<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Google Maps Street View

グーグルマップでいつもお世話になっているのがストリートビュー。米国も日本も我が家がきちんと見えるほど細かいところまで見ることができます。

が、

タイのバンコクはストリートビューがなくて、いつも写真しかありませんでした。見る度にそれが悲しくて「うッ、うッ・・・」と涙しそうになったものです。

ところが、昨晩試しにグーグルマップでバンコクまで行ってみたら・・・
ストリートビューサービス開始されていました!!!

これは画期的なことです!!タイはバンコクだけが異様に発展してはいるものの、総体的に見るとやはり米国や日本には敵いません。ストリートビューサービスだって順番があるだろうから仕方ないねぇと思っていたのですが、これは私にとっては思っていたより早くのサービス開始でした。

昨晩は寝る暇も惜しんであっちこっちを散策。ストリートビューは最近の写真で、いろいろな情報を得ることができました。8月下旬のバンコク行きの楽しみが早速倍増!!!
これは毎晩バンコクまでグーグルマップで飛んでしまうこと必至。
ありがとう、グーグル♪

**バンコクのストリートビュー、主たる通りのみで、ちょっとマイナーな通りはカバーされていません。ルアムルディーとか・・・涙。
[PR]
by soiallie | 2012-07-19 07:14 | ♪ タイのコト ♪ | Trackback | Comments(3)

ワイルドな男

我が家のワイルドな男。それは米Bではなく、ジュニア。

ワイルド、ワイルド。本当にワイルド。

実は、米Bと私、男の子が生まれたらちょっぴりnerdyな男の子がいいね♪ な~んて語っていました。クラスの超人気者にはならなくてもいい、社交性はあって欲しいけど、ガンガンスポーツとかしなくてもいいと思っていました。好んで厚い本を読んじゃうような男の子がいいな・・・な~んて思っていました。

でも、私たち、やっていたことが逆だったんです!!ジュニアがお腹にいたときに、聞かせていた曲はI like to move it。これだけではありません・・・私、世界の果てまでイッテQの祭りコーナーが大好きで(ウッちゃんと手越君3人バージョンが大好きでした)、米Bにも見せていたんです。あ、彼は日本語が分からないので、英語字幕のある動画を見せていました。それを見た米B・・・拾う単語は「ワッショ~~イ!!」。というわけで、片手あげながらお腹にいたジュニアにワッショーイ!!していた米B・・・。
あぁ、やっていたことが望むこととは全然違っていた私たちでした。(爆笑)


で・・・


うちのワイルドボーイ、ただいま14ヶ月になったばかりですが・・・毎日毎日、来る日も来る日も米Bに怒られてます。我が家では怒るのは、基本父さんの仕事です。

14ヶ月なのに、すでにタイムアウトさせられているジュニア。

ま、男の子ですからね・・・しょうがないのだけど、とにかくあらゆるものを薙ぎ倒す毎日。我が家では彼の手が届かないように工夫して置いておいたランプもついに倒れました。
テーブルは背伸びをすれば手が届くようになり、今ではテーブルをしっかりつかみ、足を床から離し、気付けば懸垂をしようとしてます・・・。ま、最終的には落ちてゴッツンコするのですが、このワイルドボーイ、泣かないんですよ。ちょっとした痛みならヘヘ!!って笑ってますから。

しかも、幸か不幸か、何も臆することなくチャレンジするジュニア。今、ベビーカーに自力で登るのが彼の流行なのですが、そのうちベビーカーのてっぺんから落ちること必至かと。なので、今、我が家ではベビーカーは絶対に折って管理しています。

起きたその瞬間から眠りに落ちる直前まで大きな声で話をするジュニア。エネルギーが有り余っているのでしょうね。平日の昼間はナニーが長時間散歩に連れて行き、週末は私たちが遊べる噴水のある公園へ連れて行き。

いやぁ、ここまで元気になるなんて思ってもいませんでした。ちなみに、頭部だけでも傷は2,3作りました。

時々、恥ずかしがり屋さんやシリアスな子を見ると、米Bと二人で目を合わせ「あ~、うちの子のワイルド振りったら・・・トホホ」てな具合になります。

ジュニアは、もう誰にでも声かけまくり。次から次へとhi! hi!って挨拶し、テクテク近づいていくのはいいのだけど、近づきすぎ・・・同世代の子達はいっつもその近づきぶりに005.gifビツクリ005.gifしちゃってます・・・
脅かしてホントごめんね・・・は私たちの台詞。

子供好きの人たちには大いに好かれるけど、子供嫌いの大人には「この子・・・うざッ」と思われているのでしょう。

でも、ジュニアがそこまで元気なら母さん付き合うよ♪
とことん付き合いますよ~♪

でも、怒られる回数は減らないだろうなぁ。(笑)
[PR]
by soiallie | 2012-07-13 07:57 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(2)
いくつになってもキレイでいたい。

と、こんな大雑把でずぼらな私でも思います。(笑)

でも、年齢を重ねるごとに、そしてジュニアを出産してから今までよりも早いスピードで肌が老いている気がします。いや、「気」がします、ではなく「老いてます」といったほうが正確かしら・・・。

シワも増えたし、シミも増えたわぁ!!!
どうしたらいいのぉぉぉぉ!!!

