<   2009年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

525,600 minutes

昨晩は初デート記念日を祝って、ミュージカルに行ってきました。米Bと私、一緒に初デート日を過ごせるのは今年が、初デート以来初めてなのです…。ずっと遠距離だったから…。この日を一緒に過ごすことができて素直に喜んでいる私たちです。

まずは腹ごしらえにと、劇場近くのイタリアンToscaに行ってきました。お店については後日アップします。

そして、しばらくWhiteHouse近辺を散歩し、公園やらで写真をパシャパシャ撮影。
b0166491_853930.jpg b0166491_8542645.jpg


b0166491_11354150.jpgそして、いよいよメインイベント~~、RENTです。「いつか見られるよ~」なんてたかを括っていたのは去年の夏頃までの私。そうなんです、このRENT昨年の6月?か9月頃にNYでの最終公演を終えたのです。今は各地を廻る最終ツアー中です。日本にも確か今夏行く予定だったと思いますよ。
DCでの公演があると知った時点ではまだチケットは購入できませんでしたが、米Bに今年に入ってから取ってもらいました。うちの米B、ミュージカル大好きです。歌、踊り、芝居と、とかくアート大好き。だからAIも本格的に共有できるんです。ホント、波長が合うなぁ。


b0166491_10582683.jpg

劇場はWhite Houseにもほど近い、Warner Theatre。


b0166491_1103455.jpg b0166491_1137147.jpg

ここも入口は小さく、押すな押すなで、人でごった返してます。
一歩中に入ると、劇場に来たぁ~って雰囲気です。こちらも小さいのは然り。
b0166491_1133793.jpg

ここで飲み物やらグッズが販売されているので、もう歩くスペースは本当に狭いのです…涙。


b0166491_117766.jpg

夜8時に劇場の幕は上がりました。メインの2人、RogerとMarkは今でも13年前の初演時と同じく、オリジナルキャストです。とっても感慨深いですね。米Bは、10年ほど前にロンドンでRENTを初鑑賞しています。私とは違った感想を持ったけれど、2人とも十分に楽しめました。今までCDやYoutubeでしか聞くことのできなかった曲たちを生で聞くことができて、鳥肌が立ちました。笑いあり、そして途中涙ありで…よかったわぁ。


↑やっぱり何だかんだ言っても、この曲が一番好き。525,600minutesで始まる歌詞、本当に素敵な歌詞です。演劇中に聞くと、これまた全然違った一曲に聞こえるから不思議。お見事ッ。

改めて思うのは、歌であっても踊りであっても、いわゆる芸術の道で生きていくって決して楽ではないことは想像に難くないけど、自分を表現できる術を持っている人は、ある意味とても幸せなんだろうな…とも思う。だって、多くの人たちは100%愛している仕事をしているわけではないと思うし、大人のいろいろな事情で様々な制限があって、表現の「ひ」を表すことすらなかなかできない人たちもたくさんいると思うから。

RENTは映画化もされています。私は舞台を見てからと決めていたので、次はやっと映画を見ようと思います。

もう一曲どうぞ。

↑こちらも絶対に外せない一曲ですね。

初デートは、1 dollar theaterでした。別にデートという予定でもなかったので、私は自分の分は払ったし、$1を払ってもらう気もさらさらなかったし…あの時はジュースもポップコーンもなし。本当に映画1本だけ。$1の網に引っ掛かったわけでもないのに、数年後には一緒になることになり、人生って不思議だなぁと思う今日この頃。でも、$1からミュージカルへとランクアップしたね♪ Thank you♪
[PR]
by soiallie | 2009-05-31 19:22 | ♪ 映画・ミュージカルのコト ♪ | Trackback | Comments(0)
月曜日から体調不良に陥ってました~っ。今朝になってやっと復活の兆し…ふぅ=ッ。

