<   2014年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

憂鬱な午後

外の気温は-3℃。
体感気温は-6℃。

正直外に出たくありません。公園に行っても多分20分いられたらいいかな。

なのに、今日の午前中にトイレが詰まってしまった我が家。
スッポン(プランジャー)がない我が家…ジュニアが昼寝から起きたら買いに行かなければなりません。

トイレットペーパーがあと少しで切れる我が家。
寒い今日は避けて週末に買えば間に合うだろうと思っていたけど、このトイレ詰まりのおかげで今日の午後には確実に切れます。
これも買わなければ…。

そしてコーヒー豆も切れた我が家。
明日は土曜日。「土曜の朝食にコーヒーがないなんてどういうことだ~~~‼」とちゃぶ台をひっくり返すような米Bではありませんが、先週から土曜日は一日中クラスを取っているので、彼が集中して勉強できるようコーヒーは用意しておかなければいけません…。
コーヒーはいつも米Bが購入するのだけど、今夜も彼はクラスがあるので、本日購入しなければいけないことに…。

外に出たくないけど、しょうがないですな。
憂鬱だぁ。

[PR]
by soiallie | 2014-02-28 13:38 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

大満足の誕生日ケーキ

先日無事誕生日を迎えました。
気づけばアラサーからはほど遠く、完全にアラフォー世代。
迷いも悩みも多い日々だけど、後ろ向きな女性にならないように努めたいと思う今日この頃。

今年はどうしてもお誕生日ケーキ、詳しく言えばストロベリーショートケーキが食べたくって、こんなの作りました。
b0166491_0572450.jpg
生クリームにはいつもはラム酒を加えるのだけど、今は妊婦なのでそこは我慢我慢。それでも甘さを調整できるので、美味しく食べましたぁ!!!

米Bも美味しいって食べてくれたけど、一番楽しんでいたのはジュニア。
我が家では15㎝ホールなのだけど、夕食のデザートで半ホールを食べ、翌日の直食として残りの半ホールをペロリした我が家。
ジュニア2号が生まれたら15㎝ホールにお別れを告げ、18㎝ホールにしようかと思います。

こうして何事もなく無事にそして平穏にまたひとつ歳を重ねることができて感謝。
お腹を痛めながら生んでくれた母にも感謝。
[PR]
by soiallie | 2014-02-28 10:41 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)

妊娠33週健診記録

33W0D

妊娠33週に突入。
今日は健診の日でした。
ジュニアも一緒です。
私はジュニアがお腹にいる時からずっと同じドクターに診てもらっています。
ジュニアを出産した時も、幸運なことにこのドクターが病院勤務だったというナイスタイミングでした。
ジュニアはこのドクターが大好き。
ドクターもジュニアが大好き。
2人とも顔を合わせるととっても嬉しそうにしています。

さて、今日のエントリーは健診記録です。

・妊娠33週
・体重、何も言われず
・血圧良好
・膣がすでに柔らかい
・子宮口は閉じている
・少量の出血を確認
・胎児が少し下りてきている
・浮腫み異常なし

懸念事項はすでに感じ始めている小さな陣痛。これについてドクターに相談。
疲れたら休みなさいとのこと。
「このおサルのジュニアがいてはそれはなかなかできないんです…」と言いたいところだけど、なるべくリラックスする心掛けることを自分に言い聞かせる。
あとはたくさんお水を飲みなさいとのこと。
はい、もっと飲みます。

もう一つの懸念事項は、いざその時が来たらいつ電話を入れるのがいいのか。
ジュニアの時は511(5分間隔の陣痛が1分間続き、それが1時間続いたら病院に行くタイミング)のタイミングで最後の電話を入れました。
でも、今回は前回より進み具合が早い可能性があるので、511では間に合わないのでは…と思っているのが本音。

そしてドクターは、
「ジュニアの時のことを考えると、511では間に合わない可能性もあるわね。1時間に陣痛が4,5回来たら病院に来てほしいわ。大体10分から15分間隔のタイミングだわね。」
と答えてくれました。そして
「あなた覚えている?あなたの初産は驚くほど早かったのよ。」
とさらに付け加えました。

そうだったなぁ、ジュニアの出産時は本当に早かった。結局ギリギリまで家を出られず、病院に到着し、分娩室に入り、着替えてベッドに入り、その30分後くらいに破水して、その12分後にジュニアがこっちの世界にやってきたんです。
所謂陣痛のあの最高に痛いのは2時間くらいで済んでしまったんだよなぁ。
自分自身でも羨ましくなるほどのスピード感。
今回もそうであってほしいと心底願ってやまないのがこれまた本音。
ジュニア出産記録

