<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

職場からTJ'sがすこぶる近く、週に1,2回の頻度でお昼休みにお買い物に行っています。
お世話になってますッ!!

で、先週のこと。
お店で新しいデザインのショッピングバッグを見つけました。
なんと、DCデザインです!!
b0166491_11123026.jpg

ホワイトハウス、Tidal Basinの桜に、ワシントンモニュメント。
b0166491_1113153.jpg

Dupont Circleに悪名高きメトロ。

今まではハワイアンデザインのものを愛用していたけど、今はすっかりこれにどっぷりハマってます。
でも、難点は持ち手が弱いところ。重いもの入れすぎたらすぎに持ち手がブチッっと切れてしまいそうな予感。

DC土産にいかが?
しかも99¢とかなりお手頃です♪
[PR]
by soiallie | 2010-06-29 22:09 | ♪ お買い物のコト ♪ | Trackback | Comments(2)

あっついんです。

b0166491_11552611.jpg

何だろうね、この暑さは…。

7月に入っていないのに、朝は30℃近くから始まり、毎日夕方までには35℃まで上がってるし…湿気もすごいし…。
大雪の冬の次は、酷暑日が続く夏かいなぁ…はぁ。

b0166491_11555823.jpg

写真くらい雨を感じさせてくれるものをぉぉぉ。

しつこいですが、我が家にはエアコンがありません。セントラルヒーティング?そんなものは、この古アパートにあるわけがありません。

風通しも悪いです…あはッ、最悪ですねッ。
家にいる間は扇風機マックスで稼働しております。

引っ越しまでまだ1ヶ月もある…あと1ヶ月私たちは乗り切れるのだろうか…我が家は常にサウナに近い状態。
タイ人並みに、冷水シャワーを毎日浴びています。

あ~あと1ヶ月の辛抱ね。できるかしら…。

とにかく、あっついんです。
[PR]
by soiallie | 2010-06-28 22:50 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

おめでたい週末

この週末は本当におめでたい週末でした。

私のDCでの本当に一番最初のお友達である日Aが結婚式を挙げました。金曜日のリハーサルディナーからご両親の通訳(?!)としてお邪魔させていただいたのですが、何もかもが自分の時どダブってしまい、私の方も高ぶってしまいました。

結婚式はVAのワイナリーで行われ、アットホームな素敵な雰囲気でとても和やかでした。私たちもポートランド近くのワイナリーってな案も出たのだけど、予算を大幅に超えてしまうのでサクッと諦めてしまったことがあります。そんなわけで、ワイナリーでの結婚式、何だか憧れの気持ちで参加させていただきました。
主役の花嫁はとっても可愛かったです。やっぱり女子は結婚式の日はプリンセスですね。彼女、式も完璧にこなしちゃいました。←すご~~いッ!!私は、自分の時はメッセージを伝える時、涙が溢れて言葉が詰まってしまった記憶が…ダメ花嫁でした。
日A、本当におめでとう!!

b0166491_10114926.jpg

高台で行われたのだけど、この高台に来るまでの道がスゴかった…Prius(あ、ZipCarね。)を運転していったのだけど、どんだけあそこの坂道でアクセル踏みまくったかってな感じです。

でも、眺めはとっても素敵でした。こんなところで愛を誓うなんて、ロマンチックだなぁ。
b0166491_10141690.jpg


私はドライバーだったこともあり、ワインはいただかなかったけど、皆ガンガン飲んでました。私たちの結婚式はアルコールがなかったので、米Bは「いいな、いいな、いいなぁ」って連呼してますた。
b0166491_1016630.jpg


改めておめでとうございます。
二人の末長い幸せを祈っております。

今度落ち着いたらまた4人でご飯でも食べましょ♪
[PR]
by soiallie | 2010-06-27 21:04 | ♪ ウェディングのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

遂にサヨナラだね。

私がDCにやってくる1か月前に米Bはこのアパートを見つけて越してきました。
旦那に物件選びを任せるなんて…すご~い。
って言われそうですが、米Bいい物件を見つけてくれました。

DCでも安全と言われているNW地区、駅から徒歩10分圏内、近くにWhole Foods Marketあり、バスも5つものラインが走り、そしてDCの家賃相場から考えたら破格値。

