カテゴリ:♪ ジュニアたちのコト ♪( 92 )

ジュニアの成長

我が家のジュニア、4ヶ月12日になりました。
毎日着実に大きくなってます。
生まれた時は、腫れあがったガッツ石松のような顔をしていたけど、今はしっかりした顔つきになってきました。

眉毛は二層眉(下半分が薄茶色で、上半分は黒)で、米Bと同じように8時20分を指しています。
目は驚くほどクリクリで、私の瞳よりずっと黒くて大きな瞳をしています。
涎は四六時中ダラダラ…。
最近はお口の中に拳をまるごと入れられるようになりました。
ゲラゲラ笑うようにもなりました。
4ヶ月8日から離乳食も始めました。

でも、昼寝はほとんどしないし、グズり始めると縦抱っこじゃないっとギャン泣きしまくるジュニア。母さんの身体も痛いです。首、肩、腰…もう婆さんな気分。しかも抜け毛…も止まらん。

だけど、ジュニアの笑顔を見ると、全てがどこかに吹っ飛んでいきます。
赤ちゃんマジックは最強だね♪
[PR]
by soiallie | 2011-09-21 13:49 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(2)
米B不在の育児、今日で8日目…ぐったり。毎日ベッタリラブラブと過ごしているのだけど、色々考えることが多く、夜あまり眠れなくなってしまった私。それに合わせるかのように、夜中1回だけ起きていてジュニアが夜中2回起きるように…しかもお猿さんのようなキンキン声で泣くようになり…。昼寝もあんまりしないし…。母さん、グッタリだぁ。←おかげで体重も元通りになりつつある。
あぁ、父さんの帰宅が待ち遠しい。

さて、1週間前に生後4ヶ月になったジュニア。4ヶ月検診に行ってきました。体重6kgをちょっと超えているかなぁと思ったら、5kgをちょっと超えた程度でした。ドクターからは「Petit!!!」の一言が。でも、順調に増えているので心配ないとのこと。4ヶ月かけて2kgちょっと増…おっぱいだからこんなもんかね。

ジュニアの体温を測る時、ナースはいつもお尻にブスッと差し込む体温計を使っていたのだけど、今回は何やら美顔ロールみたいなものを、早くてよく見えなかったけど、額の上でコロコロ転がしたか、かざしてた。それが体温計だったのです!!ついつい「それって最新型の体温計なの??」って聞いちゃいました。すごいなぁ。私が子供の時は水銀の入った体温計で、いちいち振って振って振りまくって表示温度を低くしてから時間かけて計ってたなぁ。

で、4ヶ月ジュニアですが、180度物を目で追えるようになったし、うつ伏せにすれば顔をきちんと持ち上げられるようになったし、手をじっくり観察するようにもなったし、物を掴めるようにもなりました。
そして先日はついに寝返りも!!!←何も教えていないのにできるようになったんだね!!と、母さんついつい涙しちゃいました。

あと1ヶ月で職場復帰。グッタリだけど、昼間の時間を大切に過ごしていきたいな。
あぁ、父さん戻ってきたら、10日ほどで今度は2週間ちょっとの出張…職場復帰前にもう一度グッタリしそうな予感♪

b0166491_1413143.jpg

[PR]
by soiallie | 2011-09-17 12:24 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

Miroslav Sasek

米Bがジュニアのためにと素敵な絵本を購入しました。
b0166491_11264490.jpg


この絵本で初めてMiroslav Sasekのことを知りました。しかも、この絵本がシリーズものだということも初めて知りました。←This is Tokyoはありませんが…。

絵のタッチがすごくいい!!どことなくクラシックというか、ビンテージ風でページをめくるたびにワクワクします。
b0166491_11311152.jpg


ヨーロッパ旅行した際に思い出の一冊として購入するのもいいなぁ。←ヨーロッパを旅する予定なんぞありませんが…ハハハ。
b0166491_11321733.jpg


ジュニアも気に入ってくれるといいな♪
[PR]
by soiallie | 2011-08-09 22:24 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