DCでの生活、仕事をしているわけでもないし、言葉に不自由しているわけでもないし、ストレスフリーの生活だなぁと思っていたけど、知らず知らずの間に何かしらのストレスをため込んでいるみたいで…一気に爆発というところでしょうか。

先週末まで週に3,4回のペースで軽く10㎞を走れていたのに、今週頭からは歩くこともままならず…体内に必要不可欠成分が何か一つ明らかに足りないという感じです…。←鉄っぽい。

しかも、月曜日から左手首に腱鞘炎(?!)みたいに、ひどい痛みが走っていて、今でも痛い。リンゴもまともにもてないほど…。←笑っちゃうけど、ホントの話。

b0166491_29134.jpg木曜日は、私たちの初デート記念日でしたが、平日だったこともありお家で米Bの食べたいものを作ることにしました。ブロッコリーとベーコンのリングイネ、たっぷり時間をかけて炒め・煮詰めたオニオンスープ、きのこサラダ。大したものではないけど、料理が出来上がる頃、私、もうクタクタです。貧血っぽいんだな…立ってるのもキツかった。でも、食べなきゃと思い、何とか食べました。せっかくの記念日なのに、料理しただけでもうヘトヘトでして…。キツかった。

さて、今夜は本格的にお祝いということで、ずっとずっとず~っと楽しみにしていたミュージカルを観にいきます。チケットは、昨秋くらいにチェックして、年明けには米Bに取ってもらいました。ありがと。

日々思います。私、この人がいないと、ダメだなと…。Thanks for coming into my life♪
[PR]
by soiallie | 2009-05-30 13:12 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

DCの公園

AI準優勝のAdam君…すごいいい声してます。Youtubeで改めてStudioVersionを聞いているのだけど、すごい。声の美しさは天性のものだけど、高音は天性+努力が必要かと思われます。高音が出せても、それをコントロールするのは簡単ではないからです。しかも、高音を出すために音を上っていくシンガーはたくさんいますが、上っていくことをせず「ポーン」と高音を出すことは、これまた容易ではありません。すごいわ…スターになるのもそう遠くないと思います。


さて、連休中は公園に行ってきました。もう少し多くの公園を開拓したかったけれど、お天気がそうさせてくれませんでした…残念。

b0166491_8171279.jpgまずはBook Hill Park。びっくりするほど小さな公園。眺めを独占できるベンチが1つだけあるのですが、私たちが行った時にはすでに他のカップルが座っていました…これまた残念。

b0166491_8175284.jpg


気を取り直して、メイン目的であるMontrose Parkへ。
b0166491_8185333.jpg


この時はお天気が本当によく、緑が美しかったです。ここでフルーツ片手に読書をしたり、寄ってくる犬や赤ちゃんと遊んだり、楽しい時間を過ごしました。この公園にはテニスコートもあるので、この夏はテニスをしたいと思います♪
b0166491_8225120.jpg

[PR]
by soiallie | 2009-05-25 19:10 | ♪ スポーツのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

映画三昧

アメリカはメモリアルデーのため3連休でした。本当はシャナンドー国立公園に行こうと予定していたのですが、どうも疲れてしまった私たち…DCでのんびり過ごすことにしました。

まずは、映画三昧。鑑賞した映画は↓
・My Left Foot (マイ・レフトフット)
・菊次郎の夏
・Little Shop of Horror (リトル・ショップ・オブ・ホラーズ)
・赤い橋の下のぬるい水
・How to Steal a Million (おしゃれ泥棒)
・Angels & Demons (天使と悪魔)

上から5本は、NetFlixです。しかしまぁ…NetFlixの日本とタイの映画コレクションは大したことありません…アメリカの日本・タイに対する印象はこんなものか…と溜息ものです…涙・笑。