でも、でも、私は深い眠りにつくことができず、四六時中目の前の大通りを走る車たちの騒音がストレスになってしまったのです…何てったってすぐ側には消防署…涙。風通しも悪く、日当たりも悪い…DCに長居する気はなかったので、エアコンすらつけず2年目のこのDCの暑い夏を乗り切ろうとしています。うちのアパートでエアコンを設置していないのは私たちだけかと思われます…笑。どんだけ節約しているんだ?!?!って感じですよね。アパートマネージャーが無料でエアコン設置してあげるよと言ってきたのだけど、何分窓に設置する旧式エアコンなので、日当たりがさらに悪化…という経緯なのさ。


引っ越したい願望の第一の波は昨年末にやってきました。約10日の間に二人で別々にいくつもの物件を見ました。でも、ここを去ろう!!と思わせる物件には逢えず。そして2年目の契約をしました。

そして、第二の波が2週間ほど前にやってきました。Rosslyn、Logan Circle、Foggy Bottom、Friendship Heights。どこもDC相場で行くと家賃がそれなりにするところばっかり…汗。
でも、私たちは家族が増えるまでは車を購入しない予定。

そして週末に見た物件がもう最高でした。
今いるところからそんなに離れはしないのだけど、消防署はないし、大通りからも2本入るし、落ち着いた雰囲気。近くに使い分けできるスーパーが3つもあり、ショッピングにも事欠かない。メトロからも徒歩10分圏内、バス路線も至極便利。DC相場にあった家賃なので、毎月それなりに出て行くけど、その価値大あり!!

今のアパートにはない屋上プールがあり、見晴らしのいいジムがあり、お部屋はさらに広く、日当たり良好。来年の独立記念日は部屋から花火が見える予感大。今は手狭+換気扇なし+古いキッチンだけど、これも大幅にアップグレード。
何せ、このアパートは世界恐慌時代に建てられたものですから…。
今のアパート、ゲストを迎えるには少々どころかすこぶる気が引けるのだけど、新しい場所ならゲストを招くことができます。

というわけで、8月頭を目途に引っ越します!!
タ・ノ・シ・ミ♪
[PR]
by soiallie | 2010-06-21 19:22 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)

Harry Connick, Jr. at Wolf Trap

Wolf Trapでのハリー様こと、Harry Connick, Jr.のライブに行ってきました。

Wolf Trapは昨夏に行こうかという話にはなったのだけど、結局機会を逃し、今回が初めてとなりました。ここ最近のDCはとても不安定なお天気が続き、夕方に突然雨が降ったりします。そしてこの日も、午後に雨が降り…ライブ前もまだまだ曇り空でしたが、何とか雨は降らずにもってくれました。
b0166491_10334684.jpg

オーケストラ席など、ステージに近い席はすでに完売していたので、私たちは芝生席だったのですが、これはこれでとっても楽しかったです。
b0166491_10365057.jpg


私たちはアルコールは持っていかなかったのだけど、クラッカーにブリー、サンドイッチに、TJ’Sのブラッドオレンジジュース。ライブが始まるまで、本を読んだり、飲んだり喋ったり…いやぁ~楽しかった。

で、気付けば夜8時!!8時の予定時刻を少し遅れて幕は開けました。でも、幕が上がると同時に流れてきたのは音楽ではなく、Harryの歌声…I♪♪ この出だしは…

きゃ~~~~~大変ッ!!!

私の一番いっちばん好きな曲、We are in Loveじゃあないですか~~~!!!
あ~14の頃に、歌詞を全て調べ、丸ごと歌詞を覚えた歌。歌詞の意味を私なりに理解した時に、ポワ~ンとしたのも覚えています。
14の時に、私もいつか誰かがこんなにも自信に溢れた愛を囁いてくれるのかしら?いつなんだろう?どんな人なんだろう?と思っていたのだけど、その愛の歌を、今こうして米Bと一緒に聞けるなんて、現実なのに、何だか夢を見ているように思えるほど、信じられない時間でした。