ジュニアの目線

昨日までの3日間、全く外に出ませんでした。ジュニアを連れての散歩…昼間暑いとなると、何だか夕方以降に出るのが面倒くさくなってしまって…ダメ母さんだなぁ。

今日は最高気温が30℃くらいなので、30℃に達しない午前中に公園開拓がてら散歩に行ってきました。30℃以下だと本当に気持ちがいいねぇ。なんてことをジュニアに話しかけながら公園に到着したはいいが、ジュニアは熟睡…。

おいおい、チミのためにここにやってきたんだよ…。

公園を去る前にジュニア目線で写真をパチリ。iPhone写真なので、画質はあまり気にしないでくださいな。
b0166491_2181398.jpg

公園を散策中、ジュニアは一度も目を覚ますことなくお散歩終了…。

テクテク歩いてアパートに到着した途端に目を覚ましたジュニア。←何故、なぜ、ナゼ!!

そして、部屋のドアを閉めた途端にギャン泣き開始。あ~ぁ。

ジュニアよ、頼む!!今日は昼寝をしてくれィ!!!
[PR]
by soiallie | 2011-08-05 13:12 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

大忙しのジュニア

我が家のジュニア、この世に生を受けてから2ヶ月半が経ちました。

昨晩は6時間ちょっと寝て、授乳間隔が7時間開きました。でも、昼間は相変わらず2~2.5時間置きのペース。

体重は2ヶ月かけてやっとこさ1kg増えました。今2ヶ月半を迎えて、体重は4.5~5kgではないかなと思われます。

首もだいぶ座ってきました。←生まれて早々から座りはよかったなぁ。

手がほんのちょびっと開いている時間が増えました!!そしてあれ~、この手何だ?って自分で自分の手を眺める時間もちょっぴり増えました!!

新生児用のオムツがやっとキツクなり始め、次のサイズにステップアップももうまもなく。

新生児用のお洋服たちもやっとピタピタになりはじめ、こちらもそろそろ次のサイズにステップアップかな。1ヶ月くらいで着られなくなるかなぁと思ってたけど、2ヶ月半ちょっとも着られたのだから万々歳。

新生児の時は表情にあまり変化はなかったけど、今は色々な顔を見せるようになりました。と同時に、指シャブリも激しくなりました。大忙しのジュニアです。

まずは、腫れあがったガッツ石松。
b0166491_3244151.jpg

KO負け直前のガッツ石松。
b0166491_3254823.jpg

E.T.
b0166491_3263051.jpg

ヨーダ
b0166491_3283951.jpg

忙しいことこの上ないジュニア。
b0166491_3292488.jpg

指ベロベロ、耳カキカキ、鼻ホジホジ。

目が大きいので、時にはキューピーマヨネーズの顔や、ドキンちゃんの顔も見せてくれます。
父さんと母さんを毎日楽しませてくれてありがと❤

でも一番の表情は…
[PR]
by soiallie | 2011-07-27 14:15 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

おでかけ。

午前6時 起床
午前6時半 授乳
午前7時  お出かけ開始
午前8時  所要のため某クリニックへ
午前9時  米Bのオフィス



午後4時  米Bのオフィスを出る
午後5時半 帰宅

ツカレタ…。
おっぱいは米Bのオフィスであげました。←個室オフィスだからさ。授乳時間以外は、彼のボスから同僚までみ~んながジュニアと遊んでくれました。私は読書したり、居眠りしたり…。
でも、長時間外出はやっぱり疲れます。

今日は私たちのお天気の読みが甘く、傘を持参しなかったダメ両親…帰宅時、雨に打たれちゃいました。ジュニアを雨とバス・メトロのエアコンから守るためにしたのがこんなこと⇓
b0166491_9331941.jpg

銀河鉄道999の車掌、或いはゴーストでも運んでいるんですか???ってカンジですね…。(失笑)
ジュニアのこの青い帽子、米Bママが送ってくれた米Bが30ウン年前に使用していたもの。ジュニアにはひたすら大きいのだけど、小さい帽子を買うのが面倒臭いどうしてだか機会に恵まれず、ズルズルとこれでいいやとなってしまっています。ジュニアよ、すまぬ。

長時間外出、疲れました…。
明日は米Sと可愛いベイビーが遊びに来てくれる予定なので、家でまったりダラダラ過ごします♪
[PR]
by soiallie | 2011-07-25 20:22 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

出産後の体重&体型

なでしこJAPAN世界一ッ!!!

