<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

またまた寒波

さっぶ~~~~い日が続いています。

ただいま外の気温はマイナス9℃。
体感温度はマイナス13℃。
外では肌も喉も痛いけど、全身の毛孔がキュ~~~ンって閉じて、もしかしてワンサイズ下のジーンズが履けちゃう?!?!って勘違いさせてくれます。(笑)

b0166491_6222833.jpg

それより、明々後日木曜日の最低気温がマイナス21℃って…。
どんだけ寒いんでしょうか。


近くのスーパー、今日は大混雑。レジ待ちの行列は私が見る限り過去最長です。
b0166491_5514843.jpg

野菜は品薄、卵はゼロ。牛乳はありました。


b0166491_5514956.jpg

外はすでに雪が降り始めています。
DCでは4~8インチ(10cm~20cm)の積雪予報が出されています。
今晩はとことん降るようです。
この寒さで空気も道路も冷え切ってます。
そう簡単に雪を溶かしてはくれないだろうなぁ。

ミルクティーでも飲んで温まろうっと。
[PR]
by soiallie | 2015-02-16 15:51 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)

7年目に突入

2月14日は米Bと私の結婚記念日。
6年前の2月7日にダラス国際空港に到着し、14日に結婚・入籍。
あー、あの日も寒かった…。

こうして6年間大きな病気もせずに共に歩んでこられたことに感謝。
2人の可愛いジュニアにも恵まれ感謝。
私は収入ゼロだけど、何不自由ない生活をさせてもらえていることに感謝。
あ、贅沢は全然できないけど…。(苦)
一気に老け込んだ感のある私だけど、大切にしてもらえていることに感謝。
ありがとう、ありがとう、ありがとーーーーう。
感謝の気持ちでいっぱい。

あーーーー、なのに米Bは今年も出張。
出張先は日本。
米Bへの嫉妬(笑)と、ジュニア1号2号の面倒からくる疲れで発狂しそうよー。
彼が不在のこの16日間、最終日にはくたばってしまいそうよー。

ジュニア1号が、
「マミー、くたばらないで〜」
と言っているので頑張るけどさ…。


DC生活も結婚生活も7年目に突入。
最期の瞬間まで一緒に歩んでいくわよーーー。
b0166491_1232858.jpg


何か変なテンションです。

[PR]
by soiallie | 2015-02-14 22:14 | ♪ 米B・ベイビーのコト ♪ | Trackback | Comments(0)
本日3つ目のエントリーは、またも語学の話。
今回は私の英語についてです。

ひとつ前のエントリーで、米Bに対して思いっきり上から目線で書きましたが、一体自分の英語力はどうなのよ?!!?ってところですよね。
小学生の頃から勉強を始めたけど(あ、最初は遊び感覚でしたよ~~~)、まだまだ発展途上。最近では「あ~、もういいッ!!」ってシャットアウトしてしまうことも…。

「キミも頑張れよ」
って自分に言い聞かせたくなった話が↓↓↓↓です。(恥)

日本でもヒットしたのかな?ここ米国では昨年の夏から秋にかけてTV番組で頻繁に取り上げられていた一曲(by Meghan Trainor)。

育児に追われる私は、TVはながら聴きやながら見が多いです。
そんなわけで、この一曲が流れた時もいつものようにながら聴き。
聞こえてきたのはこんな内容。

I am all about that base
'bout that base
No trouble

日本語にすると

私ってばひたすらベースなの
とことんベースなの
だからトラブルとは無縁よ

つまりこういうことです。体型はベース型。凹凸もなくってセクシーじゃないから、トラブルになることもないのよ。

ほっほ~、なるほどぉ。
私の体型もセクシーとは限りなくほど遠いところにあり、街でヒューヒューなんてされることもなく、声をかけられたこともなく、そういうトラブルはまったくないので、この勝手な解釈が妙に納得できて笑えたのです。

それでもいいのよ、全然いいの‼って応援歌みたいで人気が出ているんだろうなぁとこれまた勝手に一人で納得。


ところがです、ある日動画をきちんと見たら
All About That Bass
となってるタイトル。

え?エ?えェ?!?!?
BASEではなくBASSなのぉぉぉぉぉぉぉぉぉ?!?!?!

しかもTROUBLEではなくTREBLEなのぉぉぉぉぉぉぉぉ?!?!

本当は…
I am all about that BASS
'bout that BASS
no TREBLE
なのです。

ちゃんと聞いてみると、確かにTROUBLEではなくTREBLEと言っているよぉぉ!!!

