<   2012年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ハリケーンSandyに備え、お風呂場にまで水を張り、食事も作り置きし、懐中電灯も確認し、準備万端!!の我が家。

日曜の夜から火曜日朝にかけて大量の雨と飛ばされてしまいそうなほどの風が吹き荒れました。
月・火と職場は休みになり、米Bと私は家の中でジュニアを追っかけまわしていました。(笑)

我が家周辺は停電にもならず、洪水にもならず、木も倒れずに済みました。


でも、大きな影響があったところはこの寒さで大変なことと思います。
こんな言い方は適当ではないかもしれないけれど、今回DCはラッキーだったなと思います。
完全に運休していた公共交通機関も昨日午後より再運行し、多くの学校は今日から再開です。

我が家は皆無事です。
[PR]
by soiallie | 2012-10-31 07:18 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

Mass Ave. を秋散歩

週明け直後にはハリケーンSandyが米国東海岸に上陸するかも?!?!と伝えられているので紅葉が雨風に吹き飛ばされてしまう前に楽しもうとMassachusetts Avenueに散歩に行ってきました。

散歩するのは大使館がずら~~っと並ぶEmbassy Rowエリア。通勤で毎日毎日通っているけど、家族3人でのんびりお散歩をしてみたかったんです。

Dupont Circleから出発!!
b0166491_18735.jpg


Sheridan Circleもさすがに日曜日は車がほとんどいない。平日は混みこみなんですよ。
b0166491_182160.jpg


DC高級住宅地区のひとつ、カロラマ地区をブラブラ散歩。右も左も素敵なおうちがいっぱい。
b0166491_173723.jpg


橋から見渡すRock Creek Park Trailsの緑はいつも綺麗。
b0166491_184822.jpg


Woodland-Normanstone Terrace Parkで大はしゃぎ。
b0166491_194071.jpg
b0166491_182494.jpg


Saint Sophia Greek Orthodox Cathedral近くでは毎年恒例のパンプキン販売。もう少しするとこれがモミの木販売に変わります。
b0166491_175688.jpg


日本と同じように四季が楽しめるDC。初夏の緑美しい季節も素敵だけど、オサレな恰好をして街を歩きたくなる秋もとっても素晴らしいです。

さ、ハリケーンが来てもいいように準備しなきゃ♪
[PR]
by soiallie | 2012-10-28 12:02 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

デートナイト

米BパパママがDCに遊びに来ていたある夜、「2人でデートナイト行ってきたら?」とオファーをいただいたので、ジュニアをパパママにサクッと預けて米Bと久々に夜デートしてきました。
感謝感謝!!!

夕暮れから夜にかけての街を米Bとこうして手をつないで歩くなんて、ホントいつ以来かしら?

何だかとってもタイ料理が食べたい気分だったけど、この日はランチに同僚たちとタイ料理を食べてしまったので、私の職場から近いフレンチビストロBistro Du Coinに行くことに。
平日だし6時なら予約は要らないでしょ…と思ったけど、万が一のために予約はしておきました。

6時前にお店に到着したらお店はガラガラ…あれれ、予約は必要なかった?!?!?と一瞬思った私。
案内された席は、コネチカット通りがTVスクリーンのように見渡せる大きな窓側の席。ん~~~、すっごくいい席だったわ!!!
でも、こんなに大きな窓側の席だし、場所柄知り合いに会ってもおかしくないわ…と思っていたら案の定通勤帰りの米Jに会ったわ。(笑)

先ずは乾杯。
b0166491_1011410.jpg
お邪魔虫のいない2人きりの乾杯は何だかいつもと違う雰囲気で良かったわぁ。

いつものように(?!)前菜からデザートまでを1品づつ頼んで2人でシェアする私たち。先ずはオニオンスープ。
b0166491_1011921.jpg
大変美味しくいただきました。

このビストロ名物のムール貝。これハーフサイズね。
b0166491_104330.jpg


ミニラビオリ、シーフード・マッシュルーム・ロブスターソース。こちらももちろんハーフサイズね。もう、驚くほどとっても小さかったわ。(笑)
b0166491_104742.jpg


デザートはフォンダンショコラ(ビタースウィート)。美味しくいただきました!!!
b0166491_1041245.jpg


コネチカット通りを行きかう人々や車を見ながら米Bと久々に楽しんだディーナーデート。久々に夫婦だけの時間を持てて大満足だったし、普段はジュニアのことで頭がいっぱいいっぱいな私だけど、こうして米Bにはお母さんとしての顔ではなく、妻・女性としての顔を見せることも大切だわぁと再認識したのです。