というわけで、一曲目で完全にまた落ちてしまった私です…笑。

Harryの生歌って一体どんなんだろう?下手っぴだったらちょっとショックだなって思っていたけど、実際はうまかったです。もうキャリアも長いしね。音も外さないし、目をつぶればCDを聞いているみたいだった。
そして話も面白かった。家族を愛して止まない様子も伝わってきたし、すでに40を超えているので、オジサマ・オバサマにウケる話から、また子どもも3人いるので、子どもを相手にした話まで何でも◎。米Bも大爆笑してました。

そして歌声とピアノだけでなく、トランペットもパーカッションもできる。しかも踊れる。とにかく英語で言うと、so talented!!!でした。
素敵な2時間をありがとう!!でも、Harryはこうも言っていた、
I need to appreciate all of you because without you I cannot perform. Thank you for coming to listen my crap (#$'&#$#("... (会場大爆笑)。

あ~でもやっぱり芝生席じゃなくって、ステージに限りなく近いところで見たかったな。もう歯茎まで見えるほどの距離が良かったなぁ~…どんだけ好きなんだ?!?!?!(笑)。

そんなHarry、今はもうオジサマですが(私だって14の頃に比べたらエライ老けたし…笑)、私があっという間に彼に落ちた時、Harryはこんなお顔でした↓
b0166491_114056.jpg

*thefancarpet.comから拝借いたしました。

Worf Trapはきっと一番好きな会場だとも言っていました。だから、また来てね♪♪♪
*Wolf Trapに行く時は、蚊よけスプレーなどをお忘れなくぅ。
[PR]
by soiallie | 2010-06-17 21:18 | ♪ 映画・ミュージカルのコト ♪ | Trackback | Comments(0)
ちょっとした小旅行から無事帰ってきました。
ひゃ~、いい週末でした。

それにしても悪名高きDCメトロエリアのドライバーたち…分かっちゃぁいたけど、ひどいというか…開いた口が塞がらないね…。

Maryland州のFrederickを出発した後、ちょこっと寄り道してから、Virginia州のLeesburg Premium Outlet Mallヘ。かなりの着数を試着したのだけど、サイズが合わずに断念するものがほとんど。BNYでは7,8着試着したものの、結局何も購入できず…涙。でも、素敵なフラットシューズ、本当に長年愛用できる素敵なフラットシューズを購入できたので大満足です。

その足で、近くにあるSunset Hills Vineyardへ。
b0166491_11134944.jpg

私はドライバーということもありますが、最近はアルコールをあまり受け付けないので、テイスティングはしませんでした。でも、テイスティング内容はこんな感じ↓。
b0166491_1115274.jpg


中はアンティーク調で、木のぬくもりが本当に温かかったです。
b0166491_11172265.jpg

b0166491_11205332.jpg


そしてとっても可愛い。
b0166491_11175743.jpg


そして外に出ると…
b0166491_11195734.jpg


mini cooperでのちょっとした小旅行、楽しかったな☆

そして、本日の最後のお楽しみは日Aとフィアンセと一緒にご飯をいただくこと。Friendship HeightsのIndique Heightsに行ってきました。ここ、美味しいです。
カレーも去ることながら、ムール貝も絶品です。Connecticut支店に米Bの友人が連れて行ってくれたときに初めて食べたのだけど、きゃ~~~~美味しい~~~ッ!!って叫びたくなるほどでした。DCの食レベルは高くないので、ひときわお味が際立ったんですよ。それ以来、必ずムール貝をオーダーします。
b0166491_11253458.jpg

私は、このスープが大好きでして…皆で貝を食べ終えたら、ウェイターが下げようとしたので、
wait....I am not finishing....
と彼の手を制止させていただきました。で、スープも最後までスプーンで飲んだ私…えへッ。

楽しかったなぁ♪
またご飯食べよ♪
[PR]
by soiallie | 2010-06-13 21:59 | ♪ 旅のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

Zip Card

久々に土曜日の有効に使っています。
いつもと変わらず7時ちょっとすぎに起床して、まずはジョギング。土曜の朝のジョギングは車が少ないので、と~っても爽やか。

今日は、昼前後は仕事をし、その後は洗濯・掃除。

そして、これからMaryland州のFrederickというところに行ってきます。何故行くのかと言いますと、昨日から米Bが仕事でFrederickにいるのですが、帰って来る足がないとのこと。メトロで帰ってくればいいじゃない…と言っても良かったのだけど、ZipCarを借りて迎えに行き、その足でさらにアウトレットモールとワイナリーに行こうということに!!