直訳すると、
私ってば重低音なの
ひたすら重低音
高音なんてないわ

つまりは、「私は重い女子なの。高音とは無縁の重低音女子なの。」というわけ。
スキニーなのがいい!!みたいな風潮が主流(‼?)のこの世の中で、「ありのままの姿でいいのよ!!」とそのままの自分でいることが一番ということを背中を押して応援してくれる一曲です。

あぁ、この一件で私の語学力もまだまだだわ…と凹みました。

この件を知った米B。
「おいおい、BASEとTROUBLEじゃあ面白くないんだよ。それだとヒットしないよ。BASSとTREBLEでかけているから面白いし、可愛らしさも出るし、ウケるんだよ。その解釈では成り立たなくはないけど、曲としてはダメだよ~」

凹んだなぁ。
と同時に自分の英語センスのなさにも改めて凹んだわぁ。

私も頑張れ。
でも、まだ英語凹み話は続きます…。
[PR]
by soiallie | 2015-02-05 20:57 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

米Bの日本語習得への道

前回に引き続き語学の話です。
長いので「長いのは勘弁」という方はスルーしてくださいね。


皆さんのパートナーや友人に大人になってから日本語を勉強し、日本語で話ができるようになったという方はいらっしゃいますか?

我が家のお父ちゃんである米Bは日本語が話せません。書けません。
小さいときに日本のアニメにハマったこともなく、日本語を学ぶなんて考えたこともなく、日本への興味もまったくなかった人。

ところが院で日本人女子と出会い、恋に落ち、あれまぁ結婚することに。

彼の日常はガラリと変わりました。(米B談)
日本に興味を持つようになり、日本食が大好きになり、日本製のものをこの上なく好むようになり、日本と仕事をするようにもなり、あっという間に日本かぶれ(笑)になり、日本大好きな人に。
そして機会があれば日本に住みたい、働きたいと思うようになり。

でも、日本語ができません。
結婚当初、「日本語勉強するよ」とは言っていた米B。
でも、外国語は強制されて学べるものではなく、興味を持たないと勉強するのが大変なことを身をもって知っている私は、彼が自分の意志で勉強し始めるのをひたすら見守っていました。

ん~、なかなか始めない米B。
まぁね、「勉強したい!」って思わないと語学は始められないからね。しょうがないよね。

結婚1年目、ある日テキストを参考に平仮名とカタカナのカードを自分で作った米B。
通勤車内で覚えると言っていた。
うんうん、頑張れ。

でも、続かなかった様子…。
だけど、強制されてするものではないので、私はそれも見守った。

結婚2年目だったかなぁ、ロゼッタストーンを購入した米B。
気が向いた時にはPCに向かって勉強していたけど、これも途切れ途切れになってしまう米B。
しょうがないよね、仕事して疲れちゃっているし、仕事で使うとかでなければモチベーションあがらないよね。
*女性日本語を覚えたくないから、キミからは習いたくないって言ってたくらいだし…。でも、ビギナーズ段階でそんなこと言っていた米Bを一瞬ぶん殴りたい気分にもかられたけど。(笑)

結婚3,4年目には機会があれば日本で生活をしてみたいといい始めた米B。
「日本で仕事探したいなら日本語は少しでもできた方がいいよ」
と言った私。
ロゼッタストーンは途切れ途切れだけど進め始めた米B。

結婚6年が経過するけど、米Bの日本語は上達しません。
この1年ほど、米Bと日本語について本気ケンカをすることが増えた私たち夫婦。
しつこいですが、語学は強制されてやるものではないのでひたすら見守ってきた私ですが、実は日本で生活する可能性がある我が家、彼は日本語を少しでも知っておいた方がいいのです。
それは彼も痛いほど分かっている。

私とジュニアたちは米Bの前でも日本語で話をしているので、彼は日本語の聞き取りは以前よりはアップしていると思うけど、基本の平仮名カタカナはまったく…。

妻の私は言います。
「日本で仕事を探したいと思うなら、基本のキであろう平仮名カタカナくらいは読み書きできるようにした方がいいと思うよ」
と。

彼の言い分。
「僕はビジュアルラーナーなんだよ。どうして3通りも書き方があるのかなぁ。学ぶのはとても難しいよ」

プッチーーーーン‼(怒)