今回の妊娠では出血をまだ自分で確認したことはありません。
でも、今日の内診でドクターが少量の出血を確認。子宮口は開いていないけど、膣はすでに柔らかいとのこと。経産婦は初回妊娠の時より膣が柔らかくなるとのことだけど、内診状況とドクターの経験から、今回ももしかしたら出産が早いかもしれないね、とのこと。

米国では日本と同じく37週以降が正期産。
でもドクターは34週でも問題なく育つ可能性は高いので、少なくともあと1週間はお腹にいてもらいましょうね、とのこと。
とにかく疲れないようにすること、疲れたら休むこと、ジュニアも含め重たいものはなるべく持たないこと、そしてお水をたくさん飲むこと‼
だそうです。

無事の出産に向け、母さん頑張ります。
[PR]
by soiallie | 2014-02-19 21:02 | ♪ 米B・ベイビーのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

お友達いないね

32W6D
久々に晴れたよ。
昨晩はまた雪が降ったけど、今日は快晴っ!!!!

気温は3℃。体感気温はマイナス1℃。
温かい。

絶好のお散歩日和。
b0166491_11143252.jpg


公園には他の子供達もいるだろうと期待大で行ったけど、誰もいなかった。
b0166491_11143334.jpg


「お友達いないね」とはジュニアのセリフ。
でも一人でも楽しそうに遊んでました。

今週は温かくなりますよ予報が出ているのでジュニアを外に連れ出しまくる予定。

お腹の重たい母さんは、動悸、息切れ、お腹の張り、小さーーーい陣痛がすごいけど…
[PR]
by soiallie | 2014-02-18 21:04 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

プチ休暇終了

今日で米Bの思いもしなかったプチ休暇が終了。
3連休の週末が実は5連休になったのです。でもその前に代休もあったりで先週はほとんど働いてません…

月曜日:日曜の夜に出張から戻ってきてこの日は代休
火曜日:出勤
水曜日:午後出勤
木曜日:雪のためオフィスクローズ
金曜日:雪のためオフィスクローズ
今日月曜日:祝日President Day

金曜日はそこまでひどい天候ではなかったので多くのところは2時間遅れスタートとなったようですが…実は…
米Bのオフィスは月曜日が祝日の場合、金曜日の午後は休みという何ともゆる〜い勤務規則が存在します。
この日は2時間遅れとなっても1、2時間しか働かないことになるからか⁇オフィスはクローズになりました。
あ、でも米Bは普段は人一倍働いています。

こんな形で予想外のプチ休暇となった米Bですが、休みの間はほとんどジュニアの面倒を見ることに徹してくれました。ホルスタインみたいになっている私にマッサージもたくさんしてくれました。

あー極楽極楽。

ところがだ…今週の金曜日から彼はGeorgetown Univ.のコースを受講し始めます。
金曜日は夜6時から9時まで。
土曜日は終日。
これが5月初旬まで続きます。

出産予定日は4月9日。
前回同様、両親も義両親も来ません。
相変わらず車もないけど、何とかなるでしょう。

話は戻り、ボテボテ妊娠9ヶ月の妊婦を労ってくれた彼のプチ休暇は終わります。相当疲れたハズです。
明日からまたお仕事頑張ってね。
[PR]
by soiallie | 2014-02-17 21:09 | ♪ 米B・ベイビーのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

結婚5周年

2009年2月14日に結婚をした米Bと私。
5周年を迎えました。

あっという間でした。
最初の新婚1年目は新しい生活環境に対応しきれず相当落ちた私ですが、時と、そして愛する米Bがそれを少しづつ良い方向へと導いてくれました。

今更ですが、主人である米Bには本当に心からの感謝の気持ちでいっぱい。
夫であり、ジュニアの父であり、ボーイフレンドであり、ソウルメイトであり、時にカウンセラーであり、そして時には良きアドバイザー。
結婚するまではボーイフレンドとして大好きだったけれど、今の彼には5年前よりずっとずっと魅力があると感じる今日この頃。
最期まで添い遂げると誓い合ったあの日のことを結婚記念日には思い出します。
結婚してから私の人生は本当に豊かになりました。
これからもよろしくね。


さてさて、私たちの結婚記念日はバレンタインデーでもあります。
↑ん~~、この日に結婚してよかった。この日じゃなかったら忘れっぽい彼は数年後には絶対に日にちを間違えているハズ。ぷぷぷ。

ここ米国では日本とは違い、男性から愛を贈る日です。
いつもいつも彼にはしてもらってばかりなので、私からはカードと彼が好きな雑誌、そして彼が大好きなレアチーズケーキをプレゼント。
彼は直前まで出張だったので(しかも突然)、何も用意していないだろうなと思っていたら…
何かの機会に欲しいなと思っていたTiffanyのプレートを用意していてくれました‼

