カテゴリ:♪ ジュニアたちのコト ♪( 90 )

 

僕、大好きな人と動物園に行ったよ

米B不在2日目のフィールドトリップ先はスミソニアン国立動物園

ジュニアを2年近く面倒見てくれたナニーは、今、実はこの動物園近くでナニーをしています。そのため、動物園や近辺に行く際にはできる限りナニーのところに顔を出しています。
ナニーもジュニアもお互いのことが大好きだったし、彼女にはとってもお世話になりました。

本当は動物園に行ってからナニーに会いに行く予定だったのだけど、動物園着前にナニーに会いに行ってもいい?!テキストをしたら、ナニーから早速から電話が。
ちなみに、駅から動物園の道中でナニーに会いたいとナニーの名前を連呼し始めたジュニア。動物園よりもナニーに会わせろ‼ってのが彼の主張らしい。

ナニー:今、私も動物園にいるわ!!

こりゃあ、一緒に動物園を楽しむしかないでしょぅ。
ジュニアもナニーも再会するなり、熱い抱擁とキス。うんうん、母さんは二人がお互いに大好きなのを知っているよ。この再会の抱擁とキスを見るたびに涙が出てくるんだよ。

ジュニアはいつもは手をつながずに歩きたがるのに、ナニーとはがっちり手を繋いでラブラブモード。
ナニーに抱っこしてもらいながらいろんな動物を見たジュニアは大満足。

b0166491_5524111.jpg

こんな二人を後ろから見ているとまた涙が…。
はっ、母さん、最近は涙腺がすこぶる弱くなりました。

最後のお別れも熱い抱擁とキス。
ナニーとのお別れのとき、彼女はいつも心をこめてこの言葉を口にします。

I will always love you.

そして別れた後は涙が止まらない母さん。
ジュニアとナニー、いい関係がず~~~っと続きますように。


この2人を見ていると、私もある人を思い出します。
それはバンコクで一番長い間アヤさん(女中さん)をしてくれていたピーナリー。
バンコクで過ごした14年の間に、我が家には3人のアヤさんが来ましたが、一番好きだったのはピーナリー。年をとってしまったため、私が日本に本帰国する1年前に辞めてしまったのだけど、あのお別れの日の胸の痛みを20年経った今でも覚えています。
あぁ、考えただけでも涙が出てくる…。

ピーナリー元気かな。数年前に父が道でバッタリ会い電話番号をもらったと言っていたけど、今でも生きているかな。
実はそんなことも知らない…。
[PR]

by soiallie | 2013-11-19 15:25 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(4)  

フィールドトリップ週間

米Bが1週間の海外出張へ発ちました。

夫不在の1週間、掃除も料理も適当です。
ジュニアといつも以上に充実した時間を過ごすべく、この1週間は久々にフィールドトリップ週間にします。

まず米B不在1日目に行ったのは、国立アメリカ歴史博物館
お天気はどんより曇り空。でも、風もなく温度も高い。
そして今は観光シーズンではないので、DC(近郊)在住者にとっては絶好の観光日和。

博物館には10時半前に到着。
思っていた以上にガラガラで、翔介をストローラーから下ろして自由に歩かせてみました。

ジュニアが興味を示したのは3階のPrice of Freedomという戦争関係の展示と、1階のAmerican on the Moveという交通に関した展示。
American on the Moveには特に心惹かれたようで何度も何度もあっちこっちを行ったり来たり。展示の一部である犬や猫にまで関心を示してたし…。(笑)
b0166491_6174944.jpg


私はFoodの展示もじっくり見たかったのだけど、ジュニアは興味のない展示場所では「ここは見ないで‼」と泣きそうな声で必死に訴えてくるので、次は米Bも一緒に来ようと決めたのです。

博物館の後は当日オープンしたばかりの彫刻庭園にあるスケートリンクを覗きにいってきました~‼
気温は18℃。ん~~~温かい。
b0166491_6111780.jpg
タンクトップで滑っている人もいました。

そして遅めのランチをPAULで。ジュニアはこれがPAULデビュー。
何を血迷ったのかホイップクリーム乗せワッフルを頼んでしまった私…。
焼きたてを出してくれるのかしらと思うほど時間がかかってサーブされたのはこちらです。
b0166491_6174828.jpg

