<   2010年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

昨日も寒かったけど、今日のDCも寒い。只今外の気温は-7℃。朝から雪が降って外は再び銀世界です。

こんな寒い日は、感覚を麻痺させるべくバンコクへ想いを馳せるに限ります(笑)。
だらだらと言いたい放題エントリーになりそうなので、長いのは嫌よという方はスルーしてください。

実は12月末からバンコク行きを予定しています。まだまだ先の話ですが、今から考えずには、興奮せずにはいらせません。三十路過ぎた女子が言うのもなんですが、考えるだけで胸が高鳴っちゃいます。愛して止まない殿方に会いに行く気分です(笑)。

現在宿泊先をリサーチ中ですが、ルンピニ近くプルンチット側というのが絶対条件なので、かなり狭い範囲でのリサーチです(笑)。

CONRADは外せないですね。東京に比べると、すんごいお手軽価格だと思います。BTSから少し遠いという声もあるけれど、私にとってはこれとない最高のロケーション。
フォーシーズンズ(その昔はリージェントという名前で、おチビちゃんだった私がそれはそれは大変憧れたホテルでございます)もいいロケーションです。でも、CONRADに比べると、ルンピニへの(からの)道中が面白くないんです。お値段もそれなりにしますし…。というわけで候補にも挙がらず…。

CONRADにず~っと宿泊するとさすがに懐が痛むので、他のものも探してみることに。サービスアパートメントもありますが、そんな中思い出したのがデーチョーにあるブティックホテル、LUXX HOTEL。
b0166491_1475695.jpg

2008年夏にLUXXに宿泊した際、受付の可愛いお兄ちゃんが「もうすぐランスアンにもホテルができるんです❤」と教えてくれました。

え~ランスアンにできるのぉ?!?!とランスアン住民だった私は、アホみたいに異様反応を見せたのです(失笑)。

しかしだ…サイトをチェックしてもそんな情報は見つけられず…この大不況で企画倒れになっちゃったのかなと思ってました。

で、先日再びサイトチェックしたら…ありました~!!

Google Mapで所在地詳細を確認したら、えええええ~~~ッ!!。私が住んでいたボロアパートのすぐ隣でないかい?!?!ということが判明。
限りなくルンピニに近く、飲むにも便利なサラシンにも近く、抜群のロケーション。

でも、プルンチットからは歩きます。ランスアン、昔は一方通行じゃなかったのだけど、今は完全なる一通。

米Bと2人だけなら歩くのは全く問題がないのだけど(米Bも歩くの大好き人間)、実はこの旅行…米Bのご両親と一緒の予定。さすがに歩かせるわけにはいかず…。
ランスアンを愛して止まない私は、何が何でも歩きたい派ですが、今回ばかりはその気持ちをググッと押さえなければいけないことになりそうです…号泣。

LUXXの隣は、どうやらいつもタイ人で溢れているシーフードレストラン。行ったことはないのだけど、外を通るだけでその繁盛ぶりが伺えるお店(現在の様子は知りませんが…汗)。このお店にも行きた~い!!!

そしてこれまた大好きなソイ、ルアムルディーにもTENFACEというブティックホテルがあります。送迎があるらしいけど、どう考えてもルンピニへはかなりの不便を強いられること必至。とっても素敵+お手頃な印象なのに、ルンピニへのアクセスを考えると残念…。
*高速のそばで煩くないんだろうか…謎。

というわけでLUXX+CONRADという組み合わせになりそうな予感。あとはLUXXとの直接交渉次第ですな。

あ、でもランスアン・ウィッタユ辺りでお勧めの宿泊先をご存じでしたら是非是非教えてくださいませ♪
[PR]
by soiallie | 2010-01-30 11:18 | ♪ タイのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

何だかなぁ。

現在、2つの仕事を掛け持ちしています。
そんな中早速ダウン…恥。

そこに追い打ちをかけるかのように米Bはウガンダへと発ちました。
いつDCに戻ってくるのか私は知らない…。
ちなみに米BもいつDCに戻ることができるのか知らない…。

バレンタインデー、結婚記念日なんですけどぉ。
彼の職場もそれは知っているけど、お仕事、特に海外出張がそれに勝ってしまうのは当然でぇ…。

で、バレンタインデーの10日後は、私の誕生日なんですけどぉ…。
戻ってくるのかしらぁ?