優しい米Bはこんなに肌が老い始めてもyou are beautiful.と「おい、ホントうかい!!」と返したくなるような、そしてこしょばゆくなるような台詞を口にしてくれます。

でも、ジュニアはそうはいかない・・・きっと。
私も小さい時は、お母さんには何だか厳しかったもんなぁ。でも・・・
「あんたを生んでからこんなになったのよ(微笑)」
と返されたものです。

そして母の立場になった今、「いつまでもキレイなお母さんでいたい」と思うようになったのです。←君に「キレイ」なんて言葉もなにも・・・と言われそうですが・・・ハハハ、ズボラでしたからね、ホントに。

食べ過ぎないように、日差しを浴びすぎないように、お肌はたっぷり保湿をするように、冷たいものを飲み過ぎないように、そしてある程度の筋力をつけるように・・・。

書くのは簡単だわ!!
母さん頑張る♪
[PR]
by soiallie | 2012-07-10 08:05 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)

デイ・ケア見学

我が家、実は先月に引越しを!!と真剣な家族会議が開かれました。ほぼ引越し!!!という流れになり、
「まずはデイ・ケア!!」
というわけで、引越し候補地近くのデイ・ケアを探し、9月くらいに空きが出そうだというデイ・ケアを見学することに。DCではないので、DCよりは金額は安めです。

で、見学。
何だかなぁ。働いている人たちの顔が暗い・・・。子ども相手にそんな暗い顔でどうするの!!と渇を入れたくなるほど(余計なお世話)ひどい顔。いやぁ、ジュニアを預けたいとは思いません。

で、食事。
「有名なケイタリングに頼んでいて子どもも安心して楽しんで食べられます!!」とのこと。でも、食事を用意している小部屋をチラッと見たのだけど、何だかあまりキレイじゃない・・・。
でも、自宅からランチを持ってくるのはOKとのこと。

で、デイ・ケアの最優先事項は何?
ツアーをしてくれたディレクターは、SAFETY!!と声高々に言いました。
え~、そんなの当たり前じゃない!!と突っ込みたくなりました。安全性とか清潔なんて、もう当たり前のことじゃない?!?!?そう思わないのぉぉぉ!!?!?!?と心の中でブツブツ言っていた私。
それらは当たり前のことで、そのうえで「その後に続く幼稚園や小学校という生活に適応できるよう、健やかに大きくなっていけるようサポートするのが・・・」云々とかないんだよね。

で、結論。
米B:「楽しそうに働いているスタッフがいないところに預けるのはイヤ」
私:「同感。プラス、どこもそうなんだけど、やっぱりあのちょこっと清潔感に欠ける空間がイヤ」

というわけで、デイ・ケアがボツになってしまったので、引越しもなし。家賃が安くなってもいいのに、値上がりする我が家。結局今後も支払いを続けることに。はぁ。

でも、ジュニアには私たちが自信を持てる環境を与えたいし、それが私たちの役目だと思っています。ナニーを超えるデイ・ケア探しは今後も難しいこと必至。
ナニー、これからも我が家のワンパクジュニアをよろしくね♪
[PR]
by soiallie | 2012-07-09 08:21 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

身の振り方

ジュニアには兄弟をと思っています。

米Bは一人っ子のため親からの愛情・プレッシャーもすごいですが、干渉度が私の親とは比較にならないほどすごいです。一日おきに電話がかかってきますし・・・。←え、米国じゃ普通だって話??
確かに私の親は良い意味で放任主義ですから・・・。←我が家では普通です。

ジュニアも順調に成長し、そろそろ2人目のことを考える私たちですが、私は身の振り方をもちろん考えなければいけません。

バンコクみたいに、低賃金でアヤさんが雇えたらいいのにぃ・・・。専業主婦だったのに、アヤさんを雇っていたお母さんが心底羨ましい・・・。

以前にも書きましたがこちらのデイ・ケアは、それはもう目の玉が飛び出るほどお値段がします。0歳児は一番高くて、0歳児なのにすでに学費を支払っている感覚に陥ること必至。

しかもデイ・ケアのウェイティングリストが長い長い・・・ひたすら長い。妊娠してからデイ・ケアを探すのでは遅い!!。妊娠する前からリストに名前を載せていないと出産3,4ヶ月で職場に戻るのには間に合いません。←経験者は語る(涙)。