さ、少し散歩して帰るか!!と振り返ってお店の中を見ていたら…す、す、すごい、満席よ!!!
b0166491_1041850.jpg

b0166491_1042717.jpg

b0166491_1042281.jpg


友人がDCに来たらカジュアルフレンチビストロとして連れて行きたいお店のひとつになりました♪
[PR]
by soiallie | 2012-10-27 20:45 | ♪ 食のコト ♪ | Trackback | Comments(0)
ものすごく眠い毎日を過ごしています。何ででしょ…。質のいい睡眠を取れるようになりたいわぁ。
おばはんになると、睡眠の質も低下するのかしら?(爆)


米Bパパママは無事Portlandへと帰って行きました。今回は何事もなく終わった…。自分を褒めてあげたい!!!(笑)
結婚すると色々な関係が変わってきますね。米Bと結婚して3年半、新しい家族の一員として温かく迎え入れてもらえたものの、人並みに我が家も色々あります…ハハハ。
今回は短期間滞在だということにすこぶる助けられました。いつもこれくらいの滞在期間だといいな。しかも平日だとなおいいな。(笑)

米BパパママとCox FarmのFall Festivalに先週末は行ってきました。DCから車で1時間弱で行ける、VAのCentervilleにあります。
その一週間前に行ったフェスティバルは入場料無料だったけど、ここは一人$17。あ、ジュニアは顔パス無料だよ。
b0166491_10503022.jpg


入場料がかかる分、ちゃんとしたフェスティバルで、子供たちが存分に秋を楽しめるアトラクション仕掛けなどたくさんありました。
b0166491_10505441.jpg


何のキャラクターだか私には不明だけど、こんなキャラクターにもジュニアは大喜び。
b0166491_1052255.jpg
積極的に近づいていってたわ。

b0166491_10523492.jpg
大型滑り台があっちにもこっちにも。これは米Bパパと一緒に滑ったジュニア。エライ喜びぶりでしたよ。

ここでも干し草トラックに乗った私たち。
b0166491_1052407.jpg
帽子のおかげでいつもはツンツンの髪の毛がぺっしゃんこ。やたらとnerdyな顔をしているジュニア。

動物との触れ合いコーナーもありました。
b0166491_10555939.jpg
嬉しそうに動物には近づいていくくせに、ある程度近づくと怖くてそれ以上は近寄れないおっかなびっくりなジュニア。腰ひけてまっせ~。

そのほか砂金採りコーナーがあったり、ブルーグラスライブステージがあったり、乳幼児だけが遊べる場所があったりと子供が一日中楽しめる場所になってます。
もちろん食事もとれます。ただねぇ~~~~、想像がつくかと思いますが、マズイです。(苦笑)
ありゃぁ、我慢しても食べられなかった…。
「こっちの人たちはある意味すごいわぁ」と変なところに関心しちゃったわぁ。

最後は入場者全員がかぼちゃを一つお持ち帰りすることができました。
ジュニアは大興奮の一日が遅れたので私たちも大満足♪
b0166491_10524618.jpg



来年、また行こうね♪
[PR]
by soiallie | 2012-10-25 21:41 | ♪ フェスティバルのコト ♪ | Trackback | Comments(0)
昨日の夜から米Bパパママが遊びに来ています。4泊5日という短期間。私がアテンドするのは、今日日曜日くらいかしら…。月・火・水は米Bがず~~っとアテンドするので、私は今回は楽っちゃぁ楽です。うふふ。
今日は一日中お出かけで楽しかったけど、疲れたわぁ~~。ふぅ。
本日のことは来週にでもエントリーします。


さて、「10月は毎週末なるべくジュニアをアウトドアに連れ出したい!!」という米Bの強い希望により、先週はリンゴ狩りに行ってきました。行ってきたのは、Graves Mountain Apple Harvest Festival

DCから車で2時間くらいのところにある農園。小さい子供持ち家族向けのイベントで、あっち見てもこっち見ても赤ちゃんや子供ばっかり。生まれたばっかりのブランニューベビちゃんたちもたっくさん見ました。
あんなに小さいベビたんをあんな人ごみに連れてくるの、私はちょっと勇気がいるわぁ。

子供からその家族が楽しめるように、園内にはブルーグラスラブステージやアップルジュース作りの実演、干し草トラック乗り、蚤の市、動物とのふれあいまで色々ありました。
b0166491_10114118.jpg
いらっしゃ~~~い!!