昨日のW杯、JAPAN vs. USAは自宅で見ました。どことなく時々アンチ米国な夫の米Bは真剣に日本を応援。両国の血を半分ずつひくジュニアは、白と青のベビー服を着ていたけど、目の離せない歴史的な試合などどこ吹く風…後半はほとんど寝てました。私たちが声を上げる度にちょっぴり目覚める程度…。赤ちゃんはそんなものだね。あぁ~、涙、涙のマッチでした!!


さて、ジュニアを産んでから2ヶ月ちょっとが経ちますが、体重も体型も元には戻っていません。
妊娠中は10kgちょっと体重が増えました。理想は8kg増量でしたが、最初の約3ヶ月間にわたる食べ悪阻がダメだったね…次に妊娠する時は気をつけます。←と言っても食べてないと気持ち悪いからどうしようもないのだけど。
妊娠中期はジムでよく運動していたけど、妊娠後期はもう運動できる身体ではなくなっていて、散歩が精いっぱいでした。

ジュニアを産んだら、お腹がだいぶへっ込むのかと思っていたのだけど、いや、全然へっ込まなかった。
何、何、何ぃ、このタプタプは何ぃ~~!!
とトイレに行く度、シャワーを浴びる度、ガックリしたものです。下着にお腹の脂肪がのっちゃってました…完全にマフィントップでした。
私、顔や腕、人の目につくところは全く自信がないけど、お腹だけは自信があったんです。←見えないから何とでも言えると言われればそれまでですが…ハハハ。
そのお腹もお肉がタプタプ。まぁ、子一人を10ヶ月も抱えていたのだから、皮膚が伸びきるのも仕方がないですな。

10kg増えた体重、出産直後は3kgちょっとしか減らず、本当にジュニアの体重+羊水の分きっかりでした。はぁ。
出産後4週間ほど経ってから、以前TVで見た骨盤体操なるものを実施。実はこれがきっかけで(?!)、それからしばらくは恥骨が痛くてそれもストップ。
6週間検診でドクターから運動OKサインが出ても、しばらくは大人しくしてました。
出産後2ヶ月経ってから、初めてジムで運動をしました。もちろん以前のようにはまだ走れないけど、汗をかくって気持ちぃ~~~!!出産後初の運動の後は、すごくスッキリしていい気分でした。

出産から2ヶ月ちょっとが経ちますが、数字的には後2kgちょっとで数字は元に戻ります。
が…
確実に増えた体脂肪は筋力をつけないと減らない様子。そして今はおっぱいをあげているので、おっぱいが大きいこと大きいこと。私の身体にはとてもアンバランスで、走っているととても邪魔なんです…アハハ。これは断乳するまで待つしかないのかなぁ。

体型を元に戻す効果的な運動などありましたら、是非是非教えてください♪
b0166491_1541572.jpg

父さんの膝の上でご機嫌のジュニア。おっぱいを飲んだ直後でお腹がふくれてますね♪
[PR]
by soiallie | 2011-07-18 01:29 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

SwaddleMe

ジュニアはいっつも蓑虫みたいになって寝てます。
b0166491_11143828.jpg


こうやってくるくるって巻くと、お腹にいた時に近い状態になるので、赤ちゃんも安心するんだとか。
生まれた直後からグルグル巻きにされていたジュニアですが、今でも手軽に利用できるSwaddleMeで蓑虫にされてます。

泣いたらSwaddleMeを解いて、おっぱいあげて、SwaddleMeで包んで、あやして…するとどうでしょう、あれま!!、あっという間に眠気が襲ってきてコクッと眠りに落ちます。

