タグ:ポートランド ( 27 ) タグの人気記事

ポートランド2014 VII

ジュニアたちは義両親に面倒をお願いし、米Bと2人だけでデートナイトに行きました。
2014年は3月に2号を出産したこともあり、結婚記念日もお互いの誕生日も何も特別にお祝いできないでいました。夏に日本で美味しいものを食べよう‼と言っていたけど、結局できずに終わってしまい…。

ポートランドで何を食べようか、まずはリサーチ。
イタリアンを食べたい気分でいたのだけど、ポートランドに行く前にDCで行ったイタリアンがあまりにもひどかったので、もうイタリアンが行かない!!となり、いちからリサーチすることに。
あ、このDCのイタリアンですが、DCではトップクラスと言われているレストラン。でも味はひどかった…。シグニチャーと言われているお料理をオーダーしたけど、出てきたものはヌルいし、一口食べて「あ、この味なら頑張れば私でもできる」と思ったほど(私はグルメでも料理上手でもないけど、それでもそう思ったほど酷かった)。


米Bが以前一人で行ったお店のことを思い出し、そちらのレストランROEに行くことに決定。
でも予約しようとした時には、希望の日時に空きはなく…。希望の日とは違う日の、しかも5時半という開店の予約となってしまいました…。

こちらのお店、看板がありません。
看板がないどころか、他レストランの一番奥に入口の扉があり、何だか一見さんお断りの雰囲気すら漂います。早めに到着した私たちはその他レストランのキッチンが丸見えのカウンターでいっぱいいただき、そして予約時間に中に入りました。

予約したのはオープン時間の午後5時半。早いな...とちょっぴり後ろ向きだったけど、入口の扉があき、中に入った途端に鳥肌が立ちました。

2人のシェフと2人のウェイターが軽く会釈をしながら出迎えてくれました。今までにないその出迎えに感動すら覚えました。
店内は照明がグッと落とされていて暗いです。でも、2人のシェフの聖域(少なくとも私にはそこが聖域に見えました)だけは手元が見えやすいように他より少し明るく、そのキッチンの裏にある大きな絵画が何とも厳かに見えるほど。
b0166491_4484646.jpg

キッチンカウンターはChef's Tastingを予約したお客さんのみが座れるこれまた聖域です。(笑)この夜はここの座ったお客さんはいなかったけど、米Bがここに初めて来た時はそのTastingで何とここに座っています。

4コースのメニューが始まります。
b0166491_449082.jpg

パンは地元で人気のLittle T American Bakerのもの。バターと3種の塩がサーブされます。この塩からもシェフの真剣さが伝わってきます。かつ、日本料理にかなりインスパイアされている様子もうかがえます。

b0166491_4485844.jpg

えのきやチャイブが入った出汁。美味。

b0166491_4485527.jpg



b0166491_4485461.jpg

b0166491_4485131.jpg

b0166491_4484846.jpg


どれも美味しいのはもちろんのこと、とにかくお客さんが食べやすいようにされていて、本当に涙ものです。
どのお料理も最初の一口でシェフの情熱がビシビシ伝わってきます。
こんな体験をしたのは人生で初めてで、本当に感動しました。こう書いてしまうと何とも陳腐に聞こえてしまうのだけど、尊敬の念すら抱いてしまうほどです。
キッチンにいるシェフはとても頑固な感じにも見えます。でも、背中から炎が出ているのが見えるくらいその情熱も感じました。(笑)

今でも時々ここで頂いた料理を思い出します。
それくらい美味しかった。それくらい感動しました。

また絶対に行きたいお店です。

余談:米Bが初めて行ったときに食べたTastingコースは、もっとすごかったとのこと。目の前で繰り広げられる手さばきはお見事だし、お料理も冒険心が感じられて、そして本当に美味しかったと。じゃ、次回はTasitingコースで行きましょ♪
[PR]
by soiallie | 2015-03-10 15:47 | ♪ ポートランドのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