b0166491_10114925.jpg
こんな干し草トラックに乗って園内を15分ほど周遊。


b0166491_101156100.jpg
メェェェェェェ~~~~。ジュニアは動物には指を積極的に指して興味を示すのに、近づくと怖くておっかなびっくり…。

で、肝心のリンゴ狩りだけど、んんんんん~~~、お世辞にも美味しそうなリンゴではありませんでした。木になっているリンゴなんて、ミイラ化しちゃったようなリンゴたちばっかり…。結局1つも手にしないで帰ってきました。

でも、ジュニアが存分に楽しんでくれたからよかったよかった♪

余談:バージニアも中部まで行くとDCとはガラッと雰囲気が変わります。どこもかしこもRomny/Ryanで一色。こりゃあ驚いた!!!彼らを支える層の一部をこの日は垣間見た気がしました。ひぃ~~~!!
[PR]
by soiallie | 2012-10-21 21:01 | ♪ フェスティバルのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

今度はコブかい

最近の朝はまた早くなってしまいました・・・。ジュニアが朝4時半に再び起きるようになり・・・

あ、あのぉぉぉぉぉ~~、早いよ、早すぎるよ起きるの・・・。
おとんとおかんを殺す気かい!?!?
色々なことが予定を組んでもその通りにはいかないのね。


さて、今まで耳に綿棒の綿がたんまり溜まっていたとか、ピノコの話だのしてきましたが、今日はまたそんなあんまり綺麗じゃない話です。
そんなのイヤよ、バッチィのはイヤ!!という方はスルーしてくださいね。


数ヶ月前に鏡で背中を見たら左側に小さいコブのようなものを発見。いつからできたのか全く知らないけど、痛くも痒くもないのでとりあえず放置。
↑放置するのは密かに私の得意技。全く自慢できやしませんが…。

そして2週間前。
突然そのコブが痛み始めたのです。再び背中を鏡で見てみたら、そこには真っ赤に腫れ上がったコブが。ベッドで寝るのも痛いほど・・・。触ると激痛が走るそのコブ・・・。
んもう、どうなっているのぉ!!!
背中の一部がラクダみたいになっちゃっているじゃない・・・。

はぁ~、また身体に異常かい。
DCに来てから次から次へと身体に異変が起きている私。身体が疲れているのか、免疫が弱いのか、それともただ単に年老いただけなのか・・・。何だか泣けてくるわぁ。

加入している保険のウェブサイトで必死に皮膚科を探すものの、いくつか電話したところは
「そのドクターはおじいちゃんでもうリタイアしました」
「こちらは皮膚ガン専門ですので、あなたの症状は受け付けられません」
「アポは3週間先になります」
と散々な結果。

仕方がないのでとりあえずいつもお世話になっているファミリードクターへ。

今回はインド訛りのドクター。でもとってもいいドクターだったわ。
とりあえずlipoma(脂肪腫)だそうな、このコブ。皮膚の下にできる腫瘍です。
また、どうしてこんなものを私はこさえてしまったんでしょ・・・。

身体の状況があまりよくなかったので、抗生物質は出してもらえませんでした。
「皮膚科ドクターのリストをあげるから、すぐにアポをとって診てもらってください。明日から土曜日で週末だけど、週末の間に痛みが増したりしたら緊急に行って下さい。」
とのこと。
炎症を起こして腫れ上がったコブ、、、、大きいの。(涙)

その足ですぐ近くの皮膚科に直接行って週明けのアポを取りました。

アポ当日、その皮膚科で会ったのはドクターではなくフィジシャンだったのですが、そのコブを見るなりものすごく同情してくれました。そして、このコブが大きいことも口にしていました。

このコブは取り除かない限り、また炎症を繰り返すので、取り除くべしとのこと。
しかしだ、この炎症が治まらない限りは取り除く手術はできないということで、これまた私の身体にあわせた抗生物質でまずは痛みと腫れを抑えましょうとのこと。

でも、中の膿をまずは出しましょうというわけで・・・
「今やりますよ、いいですか?」
と。
私、実はこのコブは粉瘤じゃないかと思っています。

え!?!?!?今日なの?!?!?!
心の準備が・・・


と言いたかったけど、その場で膿を出してもらいました。
このコブの周りに数箇所麻酔注射が打たれたのだけど、これが痛いのなんの・・・その燃えるような痛みに耐えられず「うぅ・・・」と声を出しながら目には涙が・・・。
はぁ、弱っちぃおかんでごめんよ。

麻酔注射後、このフィジシャンはそのコブを押し出すかのようにコブ周辺をグイグイ押してきました。これがまたさらに痛いのなんのって・・・。
週明けのお昼前だっていうのに何だかもうグッタリよ。

