<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

韓国と旧正月と日本

先日、すごい一日を過ごしました…。お腹が破裂しそうなほどご飯を頂いたのです…アハハ。

まずは、職場の人たちと韓国料理ビュッフェへ@heebeen
b0166491_9325590.jpg


DCにやってきて初の韓国料理となりました。焼き肉はやっぱりイマイチでしたが、サイドディッシュはなかなかのお味でした。
b0166491_9332171.jpg


DC内では韓国料理レストランは全くと言っていいほど知らないので、ここぞとばかりに食べてしまった私…涙。
どなたかDC内で美味しい韓国料理をご存じでしたら是非是非お教えくださいませ。

そして韓国料理の後は、子どもたちと2週間遅れて旧正月のお祝い。パーティーには親御さんたちがこれでもかとお料理を持ってきてくださいました。そして…
「いずみんみん、これ私が作ったから食べてね❤」
とアピールしてきてくださいました。
そう言われてしまうと、食べないで済ませるわけにはいきません…だってパーティーの間もお家に戻ることなく子どもたちと一緒にいるんだものぉ…。越系焼きそばやらチキンやら…うぅッ、満腹。

そんな日に限って、夜は友人たちと外で食事@sakana
b0166491_9424054.jpg

私が到着する前に、米CとマCとすでに始めていた米Bは握り鮨を幾つかいただいたみたいですが、「そんなに美味しくないよぉ…」とちょっと悲しげでした。

その後にオーダーしたのは、揚げだし豆腐とちらし寿司。私、ちらし寿司に弱いんです…。DCでいただくちらし寿司は海鮮丼という感が強いのだけど、それでもちらし寿司をメニューに見るとついつい頼んじゃう。
b0166491_9421151.jpg

でも残念なお味でした…号泣。ご飯も涙、ネタも涙…米Bと半分ずついただいたけど、もうリピはないです。

もう一方の揚げだし豆腐、写真撮るのを忘れてしまいましたが、ちょっとお汁が少なめでしたが、これが美味でした。米BとマCも美味しい!!と食べていました。

b0166491_9484050.jpg

こちらのsakura、気軽に普段使いできる敷居の低いレストラン、いや居酒屋に近いです。
ま、DCならこんなもんかな♪
金曜日の夜だったせいでしょうかね、入店する時も行列してましたが、お店を出る時は長蛇の列となっていました。アメリカンには超人気店なのかな?!?!
*あ、バンコクの日本レストランの方がレベルは遥かに上です。

いやぁ~~お腹一杯ッ!!
[PR]

by soiallie | 2010-02-28 19:19 | ♪ 食のコト ♪ | Trackback | Comments(2)  

フィギュアスケート~女子シングル~

えっと、今日は言いたい放題のエントリーになる予定です。悪しからず。

フィギュア女子シングル、こちら米国東海岸では深夜に終盤滑走を迎えました。ひゃ~、昨日の金曜日は眠かったです…笑。

キム・ユナの圧勝でしたね。あのプレッシャーの中で本当に圧巻、そして美しい完成度の高い演技を披露した彼女の精神力の強さにはあっぱれです。

SPを踏まえ、真央ちゃんが金メダルを取るだろうと個人的に思っていました。あの5点差、真央ちゃんにとっては痛くも痒くもないだろうと思っていました。

ところが…真央ちゃんの直前に滑走したキム・ユナのFPが、ミスひとつない完璧なパフォーマンス。素晴らしかったです。高得点も間違いないだろうと素人の私も思いました!!
そしてジャッジが彼女のFPに付けた点数は…150点越え。
130ちょっとだろうなと思ってましたが、目の玉飛び出るような得点に正直驚きました。
あぁ~、真央ちゃんもうこれは越えられないな…と思った人は多かったのではないでしょうか。
真央ちゃんも驚きつつ、そんなことを考えたのではないでしょうか…。
*余談ですが、私の周りにいる男性陣、キム・ヨナの美しさと妖艶さに完全にメロメロです(笑)。

真央ちゃんの登場姿、とても堅かったのが印象的でした。
それでも2回もトリプルアクセルを決めたのは彼女にしかできない偉業中の偉業です。彼女もこの4年間、いや、トリノの前からものすごいプレッシャーがあったはず。それでも、そのプレッシャーをはねのけ、偉業に果敢に挑戦し成功させたこと、本当に感動しました。そして彼女のステップ、力強かったですね。
でも、ミス(そのうちのひとつは、真央ちゃんにとっては凡ミスでしょう)が響いてしまいましたね。流れも一瞬止まってしまいました…。