Angels&DemonsはGeorgetownのLoews Theatresで観ました。
b0166491_7442881.jpg


何じゃありゃ~ッ…こちらも失望です。

わたくし、The Da Vinci Codeを読んだけど劇場では観ていません。MBKで購入したなんちゃってDVDを数回に分けて「ながら見」したので、世間で言われているほど、悪い印象を持っていません…。でも、劇場で鑑賞した相方の米Bは…
「もう、僕の3時間を返せッ!って今でも思うわぃ。映画の途中で自分を撃ち殺そうかと思うほど、つまらなくって苦痛な作品だった」
と、数年経った今でもコメント。なるほど…。

Angels&Demons、総評では「前作よりずっといい」というものが多く、米Bも重たい腰をあげて一緒に行ってくれました。

ところがだ…

映画開始直後にぐっすりと眠りに落ちてしまったのは…私…テヘ。最初の20分ちょっとは全然見なかった…です。

The Da Vinci CodeもAngels&Demonsも本にはハマり、寝る暇を惜しんで読破しました。でも、やっぱりあれだけの内容を映画にするっていうこと自体無理みたい…。Angels&Demonsは、本に書かれてあることの、かなり大切な部分が何か所も描かれていなかったり、キャラクターが変わっていたり…と、そんな具合にいろいろと脚色されちゃっていました。

私:「失望したわぁ…」
米B:「面白くはなかったけど、前作に比べたらすっごくいいよ~ルンルン」

と、180度違う感想を持った私たちでした。

映画のお伴と言えば…ポップコーン!
劇場のポップコーンは、これまた失望させられるもので…どうしてそんなにお金取るの!と言いたいほど(笑)。なので、私は劇場ではポップコーンは誰かと一緒でない限り、買いません…。自宅で映画を見るときは、TJ'Sのポップコーンです。ちょっと塩気が強いけど、私には他のものより美味しく感じられます。ちなみに、ファットフリーとかじゃなくって、普通の方のポップコーンです♪
[PR]
by soiallie | 2009-05-25 18:26 | ♪ 映画・ミュージカルのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

Whole Foods Marketのお花

American Idolの観客席から…とかいうタイトルに変えた方がいいんでないかい?というくらいAIネタが続きました…苦笑。Adamが大スターになるのを応援したいと思います。私もオバハンになったなぁ。

さて話は変わり…
普段の買い物はWhole Foods Market(WFM)とTrader Joe'sがほとんどです。物によってこの2店を使い分けています。

ネギは絶対にTJ'Sで。そしてお花はWFMで。

嫁ぐ前に母に言われたのは…
「あなた、お花くらい飾りなさいよ。雰囲気が変わるから」
という一言。

b0166491_282797.jpg母がお花を飾ると、いつも父が褒めの一言だったり、笑える一言を口にしていました。また、時々は父がお花を家に持って帰ってくることもありました。その場合、大抵は変わり種のもので、母にケチョンケチョンに言われるのですが…笑。

お値段で言うとTJ'Sの方が安いです。でも、生きの良さと持ちの良さでは、WFMの方が格段上です。←あくまでも私の行っている2店を比べたらの話。

昨日は、カーネーションとdaisy pomsで迷ったけど、より新鮮だったカーネーションを購入。10本で$4.49ですが、枝分かれしている先にもたくさんのお花がついているので、お得です。

大きい花瓶にまとめて入れるのでは芸がないので、お花のいくつかをこんな感じにしてみました。
b0166491_1194959.jpg


WFMのお花はお勧めです。DCは日が長くなり、また暑くなってきました。涼しげなお花をお部屋に飾りたいですね♪
[PR]
by soiallie | 2009-05-22 11:56 | ♪ お買い物のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

Adam Lambert と Freddie Mercury

American Idolネタはそろそろ飽きる頃ですね…私もそう思います…失笑。でも、続けます。

Krisが優勝しました。昨晩の投票数は、約1億票。単位がすごすぎて、目まいを起こしそう。
何ですかね…この切ない思いは…。Krisは全然悪くないんですよ…上手だし、彼の目指したいものも明確だし、キュートだし…でも彼の相手、Adamがすごすぎたのが最後は可哀相なくらいでした。Kris自身、自分ではなくAdamが優勝するだろうと思っていたんでしょうね。彼の何だか申し訳なさそうな気持ちが画面を通じて伝わってきてしまいました…見てるこっちも痛かった。Simon…呆然としてました。

