最大の悩み種…誕生日パーティー

来月5月は1号の6歳のお誕生日月。

あ~、頭が痛い…。
本当に痛い…。

ソツなくこなしたいのに、考えるだけで後ろ向きになります…。
「前みたいにお家で家族だけでお祝いしたいな」って言ってくれたらいいのにな。ボソッ。

4歳の時は、友人数人を呼んで自宅でパーティー。
(公園の予定が天候のため自宅に変更)

5歳の時は、日本語幼稚園の友人数人と公園友達数人を呼んで公園でパーティー。
(5月半ばだというのに極寒+強風でみんなダウンジャケット着てお祝い…)

6歳の今年、「幼稚園(現地校)のクラス全員と日本語幼稚園のお友達を呼んで公園でしたい‼」というのが1号の希望。
幼稚園のクラス全員が来るとしたら25人。
日本語幼稚園のお友達も全員が来るとしたら5人。
全員足して子供たちの参加者だけで30人。
そこに兄弟やら父兄やらを足していくと…頭が痛い…。

子供には言えないけど、参加者が一番少ないであろう時間帯で誕生日パーティーを開催する予定です。(汗)
パーティーは土曜日が多いけど、我が家は日本語幼稚園が土曜日にあるので、1号の誕生日パーティーは日曜日!
お昼まで提供するのは無理なので、朝の10時開始11時半解散!

これで数人は不参加になるかな…。
(親としてど~~なの!?!?!発言なのは分かってます…)

今年はケーキを4ホール作らなければ子供たち全員の口にはわたりません…。
4ホールかぁ…。
プラス、軽食も作らなくっちゃ…。
頭がガンガンしてきました…。

頑張れ母ちゃん。


[PR]

# by soiallie | 2017-04-13 13:43 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

テニスウェア

昨年春からテニスを始めました。
バンコクにいた時は、小3から中2までAUAでコーチについて確か週に2、3時間練習をしていました。
小さい時は毎日習い事をしていたけど、一番惚れ込んでいた習い事はテニス。
いつもいつも真剣に取り組んでいたし、上手くなりたい‼いつかコーチをぎゃふんと言わせたい‼と思いながら励んでいました。

私が住んでいたボロアパートからはAUAのテニスコートが見えて、ベランダに出てはテニスを眺め、他のコーチのラケット捌きを見たりしていました。懐かしい思い出。★

そしてタイ留学時は再びAUAで同じコーチのもとで週に2時間練習をしていました。
それくらいテニスが好きでした。
当時AUAのテニスコートは1時間50バーツほどだったと記憶しています。日本円で約150円でしょうか。
コーチ代は別だったけど、いくら払っていたか記憶がない…。いくらだったっけ…。


そして昨年からここアメリカで始めたテニス。
小さい時の熱い想いが再び湧いてきたこの1年です。
こっちのコートは無料です。でも、利用者が多い場合には、1時間とかキリのいい時間で切り上げるよう自分たちで判断をするシステム。
私たちがいつも使用しているコートはほとんど利用者がいないので、途中で早めに切り上げたことはありません。


ラケットやらウェアやらはタイ留学時代に揃えたもので、何もアップデートをかけていません。
ラケットはその後ほとんど使っていないので、ガットを張り替えて現在も使っています。

ウェアはちょっとダサすぎる。
特にスコート。←今でもスコートって言いますか?
でも、足の付け根くらいの短さで身体にとても馴染むので、結局手放せずに今日まできました。
テニスボールを入れるポケットがついたパンツにすっと手が伸ばせるので本当に使いやすいのです。
でも、さすがにダサい…。

そんなわけで、この1年間テニスウェアをいろいろ見ました。
欲しい‼体に馴染みそう!!と思ったのはこのウェア。このウェアだけがひたすらに欲しいと思いました。
b0166491_03195457.jpg
Galadarlingより拝借

addidasのテニスウェアが好きなのですが、このスカートの短さが何より使いやすそうなのです。
ね、パンツに手が伸ばしやすい長さでしょう。

でも、これはStella McCartneyがデザインしていて、結構なお値段…チーン💵💵💵。
そして2012年か13年のもので、随分探したのですが、もうどこにもない。Ebayにローズピンク(くすんだ色でこちらも可愛いです)を発見したけど、サイズがきっと合わない。

というわけで、諦めました。ないものはしょうがない…。
諦めてから数か月…次の出会いがやってきました。

J.CrewがNew Balanceとスポーツ商品をコラボ開発・展開をしています。
そしてついに数週間前、ここにテニスウェアが仲間入り!!
まだウェブにアップされてから2,3週間しか経っていないのだけど、あるテニスウェアのあるサイズがすでに「ONLY A FEW LEFT」と。
え?本当に?