最近全然走ってません…。4月の10Mラン、ちょびっと心配。目標は昨年のタイムを切ることなんだけどなぁ。
明日は雪の予報なので、ジムで走りこみしますかね。

話は戻り…、米Bよ、君は一体いつ帰国するんだい?

旦那の居ぬ間に、ここでパーティーしちゃうよ♪
[PR]
by soiallie | 2010-01-29 19:43 | ♪ 米B・ベイビーのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

日曜日のDC

今日日曜日は温かくなる予定だったのに、何だか肌寒い朝を迎えました。

まずは教会へ。と、その前にカフェEbenezersでコーヒーを一杯。
b0166491_11334076.jpg

教会はこのカフェの地下にあります。DC内でいくつかの教会に行ってきた私たちですが、どうやらここに落ち着きそうな気がします。ステンドグラスがあって、正装をした教師が出てきて…というものを想像していると、あっけなく裏切られてしまうのがこの教会のサービス。
とっても狭い空間で、照明や作りも何だかクラブに来たような錯覚に陥ります。
ビシッとスーツで決めた教師は出てきません…Tシャツにジーンズと驚くほどカジュアルな教師が出てきます。ここのサービスに来る人たちも、とってもカジュアルな感じ。また20、30代がとても多いです。ちなみに家族連れはほとんどいなくて、年配の人たちもほとんどいません。でも、浮足立っている感じはありません。そしてとてもオープンな雰囲気です。
b0166491_1144102.jpg

あとサービスが1時間とちょびっとという点も好き。私、1時間半とか2時間も続くサービスがホントにダメなんです。大人ですけど「いや~ッ、これ苦痛~ッ!!」って子どもみたいに思ってしまうんです(笑)。

あ、私、クリスチャンじゃありません。そういう予定もありません。特定のものを信じている人間でもありません。
でも、米国社会の一面をよりよく理解するにはとても重要なステップなのです。

この教会、うちからはメトロに乗っていかなければいけないのが難点…近くにいいなって思う教会がなかったからショウガナイのよね。
教会の最寄り駅であるUnion Stationの様子。
b0166491_11504715.jpg


私、教会ではホント、苦痛な思いばっかりしてきたけど、ここ米国ではそんなに苦痛な思いを味わっていません。それが救いだわ♪
[PR]
by soiallie | 2010-01-24 21:15 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)
週末ってあっという間に終わってしまいますね…気づけばもう日曜の夜9時を過ぎました。

さて、先日勤め先の子どもたちと日本大使館が運営するJapan Informaion & Culture Center(JICC)に行ってきました。

JICC訪問2日前には、私が日本についてのプレゼンを子どもたちにしたのですが、なかなか反応がよくってですねぇ~。(嬉)

で、当日は↓こんな具合でセンタースタッフが日本について様々な点から紹介してくれました。
b0166491_11125293.jpg

プレゼンの最初から最後まで子どもたちはず~っと釘付け状態でした。ボランティアを要するシーンでは、耳が痛くなるような大声を出しながら挙手しアピールする子どもたち。質問には答えの見当がつかなくっても、我先にと挙手する子どもたち…可愛いですね。

JICCを去り、帰り道の途中では「東京に行きた~い!!」と気分はすでに東京へ向かっていた彼ら。いつかその夢が叶うといいね!!

Yokoso NIPPON!!のお正月ポスターがあったので撮影させてもらいました。
b0166491_11185730.jpg

一富士二鷹三茄子ですね。やたら派手なポスターだけど、何じゃこりゃ?!?って外国人が疑問に思うようになってますね。
*この2人の名前何でしたっけ…。JICC訪問から数日経っているのですが、ちっとも思い出せない私の腐りかかっている頭…汗。


このフィールドトリップ、DCで生活する子どもたち家族の様子を少し垣間見ることができたのだけど、やっぱりショックだなぁ…。大それた話だけど、彼らにとって少しでもロールモデルになれたらいいなって思う今日この頃。
[PR]
by soiallie | 2010-01-24 21:00 | ♪ 仕事のコト ♪ | Trackback | Comments(1)

食材買い出しの後は…

DC近郊住民、特にアジア系にとって欠かせないスーパー、Hmart

皆さんは、どれくらいの頻度でHmartに行くんだろう???
我が家はお米が切れると行くことが多く、3ヶ月に1度くらいのペース。

今日はMartin Luther King, Jr. Day(彼の本当の誕生日は1月15日)で、今日は三連休最終日。
この最終日に、途中で日Aも一緒に車に乗っけて米Bと3人で行ってきました。

