<   2014年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

30W0D
昨晩は雪が降ったDCとその近郊。
今日の最高気温は氷点下5℃。
できれば外に出たくないけど、ジュニアのアートクラスがあったので外に出ました。教室までは徒歩10分ちょっとだけど、肌が切れそうに痛い…。体感温度は氷点下18℃。
さ、さ、寒いはずだね…。


さて、妊娠生活も後期に入り、出産まで残すところあと2ヶ月ちょっと。
子宮がどんどん大きくなってきて、またまた胃を圧迫し始めました。ここ数日間は気持ち悪いし、胃酸がすごいし、食後や横になっている時は逆流が襲ってきます。き、き、気持ち悪い。

昨晩は夕食を作る気が一切なく、米Bに出した夕食は驚きのものでした…。
ご飯・納豆・キムチ
この3点のみ。

実はですね、うちの米B、日本食の克服振りがすごいんです。

納豆
初めて彼に納豆を出してみたのは3,4年前だった記憶があります。当時は近寄れなかった彼。「何か知らないけど、めっちゃ臭い足みたいだよぉ~~~」と言っていました。
その後も横で時々納豆を食べていた私。「臭い…よく食べられるね」という彼。
そんな日々が続いていたのだけど、彼もだんだん納豆臭に慣れてきたのでしょう。
昨夏に日本に行った際に、東北出張先の旅館で遂に納豆を食べた彼。どうやらこれがとっても美味しかったようで、我が家で出された納豆も断らずに食べました。
そして
「やっぱり、オイシイ‼」
と。母の手前そんなこと言っているんじゃないのぉ?!?!と半信半疑だった私ですが、どうやら真意のよう。
DCに戻ってきてからはHマートに行く度に納豆を今まで以上に多く購入するようになりました。毎回糸をひきながら「wow.....tasty!!」と食べています。
そうそう母が日本から送ってくれる救援物資にJALのドライ納豆がどっさり入っているのですが、米Bはこれが大好き。オフィスに持っていっておやつにしているほど。

お漬物・お新香
こちらも米Bは大好き。もちろん私と出会うまでは食べたことがありません。でも、ご飯と一緒に出すと喜んでポリポリ食べてます。
「米国の人たちは、世界には本当にたくさんの美味しいものがあることをもっと知るべきだ!!」と息巻くときもあるほど。(笑)

和菓子
和菓子も大好き。羊羹も寒天も問題なし。


生魚も料理された魚も大好きな米B。日本の東北に出張に行く時には毎回生魚を食べてきては「美味しかったよぉ!!」と自慢してきます。前回は私の両親でさえも珍しいと思う魚を食べてきてました。←ド忘れしちゃいました…ごめんなさい。
料理された魚も大好き。ちょいとレベルが高いかなぁと思った鯖の味噌煮さえも「美味しい美味しい」と食べていたほど。
我が家では昆布と鰹節で出汁を取るのですが、彼の帰宅時に出汁を取っていると帰宅早々「うわぁ~いい匂いだなぁ」と言うほど。

明太子
明太子を彼に初めて出したのは確か3年ほど前。彼が日本に出張に行った際に空港で買ってきてもらったのです。彼はこれを見るなり
「牛の睾丸みたい…ムリ、食べられない」
と口にしてました。私、牛の睾丸は見たことないけど、外国の人から見るとそう見えるのねと思ったものです。
その後も日本出張がある度に、明太子をリクエストした私。当然その度に明太子が食卓に上がります。
そしてついに昨夏、「食べてみる」と小さい小さい一口を口にした彼。
「オイシイ‼」
と言ってました。相変わらず見た目は苦手らしいけど、どうやら美味しいと思えるようです。
こうして明太子も食べられるようになりました。

このほか梅干しも、鰹節がたっぷりのったお好み焼きも、ウニも(私は苦手…)、タコも大好きな米B。彼は別に日本好きだったわけでも、日本食好きだったわけでもありません。私と出会い結婚するまでは日本はもちろん、日本の女の子にすら興味の「き」すらなかった人です。
結婚を機に本当に変わりました。今じゃあ日本が大好き。日本食はもちろん、日本のファッション(いつかエントリーします)、日本の建築、日本のデザイン、日本の文化、日本の企業(好きというよりは詳しくなったのです)などなど。ジュニアは日本の学校に通わせたいと思っているほど。
私の米国への興味とは本当に雲泥の差。ごめんなさい…私はこっちの食でさえまだ好きと心底言えるレベルではありません…。