スコアが出た時の、真央ちゃんの表情…。見ているこちらも泣きそうでした。


でも、表彰式の時の悔しくて堅そうで悲しそうな真央ちゃんの表情から、並々ならぬ決意を感じたのは私だけでしょうか。

彼女は次のソチに向けて、とてつもない成長を遂げて金メダルを確実に取りに行くと思います。3回転半は完璧どころか、4回転を披露してくれるのではないかと思います。スケーティングもより滑らかに、そして妖艶さを増してくると思います。

銀メダルおめでと~っ。そしてお疲れ様でした。

何だかなぁ。
[PR]

by soiallie | 2010-02-27 20:52 | ♪ スポーツのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

またひとつ…

HAPPY BIRTHDAY TO ME

というわけで、こうしてまたひとつ年を重ねました。
いつもと同じように、朝7時半過ぎにメトロに乗って、いつものように車内でイライラし(トヨタ呼びつける前に、メトロを何とかせいッ!!って思うのは私だけ?!戦争の指揮をとっているのに、メトロひとつもろくに運営できない首都なんて…ってな具合に…ハハ)、いつものように2つの職場を掛け持ち、いつものようにクタクタになって帰宅。遅れて米Bが花束を抱えて帰宅。あんたぁ、本当にマメ男やね。ありがとう。
今日は私が夕食を担当。
でも米Bの「OISHIIIIII!!!」の一言に笑顔になった夜でした。
b0166491_12144969.jpg

大好きなガーベラ入りです。

明日も明後日も今までと変わらず、同じようにやってきます。
去年は何が何だかよく分からないままに日々が過ぎてしまったけれど、今年は頑張らず、イライラし過ぎず、良い加減で過ごしていきたいです。と言っても、その良い加減がやっぱり難しいんだけどねぇ…。

皆さん、今年もどうぞよろしくお願いします♪
メッセージを送ってくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました。遠くにいるせいでしょうか、涙が出るほど嬉しかったです。
[PR]

by soiallie | 2010-02-24 21:48 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)  

lentil~レンズ豆~

我が家での最近のお料理シーン、担当分野において静かに明確な線がひかれつつあります。

私:日本料理、中華、イタリアン、お菓子などなど
米B:南米料理、インド料理

私の持っているお料理本は9割9分方日本語。日本語を解さない米Bにとってはチンプンカンプン。そして、私が作ったものの方が明らかに美味しいものは、米Bは絶対に自ら作ろうとはしません。←信用してもらえると嬉しいものですね。

で、私は南米・インド料理は絶対に自分からは作りません。何故なら米Bの得意分野にしてもらいたいから。

今までの「あなたの作るメキシカンは本当に美味しい」と褒めちぎり作戦の甲斐があったのでしょうか、私が疲れきっている時は、積極的に作るようになりました!!!

というわけで、私の先週一週間は寝不足+疲労の日々だったので、週末にドカンとインド料理を作ってくれました。

今回は健康的にレンズ豆とブラウンライス。
b0166491_1155896.jpg

米Bは出来上がりにはちょっぴり不満足な様子でしたが、私はカレーパウダーをふりかけ、とっても美味しくいただきました。

そこにナンも登場。
b0166491_11563073.jpg


このナンはTJ'Sで購入したものですが、フライパンで少し焦げ目をつけると…あぁ…美味です。
b0166491_11574190.jpg


日曜日からず~っとレンズ豆が続いてますが、大満足の夕食の毎日です。

でもねぇ…私だけなのかしら…この手のお豆をいただくと、お腹にガスが溜まりまくります…エヘヘ♪
[PR]

by soiallie | 2010-02-23 21:38 | ♪ 食のコト ♪ | Trackback | Comments(2)  

DCで人気のハンバーガー

DCには地元の人たちに人気のハンバーガー店がいくつかあります。

我が家の近くにあるのは、マクドナルドとZ-BURGER。
マクドナルドには1,2ヶ月に1度くらい通っていますが、Z-BURGERは去年の4月初旬に行ったのが最後。

先日、日Tからハンバーガーを無料でいただけるコインをもらったので、米Bと行ってきました。日T、ありがとう!!
b0166491_5222143.jpg


そしていただいたのがこちら。
b0166491_5234258.jpg


げッ…大きいッ…

このハンバーガー、Z-BUEGERで一番シンプルなものというのだから、ビツクリ。齧りつこうとすると、大きな口の私でも顎が外れそう…笑。
具もソースもたくさん入っているので、当然下からはいろんなものがポトポトと落ちていきます。