↑とは書いたものの、毎回こうはいきませんよぉ。あやして→眠気がやってきて→コクッと眠りに落ちて→ベッドに置いた途端に目がパッチリ覚めて、最初からやり直し。
*特にベッドに置く時は慎重に慎重に置きます。ユラユラさせた状態で私の身体から離し、ひたすらユラユラさせた状態でベッドに置きます。置いてもユラユラは続け、片方づつユラユラさせながら手を抜きます。この手を抜く時も、普通に抜くのではなく、手を限りなくベッドに押しつけながら抜きます。*
また、包んでも眠気がやってこないと、そのキツさが苦しくて泣き始めます。ジュニア、縦抱っこが大好き。起きている時はほとんど縦抱っこ。

さて、このSwaddleMeですが、つい先日フト思ったのが、一体いつ卒業するんだろう??ということ。ジュニアも私も楽チンで、本当に助かっているのだけど、このままじゃあいつになっても平らなところで仰向けでは眠れないのでは…と思ってしまうのです。
ま、次期が来たらジュニアの方から卒業サインを見せてくれるのだろうけど、それが1,2ヶ月後なのか、あるいは6,7ヶ月後なのか…う~ん。
平らなところで仰向けで寝られる日はジュニアにやってくるのだろうか…?

まだしばらくSwaddleMeにはお世話になりそうです♪
[PR]
by soiallie | 2011-07-08 22:13 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)
おっぱい話が続きます。

私の周りには、赤ちゃんを持つ日本人の友達がいません…ゼロです。日本語で生情報を得たくても得られない…悲しいかな…でもこれが現実。
頼りにしていた私のお母さんも、母乳については全く参考にならず…。

育児書を読んではいたけど、母乳について色々深くは調べたりしませんでした。
何しろ、おっぱいは簡単だと思っていたから。

おっぱいについて何の知識もなかった私…。
今思えば出産後最初の数週間はおっぱいに悪いものばっかり摂取していました…。もう母さん大反省ッ!!!

ミルクに、バター。パスタに、炭酸(時々ね)、そしてアイスクリーム(大量じゃないよ)。そして結構な量の果物。
これら全~部よくないのよね…。
多分何を食べても大丈夫なお母さんたちもいるんだと思う。でも、私はかなり敏感な部類に入るのだと今は自負しています。炭酸飲むと、おっぱいがチリチリしてくるし、アイスクリーム食べると、乳首辺りがキーンと痛い…。

そんなことをやっと知ったのは、白斑を抱えてからでした。
本当は白斑ってものも知らなかったです。

ある夜、突然左胸が痛くなりました。おっぱいが張るという痛みではなく、おっぱいの内側から乳首に向かって針で突かれているような鋭い激しい痛み。これは痛かった。で、ネットで色々調べて白斑だと理解したのです。
とにかくジュニアに吸ってもらってシャワー時にひたすら乳首マッサージ。
もう、何でおっぱいでこんなに苦しまなきゃ/痛い思いしなきゃいけないのぉ~~~!!
もう半泣きでしたよ。
左胸の白斑を取り除いたら、今度は右胸。もぅ…どうして~~~!!!

乳腺炎にはなっていませんが、一歩手前のような状態になりかけることは時々あります。そんな時は、すぐにジュニアに吸ってもらい、夜はシャワーを浴びながらおっぱいマッサージ。

母乳にいい食べ物の他に、ジュニアのお腹にガスが溜まらないように気をつけることも今日小児科の先生から聞きました。
ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、豆、玉ねぎ、ニンニクなども避けるようにとのこと。

もう食べるものないじゃん…。
毎日、白米+お漬物+お味噌汁、或いはおうどんを食べるしかないじゃん…。

妊娠していた時の方が食事制限はずっとずっと楽だったなぁ。
はぁ…母さん頑張りましょ♪
[PR]
by soiallie | 2011-06-24 14:05 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(2)
母乳ってもっと簡単だと思っていました。
というより、そうだと疑っていなかった私。
貧乳はおっぱいが良く出る(証拠なんてないのに…)と母から聞いていた私。
母乳一本(完母)、余裕でしょ!!と思っていた私。
甘かった…。
こんなにおっぱい大きいのに、爆乳なのに、どうしておっぱいでこんなに苦しまなきゃいけないのぉ~~~~???これが本音です。

