秋晴れ

一昨日の月曜の朝は気温が一気に下がり、半袖ではブルブルしてしまうほど。
ジュニア2人にも長袖長ズボンを着せて、いつものように公園へ!

でも、この日はいつもいく公園とは違う公園へ。
いつもの公園と比較すると少し歩くけど(ジュニア1号の歩きと一緒だと、25分はかかります…)、とにかく広くて開放感があって空が近くに感じられる公園。

b0166491_03594980.jpg
秋晴れです。
雲一つありません。
最高に気持ちがいい。

あぁ、1人だったらここの芝生に寝転がって昼寝しながら読書したい…。
こんなことができるようになるのはいつのことやら…。

b0166491_04005682.jpg
あの気持ちよさが忘れられず、今日の午前もまたこの公園へ。
b0166491_04015722.jpg

ジュニア2号も上手に歩けるようになりました。
母ちゃんはどんどん忙しくなる一方で、毎日毎日てんてこ舞いで終日ゼェゼェ言っている感が否めないけど、2人をこうして見ていられるのは何とも幸福なこと。
↑と言えるのは落ち着いている時だけ。イライラしている時はそんなことこれっぽっちも思わないのです…。はぁ。

残暑を楽しみつつ、初秋も楽しめるようにします。

[PR]
by soiallie | 2015-09-16 14:46 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

ポトマック川沿い散歩

DCは暑い日が6月中ごろから続いています。
まだ7月に入ったばかりだというのに、私はすでに指輪焼け、サンダル焼けがすごいことになってます。

今日の予想最高気温は34℃。
暑いけど、ポトマック川沿い散歩に行くことにしました。母さんは、何だか、公園に行くのが飽きてしまったんだよ。

我が家から10分ちょっと歩けば、もうそこはポトマック川。まずはOronoco Bay Parkへ。
午前10時前だけど、気温は30℃。誰もいません…。
ここの公園、playgroundはないけれど、川岸にやってくるアヒルさんやガチョウさんたちを近くで見られるのでジュニア1号は大喜び。
b0166491_4153742.jpg


移動すると、彼らも一緒に移動。
「ボクのところにグースがくるよ!!」
と大喜びの1号。
b0166491_4153881.jpg



そして隣の公園、Founders Parkへ。こちらもplaygroundはなし。
ビーチバレーコートに誰もいなかったので、1号はしばらくここでお砂遊び。
b0166491_4153915.jpg

暑いので10分置きくらいに給水します。

そしてTorpedo Factory Art Center付近をテクテクと散歩。
b0166491_4154073.jpg


暑いのに、文句ひとつ言わずに楽しそうに歩くジュニア1号。
午後たっくさんお昼寝しますように、そして脚力がつきますように、と願う私。

帰りには久々にWhy Not(玩具屋さん)に寄ってみました。
b0166491_4154132.jpg

最近は本当によく歩くジュニア。ご褒美に電車を買ってあげました。

我が家、車がないのでどこへ行くにも徒歩。ここ1ヶ月半ほど1号はストローラーには乗っていません。
今日も2時間半ちょっと、本当に文句ひとつ言わずに歩き切りました。
母親ながら、エライなぁと思うのです。

お前さんよ、足腰の強い男の子になるのだ!!
[PR]
by soiallie | 2014-07-02 15:00 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

冬に突入するOld Town

19W2D
今朝の起床後、割とエネルギーに満ち溢れている感じがしたので、朝食後に米Bを送り出してから私とジュニアもいつもより早めに活動を開始しようと午前8時半には家を出て公園へお散歩。

家から徒歩5分のところにある公園ではジュニアを思いっきり走らせることができないので、いつも川沿いの公園へ連れていきます。
片道徒歩40分。車を所有していない我が家ではどこに行くにも歩くしかありません。
でも、仕事をしていない今、こうして毎日たっぷり歩くのがいい運動になっています。
ただし…徒歩40分+公園約2時間+また帰宅に徒歩40分…合計3時間以上かかる公園通いはおトイレが近い妊婦には結構キツい。
なので、朝の準備時に用を足しても、家を出る直前に、本当に直前に尿意がなくても用を再び無理やり足します。
今日はそれでも帰宅するころには白目をむきそうになるほどおトイレが近かった…。
母さん本当に頑張ってるなぁ。

