶ月で増えた体重は1200g。1ヶ月で体重は5kgとジャンボベイビー街道まっしぐら。
何と、ジュニア1号が5ケ月の時に来ていた洋服を、2号は今1ヶ月歳で着ています。

今日で1ヶ月半になるけど、体重は6kgほどになっていると思います。
腱鞘炎になるのも時間の問題ですね…。

2号はムッチムチ。
ほっぺにも顎にもお肉がたっぷりついて、顎と首の境目がないほど。
太ももはボーンレスハムみたいになってきていて、赤ちゃんらしくって本当に可愛い。
1号は小っちゃくて、足も顔も細かったので、親としてはジャンボベイビーでも何だかとっても安心しています。

このまま健やかに育っていきますように!!
[PR]

by soiallie | 2014-05-11 14:08 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(2)  

春ですね。

今日も春を堪能。

お花が綺麗で、
青空が広がって、
心地よい風が吹いて、
みんな軽やかな装いで、
自然と笑顔になっちゃう。

ファーマーズマーケットに行く途中で友達に会い、
ファーマーズマーケットでまた友達に会い、
ジュニア1号も私も笑顔。

b0166491_12121196.jpg



ジュニア1号2号の育児で時々理性失いそうになる毎日。
口角上げて、笑顔で育児ができるよう努めなきゃと思う毎日。
今日はいい気分転換ができました。
ふぅ。
[PR]

by soiallie | 2014-04-26 23:02 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

余裕のない育児

31W1D

先週の金曜日朝からこの土曜日の夜まで、米Bはフィリピンへと9日間の出張に行きました。
新しいボスがやってきたのだけど、このボスがやってきて2,3日後にいきなり一緒に出張。でも、どうやらボスの指名らしい。
妊娠8ヶ月も終わろうというこの時期、前ボスから新ボスとの出張の話があった際、真っ先に私に電話をかけてきた米B。もちろんダメとは言えません。しかも話を聞いていると、ますますダメとは口が裂けても言えない。むしろ行ってらっしゃい!!と送り出すしかない状況。

で、笑顔で送り出したはいのだけど、やりたい放題暴れたい放題のジュニアとの日々はまるで修業のようです。
「修業」なんて言葉を選ぶと、私は忍耐強くて笑顔で彼のすることを見守っている感じがするけど、現実は全然そんな穏やかなものではなく。
毎日毎日、いや、毎時間毎時間叱っています。

b0166491_5143446.jpg

仕事を辞めてから毎日一緒にいるからナメられているのかなぁ。
叱ったところで言うこときかないんだなぁ。
おかんは特別な存在ではないんだろうなぁ。

ジュニアは可愛いですよ。でも、この可愛さが憎らしさになることもある。
あ、書いちゃった本音を。
でも、どの親も同じ事をどこかの段階で思っていることだと思います。
それが育児の一面でもあるのではないかなと。
大声出し過ぎてアパートの他の人たちからどこかに「虐待の可能性が…」と連絡を入れてしまうのでは…と時々思うほど。(笑)
でもね…虐待と言えば…子供が生まれる前はTVやニュースで見るたびに許せないことだわ!!って思ってたけど、誰の助けも得られず、一人で自分を追い詰めるような状況になってしまったらと思うと、正直解らなくもないと今は思う。
あ、でもそんなことはしませんよ。

妊娠8ヶ月も終わろうとしている今、お腹は重たくなってくるし、叱る度にお腹が張るし、歩くのも苦痛になるほど。
ドクターには抱っこはしないようにと言われているけど、米B不在の中抱っこせずにどう生活しろと言うのだぁ‼
このジュニアとお腹の子、そして自分の体調と常に3つに気を配らなければいけないこの状態。
正直キツイですなぁ。
2人でラブラブな時間を過ごしたいのに、そうはいかないのが現実。
私自身もイライラと怒りをまだ上手にコントロールできなくて反省点が多いのも現実。
それにしてもキツイなぁ。
時々自分でも何が何だかワケが分からなくなるほど。軽く参っちゃっているのかなぁ。

身体的にも精神的にもまったく余裕がない米B不在中の育児。
今日は木曜日。土曜日の夜まであとちょっと。
母さん、頑張るよ。
[PR]

by soiallie | 2014-02-06 14:21 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(2)  