今夜もご飯作るの面倒だな。
チャーハンと出汁巻き卵とお味噌汁にしちゃおう。
[PR]
by soiallie | 2014-01-29 14:47 | ♪ 米B・ベイビーのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

久々のメキシカン

29W5D
妊娠8ヶ月も半ばに差し掛かりました。体重は8kg増。あと2ヶ月ちょいとあるというのに…こりゃ10kg越えは確実ですな…トホホ。

昨日の日曜日、我が家から一番近いメキシカンレストランDos Amigosに行ってきました。
b0166491_562221.jpg


目の前を通ったら、子供を連れたお父さんがちょうどレストランに入っていくところで、それを見たジュニアが「行きたい‼」と駄々をこね始めたのです。
米Bも私もどうせ入ったところでジュニアは何も食べないさ…ということは承知でした。
が、実はここ米Bが頻繁に通っているお店。昨夏にここに越してきてからすでに最低5,6回は行っています。スポーツ観戦ができるバーカウンターがあるので、米Bはここにフットボールを一人で見に行ったり、オフィスで仕事に集中しきれないときには、早めに切り上げてここで資料に目を通したりしているのです。

一方私はというと…。
米Bに行こう行こうといつも誘われるのだけど、メキシカンは何せ量が多いし、チーズてんこ盛りで、お豆もてんこ盛り、かつ脂っこいものも多いので、Chipotle以外は妊娠中は避けているのです。
でも、米BによるとここDos AimgosのはいわゆるこってこてのTex-Mex(Dos AmigosもTex-Mexを謳ってはいますが)とはちょいと違ってさっぱりしているよとのこと。でもなぁ~行ったら行ったでマルガリータ飲みたいしなぁ…。

そして昨日はジュニアが駄々をこねたので行ってきましたぁ!!!
ここBraddock Road駅って、レーガン空港とKing Street駅に挟まれていて、本当に驚くほど地味な駅。駅の周りには本当に何もないと言っても過言ではないほど。駅の近くにある唯一のレストランがこのDosAmigosなのです。でも、地味な駅なので、利用する人たちはこの近所に住んでいる人たちだと思われます。食事時には人は入ってはいるものの、大繁盛しているのは見たことがありません。
米Bも「今日はすごい人だったよぉ」と報告してきたことは一度もないし…。

でも、とってもローカルな感じがして、それはそれでいい雰囲気だなって思いました。シェフも店員もお客さんんもまったく気取っていなくって好きです。
b0166491_5620100.jpg



最初に出てきたのはチップスとサルサ。
b0166491_562295.jpg

このサルサが美味しかった!!ちょっぴりスモーキーな味わいのあるサルサ。多分ローストトマトを使用しているのだと思います。今度はトーマトをローストして私もサルサを作ろう!!って思いました。
そしてこのチップス‼私が大好きな超薄型チップス。しかもここは温かいチップスをサーブしてくれます。たまらなく美味しいです。
止まらない…。

米BはHuevos Rancherosを。
b0166491_562323.jpg


私はQuesadillas(チーズ)を。
b0166491_562457.jpg


チーズは控えめで美味しくいただけました‼あ、ちなみにこれは前菜メニューです。

ジュニアは米Bのお豆もライスも食べず…もちろん私のケサディーヤも食べず…ひたすらチップスのみを口に運んでいました。
最近はご飯(チャーハンはダメ。オムライスもダメですが…)、お豆腐のお味噌汁、気が向いたら枝豆、気分ののった時だけパンプキンスープとこれくらいしか食べない。あとは果物、ヨーグルト、牛乳、オートミール、そしてお菓子(おせんべいとドライフルーツ中心)のみ。かなり変色気味のジュニア。何でも食べられる日が来るのが待ち遠しくて仕方のない毎日です。

さて、このDos Amigos、気軽に入れるし、お手頃価格だし、美味しいし、サービスもいいし、また行ってみたいと思います。我が家からは何と徒歩1分だし…笑。
[PR]
by soiallie | 2014-01-27 14:06 | ♪ 食のコト ♪ | Trackback | Comments(0)
(長いエントリーです。長いのは嫌よという方はスルーしてくださいねぇ)
久々に立て続けに映画を観ました。
しかも全部リチャード・ギアの作品。