ゲゲッ。
ドド~~~ンとクリームが乗っちゃってるよぉ。本当にクリームのみ。
あんなに待ったのにワッフル冷たいよ…。中しっとりではなく、中もカリカリワッフルでした…。

PAULさんよ、お宅もこれをしてしまうんかい?!?!これならうちでもできるよ…と残念に思った瞬間でした。
もう頼まないッ!!

b0166491_620342.jpg

b0166491_620340.jpg


メトロに乗るなり眠りに落ちたジュニア。帰宅後もそのまま2時間寝続け、いいお昼寝ができたようです。
さ、次の行き先は動物園だよ!!
[PR]

by soiallie | 2013-11-18 15:48 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

僕、2歳になりました。

2011年5月10日生まれたジュニア。この5月で2歳になりました。
いやぁ、よくここまで大きくなったねぇ。
生まれてから数週間は体重が増えず、むしろ減る一方で、小児科に通ったなぁ。
大きな怪我も病気もせず親孝行な息子です。

さて、2歳のお祝いのケーキをどうしようか考えました。
今年は生クリーム思いっきり解禁するかぁ!!と思っていたのだけど、やっぱりもうちょっとヘルシーなものでいこうと、直前になってチーズムースに変更。

前の晩から仕込み始めました。

本来であればガーゼで水切りをします。
でも、我が家にはお菓子作りに使える大きめのガーゼがなく、泣く泣くペーパータオルで代用。

で、できあがったのがこちら…↓↓↓
b0166491_2212688.jpg
ペーパータオルの柄がクッキリ…おかげでムースには全く見えず…どちらかというと木綿豆腐な感じ。アハハ。

でも、そんなのカンケーネーよ、母ちゃん!!!
b0166491_2212291.jpg
パクパク食べてくれました。去年は手掴み、終いには顔ごとケーキにダイビングしたジュニア。今年はすこぶるお行儀がよかったです。

さ、この一年も病気・怪我なしの一年でいこうね♪
(でも、近いうちに大きな怪我をするのではないかと母さんは予感しているのです。君は何をするにも大胆だからさ…)
[PR]

by soiallie | 2013-05-30 06:19 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

2歳児語彙集

5月10日で2歳になったジュニア。

語彙もどんどん増えています。
日本語と英語、両方ともに増えています。
では、そんな2歳児ジュニアの最近のオモシロ語彙をいくつか。


BICLECY(バイコソー) → BICYCLEのこと

STRAWBABY → STRAWBERRYのこと

COME HERE (OH YEAH) → COMEではなくHEREに力が入っています。しかも時々OH YEAHが後に続く…可愛い。

バカさん → アンパンマンに出てくるバタ子さんのこと。米Bも私もバカなどの言葉は口にしません。

ジュニアよ、おしゃべり頑張れ♪
[PR]

by soiallie | 2013-05-14 06:37 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

耳の中が感染しちゃいました・・・<中耳炎>

本当に育児しているのかしら?!?!?!ってくらい育児日記を書いていない私ですが・・・
ちゃんと育児もしています

毎朝出勤前に掃除機+雑巾がけ(らしきもの)をし、
週末は5日から1週間分のジュニアフードを作り+ストックし(インスタントは使いません)
土曜日の朝はジュニアと2人でストローラーなしで自由気ままな散歩も1時間ほどし、
冬が終わるこれからは夕食後にも一緒に散歩+遊びをする予定。
ちなみに、我が家は米Bも育児にしっかり参加してくれています。時には私より熱心かも…。

出勤時には疲れきっていることもしばしば。
365日眠いし、身体も思考も一気にフケた感が拭えません・・・。(笑)

父さん、母さん、そしてナニーからたっぷり愛情を注がれながら成長している我が家の暴れん坊ジュニアですが、なんと中耳炎にかかってしまいました。

鼻水と咳が1月末から止まらず、最初はただの風邪なのだと思っていました。一時は状況が良くなったもの、決して本調子ではないので、3月上旬に小児科へ。この時は米Bが連れて行ったのだけど、抗生物質を処方してもらい、それを飲ませることに・・・。
風邪薬だって飲ませるのがイヤなのに、抗生物質なんて・・・と思ったけれど、状況が状況なので仕方がない。