朝10時ちょっと過ぎに着いたのだけど、やっぱり午前中は空いていていいですね。お買い物もしやすいし、何よりレジで長時間並ばなくて済むし、気持ちがいいものです。

私は、普段のお買物はWhole Foods MarketとTrader Joe'sを使い分け、余分なものはあまり買わないようにしています。というわけで、お菓子類も我が家にはあんまりないし、ジュース類もないし、お酒もほとんどなし。冷蔵庫は割とスカスカな方です(笑)。

でも、Hmartではカートにボンボンと食材を入れていきます。3か月に1度のペースなので、お金もド~ンと出ていきます(笑)。でも、ローカルスーパーでは手に入らない、あるいは値が張りすぎるものを、このHmartでは購入できるので、カートに何を入れても、米Bは文句ひとつ言わず横でニコニコしてるだけ。彼は、Hmartでの食材が私のお腹を幸せにしてくれるということを知っていますからねぇ。

今日はお米も入手したし、サツマイモもカボチャも、シメジ・エノキダケも手に入ったのでこれからしばらくはバラエティーに富んだ食卓になりそうです。う~ん、スイートポテトが食べたい!!今日は電気鍋も購入!!

Hmartでの食材買い出しは楽しいのですが、帰宅してからがブルー。何故なら購入したものを小分けにしてく作業があるからです。お肉なんかは一番小さいものを買ってもそれなりに量があるので一苦労…そしてそれらは全て冷凍庫へー。小分け作業が終わって、やっと買い出し終了となります。ふぅ。冷蔵庫より冷凍庫が食材で溢れてます…笑。

今夜はすき焼き。DCで初めていただくすきやきとなるけど、米B食べられるかな。生卵は×だろうなぁ…私はお腹壊すかどうかは分からないけど、今夜は生卵をいただきます♪

三連休最終日ですが、素敵な月曜日の午後を~~。
[PR]
by soiallie | 2010-01-18 15:15 | ♪ お買い物のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

ハイチ大地震

ハイチで起きた大地震…クリントン、ブッシュ元大統領が基金を設立しました。
世界各国からは人+物が続々と現地入りしているようです。
現地では人+物の振り分けが効率的・平等にいくのだろうか…そんなことが気になってしまうのが正直なところです。

日本からだと地理的にとっても遠くて、なかなか現実味というか「遠い話」のように聞こえてしまうかもしれないけど、ここアメリカでは常にトップニュースで報道されています。

地震が起きたのは1月12日の火曜日。実は1月8日の金曜日まで米Bはハイチ、そして首都のPort-au-Princeにいました。地震のニュースを聞いた時、米Bはすでに米国に戻ってきていましたが、あと数日後の帰国予定だったら…って思ったらオロオロしてしまいました。そんなこと考えなくってもいいのに、考えてしまい、ボ~ッとしてしまったのです。。

一方米Bは、現地とのやり取りや諸々の作業に追われ、この1週間は本当に多忙な時間を過ごしています。

ハイチ、世界でも低開発国のひとつ。米Bはハイチ出張でたくさんの若者を見てきたのですが、その若者が多いという事実がとてもショッキングだったようです。仕事もまともに住むところもなく、ロールモデルになるべき年配の人たちも多くは存在せず、誰が社会をリードしていくのだろうか…といろいろな観点においても懸念事項が実に多い場所だと感じたようです。

私たちは2人で話し合いをし、私たちが今できることをすることにしました。
このブログにもいくつかの組織のリンクを張ろうかと思いましたが、控えることにしました。

何かしらの形で救援活動に関われないかなと考える方がいらっしゃいましたら、ハイチで活動している団体のサイトなどをチェックされてみてください。また、今はテキストを送信するだけでも寄付ができるようになっていますので、信頼できるソースを検索されてみるのもひとつの手段です。
[PR]
by soiallie | 2010-01-17 17:06 | ♪ 米B・ベイビーのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