ポートランド2014 VI

オレゴン科学産業博物館(OMSI)の後に寄ったのが、こちらのカフェ。
Water Avenue Coffee

この日はすでにカフェインを少し摂っていたので、私は何も飲まず。
店内の様子のみです。
b0166491_4392965.jpg

b0166491_4393259.jpg

b0166491_4393556.jpg


米Bが購入した豆を後日自宅で飲んだけど、COAVAの方が私は好きです。

写真はないけれど、あともう一軒カフェに行きました。名前も忘れてしまったけど、内装がとても素敵で夫婦水入らずで行きたいところでした。

こうして街の至るところにカフェがあって、コーヒー好きにはたまらない街です。
[PR]
by soiallie | 2015-03-10 15:39 | ♪ ポートランドのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

ポートランド2014 V

またカフェです。
ポートランドで人気ランキング1,2位を争うであろう、COAVAです。日本のポートランドを紹介する雑誌でも頻繁に取り上げられているカフェだと思います。
トイレも素敵です。
でもこの日はとても汚くてとても使用する気にはなれませんでした…。(涙)

b0166491_424264.jpg

b0166491_4242373.jpg

b0166491_4242911.jpg


中はとにかく広い。
オーダーしてから呼ばれるまで随分と時間がかかります。それはじっくりじっくりと丁寧に入れてくれるから。

この日はすでにカフェインを摂っていたので、ここでは飲まなかったのだけど、購入した豆を後日自宅で飲んでみたら、
「ふわぁ~美味しい」
の一言に尽きました。
美味しいチョコレートを食べているかのような感覚です。一口一口を大切にしたいと思わせるほどの美味しさ。

ん~~、まいりました‼(笑)
[PR]
by soiallie | 2015-03-10 15:23 | ♪ ポートランドのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

ポートランド2014 IV

前回2013年にポートランドに行った時に入ったTasty n Sonsが美味しかったので、同じオーナーの別のレストランTasty n Alderへ行きました。

予想はしていたけど、ウェイティングリストが長い長い。
超人気店です。
b0166491_4122270.jpg

b0166491_412923.jpg


店内活気があってエネルギッシュ。
期待値もついつい上がってしまいます。

b0166491_4121517.jpg

b0166491_4121133.jpg

b0166491_4121638.jpg

オーダーしたもの、何を食べても美味しかったです。

こんなに一重溢れているお店だけど、街自体が子供にも優しいので、すぐにハイチェアは持ってきてくれるし、その点でも嬉しいお店でした。

そうそう、1ブロック離れたところには同じオーナーがオープンさせた雑貨屋さんというか生活に彩を添えてくれるものを集めたお店Alder n Coがあるのだけど、ここもとても素敵な感じでした。
当日はクローズしていたので外から眺めただけです。
b0166491_4121937.jpg

ウェブサイトがシンプルかつ素敵です!!
[PR]
by soiallie | 2015-03-10 15:11 | ♪ ポートランドのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

ポートランド2014 III

米Bがポートランドでどうしてもしたかったことがカフェ巡り。
いつもはStumptownに行くことが多いのだけど、カフェもどんどん出来てきているし、新しいポートランドコーヒーを‼といわけだそうな。

まずは、Heart Coffee Roasters
b0166491_42534.jpg
柱がド真ん中に入ってしまいましたーー。(汗)

私は授乳中だけどラテをいただきました。
b0166491_425012.jpg

美味しい。

コーヒーってただのの飲み物のひとつって昔は思っていたけど、今ではメインとまではいかないものの、しっかりと味わって楽しむもの。しかも日々の生活の喜びとエネルギーを与えてくれるものだと確信するようになりました。

ここでお豆を購入。
一袋$20。いいお値段です。
[PR]
by soiallie | 2015-03-10 14:59 | ♪ ポートランドのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