米Bはこうしていつも何かしら結婚記念日にサプライズをしてくれました。
遠距離恋愛をしていた時には航空チケットが日本に郵送されてきたり、日本の職場にお花が届けられたりしました。結婚してからは、婚約指輪としていただけたらいいなと思っていた真珠の指輪を。そして結局彼が出張に行くことになり実現させることができなかったようなのだけど、昨年は私の職場の同僚、そして上司まで巻き込んで私がお休みを取れるように根回しをし、メキシコ行きを計画していた模様(米BママにDCまで来てもらってジュニアの面倒をみてもらうよう話をつけていたらしい)。彼は後日この計画内容を教えてくれたけど、私は同僚にも上司にもこのことは知らない振りをしました。(笑)
そして今年は日Tにジュニアを面倒みてもらえるよう事前に話をし、ジュニアなしの2人きりのロマンチックブランチを計画していた米B。
↑悪天候(雨+雪)のためキャンセルをすることになっちゃいましたが…日Tありがとうね‼

こうしてしてもらってばっかりの私、小出しにしないでいつかはド~ンとサプライズしてあげないといけないなとも反省しました。

いつまでも波長が合う夫婦でいたいなと思います。
あ、派手にケンカもしますが…。(笑)

b0166491_1129699.jpg
米B、レアチーズケーキにはちょっとうるさいです…。酸味が効いていて、少しゆるめが好き。
というわけで、グリークヨーグルト多め+レモン多め、そしてゼラチン少なめで作ります。
でも、こうして手作りするものを愛する人が「美味しい、美味しい」って食べてくれるのは本当に幸せなこと。ありがたいです。

[PR]
by soiallie | 2014-02-16 21:03 | ♪ 米B・ベイビーのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

クイニーアマン

先日久々にTrader Joe'sの冷凍菓子をチェックしたらクイニーアマンがあったので早速購入。
b0166491_6112746.jpg



我が家がお世話になっている冷凍クロワッサンと同じで一晩常温に置いて発酵させてからオーブンで焼きます。

出来上がったのはこちら。
b0166491_6112892.jpg


んーーーー、甘い。
甘いの一言に尽きました。
リピはないかな。
[PR]
by soiallie | 2014-02-11 16:05 | Trackback | Comments(0)
31W5D

米Bが無事自宅に戻ってきて、この10日間の緊張から一気に解放されたからなのか、それともダディーが戻ってきたのが嬉しくってお腹のエイたんが興奮してしまったのか、或はストレスから来ているものなのか…。
昨晩は鈍痛と陣痛にもちょっぴり近い痛みでほとんど眠れなかったのです。

結構な頻度で痛みに襲われた一夜。
朝方どのくらいの頻度で起きているのか記録を取ろうと携帯時計と睨めっこしていたら、なんと5分置きに起きていました。
ひぃ~~ッ!!
下腹部に襲ってくる鈍痛。
そして時々痛みが下へ下へと襲ってきます。
さらには陣痛本番で襲ってくる肛門が破裂してしまうのではと思うほどあの強烈な痛みにちょいと近いものも襲ってきました。
ま、ま、マズい。
また夜寝ているとそこに100%集中してしまうのでなおさら不安になる私。

起床後、他のことをし始めると注意がそこまでいかなくなったものの、15~20分置きにやってくる痛み。
あ、ちなみに我慢できる痛みです。
そしてエイたんがお腹の中で動くたびに、入口付近でグリグリその動きを感じ、「まさかもう下りはじめているのぉ?」とも心配に…。
でも31週後半で、こんなにも鈍痛が規則正しく襲ってくるものなのだろううか…下りはじめてくるものなのだろうか。

私は午前中いっぱい様子をみようと思っていたのだけど、米Bに話したら「すぐにドクターズオフィスに電話をしよう。RIGHT NOW!!!」とのこと。
お腹が小さ目だからと急遽行われた先週金曜日の超音波のこともあり(エイたんに問題はありませんでした!!!)、またジュニアの出産も超ウルトラスピード出産だったので、またことがあまりに早く進んでしまうのではないかと心配する米B。

ドクターズオフィスに電話を入れると、午前中に来てくださいとアレンジしてもらえました。
いつも診てもらっているドクターではないけれど、今日はちょいとばかり緊急事態だから仕方がない。

まずはドクターに事情を説明し、エイたんの心拍音を確認。心拍音は問題なしとのこと。
そして内診。取り出したサンプル(この言い方が正しいかどうかは分かりませんが…)はすぐにラボでみてもらって早めの出産になるのかを確認するとのこと。これについては本日中に連絡をもらえるとのこと。
子宮口はまだ開いていないし、子宮経管も問題なしとのこと。