ことの始まりは米Bが「Let's watch a movie tonight!!」と誘ってきた先週末の夜。
お腹がどんどん大きくなってきて、夜の睡眠もだんだんと浅くなってきているので眠れるときは寝たいと思い、いつもは早めに就寝するのだけど、エイたんが生まれてきたらそれこそ米Bと2人だけの時間はますます少なくなっていくはず。
といわけで、お付き合いをすることにしました。
でも「I might fall asleep in the middle.....」とも一応伝えました。

彼が見たいと選んでいた作品はPrimal Fear。

エドワード・ノートンがすごい演技をしていたということは読んだことがあるけど、実際に見たことはありません。
ひょえ~~~、主演はリチャード・ギアなのに、エドワード・ノートンが完全に喰っちゃってます。
現実に考えると随分とムリのある脚本だけれど、見ごたえのある作品でした。
リチャード・ギアもこの頃はまだ若い。

リチャード・ギアの作品は数本しか見たことがなく、このPrimal Fearの後、突然彼の作品を見たい衝動に駆られたのです。
米Bの日本好きもあって、次に選んだのはハチ公物語のリメイクHACHI。

ストーリーは分かっているのに、やっぱり最後は号泣。でも、それ以上に泣いていたのは隣に座っていた米B。嗚咽直前でした…彼は、動物に本当に弱い人で、動物となると本当に涙もろくなります。2人で泣いていたら、それを見たジュニアも悲しくなってしまったようで目に涙してました。
白髪のリチャード・ギア、いいですね。

と思っていたら、今度は若いリチャード・ギアが見たくなったのです。
ここで選んだのが一度だけ見たことのある泣く子も黙るであろうあの有名作品。An Officer and a Gentlemanです。80年代王道の映画作品「愛と青春の旅立ち」です。

改めてきちんと見たのだけど、これ、すっごくよくできています。いい作品だぁ~~‼
邦題から入るとラブストーリー色が強く感じるかもしれないけれど、原題(士官たるもの紳士たれ…というところでしょうか)から入ると、きちんと青春根性ものになっていていいわぁ。
あのラストシーンは涙なしでは見られません…。
そしてリチャード・ギアが文句なしに格好いい。海軍の制服を着ているってだけで恰好良さ倍増かもしれないけど、とにかく半端なく格好いい。
教官にしごきにしごかれ「I GOT NOWHERE ELSE TO GO!!!」とメイヨが叫ぶシーンがとにかくいい。
何度も見たい作品になりました。

で、さらに調子にのった私。またまた格好いいリチャード・ギアを見たいと思い、こちらも有名な作品American Gigoloを選択。

こちらはダメダメでした。駄作です。作品全体に漂うあのわけの分からない息苦しいトーンが私はダメ。サスペンスかと思っていたのに、そうでもなく、何だか中途半端。リチャード・ギアもただの優男にしか見えず…。
音楽、衣装、小物はスタイリッシュで当時の最先端をいっていたのだろうけど、あのトーンがダメ。残念。

というわけで一気に4作品を見たのでした。
全てNetflixで見たのだけど、本当はUnfaithfulが見たかった。でも私たちの契約内容ではこのUnfaithfulはありません…。
リチャード・ギアは主演ではないけど、とってもよくできている作品。主演のダイアン・レインがとてつもなく美しいです。悲しい切ないラストシーンは初めて見た時から忘れられず、今でも機会があったらまた見たいと思う作品。


長くなったけど、最後にど~でもいい話を…。(笑)
An Officer and a Gentlemanのザック・メイヨ…短髪の彼は誰かに似てる。誰だ、誰だ、誰だ…と随分考えたのち分かりました。
それは夫の米B。米Bを知っている人はここでブハッて笑ってる?!?!いいんです、笑ってください。夫婦なんてある種のマジック(パートナーは世界で一番のいい男(女)というマジック)にかかっていますから。(笑)