というわけで、我が家はナニーシェア。シェアしているから安いですか??って聞かれたら、首を縦に振ることはできないけど、毎朝自分の荷物も持ちながらベビーカー押して、食事やおやつはデイ・ケアで出されるものを食べて・・・ということを考えると、我が家はホスト側なので、その手間は省けます。食事もおやつも私が準備するものだけを食べさせられるし。幸運なことに素晴らしいナニーに出会えたので、我が家は満足です。

で、身の振り方。

仕事をやめて育児専念ということも考えます。社会とのつながりを持っていたいし、その姿はジュニアにも悪い影響はもたらさないだろうし、仕事をしている分ジュニアとは密な時間を過ごそうと積極的になるし、その他諸々の理由で仕事を続けたのですが、ジュニアの大切な成長を見逃したりしていないか・・・と思うこともしばしば。特に日本に2週間遊びに行った際には朝から晩までずっと一緒で、その2週間でさえも彼の成長をしっかりと見ることができた。DCに戻ってきてからは仕事中に、ついついジュニアのことを考えてしまうことも。

でもねぇ~、2人をデイケアに預けるとなるとエライ金額が出て行くことに・・・。

はぁ、今日もまだ答えまでたどり着けずに一人考えるのです。

赤ちゃんできてから考えればいっか♪
[PR]
by soiallie | 2012-07-09 08:05 | ♪ 仕事のコト ♪ | Trackback | Comments(0)
残念ながら、ここDCでは「いやぁ、美味しいなぁ。美味しいねぇ。来てよかったね。」と言えるようなレストランは少ないです。←大金叩けばそれなりのものが食べられます。でも、その金額に見合わない気がするのは私だけでしょうか…はぁ…残念。

というわけで、最近はさらに何でも家で作るようになりました。

先日の父の日、米Bにはパスタマシーンをプレゼント。そして早速パスタを作った彼。我が家で採れたバジルで作ったジェノベーゼソースで食べたら…美味すいぃぃ!!!感激の美味しさでした。

そして、遂にはアイスバーまで手作りすることに↓
b0166491_041472.jpg

牛乳+ヨーグルト+手作り苺ジャム(私作)で、こちらも米Bが作りました。
美味すうぃぃぃぃ!!!
こちらも感激の美味しさ。

そして、米Bは先日こちらの本を購入↓
b0166491_0435156.jpg

NYCのガイドブックでも取り上げられているあのClinton St. Baking Companyのレシピ本。
我が家では、あそこのパンケーキに近いものを作ろうと一生懸命作ってきて、かなり近いものが作れるようにはなりました。でも、これからはこちらの本にお任せぇ。かな。
そして早速米Bがパンケーキとオムレツを作ったところ…きゃ~~~、美味すうぃぃぃ!!!
でも、バターが多いかなぁ…たらふく食べた米Bは気持ち悪ぅぃぃぃぃ~~とソファーで横になる始末…いや、ただの食べ過ぎか。

手作りは時間がちょいとかかるけど、やっぱり抜群に美味しいですね♪

ありゃ、最近作っているのは専ら米Bで、私は食べるばっかり…?!!?(笑)
[PR]
by soiallie | 2012-07-07 11:30 | ♪ 食のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

2度目の発熱

気付けば7月に突入。今年も折り返し地点を通過しました。時間の流れが恐ろしいほど早い…。

さて、昨日の土曜日、ジュニア、2度目の発熱。
前日に米Bのオフィスのピクニックに行き、熱中症に近い状態だったのではないかと思います。米B曰く「日差しのあたるところにはほとんどいなかったけど、テントの中にいてもジュニアの顔が真っ赤になっていたんだよ」。お水はたっぷりあげていたようだけど、あの暑さでしたから…最高気温40℃。

昨日起床してジュニアを抱っこすると、彼の身体がとても熱っていました。熱を測ったら39度…。ひぃッ!!
でも、彼はケロッとしているし、何だかいつもと変わらず元気。でも、スタミナがいつものように持たなかったようで、普段は2回のお昼寝を3回しました。

そして夜。再度熱を測ったら、今度は40度。ひぃぃぃッッッ!!!

タイラノールを与えるかどうか米Bと会議。

で、与えないことにしました。

熱以外の症状は見られないし、元気だったし、ひどくグッタリした様子もないので、ジュニアには免疫をつけてもらおう!!ということになり、薬などは何も与えないことにしました。
ちなみに、初めての発熱の時も何も与えませんでした。

他に症状が見られないのなら、免疫をつけて強い身体の持ち主になって欲しいと母さんは心底思うのです。


本日日曜日の朝、熱は平熱近くに戻っていました。
ふぅ、一安心。

元気な男の子になぁれ♪
[PR]
by soiallie | 2012-07-01 20:57 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31