そして驚きはここのポテト。ワンサイズで、やたらと量が多い。写真に写っているカップの倍の量が紙袋に入れられて出てくるんですよッ!!食べきれんつーの!!
このポテトが、私はちょっと苦手なのです。あまりいい油を使っていない気がしてなりません。ポテトにはまだまだたっぷりと油が乗っているのが分かるほど…きゃ~怖い。

マクドナルドのチーズバーガーとポテトが好きな私にとっては、Z-BURGERのハンバーガーは、子どもと大人の差くらいあります(笑)。

あの量、カロリー、お腹どっしり感…アメリカンは好きだろうな。

今回はオーダーしませんでしたが、このZ-BUEGER、シェイクの種類が豊富なことでも有名です。
お試しあれ♪
[PR]

by soiallie | 2010-02-21 15:17 | ♪ 食のコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

オリンピックフィギュアスケート

オリンピックの開催地はカナダで、米国からは近いけど、ここDCとバンクーバーは3時間の時差があります。

フィギュアスケートくらしいか真剣に見ていませんが、トップスケーターは終盤滑走なので、DCでは深夜前後になります。というわけで、ここ数日間は寝不足気味…。

さて、フィギュアスケート好きな人は多いと思いますが、私もそんな一人です。
私が日本で生活し始めた14歳の時、大きな環境の変化の中、唯一興味を示したのが、Harry Conick, Jr.とフィギュアスケートでした。後者は今も大好きです。

オリンピックではフィギュアスケート男子が終わりましたね。
ごめんなさい…私はプルシェンコがどちらかと言うと嫌いです。SPはまぁまぁでしたが、FPはひちょっとぉ…ねぇ。大きなジャンプミスがなかったので、何とか銀メダルでしたが、あれはちょっと見るに耐えかねるFPでした…。至る所で彼の自信過剰振り・敵意むき出し振りも見えて、痛かったです…。
インタビューでは、現在の採点システムを批判し、4回転を飛ばないことにフィギュアに未来はないと不満をぶちまけていました。彼のFPを見る限り、何だか10年前のフィギュアレベルで彼は止まってしまっているようにも見えました。ジャンプで高得点が稼げる時代はだいぶ前に終わりを告げています。
もういいですよ、戻ってこなくって…だって見るのが痛いもの…。

ライサチェク、金メダルおめでと~~~ッ!!あの長い手足はリンクで映えますね。手首・肘・膝・足首をもっと柔らかく使えたら、もっと素敵な滑りができるのではないかと思います。大きなミスもなくクリーンにまとめましたが、どこか堅いなぁ~という印象でした。ミス・取りこぼしをした者が墜ちていくのがオリンピックなんだよなぁ…。

そして高橋くん。本当に素敵な選手ですね。前はヒヤヒヤしてしまう滑りでしたが、この数年で見違えるほどの選手になった気がします。そして怪我をした後、しっかりとバンクーバーに合わせてきたその強さはすごい。
今ではライサチェクを含め世界中のスケーターが彼の滑りを絶賛するほどです。
4回転は失敗してしまったけど、本当に素晴らしいパフォーマンスでした。個人的にはライサチェクよりもず~っと上手だと思います。滑りもランディングも柔らかいし、あのステップは世界一です。そして、今の彼のパフォーマンスには艶があります。その艶に私は惹きこまれてしますのです。個人的にはソチも目指してほしいな♪

私が好きな高橋君のパフォーマンスはこちら→2007-2008

さ、女子も楽しみですね♪

*余談ですが、私は小塚選手の将来が楽しみで仕方がありません!!しっかり成長してくださいね!!!応援しています。
[PR]

by soiallie | 2010-02-20 11:41 | ♪ スポーツのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

皆さん、これからもよろしくお願いします。

随分と日が経ってしまいましたが、週末のバレンタインデー、皆さんはどう過ごされましたか?
今日のエントリーは「何だ、おのろけかい!!」ってなことになるかもしれないので、そんなのは嫌よ!という方はスルー願います。

私は、去年のバレンタインデーに米Bと永久の愛を誓い合いました。というわけで、私たちにとって14日は結婚記念日。

米Bからは「全てアレンジしてあるから、本当に何もしなくっていいからね」と言われていたので、本当にな~んにもしませんでした…。←すごい嫁だね…って言われてしまいそうですが、本当に何もしませんでした。

昨年は曇り+雨+風の一日で、堪えたのを覚えています。しかも2人とも真黒コートを着てしまったので、その日の写真はまるでお葬式に出席したみたいな具合で…笑。

今年は去年のそれとは打って変わり晴天に恵まれました!!