米B、ザック・メイヨよりも目は大きいし、彼ほど暗い過去も背負っていないし、彼よりも眉毛は濃いし、身体の線は細いし、髪の毛の色も違うし、むしろ三枚目だけど、短髪のザック・メイヨと短髪の米Bは似ている!!
いつもニコニコしている米Bだけど、怒った時はザック・メイヨに似ている!!
今度からケンカした時は「きたきた、ザック・メイヨが出てきたわ!!」と自分に言い聞かせながら心を落ち着かせようと思います。

そうそう、何ならあのラストシーンみたいにお姫様抱っこもして欲しいな。
でも、この樽みたいなウエストにでっかいお腹、そして大きなお尻に、振袖並みの二の腕の妊婦じゃあ無理か。
ならば、腕立て伏せからお願いしまっす。(笑)
[PR]
by soiallie | 2014-01-24 13:53 | ♪ 映画・ミュージカルのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

氷点下4℃

29W1D
b0166491_644468.jpg

一昨日の火曜日に降った雪がまだまだ残ってます。
牛乳が残り僅か、10日ほど前に作ったブルーベリージャムがもうないので、Whole Foods Marketまでストローラー押しながら、そして滑らないようにいつもの倍の時間をかけてゆっくり歩いて行きました。
我が家、車がないのでこんな日も徒歩で買い物です。

この時氷点下4℃。
この寒さのおかげでしょうか…氷点下4℃が温かい。あ、風がなくて、かつ日向に限ってです。

来週は氷点下15℃の朝があるらしい…
[PR]
by soiallie | 2014-01-24 05:55 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

talenti gelato

27W1D
妊娠27週突入。妊娠7ヶ月目も今週でお終い。
体重管理きちんとしなきゃいけないのに、今日はその意とは反したエントリーです。
はぁ。
↑溜息つくなら食べなきゃいいって話なんですけどねぇ…。

私、グルメでも何でもありません。舌が特別こえているわけでもありません。お料理がとびっきり上手でもありません。本当に普通の味覚を持っている人間だと思います。

でもだ…ここ米国の食事は不味いと思う。「ふぅ~~~、食べた~。美味しかったねえ!!」と満足したいのであれば相当お金を出さなければいけないのがここDC。
時々はその不味さと、なのに目が飛び出るような金額に怒りを覚えるほど。

それでも美味しいと思うものはいくつかあります。
ひとつはChipotle。妊娠初期は中毒になっていて週に2度ほど食べる生活を1か月ちょっと続けていました…。今でもそうしたいけど、いかんせ体重管理をしなければいけないので控えてます。でも、出産して授乳始めたらchipotle食べまくるわよぉ!!!

そしてもう一つはアイスクリーム。
あ、言っておきますが、アイスクリームもピンキリでどうしようもなく不味いものから高級品までありますからぁ‼


今日はアイスクリーム、正確にはジェラートの話です。

我が家、お菓子などはあまり買い込む方ではありませんが、アイスクリームは割と買ってしまう方。以前住んでいたFriendship Heightsは徒歩10分圏内にスーパーが2店もあったので、年中買っていました。

そしてアレキサンドリアに引っ越してきた今、以前のようにスーパーがすこぶる近くにあるわけでもないので、自然と購入する回数は減りました。というより激減です。

徒歩10分のところにTrader Joe'sがあるけれど、TJ'Sのアイスはお手頃価格だけど、そこまで美味しいとは思わないのです。
私は、多少値が張っても「美味しい!!」と思えるものを購入したいタイプ。

次に近いスーパーは徒歩15分のところにあるWhole Foods Market
我が家、車を所有していません。毎度毎度えっちらこっちら歩いていきます。そして同じようにえっちらこっちらと歩いてかえってきます。
とてもじゃないけど夏にアイスは買えません…。
秋冬はアイスを持って歩いて帰ってくるには問題ないけど、妊娠による体重を一応気にしているので、ここまで一度も買わずにきました。

ところがだ、米Bが「I wanna eat ice cream.....」と。
我が家が今こうして収入口1つで生活できているのはひとえに米Bのおかげ。
彼が何か食べたいと言えば、可能な限り応えるようにしています。
↑え、そんなの当たり前だって?!?!