ポートランド2014 II

ポートランド食べ物ばっかりのエントリーが続きます。悪しからず…。

アイスクリームのSalt&Straw
b0166491_3584455.jpg

b0166491_3583925.jpg

b0166491_3532954.jpg

b0166491_3532525.jpg


私がオーダーしたものは何だったか忘れてしまったけど写真にあるものです。美味しかったのだけど、さらに上を行く美味しいアイスクリームが米Bが食べたStumptown Coffeeとブランデーとかいうフレーバー。
しかりとしたコーヒー味でお酒と相性バッチリ。
ボヤけた仕事していないなぁという感じです。(笑)

ポートランドのお店はフォントが本当に可愛い。
[PR]
by soiallie | 2015-03-10 14:53 | ♪ ポートランドのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

ポートランド2014 I

2014年の年末に米B実家のあるポートランド(と言ってもポートランドから車で30分ほどかかりますが…)に行きました。

雨が多かった…気温はDCほど低くはなかったけど、毎日来る日も来る日も雨。分かっていることだけど、やっぱり何だか滅入ってしまうお天気。

そんなお天気でも美味しいものを食べたい米Bと私は、今回もいくつかカフェやレストランやらをまわってきました。
あ~、どうして同じ米国でもこんなに外食産業に差があるのでしょうか。産業と言うと仰々しいけど、基本の味や見た目もとにかく◎ッ!!
米国で永住するならポートランドがいい!!!
と、私は思います。(笑)

まずは、米B実家近くにあるメキシカンのフードトラック。遊びに来るたびほぼ毎回ここに来るけど、美味しい~‼
b0166491_3445987.jpg

b0166491_345356.jpg

b0166491_3445533.jpg


チキンのタコス。
このトルティーヤも美味しい。メキシカンはド素人の私でも、この美味しさが分かるほど。
涎ものです。
[PR]
by soiallie | 2015-03-10 14:44 | ♪ ポートランドのコト ♪ | Trackback | Comments(0)
2013年夏にポートランドに里帰り(@米B実家)をした時の食レポートです。

時々お肉が食べたくなるうちの夫、米B。
そんな彼が両親も連れて行ったお店がこちら、
Olympic Provisions
肉食派でない私はただただついて行くだけ(笑)。

お店はポートランドお得意の街開発手法である改装した大きな古い倉庫の中にあります。この建物の中にはオフィスあり、ギャラリーあり、憩いの場あり、何ともポートランドっぽいです。

入口はドーンとした構え。
b0166491_21045100.jpg


b0166491_2103773.jpg
お肉専門。本当はサラミ専門店のようです。

b0166491_2104167.jpg
このお店も活気があっていいです。

b0166491_2103284.jpg
このプレート、塩気が強くて喉にくる~~~~ッ。ま、そういう食べ物なのですが…。
この中で私が食べられたのはひとつしかありませんでした…残念。

そして私がメインにいただいたのはこちら。
b0166491_2102756.jpg
肉専門レストランに来て白身魚を頂いた私…(失笑)。
でも、美味しかったです。こういうところが流石だなぁと思わずにいられなかったです。

ポートランドでも人気のお店。
肉食派の方はぜひ‼
[PR]
by soiallie | 2014-12-21 11:50 | ♪ ポートランドのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

Le Pigeon <Portland 2013 Summer>

ポートランドで泣く子も黙るレストランと言えばこちら、
Le Pigeon
ではないでしょうか。
フレンチです。

b0166491_1104792.jpg


b0166491_1104169.jpg
お店に入るなり、すでにお客さんでいっぱい。

b0166491_1103528.jpg
私たちはテーブル席でしたが、キッチンが見渡せるカウンター席もシェフの意気込みが伝わってきそうでいいですよね。

b0166491_1103056.jpg
ポートランドのレストランはメニューが素敵。しつこいですが、フォントがいいッ!!