DC(私たちの住んでいるところは北バージニア州にあたりますがDCはすぐそこなのでDCと括ります)は寒くなりました。ここ数日の朝の気温はマイナスです。先々週は真冬のような寒さですでにダウンコートで過ごしましたから‼

昨日今日と割と普通のコートで過ごせていて、写真を撮る余裕もあったので冬に突入しつつあるOld Townを載せます。

午前9時頃のCity Hallの裏側
b0166491_3482796.jpg



石畳の通り
b0166491_3481272.jpg



レンガ歩道の町並み
b0166491_348771.jpg



Old Townはレンガの歩道が多いです。
車のない我が家どこに行くにもえっちらこっちらとストローラーを押していきます。
平坦なレンガ道ではないので、押す方は一苦労。
ストローラーの寿命の大分縮んでいるのではと思う毎日。(笑)

母ちゃん、それでも頑張るぞぉ。
[PR]
by soiallie | 2013-11-15 13:47 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

ジュニアの目線

昨日までの3日間、全く外に出ませんでした。ジュニアを連れての散歩…昼間暑いとなると、何だか夕方以降に出るのが面倒くさくなってしまって…ダメ母さんだなぁ。

今日は最高気温が30℃くらいなので、30℃に達しない午前中に公園開拓がてら散歩に行ってきました。30℃以下だと本当に気持ちがいいねぇ。なんてことをジュニアに話しかけながら公園に到着したはいいが、ジュニアは熟睡…。

おいおい、チミのためにここにやってきたんだよ…。

公園を去る前にジュニア目線で写真をパチリ。iPhone写真なので、画質はあまり気にしないでくださいな。
b0166491_2181398.jpg

公園を散策中、ジュニアは一度も目を覚ますことなくお散歩終了…。

テクテク歩いてアパートに到着した途端に目を覚ましたジュニア。←何故、なぜ、ナゼ!!

そして、部屋のドアを閉めた途端にギャン泣き開始。あ~ぁ。

ジュニアよ、頼む!!今日は昼寝をしてくれィ!!!
[PR]
by soiallie | 2011-08-05 13:12 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

Meridian Hill Park

友人のザH&米N夫妻がレソトに転勤となるので、昨日はお別れピクニックに行ってきました。

恥ずかしながらレソトという国を知ったのは2年前なんです…。友人のご主人がレソトに出張中だと聞いた時に初めて知りました。南アフリカに四方を囲まれた所謂内陸国。

米Bもそうだけど、DCでは国際開発に携わる人たちが本当に多く、多くの人たちがDCに入ってきては出て行きます。うちはまだ見送る側です…何だか見送るのって寂しいなぁ。

ピクニックが行われたのはMeridian Hill Park。初めて行った公園なのだけど、デザインがとてもアーティスティックな公園!!デートには適しているけど、子連れにはちょっと厳しいかな…名前のとおり丘にある公園なのだけど、上り下りは階段しかないんです…。ベビーカーフレンドリーではありませんでした。

周りを壁に囲まれている公園で、今では素敵な雰囲気になったけど、場所柄のせいもあるのかな(?!)、数年前まではホームレスやドラッグディーラーたちの溜まり場だったとか…。四方をあれだけ見事に囲まれていればね…分からなくもないような…。
b0166491_9321026.jpg


ザH&米N夫妻+可愛い娘ちゃん、異国でも元気でね!!

そうそう、彼らの娘ちゃんが、うちのジュニアにお別れのキスをしてくれました。可愛かったなぁ。
ジュニアよ、初めて女の子からチューしてもらえてよかったね♪
[PR]
by soiallie | 2011-07-17 20:24 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31