この薬物を飲ませたはいいけど、思っていたほど症状はよくならず・・・。どうしてぇ~~~ッ!!!
咳は多少よくなったものの、鼻水はどんどんひどくなる一方。
花粉症とかのアレルギーかなとも思うのだけど・・・。

再び小児科へ連れて行きました。
米Bの時とは違う先生が出てきて、まず咳について相談。

時間をかけてゆっくりと聴診器で確認するドクター。
そして「何の問題もありません。異変は聞かれません。」
とのこと。

そして耳鏡で耳をチェックすると
「左右ともに感染していますね。特に右が左よりひどいですね・・・」
とのこと。

そして再度前回の検査報告を見てみると、そこには「水が少々溜まっている」という報告があった模様。
後で調べたのですが、多分前回処方されたのは抗生物質ではなく解熱鎮痛剤だったのではと思います。

風邪などの症状で耳の後ろに水がたまり、その後状況が悪化し(ジュニアの場合は耳鼻が咳や鼻水できちんと機能できずにいたのです)、水がさらに溜まり、そして感染したのでしょう。

思い返せば思い当たる節があります。
それはジュニアがしきりに右耳を触り、時には「イタイ」と言っていたこと。

乳幼児にはよくあるのかもしれませんが、うちのジュニアも自分の顔を引掻いたりしてしまいます。そして右耳も掻いてしまい、右耳入り口には大きな引っかき傷ができてしまったのです。私はその引掻き傷が気になって右耳を触っていたのだと思っていました。

でも、思い返せばそうではなかったのね・・・。
右耳が痛かったのね・・・。

はぁ、良し悪しは分かりませんが、うちのジュニアは多少の痛みじゃあ泣かないんです。椅子から落ちてたんこぶ作っても最初にほんのチョビット程度にしか泣かない・・・。ただ単に鈍いのか、それとも痛みを我慢しちゃうのか。
だから、耳がそこまで不快な状況になっていたとは思いもしませんでした・・・。

抗生物質与えるのはホント抵抗があるけど、今回も仕方がない。
また少し様子をみます。

母さん、また反省したよ。
[PR]

by soiallie | 2013-04-10 06:02 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(4)  

一緒にお昼寝

今日は朝から体調が優れません…
だからジュニアと一緒に私もお昼寝。
b0166491_291916.jpg

寝息が聞こえないから
「生きてるか?!?!」
と心配になって近寄って確認したら息してました。
ふぅ。

起きたらお出掛けだよ〜♪
[PR]

by soiallie | 2013-03-17 13:02 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

お誕生日ケーキ

ジュニアが2歳になるまでまだ約2ヶ月あるけど、今年はどんなお誕生日ケーキを作ろうかと考え始めるとワクワクしてきます。

ジュニアにとっちゃあ、甘いものが食べられるのであれば誕生日だろうが何だろうが関係ないのだけど、親としてはやっぱり特別な日に特別なものをつくてあげたいと思いますよね。

やっぱり果物いっぱいのケーキを作ってあげたいなぁ。
今年は生クリームで作ります♪
はっ、そういえば去年のケーキもフルーツだったんだわ。
そういえば、なかなかワイルドな食べ方だったなぁ。


その前に…今月末は米Bの誕生日。ケーキとか何も考えてません…。
いけないねぇ・・・こうして何においても旦那が後手後手どころか、何のプライオリティーもなくなってしまうのは・・・反省。

でもさ、うちの米Bさん、この間の英国出張の時にお気に入りのMONOCLEショップで香水なんぞ買ってきちゃって
「これ僕の誕生日に渡して」
と、私にその香水を渡してきたよ。
やっぱり米Bにもケーキを作ってあげよう。
[PR]

by soiallie | 2013-03-14 06:59 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

地獄の三連休

先週末は三連休だったのだけど、私にとっては地獄の三連休でした・・・。

米Bが金曜日から出張に行き、そのタイミングで私が体調を崩し・・・分かってます・・・体調を崩した自分がイケないってことくらい。
ちなみにジュニアも金曜日から鼻水が止まりません。
イメージとしては、昭和の鼻垂れ小僧ってところです。