Hook

ここDCは只今レストランウィークです。

というわけで、米Bがず~っと行きたがっていたシーフードレストランHookに行ってきました。

去年9月初旬に日Mが米国出張中に立ち寄ってくれた際に、ここでランチをいただきたかったのですが、その日は月曜日で定休日だったのです。

今回、早めに予約を入れたのですが、金曜日ということもあり、7時からの予約は取れず、8時からのディナーとなりました。

このレストランウィークには約100ものレストランが参加し、お手頃なお値段でお食事が楽しめるようになっています。

Hookではテーブルの準備がまだできていなかったので、バーでまずはお酒を。今回はキールロワイヤルをいただきました。今までいくつかのバーでこれをお願いしましたが、いっつも「?!?!」な顔をされてきましたが、ここではきちんと出してもらえました!!好感度大です。
b0166491_23023100.jpg


そして1stには、ツナ+トンボアヒのタルタルを。マグロ系で攻めてみました。
b0166491_2322741.jpg


2ndには、イワナを。
b0166491_2352233.jpg


デザートにはティラミスを。
b0166491_236345.jpg


3コースで、$35.10。これにワイン1本を追加して夕食をいただきました。

お味ですが、レストランウィークだからこんなもんかなぁ。お魚プリプリで美味しかったのだけど、甘めソースがやっぱり私は苦手です。
そして残念だったのはそのサービス。しつこいですが、レストランウィークだからこんなもんかなぁ。なんと1stのお皿を片づけると同時に、2ndのお皿が出てきたのです。「今できました~ッ!!」という感じは一切なく、
「もうしばらく前に出来上がってました~」
という具合です。しかも回転重視しているのが丸見えでして…涙。

はい、残念ながら、メインはひどい温さで提供されました。一緒についてきたブロッコリーはもう冷めてましたからねぇ…。何だか文句言うのも嫌になるくらいでした。だってレストランウィークだからねぇ。

あんなに楽しみにしていた米Bも、「ん~DCで評価の高いレストランでもこれかぁ~。リピートするのはずいぶん先だね」と一言。

一番美味しくいただけたのはお酒とデザートでした。でも、このデザート、ティラミスはそうでもありませんでしたが、他のテーブルのデザート見てみたらお皿が大きすぎて何だか「え?!?!」という感じ。

個人的にはHookでのレストランウィークディナーはイマイチでしたが、今日までお手頃価格で食事を提供しているレストランはたくさんあるので、是非試してみてください。
[PR]
by soiallie | 2010-01-17 12:24 | ♪ 食のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

$2.99ワイン

ワインのことはよく分かりません…アルコール自体そんなに詳しくありません。
客観的に見て、私はアルコールにおいては他の誰よりもローメンテな女子だなぁと思います(笑)。

皆さんお料理用ワインにはどんなものを使っていますか?
私が日本にいた頃は、J〇L機内でもらう小瓶ワインがお料理用として大活躍していました。

DCに来た当初、Whole Foods Market(WFM)でお料理用ワインが見つけられず、ワインコーナーで一番小さい瓶(それでもJ〇Lに比べたら大きいですが…)を買いました。でも、お料理用には少々値が張りました…涙。そのワインを切らした後、WFMでお料理用ワインを店員さんに教えてもらって購入したのですが…なんとその味がイマイチでして…。
ワイン入れない方がお料理が美味しいんでないかい?と疑いたくなるほどだったのです…。

そしてそのイマイチ~なお料理用ワインの瓶を切らした後、やっとこさたどり着いたワインがこちら!!
b0166491_10523868.jpg

↑ごめんなさい…瓶があんまりキレイじゃなくって…苦笑。

Trader Joe'sで売られているワインの中でも一番安いワイン。DCのお店では確か$2.99だったと思います。たぶん州が違うと、もっと安く販売されているところもあるんじゃないかなぁ?

さすがにお呼ばれされたパーティーに持っていくことはできませんが、お料理用としてはかなり上級です。だって$2.99ですよ!!WFMのものよりコストパフォーマンスはずっとずっと高いです。

お試しあれ~♪
[PR]
by soiallie | 2010-01-16 20:46 | ♪ 食のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

♪Delilah♪

Delilahと聞いてピンときた方、かなりラジオ好きではないでしょうか?