そしてその後は胎児のストレス状況の様子を見ることに。ノン・ストレス・テストと言うものです。
お腹に2つのセンサーをあて、20分ほど様子を見ました。

それによるとお腹のエイたんは問題ないと。また陣痛は小さ~~~~いものが定期的に起こっているとのこと。
ただし、異常が見られるものではないので、今日はゆっくり過ごし、内診サンプル次第で明日からのことを考えましょうとのことでした。

そして夕方、検査結果の電話が入りました。
「異常なし。通常の生活をして問題ないですよ。」
とのこと。
あ~よかった、本当によかった。
よかったよぉぉぉぉ~~~~~‼

ここ数か月のストレス、そして米B不在中のストレスからこんなことになったのかなぁ。
とにかくお水をたくさん飲んでリラックスしなくてはいけないなぁと猛省しました。

今も鈍痛はあるけど、気にしすぎないようにしたいと思います。
家事も炊事も随分手抜きをしているけど、もうちょっと体を労わってあげよう。
魔の2歳児のジュニアにももうちょっと心穏やかになろうと思う。

まずは出産まで何事もなくこぎつけなくっちゃね。
[PR]
by soiallie | 2014-02-10 21:12 | ♪ 米B・ベイビーのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

米B、お疲れ様

~夫、米Bの本当にお疲れ様なお話~
フィリピン出張に行った米B。自宅に戻ってくるのは土曜日夜の予定だったけど、実際に戻ってきたのは昨日日曜日の夜でした。
復路はマニラ→ソウル→成田→DCというルート。
DC時間土曜日の夜も明ける前に起きて、成田空港ウェブサイトで成田からの便が無事に出たことを確認。
ところがだ…朝起きたら、機上の人である米BからFaceTimeが入った。ん?!?!?!

ソウルからの便は雪の成田に着陸できず、名古屋まで行き、それから再び成田に向かったとのこと。成田着予定よりすでに6時間が経過していた。すでに日本時間の夜10時過ぎ。もちろん成田からDCへの便(午後4時過ぎ発)はとっくに出てしまい乗れなかったと…。トホホですな。
そして悪天候のため近辺のホテルはどこもいっぱいだそうな。そしてアレンジされたのが、バスに乗って筑波のビジネスホテルに行くというもの。そのバスの中から彼は私にFaceTimeコールをしてきたというわけ。私には成田から筑波まで行くというのが信じられなかったが、どうやらそうらしい。しかもDCに戻ってくる便は確保されていない状況だと…ますますトホホな米B。

そして数時間後には電話がかかってきた。
なんと…筑波へ向かってバスは走り出したけど、15分ほどで筑波への道路が渋滞+悪条件でどうにもならないと。結局その近くのコンビニ(お手洗いもあるし)の駐車場で夜を過ごすことになったと。本当ですか?!?! 今回の出張ですが、彼は新ボスと行っています。ブライアンはまだ若いからいいけど、新ボスの身体には堪えるだろうなぁとそっちが気になる私。

その後メールが入り、結局成田空港に戻ったとのこと。この時すでに日本時間日曜日の午前2時半頃。空港では毛布がもらえたので、とりあえず床にそれを敷いて横になることにしたようです。
でもまだDCに戻る便の情報については何もないと…

夜が明け、翌日の同じ便に乗れることになった米B。出発時間まではず~~~~っと成田空港で過ごすことに。でも、成田内を隅々まわってジュニアと私への日本土産をたくさん買ってきてくれました。あんた、本当にいい人だよぉ。


フィリピンを出発してから約54時間、無事に帰宅しました。
本当にお疲れ様でした。
[PR]
by soiallie | 2014-02-10 20:54 | ♪ 米B・ベイビーのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

あの日から5年

b0166491_3165417.jpg

ダラス国際空港に降り立ったあの日から5年が経ちました。

米Bとの感動の再会を楽しみにしていたのに、ほかの人より2時間以上も出るのに時間がかかってしまい、再会した時には思い描いていた感動は薄れてしまったなぁ。
でも今となってはいい思い出。
そして1週間後に入籍をしました。
そんな大切な日を米Bと過ごしたいのに、彼はまだ出張中。おーーーーい!!!!

ただいまFriendship Heightsに来ています。一昨日も来たけど…
今日はこれから急遽超音波に行くことに。
一昨日の検診でお腹が小さいと言われました。超音波で検査しましょうとのこと。
大事になりませんように。

Friendship Heights Villageにいるオウムさんとお魚さんに挨拶しにくるのがジュニアのお楽しみ。
[PR]
by soiallie | 2014-02-07 13:17 | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30