甘えているんじゃないわよ!!
今更何言っているの!?!?日本語に3通りの書き方があるのは今に始まったことじゃない。アルファベットで外国語が学べるなんて(スペイン語ができる)あなたはラッキーなのよ。
外国語を学ぶって易しいことじゃないの。あなたがスペイン語を学ぶように外国語を学べたら、私なんて何ひとつ苦労してないわよ!!
申し訳ないけど、私は文字も文法も違う言葉を3つ学んだわ。悪いけど、あなたみたいに生易しい姿勢で向かい合っていなかったから。
使えるようになりたい、話せるようになりたいって辞書ひきまくって、音楽も聞いて、絵本も読んで、映画やドラマも見て、発音にも努力を惜しまなかった。
そしてインプットしたらそれをノートに書いて書いてひたすら書きまくって、話せる機会があったら話しまくってアウトプットもしたわ。
何がビジュアルラーナーよ。ビジュアルラーナーならビジュアル化できるように工夫したらいいじゃない。あるいは平仮名カタカナをベースにしたビジュアル化ができるよう必死で平仮名カタカナだけでも覚えればいいじゃない!!
仕事と育児で大変なのも分かる。でも、それでも日本語を真剣に身に着けたいと思うなら、毎日少しでもいいから日本語を勉強する時間を作り出すべきよ。
結婚してから6年、毎日5分でもコツコツとやってきていれば今頃は少しの読み書きと簡単な会話だってできていると思うよ!!
言葉は強要されるものじゃないから、いつも何も言わないできたけど、いい加減真剣に学ぶべきだわ。そんなんじゃあ、日本で仕事なんて探せないわよ。
私の夢は、あなたとこんな風に日本語で口論できるようになることなんだからぁ!!!!!!

と言った私。6年分一気に吐いた感じです。(笑)
彼も分かっているんだよね、これじゃあダメだってことを。最後は「もうこれについては話したくない」と言われちゃいました。

私も彼には日本語で話しかけるようにしようと思いました。

あぁ、彼が結婚1年目に自分で作った平仮名カタカナカードは埃を被っているけど、まだあります。
米Bよ、それを使って基本のキくらいはしっかりやろぜぃ。

やっぱりクラスに通うのがいいのかなぁ。
いい勉強法があったら教えてください。

米B、道は長いかもしれないけど頑張れ。
[PR]
by soiallie | 2015-02-05 11:12 | ♪ 米B・ベイビーのコト ♪ | Trackback | Comments(0)
前にも書いたことがありますが、我が家の言語環境は…

私⇔ジュニア 日本語
米B⇔ジュニア 英語
私⇔米B 英語

となっています。
今でもそれは変わらず、実に見事なほど分業となっています。(笑)


日本語と英語はそれぞれ上手に話せる1号ですが、ここ1ケ月ほどで「これは日本語」「これは英語」と自分で言語の区別がつくようになってきました。

「マミーはいっぱい英語が話しかけられるね」
*「話せる」が「話しかける」になってしまうジュニア1号。ただいま私は一生懸命直してあげようとしています。

「Daddy, when I get older, I will speak English only?」

「マミー、batは日本語で何て言うの?」

という具合に…。


絵本は、私が日本語、米Bが英語とこちらも完全分業ですが、私のところに英語の絵本を持ってくること最近はあります。逆も然り。
でも、私と米Bはこれでもかというくらいに完全分業に徹し、お互いの言語での読み聞かせを徹底しています。


とは言いつつも、ジュニア1号がこっちの学校に行き始めたら英語が圧倒的に強くなるのは当然のこと。
小さい時はとにかく日本語の基礎を、そして大きくなってもきちんと日常会話はできるようにさせたいので、私が頑張るしかありません。

たくさん日本語で話をし、たくさん本を読んで聞かせ、日本語のアニメを見せて、常に日本語に慣れ親しむことができて、かつ常に日本と日本語に興味が持てるようにさせるのが私の務めです。
ちゃんぽんやlimitedにならないように努力していきます。

4月からは日本語の幼稚園(土曜日のみ)に行くことも決まりました~‼
そんなに空きがないようで、入園は厳しいなと思っていたけど、日本語も問題ないとのことで何とか行けることに。
これまでの努力が初めて、そしてや~っと実を結んだという感じです。

頑張れ1号。
母ちゃんも頑張るよ。
そして2号も兄ちゃんに続いて頑張れ~。
b0166491_0365831.jpg

[PR]
by soiallie | 2015-02-05 00:02 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28