Krisのメジャーデビューどんなかなぁ、これはこれで楽しみです。

さて、話はAdam Lambertへ…。今日のステージはすごかった。AIもAdamのためにステージプログラム練ったよ~って感じでしたね。←こういうのがアンチAdamになる要因でもあるのですが…溜息。

私、実はAdamにFreddieを見ていたんです(エヘ)。Freddieのようなアーティストがメジャーになるんだわ!と毎週興奮ものでしたもの。そして、Kissとのステージが始まった時、米Bにある告白をボソッとしました。
「あのね、私…AdamとQueenのコラボが本当は見たいんだ…」
と。
「何言ってんの?それはないよ」
とツレナイ対応をされました…涙。

でも、最後にすごいステージが待ってました!!!なんと、Queenが登場したのです。We Are the ChampionをAdamとKrisと一緒に歌い・演奏したのです!私のボルテージは一気に上がり、涙ものでした…ホントに。新発売されるアルバムとかの宣伝を兼ねてのアーティスト出演がほとんどだった中、Queenの登場には本当に涙が出ました。もう、これはすべてAdamが優勝するためのお膳立てだわ!と確信したのです。だって、どう考えてもKrisにあの歌は歌いこなせません…涙。


でも、最後はKrisが優勝しました。

私は肩を落とし…米Bは、#$$%'"#$&')$$*!#')$と放送禁止用語を連発しまくってました。

米B曰く、「結局、クリスチャン票だったね。大きな街にいるとあまり感じないけど、郊外に、田舎に行けば行くほどクリスチャン票はすごいと思うよ」とのこと。はぁ~そうでっか~またそこに行きついちゃうんですかぁ。

でもやっぱり悲しい私…項垂れる私を見て、米Bは私の肩をトントンと叩き
「いずみんみん、ここはアメリカだよ。(←そんなこと知ってるわい!)Bushを1度だけじゃなく、2度も選んだ国民たちの国だよ。これがこの国の現実だよ。歌の上手い下手、アーティスト性ではないんだよ。信じているものに反する者・物たちは断固として排除しようとする国だよ。僕は本当に悲しいよ…。アメリカは結局その程度の国なんだよ」
と。明日からしばらくメディアはAIの話題で持ちきりでしょうね。

今宵私はQueenの音とFreddieの歌声を聞きながら過ごします。

↑Adamがシーズン中にLove of My Lifeを歌ったら…とそんな妄想を抱いてました♪


↑Freddieしか歌えないであろうと思っていたBarcelonaもAdamなら歌いこなせそうと思わせちゃうから、Adamはすごい…。

また米Bにボソッと告白しました…
「私ね…Freddieがピアノを弾いている時の肘と、うなじも好きなの…」と。
米B「君って、本当に変わっているよね…」
そりゃ、普通だったら、こんな発言引いちゃうわよね~。すいません…。

総評:AI恐るべし。本当にいろいろな意味でお化け番組だということを再確認。視聴者は完全に5人目のジャッジの気分になっちゃう。でも、アメリカの側面(でも、この側面がいろいろなところで本当は見えるのです)も色濃く見えちゃったね今シーズンは。でも、Adam Lambertというすんごい将来性を持ったアーティストが登場し、これからさらにAIレベルアップしそうですね。
そして、FOXの、AIの思う壺と化した私が、何よりも一番可笑しかったです…ククク♪
[PR]
by soiallie | 2009-05-20 22:54 | ♪ TVのコト ♪ | Trackback | Comments(8)

Adam vs. Kris

AIのことしか書くことないのかい?と自分でツッコミたくなるのですが、引き続きAIです。
いよいよ、今夜今シーズンの優勝者が決まりますねぇ。Adamに優勝してもらいたいけれど、Danny票がAdamに行くとはどうも考えにくい…。そして昨晩のAdamの最初のパフォーマンスの衣装が何だかなぁ。
米Bは、その衣装について…
「まずいねぇ、クリスチャンには受けないなぁ…」
とボソリ。そうでっか。

Krisのain't no sunshineはよかったですねぇ!!AdamのMad Worldよりもよかったです!!