b0166491_1102661.jpg
米Bと私の前に置かれたお皿は柄が違ったけど、とても可愛い一枚。その可愛さについつい愛でてしまいました(笑)。

b0166491_1102190.jpg
米Bがオーダーしたお酒。日本のビールです。日本のものを好んでくれる米Bは本当に優しい夫です。

やっとお料理写真です。
b0166491_1101618.jpg
これ何だったっかなぁ。ホタテだったような…。ま、ド忘れしちゃいましたが、あんまりに美味しくて度肝を抜かれた一品。フレンチにポップコーン?!?!え?!?!と思ったけれど、オレンジとも相性ばっちりで本当に美味しかったんです。
感動したなぁ。

b0166491_110840.jpg
私は王道の牛ほほ肉ブルギニョンをオーダー。私、肉食派では全くないのに、「王道がいいわ!!」とその夜は思ってオーダーしたんだったよなぁ。でも、重かった…。しかもこの時は妊娠初期で悪阻もあったのに、何でこんなお腹にドンときそうなものをオーダーしたのか今でも謎。ホントに自分で理解できない…。
お肉の下にはマッシュポテト、そしてその下にキャラメリゼされた玉ねぎがありました。ちなみに、お肉よりこの玉ねぎに感動した私。「抜かりないなぁ~。いい仕事してるなぁ~。」と思わずにいられないほど美味な玉ねぎでした。あ、ちなみに完食できず…。

b0166491_10595940.jpg
デザートはこのお店のシグネチャーデザートと言っても過言ではない(?!)フォアグラのアイスクリーム。
アイス自体はそんなに濃い~味はしませんでした。でもキャラメルが美味しかったです。

米Bのメインの写真を撮り忘れたのだけど、彼はパスタをいただきました。これは絶品だったのを覚えています。あ、ソースが何だったのか、何が入っていたのかは忘れてしまったけど…。


満足してお店を出たのを覚えています。
「あ~レストランで食事をするってこういうことだよなぁ」と思ったのも覚えています。
家では作れないようなものを外で感動しながら美味しくいただく。

ポートランドの美食万歳ッ!!
[PR]
by soiallie | 2014-12-20 20:22 | ♪ ポートランドのコト ♪ | Trackback | Comments(0)
昨年2013年8月にポートランドに行ってから1年4ヶ月が経ってます。
その時に撮った写真(食べ物ばっかり…)を整理しなきゃしなきゃと思いながら結局妊娠だ~、出産だ~、育児だ~と後手々々にしてきてた面倒くさがりの私…猛省。

来週ポートランドに行く前にはエントリーしたいと思っているので、今回からはしばらくポートランドネタです。
食べ物ばっかりですが…。

やっぱりポートランドは食べ物が美味しい。
全米ではトップクラスの美味しさではないかと勝手に思っています。

まずはTasty n Sonsへ。
b0166491_1218512.jpg
窓が大きいお店ってやっぱりいいですね。店内は本当に明るくてそれだけで気分が盛り上がります。

b0166491_12184731.jpg

ポートランドの人気有名店Toro Bravoのオーナーが出しているお店とあるだけにこちらも並びます。
ちなみにToro Bravo、美味しいです。行ったのは2007年と随分前だけど、ポートランドでの食べ物が他とは一線を画していると勝手に確信したのがこのToro Bravoでした。

b0166491_12184081.jpg
フォントまで素敵。

b0166491_12183757.jpg
米Bが食べたもの。キムチが乗ってます。美味しい~~~と言っていた米B。

b0166491_12182871.jpg
私はビルマ料理からインスパイアされた一品を頂きました。豚のばら肉がホロホロしていてと~~~っても美味しかったです。
こんな風に出された食べ物に感動して美味しくいただけるっていいなぁって思ったものです。
辛口ですがDCではこういう感動を覚えることがないのです…(涙)。

b0166491_12183229.jpg
このドーナツも美味しかった。ジュニア1号が食いついてましたよ。

人気店だけあって店内は活気に溢れていて、否が応でもアゲアゲテンションになります。
全然畏まっていないし、むしろ居心地がいいくらいで、素敵なお店です。

今回もまた機会があったら行きたいな。
[PR]
by soiallie | 2014-12-19 22:11 | ♪ ポートランドのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31