2週間ちょっと前、いい加減免許の書き換えしなきゃ!!とDC免許を取得しましたよ。コンピューターテストと視力テストだけなのだけど、コンピューターテスト一回落ちました…ゲッ。
何故落ちたかと言いますと、シクじった質問はぜ~んぶ距離に関する質問。たとえば走行中は自転車とは何フィート距離をあけるか。。。などなど。
事前にDCドライビングマニュアルは読破したし、距離も大体は覚えていったのだけど、微妙に違う選択肢がスクリーンに並ぶと、一気に分からなくなりました~!!
30年以上もず~~~~っとセンチ・メートル・キロメートルで生活してきた私、インチ・フィート・マイルへの変換が未だに苦手です。
一度落ちた後、もう距離だけを、そこだけを覚えました。で、難なく合格。ふぅ。

b0166491_6133441.jpg

で、早速ZipCarを申請。そしてZipCardが届きました~!!何だかよく分からないけど、すっご~く嬉しい☆

我が家には、ケーブルもないけど車もありません。ちなみにエアコンもない。どんな貧しい質素な生活しているの????って感じですよね。でも、どれも必要だと思わないんです。

というわけで、足としてはZipCarが大活躍。ゆくゆくは購入したいなって思う車のいくつかがZipCarでも使われているので、ZipCar使用はどことなく試乗ともいえます。

今日これから乗るのはmini cooperです。しかも赤。否が応でもテンション上がります↑↑↑米Bに会えることより、cooperに会えるのが楽しみな私。

では、行ってきます。

皆さんも素敵な週末を~~~♪
[PR]
by soiallie | 2010-06-12 06:04 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)

ラテンな夜

本日帰宅時、どこかの部屋から大音量で音楽が流れているのに気付きました。

…あれれ、もしかして、ウチじゃあないかい?!?!?…

あれれ~、ウチだわ。部屋の前に来たら、ラテンミュージックがガンガン流れてるじゃない…。近所迷惑だからガツンと言わねば…。

で、「ただいま~」とドアを開けたら、はぁ~お豆のいい香りが…。
しかも、ダイニングテーブルを見たら、すでにセッテイングがされてあって、キャンドルまで灯してある…。

ガツンと言えなくなってしまったので、彼の気付かぬように少~~~しづつ音楽のボリュームを下げていきました(笑)。


彼は今日お休みで、数日前から「水曜日は僕がご飯作るね」と言っていたのですが、ここまでやってくれるとは…感激ッ!!あ、でも、いつもワイン飲みながらのお料理作りですけどね…。

彼が作っていたのはエンチラーダ。時間かけて作ってくれましたよ。私は、M&M夫妻からいただいたレシピで作るサルサを担当。M&M、ありがとうね~。あのサルサ、米Bも美味しい!!って食べてるよ~。感謝です。

キッチンに立つことは、私の方が圧倒的に多いのだけど、彼がお休みの日にはこんな風にしてもらえると、ちょっと感動です。明日も頑張ろうっていう気持ちになります。
b0166491_10251689.jpg

エンチラーダ、彼の思い描くものにはちょっと遠かったみたいだけど、と~っても美味しかったです。サルサは、いつものように美味しかったです。
b0166491_10262817.jpg

本日のお供。西産赤ワインです。以前パーティーした時に、日Tが持ってきてくれたワインなのだけど、すっごくまぁるいお味です。癖がないと言えば、全く癖がないのだけど、私みたいにワインに詳しくない人は、何だかこういう味が安心します。Whole Foods Marketで$12くらい?←お値段忘れました…悪しからず。

ご馳走様でした♪
[PR]
by soiallie | 2010-06-09 21:08 | ♪ 食のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

愛しのあの人に…

愛しのあの人とは…。

かれこれ遡ること…あれは私が日本で生活を始めた14歳の時のこと。
言葉は通じるのに、初めての生活にどうしていいやら分からなかった14の頃。
でも、持ち前の(?!)の明るさと、この大きなお口の笑顔が味方してくれたのか…何とか思春期を乗り切った14の頃。
周りは、稲葉さんだの、サッカーだの…と大騒ぎだったあの頃。