学生時代の私の三種の神器は「パソコン」「定期」そして「携帯ラジオ」。昔は、ここに携帯電話が入ってきたことは一度もないのよね…ハハハ。
*現在の三種の神器は…「パスポート」「グリーンカード」「iPhone」。

いつも通学・通勤・ジョギングには携帯ラジオが欠かさない人で、朝から晩まで聞いていたなんてこともしょっちゅう。それくらいラジオ大好きでした。InterFMと81.3J-WAVEのヘビーリスナーだったのです。リクエストしたことも、所属していたNPO団体を取り上げてもらうよう依頼したこともあります。

そしてここDCでも日本ほどヘビーリスナーではないですが、日々のお供であることには違いがありません(笑)。

ラジオを手にした日の夜に聞いたのがDelilahの番組だったのです。私も年をとったのだろうなぁ…この番組がシックリきたのです。そう、何の違和感もなく聞けてしまうの。
ある日この事実を知った米Bは、ビックリ+ちょっぴり見下した顔で
「えッ…(絶句)。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
Delilah聞いているんだ…。何だか60歳のおばさんと結婚した気分だよ。」
と静か~に言いました(笑)。

この番組、DCだけで流れているのだとしばらく思っていたのだけど、8月にマウイの車から流れてきた時は、本土を越え米国中に流れているという事実を知りました!!
例えて言えば、AI司会のライアンもラジオ番組でガンガン稼いでいるのですが、Delilahはライアン女性バージョンというところでしょうか。

そして番組内容ですが…これがすこぶるシンプル。リスナーが大切に思っている人たちの話をし、それに合わせてDelilahが選曲をするということの繰り返しです。
妻や旦那だけでなく、遠く離れている両親や子どものこと、また機会を逃してしまったけど未だに忘れられない人の話しなどなど…とにかく十人十色の想いをDelilahが母のような優しさと寛容さで受け止め、これまた「あら不思議!!」と思わずにいられないくらいのピッタリの選曲をしてくれるのです。

でも、この番組がシックリくるのは、いまどきのイケイケ+アゲアゲの音楽は一切流れないからでもあります。一日の仕事・子育てが終わった人たちが優しい気持ちで眠りにつけるような流れを作ってくれているので、とにかく耳に心地いいのです。

数年前の私だったら聞かなかったと思うけど、今では手放せない番組です…もちろん横では冷めた目で私を見る米Bがいるのですが…ね(笑)。

興味ある方是非是非チューンを合わせてみてください♪
Delilahホームページ:Delilah
DCでは夜7時から深夜12時までネットでも聞けます:Today's 97.1 WASH-FM

*iPhoneでWASH-FM97.1を聞ける方法を知っている方、是非是非教えてください。
[PR]
by soiallie | 2010-01-14 19:17 | ♪ TVのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

IMAX 3D ~AVATAR~

AVATARが上映されてから4週間経ったところで、やっとこさIMAX 3Dのチケットが購入できたので(週末分は完売なので平日の夜のチケットです)、行ってきました!!

うちから一番近いIMAXシアターはMDのEisenhower Ave......ちょっと遠いかな。でもそこでしかIMAX3Dは体験できないのです。

いやぁ~映像すごいですね。本当にすごいです。あの技術だけでも十分に感情移入ができます。CMでは
「ひょえ~。あの青い身体、ちょっとぉ~・・・気持ち悪いかもぉ~」
って思ってたけど、いやはや・・・あの最新技術のおかげで劇場ではそんなことは微塵も感じず、むしろとても現実的にさえ思えました。
今後はIMAX3Dが少しずつ主流になってくるのかなぁ?

私は3Dバージョンを見ていないので、比較ができないのですが、3DとIMAX3D両方を見た米Bは
「IMAX3Dの方が迫力があるね。見応え感が違う。」
と言ってました。


さて、一方映像以外の部分は…特に新鮮味も驚きもなく。2時間40分の間に
「あれ?このシーン(雰囲気、動物、背景などなど)どこかで見たぞ」
と何度思ったことか…。見られた方ならもうお気づきですよね…宮崎駿作品にかな~り近くないかい?と思ったのです。
私には宮崎作品に男女間の明確な恋愛感情と、米国お得意の(?!)「ドンチャン戦って、我々が全てを支配する」色の2点が加えられただけのような気もしました。もしかしたらもっと深い話なのかもしれないけど、私にはどうも↑にしか映らなかったんです…悪しからず。

でも、映像は本当にすごかったです。それは見事でしたし、圧巻でした。
あとシガーニー、久々に見ました。←彼女、あんまり変わらないですね♪

♪続き♪ Galae Thai Restaurant
[PR]
by soiallie | 2010-01-13 09:01 | ♪ 映画・ミュージカルのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー