カテゴリ:♪ 日常生活のコト ♪( 154 )

2015年明けました‼

2015年、明けましておめでとうございます。

年末年始にちょこっとエントリーしたかったけれど、結局バッタバタで気づけば1月半ばになってしまった…。
年始早々にはジュニア1号がベッドルームの中から鍵をかけそのまま外からドアを閉め…各部屋の鍵は私たちは持っていなくて、メンテナンスの人に来てもらえたのが翌日…。
そして米Bのベッドサイドテーブルをバッターンと派手に倒し、乗っていたガラスコップをこれまた派手にガッチャーンと割った1号。
ホント、1月1日からグッタリ(笑)。


去年2014年は2号が生まれて、男の子2人(米Bも含むと3人だけど…)の育児+家事にてんてこ舞いだった一年。余裕なんてまったくなかったなぁ。
産後の抜け毛も酷くて、鏡を見る度に、シャワーを浴びる度に、ベッドから起きる度に泣きたい気持ちになってたなぁ。
そんないっぱいいっぱいの状態で米Bに優しくできるわけもなく…ごめんよ米B。

今年2015年は、育児も家事ももう少し余裕を持ってできるようになりたい。
そして私の一番の理解者である夫の米Bに優しくなりたいと思います。

一番大切なことは家族4人が健康で笑顔でいられること。
大きな変化があっても4人で一緒に過ごせることが何よりも幸せで何よりも大切なのだということを忘れずにいたい。

2015年、我が家は今年も賑やかにいきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by soiallie | 2015-01-12 09:47 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

どんより

本日はどんより日曜日。

b0166491_1342919.jpg
Wisconsin Ave.

b0166491_1342937.jpg
Columbia Heights
[PR]
by soiallie | 2014-11-16 21:34 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

ハロウィーンあたりからしばらく風の強い日が続いていたのだけど、先週末あたりからまたとても温かくて穏やかな日が続きました。
あ~、冬がくるのいやだな。
そして今季初めての大寒波が中部にやってきていて、それが明日から東海岸にもやってくるそうな。

ここ数日は最高気温が20℃近くまで上がったけど、明朝は氷点下1℃の予想。最高気温は10℃にいくかいかないか。
明日からはコート着なくっちゃですね。

紅葉もあっという間でした。

b0166491_12263625.jpg


b0166491_12263059.jpg


b0166491_12262639.jpg


b0166491_12261930.jpg


b0166491_1226912.jpg

[PR]
by soiallie | 2014-11-12 22:22 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)
明日はいよいよ引越し。
このアパートとやっとお別れができます。1年間よく頑張りました。
明日からは快適な生活が待ってます。ふぅ。

荷造りはまだ終わらず…
2週間ほど前、興味大有りのポジションの採用告知があったので即応募。1週間以内で最終面接まで終了したというフルスピードの超集中プロセス。
この間は面接に集中するため荷造りは一切しませんでした。
というわけで米Bと必死で荷造りのここ数日。
今夜もベッドが遠い…。

b0166491_856818.jpg

Windmill Hill Parkには片道40分かけてよく歩いて行きました。
ここでジュニア1号を膝に乗せながらブランコ乗ったなぁ。
1号との思い出がいっぱいだ。

アレキサンドリア、また遊びにきまーす。
[PR]
by soiallie | 2014-07-30 19:43 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)

ポトマック川沿い散歩

DCは暑い日が6月中ごろから続いています。
まだ7月に入ったばかりだというのに、私はすでに指輪焼け、サンダル焼けがすごいことになってます。

今日の予想最高気温は34℃。
暑いけど、ポトマック川沿い散歩に行くことにしました。母さんは、何だか、公園に行くのが飽きてしまったんだよ。

我が家から10分ちょっと歩けば、もうそこはポトマック川。まずはOronoco Bay Parkへ。
午前10時前だけど、気温は30℃。誰もいません…。
ここの公園、playgroundはないけれど、川岸にやってくるアヒルさんやガチョウさんたちを近くで見られるのでジュニア1号は大喜び。
b0166491_4153742.jpg


移動すると、彼らも一緒に移動。
「ボクのところにグースがくるよ!!」
と大喜びの1号。
b0166491_4153881.jpg



そして隣の公園、Founders Parkへ。こちらもplaygroundはなし。
ビーチバレーコートに誰もいなかったので、1号はしばらくここでお砂遊び。
b0166491_4153915.jpg

暑いので10分置きくらいに給水します。

そしてTorpedo Factory Art Center付近をテクテクと散歩。
b0166491_4154073.jpg


暑いのに、文句ひとつ言わずに楽しそうに歩くジュニア1号。
午後たっくさんお昼寝しますように、そして脚力がつきますように、と願う私。

帰りには久々にWhy Not(玩具屋さん)に寄ってみました。
b0166491_4154132.jpg

最近は本当によく歩くジュニア。ご褒美に電車を買ってあげました。

我が家、車がないのでどこへ行くにも徒歩。ここ1ヶ月半ほど1号はストローラーには乗っていません。
今日も2時間半ちょっと、本当に文句ひとつ言わずに歩き切りました。
母親ながら、エライなぁと思うのです。

お前さんよ、足腰の強い男の子になるのだ!!
[PR]
by soiallie | 2014-07-02 15:00 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

快晴っ!!!!

b0166491_1143375.jpg

朝から青空が広がって快晴快晴。

母ちゃんは朝から歩きすぎで昼には足が棒状態。
2ヶ月で6kg超えした2号を抱っこ紐に入れ、15kg近くある1号を入れたストローラーをえっちらこっちらと押して、毎日全身が痛いです。
b0166491_1143414.jpg

どすこいジャンボベイビーは3ヶ月になる前に7kg超えしそうだわー。
ヒィ〜。
[PR]
by soiallie | 2014-06-02 22:37 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)
アレキサンドリアに引っ越してきてこの7月で1年になります。
このアパートの契約が切れるのですが、継続はせず、前住んでいたFriendship Heightsに戻ることにしました。
笑っちゃいますよね…。引っ越してきて1年しか経ってないのに…。
何のために引っ越したの?!?!というところでしょうか…。(苦)

我が家、年始の時点で2014年の夏以降はどこに生活の拠点を移すか未定でした。
実は、日本で生活をするというオプションもあり、真剣に考えていたのですが、このオプションはポシャンしてしまい、ここDCに残ることに。

今いるこのアレキサンドリアのアパート、昨年引っ越しを考えていた時点ではベストな選択だと思っていたのだけど、いざ引っ越してみると住みにくいことこの上ないのです。とにかくストレスフルな毎日。
前住んでいたところは本当に住み心地がよく、今となってみるとどうして引っ越ししてしまったのだろうと米Bと2人して後悔する毎日。
壁も床も天井も薄く、家の中でジュニア1号が少し乱暴に歩くこともできず。おもちゃの音を思う存分に鳴らして遊ぶこともできず…。1号にも窮屈な思いをさせています。

ただし米Bの職場には限りなく近くなったので、家族で過ごせる時間は増え、妊娠時代+3歳児と乳児の育児では米Bには本当に助けられました。
でも↑以外にいいことはほとんどない状態…。はぁ。

日本行きがなくなったのは3月。そのタイミングで以前住んでいたFriendship Heightsのアパートにすぐにコンタクトを取り、希望の部屋の空き状況が分かり次第するに教えてもらうことに。
対応が早く、とても丁寧で、私たちのことも覚えていてくれて何だか涙が出そうになりました。

希望の時期に希望の部屋に入れる可能性が随分と高くなり、今から楽しみで仕方がありません。
以前住んでいた1ベッドルームとは違い、今回は同じアパートの中でも2ベッドルームになるので家賃はそれなりにかかりますが、米Bと出した結論は「ストレスの少ない生活をしたい」というもの。

またFriendship Heightsでは税金も随分と取られます。以前は、その払っている税金の少しでも私たちの生活に還元されているのだろうかと随分と疑問を持っていたのだけど、アレキサンドリアに引っ越してきてから高い税金を払っている価値があったということが分かりました。
公園などの憩いの場は充実しているし、町並みも常に綺麗でとかく歩きやすい。街灯も数があって安心できるし、スーパー、ショッピング、ドクターズオフィス、公園も徒歩10分圏内。学区も◎。やっぱり生活がしやすい場所なんです。

Friendship Heightsに戻ると、米Bはお天気のいい日にはまた片道1時間ちょっとの自転車通勤になります。
でも、ここアレキサンドリアに引っ越してきて、運動をする機会が限りなくゼロになってしまった(いや、ゼロにしてしまった)米B、「僕、最近太ってきたよ…」とお腹が少々気になる様子。自転車通勤に戻りたいんだそうな…。(笑)
頑張れ、米B。

というわけで、我が家今夏はFriendship Heightsに戻ります。
楽しみだなぁ。
[PR]
by soiallie | 2014-05-29 15:02 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

春ですね。

今日も春を堪能。

お花が綺麗で、
青空が広がって、
心地よい風が吹いて、
みんな軽やかな装いで、
自然と笑顔になっちゃう。

ファーマーズマーケットに行く途中で友達に会い、
ファーマーズマーケットでまた友達に会い、
ジュニア1号も私も笑顔。

b0166491_12121196.jpg



ジュニア1号2号の育児で時々理性失いそうになる毎日。
口角上げて、笑顔で育児ができるよう努めなきゃと思う毎日。
今日はいい気分転換ができました。
ふぅ。
[PR]
by soiallie | 2014-04-26 23:02 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

臨月直前の週末

35W6D

週末のこと。
日曜の朝にうっすらとおしるしを確認。
こりゃもしかして本当に早いかも?!というわけで、家族3人で過ごす最後の週末になるかもしれないと思い、急遽出産前最後の買い出し+公園に遊びに行く計画を立てました。

米BがZip Carを取ってきて、まずはいつものようにColumbia Heightsにある教会へ。私はクリスチャンではないけれど、米国社会の一面を勉強するべく、そして米Bをよりよく理解するために行っています。

パブリックチャータースクールの一部を借りてサービスを行っている教会です。
b0166491_04305144.jpg

先週もど~~んと雪が降ったので、今日借りてきたZip Carは汚い。
b0166491_04302621.jpg
う~~~ん、シートベルトがきつい…。


そしてアナンデールにある韓国系パン屋Breezeへ。
b0166491_04294627.jpg
我が家はここで食パンを2本(1本は一斤以上あるのではと思います)購入。
1本はまずサンドイッチとしてお口に入り、数日後からはトーストされ、次の週末にはフレンチトーストとしてテーブルへ。
残りの1本はまるごと冷凍庫へと向かいます。数週間後から少しづつトーストとして朝食に出されますが、1/3くらいはパン粉へと変わり、ハンバーグやグラタンなどなどお料理に使われることに。本当にお世話になっているお店です。約2ヶ月に1回の買い出しなので、いつも大切に食べさせてもらっています。

我が家がこうして買い出しに行く場合のお昼は、写真左側に写っている24時間営業の韓国料理屋さんYechonに行くのだけど、このお腹で胃が圧迫されている私はド~ンとご飯を食べられないので、今回はBreezeでパニーニをオーダーして米Bと半分こ。
そしていつも必ずオーダーするのがタロ味のパールタピオカドリンク。ジュニアがえらく気に入っています。
今回はパニーニを味わっている間にどんどんタピオカドリンクが減っていき、ほとんど飲めなった…。
「え、もうこれしかないの?!」
と言ったら、米Bが
「当たり前でしょ。君は男の子の食べ方をまったく理解していない」
と言われました。
なるほど、男の子との食事は争奪戦という名の戦いだ。
2人目が生まれて大きくなったら、きちんと作戦を立てて食べ物は注文しようと決めました。(笑)

Breezeの後は韓国スーパーのHmartへ。ここでは日本食料品も揃っているので、重宝しています。
毎回お金もポーンと出ていきますが…。
今回は出産後に私が簡単に口にできるものとして、乾麺やら冷凍うどんを大量購入。
あ、米Bのリクエストで納豆も購入。

そしてHmartの目の前にできたTargetに寄って、エイたんの短期使用のためのバシネットを購入。
米Bの同僚からジュニア用のベッドを譲り受けることになったのだけど、いただけるのが4月末とのこと。
それまではジュニアはクリブで寝なければいけないので、エイたんの寝る場所がない…。
それまでの1か月ちょっとの間は、バシネットで乗り切ろうと思い購入したのです。
(**しかしですね…昨日やっとこさ譲り受ける写真が送られてきて、じっくりと見ながら夫婦会議を行ったところ、やっぱり新品を購入しようということになり、購入したバシネットは返品することに…)

b0166491_04293935.jpg
Targetの駐車場にて。
こうして2人の姿を見ているのが好き。
本当に幸せを感じる瞬間。
世界で何よりも一番大切な存在。
愛する人と一緒になれるのも奇跡だけど、その愛する人と私の血を引いた子どもを授かることができるのもこれまた奇跡だと思う。
これ以上の幸せはあるのだろうかと思う瞬間です。
エイたんという3つ目の奇跡が生まれてくるまであと少し。
子どもが小さいうちは「あ~キツイキツイ」と言っていても、ただただ可愛いのだと思う。
彼らが大きくなったらきっともっと大変。
それでも米Bとなら、この子たちとなら乗り越えていけるはず。

買い出しに行きながら、そんなことを考えた日でした。

そうそう、帰宅後ジュニアをクリブに入れて昼寝をさせようとしたのだけど、彼が昼寝をしたのはクリブに入ってから2時間後…。
起きた頃はもう夕食よ…。となって終わっていった一日でした。
そんなもんよね。
[PR]
by soiallie | 2014-03-11 15:30 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

寒くて長い冬

しつこいですが、今冬は本当に寒い。そして長い。
11月の中旬はもうすでに寒くってダウンを着ていました。
サンクスギビング辺りはすでに氷点下でした…。

しかも何度雪が降ったことか…。
今日も予報通り明け方から雪。
目が覚めたら外はすでに銀世界。
b0166491_03592090.jpg
いつもはうちの前の通りは除雪車のおかげで車は走れる状態になっているのだけど、今日は除雪車が昼を過ぎた今もきていない…。
ついに今冬の予算オーバーか。それとも、除雪担当者が出勤できなかったのか…。

連邦政府も昨晩にはクローズを決め、米Bのオフィスも今日はクローズ。
ただいま午後2時過ぎ。まだ外は雪。
b0166491_410816.jpg


ブーたれてもしょうがないけど…もう冬は懲り懲り‼
次の日曜日からは夏時間になるというのにぃ…。
早く春よこ~~~~~いッ!!
[PR]
by soiallie | 2014-03-03 13:59 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31