とりあえずその日に出せる膿は出し切った模様。
そして痛み止めの薬がそのコブに盛られ、ガーゼをしテープで押さえてその日は終了。
粉瘤だとこの膿は相当臭うらしいの。でも臭くなかった。アルコールやらで臭いが消されちゃったのかしら…。次は粉瘤かどうか確認しなくちゃ。

次のアポは22日の月曜日。
コブを取り除く手術に向けて動き出すのだと思います。
そうそう、このフィジシャンが部屋に入ってきたドクターと話をした時、そのドクターは私のコブをゴルフボールって言ってたわ・・・そのくらい大きいの。

DC来て、何だか予想もしていない身体の変化が次から次へとやってきています。
泣けるほど悔しいけど、そんな負の要素には負けないように毎日元気に生きていきたいと思う今日この頃♪
[PR]
by soiallie | 2012-10-18 06:57 | ♪ 身体のコト ♪ | Trackback | Comments(2)

サックサク

全民放がオバマ大統領とロムニー候補の2回目のディベートを放送中。全民放ですよ。

同僚の1人はディベートウォッチングパーティーをすると言ってました。

米Bも、今夜は所用をこなしたらバーにでも寄ってディベートを見るとのこと。所用終えて帰宅したら見られないからだとさ。
それにしてもお上のオバマ大統領、白髪が増えたなぁ。凡人の想像をはるかに超えるご苦労があるのは想像に難くありません。

皆が政治に真剣なこの姿勢、見習いたいですよね。


話題は全然違いますが、昨年初めて食べて驚かずにいられないリンゴについて。甘くて、ちょびっとだけ酸っぱくて、とにかくサックサク。

米国に来て、好みのリンゴがなくて、GranySmithに落ちついてました。青リンゴだから甘くはないけど、どれもそれなりにサクサク。

数年かかったけど、やっとこさ出会ったよ‼
b0166491_11155493.jpg

甘くて酸っぱくてサックサクのリンゴ。その名もHoneyCrisp。
Whole Foods Marketのものが絶品。

お試しあれ♪
[PR]
by soiallie | 2012-10-16 21:53 | ♪ 食のコト ♪ | Trackback | Comments(0)
マンハッタン2日目は、電車に乗ってブルックリンにあるウィリアムズバーグに向かいました。
この日は雨は降るし、寒いわで、泣きそうでした・・・。

理由は・・・米Bがどうしても行きたいというカフェがそこにあったから。

ちなみに、「そのカフェどこで見つけたの?」と聞いたら、米B、ニコニコしながらカバンから「popeye」を出してきました。
夏に日本にちょこっとだけ立ち寄った際に購入した雑誌の一冊。
彼、完全に日本のものや日本が紹介するものにハマっているし、米国より断然イケてると思ってます。
アメリカかぶれって言葉があるけど、うちの米Bは完全に日本かぶれだわ・・・。(笑)
日本のファッションやデザインとか大好き。

あ、彼、日本語は相変わらず話せません。あ、もちろん日本語も読めません。
だから、popeyeも何が書いてあるのかさっぱりチンプンカンプン026.gif
でも、写真やら広告を見てひたすら楽しんでいます。
でも、こうして日本を好きでいてくれる旦那さんを持って「何だか幸せだわぁ」と思う私なのです。
いつか、日本語で夫婦喧嘩できる日がきたらいいな❤

話が反れました・・・。
このウィリアムズバーグにあるDINERというカフェが米Bの目的地。
b0166491_22224566.jpg
どうやら車両を購入?!?!しての店内作り。何だかとってもいい雰囲気。ベイビーフレンドリーなお店でもあります。

メニューはあるけれども多くがその日その日のメニューなので、それらはテーブルクロスならぬテーブルペーパーにウェイターが書いて説明をしてくれます。
b0166491_22234621.jpg


最初にいただいたのはアップルサイダードーナツ。
b0166491_22235450.jpg
美味しいッ!!!全然脂っこくなくて美味しい!!!お砂糖をとってジュニアにもあげてみたら大喜び。

私はフリッタータを。
b0166491_2234099.jpg
ん~、近すぎてイマイチな写真ですが・・・ムズカシイね、食べ物の写真を上手に撮るって・・・。
中にはズッキーニ、マッシュルーム、そして玉ねぎなどが入ってました。
この玉ねぎ、実はバルサミコ酢につけたものを炒めたもので、玉ねぎの甘さと酢のすっぱさが絶妙で美味しかった!!これは是非とも盗みたい技だわって思いました。

米Bはポーチドエッグを。
b0166491_2234684.jpg
これもとっても美味しかったようで、彼は大満足の様子。
よかったねぇ、ウィリアムズバーグまで来た甲斐があったねぇ。

ウェイターへのプレゼント(!??!)はジュニアのお絵かき。
b0166491_22341366.jpg
喜んでもらえたかしら・・・?