そして土曜日。
全身悪寒と激しい頭痛。頭に時々異様に鋭い痛みが走ってました。そのたびにクラクラ・・・。

外はすこぶる寒くて、気軽に散歩になんて行ってしまったら帰ってこれない予感が。

でも、外を愛してやまないジュニアは外に連れて行ってもらえずどんどん不満が溜まり・・・。

結局泣いて訴え始めましたぁ。

ダメ母さんは、まだ午前9時過ぎだというのにアンパンマンを見せちゃったんだなぁ・・・。
そしたら今度は一日中「アンパンマン!アンパンマン!」。
翌朝の第一声は「アンパンマン!!」だったほど。←本当です。

まっすぐ座っていられないほど苦しいのに、ジュニアは父さんがいないのをいいことに暴走しまくり。
あまり好きではない食べ物は前に投げるのではなく後ろへ・・・。
ベビーベッドからの本気脱出を試み、ついにベッドからド=ンッ!!と派手に落ち・・・。
新生児用ベビーカーに自力で登ろうとしてまたド===ンッ!!
目を離したすきにトイレに駆け込み、トイレ掃除ブラシでトイレをバッチャバッチャ。←本人はお掃除しているつもり。トイレ周辺は水浸し状態・・・。

この日は私も雷を落としました。
おい、オマエさん、やりすぎだよ。調子のるんじゃないよ。
と。
で、うちのジュニア、コラ~ッ!!って怒ると両手挙げて一目散に逃げ出すんだよねぇ・・・困ったもんです。

何だかこうして書くと全然地獄って感じはしないんだけどさ・・・私にとっては地獄だったんですよ。しかも週末はジュニアの食事作りもしなければいけないので、フラフラになりながら作ってました。

そして思ったことは・・・

私も出張に行きた~~~~いッ!!

米Bだって行きたくて行っている出張じゃないのは分かってますが、それでも米Bにジュニアを3週間ほど託して出張とか行ってみたいよぉ・・・。(涙)
あ~ぁ。


随分前だけど、ジュニアをモールにある博物館に連れて行きました。
b0166491_10454183.jpg
人生で初めてのカメラ目線をキメたジュニア。キ、キ、キ、キマったぁ。(苦笑)

で、翌週。また別の博物館へ。はッ、同じ洋服だわ・・・。
b0166491_10454413.jpg
展示物に興味はサラサラありません・・・。この手摺や柵に興味津津。変わった子だよ、アンタは。

子供が学べるスペースへ連れて行ったものの・・・。
b0166491_10454852.jpg
目の前にあるものには興味一切ナシ。他の子が手にしているものの方がオイラのより面白そう・・・とよその子のものばっかりを見るジュニア。

また、近いうちに行こうね♪

さ、米Bは明日帰ってきます。
待ちきれない・・・ヨ。
[PR]

by soiallie | 2013-02-21 20:31 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

お疲れですか?

b0166491_2531887.jpg
今日のごきげんとても良い
今日の体調とても良い


米Bが家を空けることが多い今月。
弱気な発言ですが、乗り切れるか不安。

週末もほぼ家を空けていた米B。なのにそんなことはどこ吹く風。
我が家の暴れん坊大将ジュニアは元気いっぱい。
家中を走り回り、触りたいものを片っ端から触り、ひとつのことに集中するなんて無理。ソファーで抱っこすると、私の顔を引掻き…また顔に引掻き傷が増えました…。

ママやパパと一緒にいたいお年頃。1人で遊ぶなんて無理です…。
ジュニア飯の作り置きをしたいのに、それもさせてもらえず…。
私が台所に入るとすぐに「ダッコ、ダッコ!!」と。
*この「ダッコ」、どちらかというと「ワッコ」に聞こえるので、「何?和田アキ子がどうしたの?!」と返して一人で笑っている私…。←こんな下らないことでも笑わないとヤッテられないんです…。