私がひたすら情熱を捧げたのは、稲葉さんでも、Jリーグのサッカー選手でもなく、それは
Harry Connick, Jr.
でした。

Memphis Bellで見た瞬間に、恋に落ちたのを覚えています。←いやぁ~大爆笑ものですね。
それがこちら↓・・・この1分ほどのライブステージシーンだけ何度見たことか…(笑)。


レンタルCDショップで、当時の彼が出しているCDを片っ端から聴いていきました。←夢見る王子様への完全なる一方通行な恋心ですな…(笑)。リアルな世界ではボーイフレンドなんていなかったので、この曲"We are in Love"で完全にHarry様に落ちた私だったのです。歌詞を一つも漏らすことなく意味を調べていき、最後の一行を理解する頃には、もうポワ~ンとしていたハズ。

ビッグバンドを引っ提げるのが彼の王道スタイル。何かそれがすごく素敵に思えたし、今でもそう思います。
そうそう、恋に落ちたその直後、Jillという名のガールフレンドのことを知り、私の淡い恋心はあっという間に砕け散ったのも覚えています…アハハ。
でも、このJillは彼の今の奥さんで、子どもも3人。←いい話だなぁ。

あれから、だいぶ年月が流れました。Harry様も私も老けました…(苦笑)。でも、今でも彼の曲を聞くと、14の頃を思い出します。

そんな中、先日手にしたフリー雑誌で彼がWolf Trapでライブを行う情報を入手しました。
行かねば!!何があっても行かねば!!平日でも行かねば!!!

チケット確認したら、オーケストラは売り切れ…あぁ~歯茎まで確認できるほどお近づきになりたかったのにぃ…。←まるで追っかけ。
結局、芝生になりました…ワインとチーズでも持っていきますかね。

あぁ、やっと愛しのあの人に会えるのね♪
[PR]
by soiallie | 2010-06-03 22:46 | ♪ 音楽のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

レインブーツ

日本から渡米した際に一緒に持ってきたAIGLEの乗馬スタイルのレインブーツ、昨冬は重宝しました。膝まで積もるほどの大雪だったので、どこに行くにもブーツを履いてました。
しかも温かい。
しかも褒められ率が高い。

ただこのブーツの難点は…厚いんです。だから冬以外の季節はとてもじゃないけど履けません…。
2足目をと思っていた中、最終的に2つのレインブーツに絞り込みをしました。
1足は、有名どころですがHUNTER。もう1足は、今まで2人しかDCで見かけたことがないのですが、ハーフブーツで色がとても綺麗なもの。でも、名前が分からん…。あの時、あの場所で躊躇せずに聞くべきだったなぁ…と今さらながら大反省。
*そうそう、ここ米国では「その靴素敵ね。どこで買ったのか教えて?」ってな質問はOKです。私もよく聞かれます。

メモリアルウィークエンドにGeorgetownのCUSPにいつものように入っていったら、なんとセールをしてるではないですか!! レインブーツも並んでいるじゃあないですか!!

このショップで、以前あるレインブーツを見かけて、「おぉ、いいなぁ~」と思ったのですが、2足目はAIGLEよりも値が安いものを…と思っていたので、諦めていたんです。

でもショップではHUNTERも並んでともにセールになってるぅ!!HUNTERはひざ下まであるので、やっぱり足長効果はありますねぇ。でも、夏場の雨にはちょっと暑い(厚い)。職場に履いていくにもちょっとゴッツイなぁ…という感は否めません。

そこで一度諦めたレインブーツが復活してきたのです。ハーフだし、厚みもHUNTERほどではないので、心地いい。そして脹脛まわりが露骨に大きくなく、上手にフィットしてくれます。ラバーなのに、編み上げのデザインになっていて、なかなか隅に置けないブーツです。というわけで、敗者復活を果たしたレインブーツを購入。
b0166491_947012.jpg

雨の日が楽しみ♪
[PR]
by soiallie | 2010-06-03 09:47 | ♪ ファッションのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30