このDINERは系列店が近くに色々あり、すぐ隣のMarlow&Sonsにも寄ってみました。あ、これも米Bの希望です。popeyeにのっていたからだとさ・・・。(笑)
b0166491_22342284.jpg
左のほうにちょっぴりだけ写っているのがアップルサイダードーナツ。

その後ウィリアムズバーグを土砂降りの中散歩。これまたpopeyeに乗っていた本屋さんにも立ち寄り、米Bは大満足したのです。

Popeyeさ~~~ん、日本語まったく読めない米国人にもんのすごい愛読されてますよ~~~~。
Popeyeが特集組んだウィリアムズバーグを、米国人が大いに堪能しておりました~~~!!

ウィリアムズバーグ、とにかく今若者に人気の街らしく、素敵なカフェやレストラン、お店がいっぱい並んでいてお散歩するだけでも楽しい街。
また来たいね~~~と言いながらウィリアムズバーグを後にしマンハッタンへと戻りました。

美味しかったぁ♪
[PR]
by soiallie | 2012-10-13 09:03 | ♪ 旅のコト ♪ | Trackback | Comments(2)
三連休だった先週末、土日を使ってフルにマンハッタンで遊んできました。
米Bがマイレージの特典でBuy 1, Get 1 Freeっていうのがあったので、今回はそれを利用。

行きはダラスからJFKまでのルート。朝早かったけど、ドアツードア3時間でホテルに到着。
こりゃあ、楽ちんだわぁ。
DC⇔NYC便って遅れが多いって聞いてたけど、そんなのどこ吹く風。ジュニアはいい子にしているし、ちょちょいのちょいでした。

初日最初にジュニアを連れていったのはセントラルパーク。
b0166491_11154226.jpg

犬を見てははしゃぎ、馬を見ては止まり、ハトを見ては追っかけ、音楽の演奏では必要以上に近づき、終いにはお客さんが演奏プレイヤーにあげたお金に手を出す始末・・・手に負えないわぁ。

b0166491_11155123.jpg


でも、たまらなく楽しかったようで、公園を後にする時にはグズったねぇ。
また連れて行ってあげたい!!

美味しいものたらふく食べて、たっくさん歩いて、タイの友人との再会も無事果たし、マンハッタンを去る前に行ったのがGrand Central。2日目は寒かったし、屋内で楽しめてとってもよかったです。
b0166491_1116090.jpg
Grand Centralの天井にあるプラネタリウムを楽しむ母息子。
何でも指さすジュニアはここでも大興奮。

夕食を食べてラガーディア空港へ。
はぁ、最後に待っていたわ・・・ダラスまでの便が2時間も遅延。空港で子連れでひたすら待つって辛いねぇ。辛かったわぁ。眠いのに眠れないジュニアにはかわいそうなことしたわぁ。離陸前にはただひたすらギャン泣き・・・ごめんね。

次はブランチについてのエントリーです♪

そうそう、泊ったホテルがすごかった!!!
[PR]
by soiallie | 2012-10-12 21:57 | ♪ 旅のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

Prince William National Park

DCの気候が秋になり始めた2週間前の週末に、バージニア州にあるPrince William Forestにハイキングに行ってきました。
DCからは車で1時間足らず。車一台$5。ん~、何かお得だわ。

シェナンドーと違って、人で賑わっているところではないので、の~んびりゆっくりハイキングが楽しめます。

我が家は16ヶ月のジュニアがいるので、平坦で簡単なコースをインフォメーションセンターで教えてもらい、持ってきたおにぎりやらで腹ごしらえをして出発!!!
b0166491_10381429.jpg

外での本格的なお散歩にすこぶるご機嫌なジュニア。何もかもが新しくて、大きくて、新鮮で、広くて、もう興奮気味の彼。葉っぱから虫、どんぐりから小さな枝まで、ありとあらゆるものに足を止めて手で触って確認するジュニア。あ、もちろんいろんな物を口に突っ込んでました…アチャ~。
そして同じところを何度も行ったり来たり・・・ちっとも進みやしない。(笑)

b0166491_1056124.jpg


野外でもたくましくいられる子になってほしいな♪
[PR]
by soiallie | 2012-10-12 21:33 | ♪ スポーツのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31