食事の量は減ったけど、ゴクゴク牛乳を飲んでいるから、体重は少しずつ確実に重くなってます(そのハズ)。ダッコだって長時間は無理だわよぉ~。
勘弁してちょ。

そして私にとっては魔の食事タイム。
昨夜も、食べたのは最初の数口で、あとはお遊びになってしまいました。やりたい放題でしたわぁ。

ナニーから覚えたのかなぁ。YAKと口にするようになりました。
食べ物を口にする度にyak, yak, yakと連呼。
私の笑っている顔が引きつる瞬間です。
遊びでもyakと言われると心が折れます。

米Bがいないと、小さいことが重なっていく度にどんどんと沈んでいってしまう私…。
男の子ってスゴイね。いや、こんな私の息子だからか?エネルギーがすごすぎて、こっちがついていけません…。


今朝は午前6時過ぎに起床。30分近く遊び食事をするジュニアを横目に洗濯物を片付け、朝食代わりの紅茶を一杯飲み(朝食になってないわヨォ・・・ホントに)、ナニーのためにジュニア昼食の準備とメモを残し、オムツ変え+着替えをし、掃除機をかけ、自分の準備をし、午前7時59分に全て終了。ナニーにバトンタッチをして、午前8時3分に家を出ました。

極寒のDCだというのに、家を出てもとても温かく感じました。(笑)
週明けはシャキッとした気持ちで出勤したいのに、ゼェゼェハァハァ~と息切れ気味、髪だって乱れ気味で、そ、そ、それどころじゃない。

髪切らなきゃダメかな。
1,2分でできる「きちんとメイク」極めなきゃダメかな。

ふぅ。


どうでもいい話だけど、昨日は疲れすぎて、どこかのサイトにログインするのに、パスワード欄の横に小さくある
「お忘れですか?」

お疲れですか?
と読みました。
キテますねぇ、私。
ちょっとリラックス方法考えないとダメだわぁ。
米B、早く帰って来い♪
[PR]

by soiallie | 2013-02-04 05:51 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

第一の修行

ジュニア、1歳と8ヶ月。

数週間前から急にご飯を食べなくなりました。何をしているかというと…食べ物で豪快に遊んでます。

離乳食は生後4ヵ月半から始まり、ここまで割りと順調にきました。
でも、スプーンで食べさせてばっかりなので、「そろそろ次の段階に移るころかなぁ~」と思っていた途端に、遊びが始まっちゃいました。

何でも自分でしたいお年頃。食べ物も然りというわけですね。

「食べさせられるのはゴメンだぜィ!!」

と言わんばかりに、何をお口に持っていっても

NOPE! NOPE!

というジュニア。
どこのお家でもこんなやりとりはあるのだろうけど、うちも無理やり食べさせようとしてみたり、怒ってみたりしました。
当たり前だけど、な~んにも改善されません…。

平日はおうちにいられないから、ご飯だけでもと週末に色々なものを作っては冷蔵をし、普段でも母さんのご飯を食べられるようにそれなりに努めてきました。

なのに、ここにきて突然に拒否ッ!!された私。
頭では「成長」と分かってはいても心はポキッと折れました。
涙もしました。
何とも言えない気持ちで床に落ちた大量のご飯粒やらおかずを片付ける毎日…。


そして先日決心をしたのです。

ジュニアが食べ物で遊びたいのであれば心行くまでやらせてあげよう。いずれ食べるようになるから!!

と。
米Bにも伝え、2人で今後の方針をきちんと確認し、それ以降、彼の好きなようにやらせています。

食事=苦痛

になってはいけないと思ったのです。
きっとこれも成長段階のひとつ。あとで振り返れば、この日々は「あんなの何でもなかったわよぉ~楽勝よ!!」と笑い飛ばせる日がくるハズ。

ご飯そのものの形状を変えることにし、今ではご飯は小さいおにぎりにして出し、指で手軽に食べられるものを作るようにしてます。それでも食べるのは最初の数口で、序盤から終盤にかけては床に落としたり、指で潰したり、あっちにポイッて投げたりしてまふ。ふぅ。

ご飯で遊ぶジュニアを見るのは、ある意味修行です。

母として第一の修行の毎日です。

そして今夜も床に落ちたご飯たちを片付ける作業が待ってます…苦しゅうない、苦しゅうない♪
[PR]

by soiallie | 2013-01-31 06:01 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(0)