今日は久々にアイスクリーム売り場の前をウロつきました。楽しぃッ!!!!
で、ここ数年食べているTalenti Gelatoの試したことのないフレーバーを購入。
b0166491_12231680.jpg
Caramel Cookie CrunchとBlack Cherry。
どちらも美味でした。ここのジェラート、舌触りがとっても優しくクリーミー。食べた後にすぐお水を飲みたくなるほどしつこくもなく、美味しいです。ひとつ$4.99です。他のスーパーだともう少し安いかもしれません。

過去に食べたピスタチオと塩キャラメルも美味しかったなぁ。
このTalentiは全フレーバーを制覇してみたくなります。

そうそう、このプラスチック容器も使えるので、我が家はジュニアとクッキーを作った時などクッキー容器として利用しています。使えるヤツじゃのぉ。

あぁ、夜も10時半だというのにまた食べたくなってきた。
ダメダメ、寝ます。
[PR]
by soiallie | 2014-01-09 22:05 | ♪ 食のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

マイナス13度

b0166491_0303247.jpg

外はマイナス13度。
風も吹いているので体感温度は軽くマイナス20度はいっているのではないでしょうか…
お家引きこもりデーです。
サブっ!!!!
[PR]
by soiallie | 2014-01-07 09:59 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)

Entourage

どうやら大寒波が接近している模様。
今冬は本当に寒いです。

さて、随分前に一度だけ触れたことがありますが、我が家ではドラマEntourageを再び見始めました。
数年前にNetflixで見ていたのだけど、シーズン7だったかな…とにかく途中で止まっていた私たち。

実は米Bがなんちゃってケーブルみたいなものに加入し、HBO GOが見られるのでEntourage再開となったわけです。最終シーズンに突入し、どんなフィナーレが待っているのかハラハラドキドキしながら見ています。
ただしだ、このなんちゃってケーブルがクセ物でして…通常加入しているインターネットサービスにプラス8ドル/月でいくつかのケーブルチャンネルが見られるのだけど、送られてきた装置は登録されていなかったわ(接続しても勿論うんともすんとも言わない)、鈴虫が鳴いているような音を発するわ、HDはないわ…米Bは怒り心頭です。機械ものに激怒している米Bは触れると大変なので、何も口出さずに私は横から見ているのですが、これでサービスが成り立っているのを見ていると、「日本じゃありえな~~~い‼」と思うわけです。ま、こんな酷い代物なので、これはキャンセルするかもしれないです…。

話はEntourageに戻りますが、やっぱりこのドラマ面白いなぁ。
主人公の売れっ子若手俳優Vinceを中心にハリウッドでどうやって成功を収めていくかを描いたドラマ。お金、アルコール、ドラッグ、セックス、汚い言葉のオンパレードですが、ハリウッドの裏側が垣間見える本当に面白いドラマです。

製作総指揮はMark Wahlbergがとっています。俳優として活躍していますが、私は彼の映画を見たことが実はありません…。
主人公VinceはこのMark Wahlbergの経験がモデルとなっていて、VinceのバックグラウンドもMark自身と重なっているとのこと。またMark自身もところどころでゲスト出演をしています。
b0166491_661819.jpg
Vince役(左から3番目)の彼、「プラダを着た悪魔」に出ていましたね。そして一番右にいるのがMark Wahlbergです。
ゲスト出演と言えば、このドラマには「豪華すぎる!!」と思えるほど多くの俳優が実名で登場していてそれも見どころの一つかな。元ポルノ女優まで実名で登場しています。←元ポルノ女優だということは米Bから聞いて知りました。フムフム。

でも私にとっての最大の見どころはエージェント役のAri。
b0166491_5415245.jpg
このAriのモデルは米国でも有名なエージェントであるAriel Emanuel。あの有名なEmanuel兄弟の一人です。兄のEzekiel Emanuelは医者、そしてもう一人の兄Rahm Emanuelはかつてオバマ大統領の右腕としてホワイトハウスにいた大統領補佐官(現在はシカゴ市長)。それぞれの分野で成功を収めていて、家庭ではどのような教育方針だったのかと誰もが知りたがる、とにかく米国では有名な兄弟です。

で、このAriですが、もうハチャメチャ。仕事ができてそれはそれは有能なのだろうけど、とにかくクレイジー。仕事中毒すぎちゃって、家庭も仕事もどんどん破滅に向かっていっています。
このAriを演じている俳優さん、Ari役が強烈過ぎて、ドンピシャでハマっていてつい先日彼が主演している別のドラマを見たのだけど、全然面白くなかった…。