掃除機を壊した日

我が家のジュニア。ただいま2歳7か月。
なかなか本格的に始まらないなぁと思っていたイヤイヤ期、ついに炸裂しました。

今朝はひどかった。
朝食のひとつとしてバナナを食べるというからあげたのに、ほとんど手を付けずに遊んでお終い。
今日の午後はRフジータちんとお茶をする予定なのだ。午前しか外に連れていく時間がなかったから公園に行こう‼と準備を始めたのに、行ける状態になるまで2時間かかった。
その間、片づけをするしない、おしっこをするしない、公園に行く行かない、アンパンマンを見る見ないなどなど。、多分どの家庭でも繰り広げられるするしないの埒の明かないやりとりが行われた。
またヤツは、電池を持って部屋に鍵をかけてこもったりもした。
これには怒った。
でもこれ以外にも怒った。
この2時間ほどの間にタイムアウトも最低2度はした。

母さんのイライラは募り、怒鳴り声をついに上げた。
そしたらお腹が張って痛み出した。
うずくまる私。

私、何やってんだろう。

上手にこのイライラがコントロールできず、掃除機をかけはじめたものの、またイライラさせられ、掃除機をバン‼と床にたたきつけた。
そしたらパイプ部分が壊れた…。

泣けてくる。

それでもヤツのイヤイヤと我儘は止まらない。
結局、公園には行かなかった。

午後にRフジータちんに自分の不甲斐ない嘆きを聞いてもらった。

最近は毎日こんなのばっかり。
私なりに考えている育児を実践していても、時々ものすごく間違っていることをしているのではないかと思うことだってある。
子ども相手に感情のひとつもコントロールできない自分に不甲斐なさだって感じる。

どんどんストレスため込んで、お腹が張ってくる。
お腹のベビたんだって、そんな生活好きじゃないはず。

あ~~~ぁ。

毎晩反省の夜を過ごしてます。
これが一生続くわけじゃないことも理解してる。
こんなに可愛い時期もほんの短い期間だということも理解している。
なのにイライラがコントロールできない私。
母さんとしての修業の日々です。



あぁ、明日から掃除機使いにくくなるなぁ。
こちらも反省。
いや、猛省。
[PR]

by soiallie | 2013-12-26 22:36 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

便秘

便秘。
あ、妊婦の私も少々便秘気味ですが、ジュニアの話です。

ジュニア、久々に便秘に苦しんでいました。
4日間まったく何も出ず…。
便意をもよおすのに、お腹の中ですでに便は固くなっていて、それを出す勇気がないジュニア。
だって、痛いんだもんね。

日に日に便意をもよす感覚は短くなっていたのに、勇気がないジュニアは出すまいと我慢しちゃうという悪循環。その度に泣き叫び、「マミ~、抱っこしてぇ~」と泣きついてきてました。

綿棒にオリーブオイルやらヴァセリンをつけてジュニアのお尻に入れて何度もツンツンしましたよ。
当然これも大泣き…ビービー‼
米Bと2人がかりで押さえつけながらの作業です…ふぅ。

便秘中にサンクスギビングがあったのだけど、この時にお呼ばれされた先では珍しく人見知り。
ジュニア、実はまったく人見知りしません。
羨ましい限り。
でも、激しく人見知り。というより、お尻が痛くってそれどころじゃなかったんだと思います。

お尻が痛いから食も細くなっていたジュニア。体内に入る食べ物が減れば便の量も減ります。ますます出なくなります。私たちはお水をたくさん飲ませ、ヨーグルトをいつも以上に与え、プルーンを与え、プルーンジュースを与え、その他飲みそうなジュースを与えました。
↑普段はジュースは与えていません。我が家は牛乳とお水が主流。

でも、一向に排便しそうにないジュニア。しかもその週はお天気も悪くって公園に行って遊ぶこともできなかったからお腹に便はたまる一方。

そしてついに見かねた米Bが
「今日は薬を買う!!」
と宣言。

我が家、基本薬は与えない方針です。
発熱した時だって一度だって与えたことがありあせん。私は、この便秘時も薬は与えたくなったけど、米Bはどうしても譲らず、結局薬を買うことに。
b0166491_117556.jpg
↑数日前に小児科の先生に聞いて教えてもらった薬だそうな。

薬を買った後、少しだけ温かい日だったので、その足で数日振りに公園へ。
ここで久々に思いっきり走ったジュニア。でも、数分おきに便意をもよおし、その度に公園で大泣き。他の人もビックリするほどのギャン泣き。

でも、公園で走ったのがいい刺激になったのか、その数分後公園でブリブリッともよおしましたぁ!!
痛そうだったけど、ジュニアは頑張ったよぉ。
母さんも何だかうれしかったよぉ。

結局薬にお世話になることはなく、結果無駄遣いとなってしまいました…。アハハ。

その後は快便快便。1週間は1日に2度も3度もブリブリッと排便。
何だか極端なジュニアだなぁ。

そして今週、また便秘気味です。
あぁ、どうしたものか。
まだ前回ほどの痛みは出てないようだけど、母さんとしては腸内が心配だよ。
[PR]

by soiallie | 2013-12-13 20:50 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(0)