当日何をするのか・させられるのか全く教えてくれなかったのですが、次から次へとサプライズが目の前で展開されていき、とても感動しました。
おかしな方向に調子が狂いがちな米Bですが、この日は完璧。
私が、今までの会話の端々で口にした小さなことをよく覚えていて、それに基づいてのサプライズ達には驚きました。普段は細かいことには全然気づかないザックリな彼ですが、女性を喜ばせることについてはよくデキた男性…あんた、マメ男だねぇ。感心々々。
b0166491_11415324.jpg

↑スケートリンクのあるSculpture Garden。去年もスケートはせず、カフェでまったりと過ごし、今年も同じように過ごしました。

ディナーですが、ディナーに着ていくドレス(セールになるまで待つ予定だったドレス)まで用意してくれて、レストランは、お店に到着するまで秘密でした。そして連れていってくれたのが、私が過去に何回か「行ってみたいね」と口にしたレストラン:Kindkead's(シーフード)です。

前菜でいただいたのはクラブケーキ。
b0166491_11475648.jpg

これがとっても美味しかったです。蟹の味はしっかりと残っていて、付け合わせもソースもとにかく美味。久々にお口が大喜びしました!!

メインには海老をいただきました。
b0166491_11493349.jpg

ハウスメイドパスタと一緒に出てきて、このパスタは伸びたラーメンの麺みたいでしたが(涙)、それでも美味しくいただくことができました。何故なら、海老が海老の風味を壊されずに調理されていて、ロブスターベースのスープが本当に美味しかったのです。最後はお腹いっぱいになってしまいましたが、最後の一口まで美味しくいただくことができました。

2人とも満腹になってしまったので、デザートには手を出すことができませんでしたが、次の機会は是非デザートまでこぎつけたいと思います。

Kinkead's、期待を裏切らないお店でした。サービスもよかったし、落ち着いて食事ができたし、パンも美味しかった。
DCに来て初めて「美味しい~ッ」って思えたレストランです。
日本だとこのレベルは全然難しくないですが、DCではトップクラスに入るお味です。
また行きたいな♪
バレンタインデー前日まで米Bは出張だったにも関わらず、出張に行く前に全ての手筈を整えてくれたこと、感謝感謝です。

この1年、私たちは人並みに(いや人並み以上に?!)大喧嘩もしました。そして何よりも環境がガラッと変わったことで、人生で初めて私の身体には色々な異変が表れた一年でもありました。精神的にも滅入ったし、外的要因に何度もコテンパンにやられ、その度に凹み、軽くプチ鬱にもなりかけました。

それでも米Bは大した文句も言わずによくサポートしてくれました。この人がいなかったら、私は精神的におかしくなっていたと思うし、とっくに日本に戻っていたと思います。

この結婚記念日、彼は再び両膝をついて愛を誓ってくれました。
その瞬間、この1年の間に起きた全ての嫌なことが吹っ飛んだことは言う間でもありません。
2年目は、去年よりもずっとずっとず~っといい年になりそうな予感がするし、そうしていきたいと思います。

まだまだカ~ッとなりがちな、未熟な2人ですが、これからも是非是非仲良くお付き合いいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします♪
[PR]

by soiallie | 2010-02-18 21:30 | ♪ 米B・ベイビーのコト ♪ | Trackback | Comments(2)  

とてもシンプルなことだと思うのに

オリンピック始まりましたね。

開会式当日はアスリートが亡くなるという悲しい出来事がありましたが、開会式は素敵でした。
感動的なシーンはいくつもあったのですが、やはりこの一曲がもっとも感動しました。
Hallelujha by K.D. Lang
歌の持つ力ってすごいですね。

オリンピック大好きな人は、たくさんいると思います。私もそんな一人です…。

オリンピックは私たち人間が持っている優しさ、物事はとてもシンプルであるのでは…ということを教えてくれます。

開会式も競技も閉会式も、ホスピタリティー精神に溢れ、私たちが持っている最大限のものを発揮します。でも、最大限がどのようなものであれ、みんなお互いに認め合い・讃え合います。メダリストが下位のアスリートを見下すこともないし、下位のアスリートたちがメダリストに対し憎悪を抱く、あるいは武器や他の力をもって何かをしかけることもありません。←あ、でも過去にはあったか…でもあれは下らなかったなぁ。

開会式や閉会式で、ホスト国の文化を貶すこともないし、ホスト国も「おもてなし」精神で迎え・送りだすので鼻にかけすぎることもない。そして、ホストされる側は、寛大な心を持ってそれを受け入れ・楽しむ。

私たち人間が、まわりに存在する全てのものに対して、こういう心を持てたら、究極なところ…戦争は起きないと思う。互いを認め合い、そして受け入れる。この「受け入れる」ことができたら、世の中暮らしやすくなるのでは。