そしてAriの秘書役のLloydも見どころのひとつ。
野郎ばっかりのドラマの中で、このLloyd(ゲイ)がいいエッセンスを加えています。AriのLloydに対するモラハラ、パワハラにも負けないところが何とも泣ける…ウッ。
b0166491_5453313.jpg
Lloydを見ると何だかホッコリする私です。

そしてエンディングロールで流れる曲も毎回毎回シビれます。

ドラマはすでに終了しているのですが、フィナーレに向けて楽しみたいと思います。

ドラマのエントリー久々だったなぁ。
[PR]
by soiallie | 2014-01-06 14:35 | ♪ TVのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

い、い、痛いなぁ。

26W4D
新年早々から雪が降っているDC。また明日も降るような雰囲気。
しかも明日の朝はマイナス15度という予報が出ています…。
11月中旬からずっと寒くて、もう凍えてしまいそうですよ。
これがあと2か月は続くのよね…。
気が遠くなりそうです。


さて、妊娠7ヶ月目も半分が過ぎました。体重は7kg増し。
10kgに抑えるのは難しそうな予感がしてきました…。
何せジュニアの時ほど運動をしていないので…。

今回は割と早い時期から恥骨が痛みます。
多分運動不足から来ているように思われます。骨盤は緩んできているだろうし、いろいろなものを支える筋力も落ちてきているはず。
きっといくつもの原因が重なってこの恥骨痛が起きているのだろけど、それにしても痛い。
歩行困難まではいかないけど、何をしていいても痛みが走ってます。

お腹も張りやすいし…

腰痛も少しきてます。

ピノコのモデルとなっているデルモイドシスト(良性奇形種嚢腫)を取り除いた時にいじられた組織も時々痛みます。
ドクターはscar tissueと言ってました。

出産をしている多くの女性は痔を経験していると思いますが、私も多分に漏れずその一人。
便秘と重なってまた痛みだしました…。

就寝時は足もつって痛いね…。

ドクターも言っていたけど、妊娠は毎回が違う。
前回と同じということはない。

ジュニアの時と比べると、エイたんは随分と低い位置にいるような気がしてならない。
エイたんが動くたびに、本当に、それこそ入口に近い部分でそれを感じることが。
子宮頚部が短いのではないかと心配になったけど、ドクターに確認してもらったら異常なしとのこと。
それでも随分低いところで胎動を感じる今日この頃。
今回も予定日より早くでてくるかな。

まぁ、それにしても痛い痛い尽くしのここ最近です。

あと約3か月。
お腹の中で頑張って大きくなぁれ~~。
[PR]
by soiallie | 2014-01-05 15:45 | ♪ 米B・ベイビーのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

未知な予感大の2014年

謹賀新年。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、我が家のお正月はいつもと変わらず…。
クリスマスに力を入れてディナーを作ったはいいけど、翌日にはその疲れで死んでいたどうしようもない私。
「疲れないこと」を最優先事項にし、米Bに年末年始の料理はしてもらうよう上手にことを運び(ウッシッシ)、私は本当に何もしませんでした。
彼が作ったのは彼が唯一自信をもって作れるメコシコ料理の豆スープ。ちなみに、このブログでも何度か触れていますが、彼の豆スープは絶品です!!!!
今夜も豆スープが続く予定です。
助かるぅ。


2014年、我が家は現段階では未知の予感が大の年になりそうです。
唯一分かっていることは、第2子となるエイたんの予定日が4月9日(水)だということ。
そしてこのアパートは契約が切れると同時に絶対に出ていく、ということ。
本当にそれだけです。
それ以外のことは、今後の我が家の身の振り方で随分変わってくる予定です。

どんな身の振り方になろうとも常にポジティブでいきたいと思います。

あ、さらに育児で悩む年になるであろうことは必至かなぁ。
ジュニアの「魔の2歳児」が本領発揮してきています。
米Bと協力しながら、我が家の坊やたちが一人で社会に出ていき、社会の荒波に揉まれても滅入ることなく、そして一人できちんと物事の判断ができる人間になれるよう育てていきます。
親として私もまた成長していきたいと思います。

2014年、笑顔いっぱいの一年になりますように。
[PR]
by soiallie | 2014-01-03 16:17 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31