Adam↓


デビューシングルとなる曲は賛否両論だと思います。私は、AdamにもKrisにも向かないなぁと思うけど、ラジオではガンガンかかりそうな曲ですね…要するに売れる曲。

残念なのは、Adamには、A Change is Gonna Comeを歌うのなら、Mad WorldではなくSatisfactionを歌ってほしかったぁ~!!
Satisfaction
↑これは、本選の一発目の歌で、一番最後の登場でした。それまでのコンテスタンツがどうもパッとしない中、Adamは一人輝いていました。私は、米Bと一緒に大興奮したものです。すんごいのが出てきたよぉ~!!という具合に。フィナーレの昨晩、一曲くらいは視聴者を熱狂させる歌を歌ってほしかったのよ…。

いよいよ今夜です。みんなはどっちに電話投票したんだろうか?
[PR]
by soiallie | 2009-05-20 09:38 | ♪ TVのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

海苔の佃煮

AI、Dannyが落ちちゃいましたね。Danny票がAdamに流れるのか、はたまたKrisに流れるのか…。


さて、食卓に沢庵とか漬物とかもう一品欲しいなぁと思っていたので、先日Hマートに行った際に、色々見てきました。

ひょえ~、買いたくないわぁ~。だって、着色料がすごいよ…持ちが長いよ…。とてもじゃないけど、怖くて買う気にならないよぉ…。

結局、海苔を買って佃煮を作ることにしました。←安上がり~ッ!

そして、先日コトコトと海苔を煮詰め、瓶に詰めて完成させました。
その夜、さっそく食卓に出してみました。

私「ね、ね、海苔好きでしょ?これ、今日作ったの。ご飯と一緒に食べると美味しいよ」
米B「うん。手作りぃ~?すご~い」

「うん」と言ったのに最後まで手をつけなかった米B。私は心の中で…
ちょっと、何で手つけないのよッ!
あんた、あんなにおにぎり好き好き、大~好きなのに、海苔の佃煮が食べられないぃ?
醤油とみりんと砂糖と出汁で味付けしたのよ。和風ハンバーグ、和風ステーキ、和風っぽいサラダが好きなのに、どうして海苔の佃煮が食べられないの…?!!?

と思ってました。

これは私が食べていかに美味しいかをプレゼンせねば…と思い、美味しそうにパクパクと食べて、彼にも勧めてみました。

米B「あのねぇ…何て言ったらいいのかなぁ…見た目が怪しくって、手をつけたくないんだよ…」

海苔の佃煮が普通の食べ物である私にとっては、怪しいどころか、食欲をそそられる食べ物に見えるのだけど、米Bにとってはどうやらそうではないらしい…

米B「あのねぇ…、あのねぇ…に見える…」

ひぃ~!!!「」って言われるのはショッキングだわ~ッ!!

でも、米Bは恐る恐るお箸をつけました。そして少量の海苔の佃煮をお口に運ぶと…
「Wow・・・美味しい~ッ!すっごく美味しいよ!!」

だ~から、言ったでしょ。でも、最後に言われました…
「(僕の)友達がディナーに来る時には、出さない方がいいよ。不気味なものを出されたって思われる可能性が高いからね」
と。そうでっか…ガックシ。
どうやら、アメリカ人には海苔の佃煮はウケないようです。
[PR]
by soiallie | 2009-05-15 19:38 | ♪ 食のコト ♪ | Trackback | Comments(0)
AIネタばっかりで申し訳ない…笑。お化け番組の戦略にどっぷりハマってしまっている自分が滑稽なくらいです…ハハハ。

今回は真面目な話です。
私は、Adamに優勝してほしいと思っているし、彼ならMJやPrinceのような大スターになれると思うのです。DannyもKrisもすこぶる上手ですよ。米Bともよく話をするのは、彼らは上手なのだけど、彼らのどちらかが優勝しても、過去のAI優勝者と何ら変わらないのでは…と思うのです。過去の優勝者は名も知られているし、そこそこには売れています。でも、ビヨンセクラスの大スター級がまだいなのです。←少なくとも私たちはそう思っています。

でも、Adamなら、彼なら、大スターになれる!と思うのです。

昨夜Top3のパフォーマンスがありました。今夜いよいよフィアナリストが決定し、来週には優勝者が決定します。それを決めるのは視聴者による電話投票数。

最近思うのは、もしかしたらDannyが優勝するのでは?ということ。何故か…それはDannyの信仰、Adamのバックグラウンドです。Dannyは、教会の音楽監督。彼にはきっと毎週信じられないくらいの(教会・信者)電話投票数があると思うのです。←勝手な憶測ですが…。Dannyは今まで一度も、一度たりともボトム3に入ったことがないのです。日本にいると、なかなか想像するのが難しいのですが、アメリカでの教会の及ぼす影響というのは想像をはるかに超えていると思います。

AdamはAIではゲイ色に蓋をしていますが、彼のバッググラウンドはよく知られていることです。
アメリカって、フレンドリーで、何でもありで、何でもおおっぴろげというイメージがあったりすると思うのだけど…いやいや、日本なんかよりもう~んと保守的だなぁと思うことが多々あります。←保守的だからいい・悪いではありません。
政治にも、中絶なんかにも宗教・宗派色が濃いぃ国です。自分の信じるものに賛同しない者には厳しいひとたちがたくさんいるのもこの国の側面です。

そんなことを普段の生活の中で見たり聞いたりすると、Dannyに投票すること、優勝させることで、antiゲイを世間につよくアピールするのだ!と思う人たちもたくさん出てくるのではないか…と思うわけです。もうそうなると、歌がうまいとか、将来性とかアーティスト性なんか関係無くなっちゃうんですよ。私と米Bだけかしらねぇ…こんなことを考えてしまうのは…。

Adamはスターになれると思います。優勝しなくっても、もう今からあちこちのレコード会社が争奪戦を繰り広げていると思います。優勝しなくっても、間違いなくレコードデビューするはず。でも、やっぱり彼には優勝してほしいの。そしてAIから大スターを輩出してもらいたいの♪







意外や意外…Krisが優勝したりして…。
[PR]
by soiallie | 2009-05-13 13:06 | ♪ TVのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

Bishops Garden

昨日、やっとこさ日本国大使館に婚姻届と氏の変更届けを提出してきました。実は、婚姻届は今日が提出期限で、相変わらずこういうことはギリギリにならないと行動しない私です…苦笑。

届を提出した後、帰宅途中にワシントン大聖堂があるので、お天気もよかったので寄り道してみました。バレンタインの日に、入籍をしたのですが、愛の誓いをしたのは、大聖堂の中ではなく、Bishops Gardenにあるgazebo(あずま家)です。
b0166491_028550.jpg


あの日は、雨こそ止んだものの、曇り空で、とっても寒かった…。私たちが着ているコートの色は黒。写真を見ると、「あのぉ…お葬式に参列したんですか?」とツッコミたくなります(笑)。コートの下にはちょっとした袖なしドレスを着ていたので、私はなお寒かった…。

b0166491_0413755.jpgこんなお天気のいい日に愛の誓いをしたかったなぁ…。きれいにお花が咲いていて、本当にすてきな場所。大聖堂に行く際には、ぜひぜひこのBishops Gardenにも寄ってみてください♪
[PR]
by soiallie | 2009-05-13 11:25 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31