争いごとのない世界の実現は、本当は至極シンプルなのではないかと思うのです。

でも、人間は悪い意味でも差別化をするし、ずる賢くもなります。そして、自分がどれだけ「学」を積んでいるのかを見せつけたがるし、それを積んでいる者が何よりも・誰よりも偉いと勘違いしてしまうことも多々あります。

私だって、このDCでの生活で「受け入れ」られないことがたっくさんあります。私の心にも、無意識のうち上に挙げたような作用が働いているのかもしれません。そんなことを思うと、大反省しきりです…。

まずは、人間ひとりひとりがシンプルにならないとダメですね。というわけで、まず私から「治し」に取りかからなければですね。

だって、DCに対して寛容になりたいもの♪
[PR]

by soiallie | 2010-02-15 10:34 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

久々の土曜日ブランチ

久方ぶりに土曜日ブランチをしてきました。
カフェは、こちらも久方ぶりのLeopold's Kafe

いつ行っても並ぶの必至なので、待ち合わせ30分前に行ってみた。
あら、全然並んでない…。この残雪で店内のみの営業だったけど、拍子抜けなくらいにスムーズにテーブルに着くことができました。

今日いただいたのはキッシュ。
b0166491_8392317.jpg


盛り付けは少々雑ですが、お味はDCの中では上級レベルです。

今日は日Aと日Tとのブランチだったのだけど、会うこと自体がとっても久しぶりだったので、すこぶる楽しかったです。ありがとう。

でも、カフェでは時間が足りない…今度は夜な夜なガールズパーティーしましょ♪
[PR]

by soiallie | 2010-02-13 18:34 | ♪ 食のコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

一体どこの誰ですか?米Bにゾッコンなのは…。

さて大雪・暴風が去ったDC、残されたのは道端に除けられた大量の汚い雪、雪、雪。
歩道を歩くのも一苦労。

月曜からず~っと休みが続いていたので、今日は何が何でも出社するぞッ!!!と気合十分だったのに、朝6時に起きてニュースを確認したら…職場最寄駅、Blue Lineはオープンしているのに、Yellow Lineは閉鎖。同じ駅、同じホーム、同じ路線のはずなのに、ワケがさっぱり分からない…。
metroのサイトも同じ説明…はッ?!?!!?

でも、すぐにYellow Lineもオープンし、お気に入りの長靴履いて元気にアパートを出ました。
乗り換えもうまく行き、「さ、次の駅で降りなきゃ!!!」と思った矢先…

This train will skip next metro station!!! This train will skip next station!!!

はッ?!?!全然意味が分からない…けど、とりあえず降りる。さぶ~ッ。
でも、その同じホームにBlueLineが1分後に入ってきました。どうやらBlueLineは次の駅でちゃんと止まるらしい…で、乗ってみたら、無事次の駅で停車した。
全く訳の分からない朝となりました。そして、最寄駅からはエッチラコッチラって職場まで歩きました。

実は、職場のひとつは米Bと同じ職場です。彼と私の分野は同じなので、この職場で何かポジションが空いたら即応募するつもり。職場も私のバックグラウンドは知っています。しかも、夫婦で働くこと大歓迎の職場…。←ちょっと意味合いが違うけど、一昔前の銀行みたいね…笑。とりあえずネットではなく、ネットワークが物言うこの世界。私も片足の親指くらいは突っ込み始めました。頑張ると疲れるので、適度な加減で前進していきたいな。

米Bは不在ですが、彼のオフィスには何とこんなプレゼントが…。
b0166491_10314587.jpg

チョコでコーティングされた大ッきなハートが、1つじゃなく、2つもあるこれは一体何?
LOVEとかっていう単語だけがやたらと目に入って来るのですが…。
どなたか米Bに惚れ込んじゃっているのかしら…?

米Bの出社は来週になってしまうので、私が持ち帰りすることにしました。
あんたぁ、モテるのねぇ。
妻としてはちょびっと嬉しいです。

ウガンダに出張中の米B、明日の13日戻ってくることが2日前に決まりました!!
14日は結婚記念日。1周年の当日のお祝いは無理だなぁ…と諦めてましたが、無事お祝いできそうです。
というわけで、明日は朝からディナー・デザート仕込みをする予定。と言っても、ウガンダ帰りの胃袋は、餃子とお味噌汁を欲しているようなので、食欲をそそる羽根つき餃子を作りたいと思います。

そうそう、このダブルハートの送り主は…


職場のトップの紳士からでした❤
[PR]

by soiallie | 2010-02-12 20:13 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)