ジュニアが誕生してから6週間が経ち、やっとやっと、やっとこさ母乳が軌道に乗り始めたというところです。

ジュニアが生まれた直後からおっぱいを飲ませ始めたけど、2日目には乳首が切れました。当然出血…。痛いのなんのって…。本当に涙が出そうなほど痛い…。

黄疸も出たので、ビリルビン数値を減らすのに、ジュニアが生まれてきた2日目からおっぱいの後にミルクを投入。退院してもミルクは続けろと言われ…。
出産10日後くらいには一度減った体重は出産時の体重に戻ると言われていますが、うちのジュニアは戻らなかった…。というわけでまだまだミルクを続けることに。そして搾乳機で搾乳することにもなり…。

私、搾乳の仕方が乱暴なのかしら…。もうおっぱい、というか乳頭が痛い痛い…。こんなに痛い思いしながらおっぱいあげなきゃいけないの??って何度も思いました。Tシャツが乳首にちょこっと触れただけでも、ものすごい痛みが走るのです。ブラジャーなんてもってのほか。

その数日後、おっぱいを終え、「さ、またミルクね…」と思っていたら、ジュニアがコクッと眠りに落ちたのです。
ああああああああああーーー!!!これでおっぱい一本でいける!!!
おっぱいノイローゼ気味だった私は、それから解放された喜びでいっぱいになりました。あ~あの瞬間は本当に荷が肩から下りて、バルコニーに出て「おっぱ~~~~い!!!」って叫びたいほど嬉しかったです。
ミルクも搾乳もお終いだ~い!!って思ったものです。

ところがだ、その後もジュニアの体重は本当にちょびっとづつしか増えず、ミルクの量を減らすだけにとどまりました。

でも、ミルクの一日の量も150mlくらいとなってきたところで、母さん思いきってミルクをカットしてみたんです。
ジュニアの反応ですが、これがちゃんと寝るんです!!
ミルクも搾乳も完全ストップ。

ところがだ…その後の検診で何と体重が減ってしまいました…。1ヶ月経ったのに、出産時から300gほどしか増えていない…。
というわけで搾乳を再開。そしておっぱいの出の悪い夕方や夜中にミルクを30mlほどたすことにしました。

おっぱいは張るし、ジュニアの声を聞けば、自然とおっぱいが滲み出てくるし、手で搾乳出来るほど出てきているのに…どうして体重が増えないのぉ~~~????とまたおかしくなりそうな日々が続きました。

でも、ジュニアはおっぱいが欲しい時や、暑い時、抱っこしてほしい時以外はとても満足気な顔をしているので、母さん「あなたは大丈夫」だとも自信を持っているのも事実。
でも、米Bに「脳の発達に影響したらどうするのさ」って言われたり、「ミルクもたしてくださいね」って言われたり、私のお母さんに「母乳が一番いいのよ」って言われたりすると、もう外野からいちいち口出さないで!!って思うと同時に、自分が否定されている感じにもなったのです。

体重増加(減)具合を診てもらうためだけに、毎週小児科に足を運んでいます。
↑と言っても、ジュニアがかかっている小児科は隣の建物。ドアツードアで3分もかかりません。初めて訪れた時、私、パジャマみたいな恰好で行きました。日本じゃありえないねぇ…。

今日(6週目)診てもらった時の体重は3750g。生まれた時が3060gだから、やっと安心できる体重になりました。
でも、もうしばらくはミルクと搾乳の日々も続きます。

実は、ミルクは一日60mlくらいしかあげていないのよねぇ。これは完全カットしてもいい量。もうちょっと様子を見てからカットしよう。

母さんの頭の中は今日も、
おっぱい、おっぱい、おっぱい、おっぱいなのです♪
[PR]
by soiallie | 2011-06-24 13:33 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30