つい先日のこと…某サイトで買い物をしようと買い物かごに入れたものの、お会計までにちょっとパソコンから離れたりとモタモタしていたら、パソコンに戻った時にはすでに商品が売り切れてしまい買い物かごから消えてしまったという苦い経験をしました。

最近、ストレス解消(?!)とばかりにネットショッピングをしてしまっているのですが、J.Crew/New Balanceのテニスウェアは米Bに相談もせずにポチッとしました。💓

無事にテニスウェアのアップデートがやっとできました。
来週あたりからまたテニス再開です。



AUAは今…。
[PR]

# by soiallie | 2017-04-06 14:01 | ♪ スポーツのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

2号は3歳に。米Bは無事ひとつ歳をとりました。

先週は2号が3歳の誕生日を迎えました。
当日もいつもの通りいろいろ頭に来ることがありました。
「もう、あんたにはケーキなんて作ってやらん!!136.png136.png136.png
って思いました。
でも、何とか気持ちを落ち着かせて作ったよ。
b0166491_03244466.jpg

米Bも昨日誕生日でした。
ラザニア・ラムチョップ・パン・ティラミスにと彼のリクエストに応えたのに、彼は体調をひどく崩してしまい、ほとんど何も食べられず…。
早く、回復しますように。
b0166491_03250565.jpg


ケーキは両方ともバースデーソングを歌っている間に、2号に指攻撃されてしまいました。あ~ぁ。
b0166491_03252337.jpg

[PR]

# by soiallie | 2017-03-30 14:15 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

息詰まった毎日のその後。

前回のどんより後ろ向きなエントリー後、大丈夫かぁ?!メールやらコメントいただきました。
まだちゃんと2本足で立って、毎日生活しています。

あの数日後、子抜きでまた集まる会があったのですが、予定通り参加してきました。
同じアパートに住むママ達とディナーに行ってきました。
アパートのロビーで待ち合わせして、Uber乗ってレストランまで行き、ドリンク片手に笑いの絶えない時間を過ごしました。

実はその日の朝、1号をスクールバスに乗せるためにロビーに行った際、ロビーのいすに座ったらどうしてだか涙が溢れてきてしまい、親しくしているママが「are you okay?」と声をかけてきました。もう作り笑い+大嘘の「fine...I am okay」も言えなかった私。「just tired......so tired...」と言ってしまいました。
その後一言二言だけ言葉を交わし、彼女は爽やかに去っていきました。その爽やかさが何だか嬉しかったなぁ。

その夜、レストランで「今朝は涙してごめんね…」と言ったら、「大変なんでしょ。分かるわぁ…」と話は続きました。
その後も他のママ達といろいろな話をしました。でも、とても楽しかった。久々に笑いました。
同じアパートに住んでいるというだけなのに、子供たちが同じ学年でもないのに、とても楽しかった。

そしてその週末はイライラの原因を考えました。
まず、日本で買ってきたlaQueというブロック玩具。
2号がこれがどっさり入っている缶をひっくり返す時に私はイライラが頂点に達してしまいます。
「2号、それで遊ぶなら終わったらきちんと片づけてね」
「はい」
というやりとりをしても片づけた試しがない2号。
もうこれは2号には一切触らせないことにしました。
はい、これでイライラ1つなくなりました。

悩みのタネであるオムツ。
オムツはまだまだ外れません。夢のまた夢。
これにイライラするのもやめようと考えました。
2号のペースでやればいいさ。これだけいろいろ母ちゃんはやってきたけど、もう力尽きたよ。
困るのは2号だ。母ちゃんじゃない。
4月から日本語の幼稚園始まるけど、恥ずかしい思いをするのは2号だ。母ちゃんじゃない。
自分の頭と身体で完全に理解できるまでオムツをつけているがいいさ。
(と言いつつ、トイレに連れて行っておしっこもウンチも出ないと言われオムツを再び履かせた数分後にオムツからウンチの臭いがしてくると、とてもイライラしてしまうのです…)

食事以外で飲み物を飲むときはキッチンで飲ませることに。
2号はとにかくこぼすこぼす。1号が飲んでいるものにも手を出して、1号のをドバ~ッとこぼす始末。
これでイライラまた1つなくなりました。

3歳になったばかりの2号に変わることを期待しても何も変わりません。
母ちゃんの私が変わるしかありません。
できる。できる。私にはできる。(と言い聞かせるしか方法がない…)

そして、結婚10周年記念に予定していたバンコク行きを1年前倒しし、来年2018年に決行することにしました。
1年後のバンコク行きをご褒美だと考え、これからの1年頑張ります。
結局、辛い時のバンコク頼み…。

[PR]

# by soiallie | 2017-03-29 21:29 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

ノイローゼかなぁ…息詰まる毎日。

家庭保育も限界かなぁ。

2号の5歳の義務教育までは私が自宅で面倒を見るって決めたけど、これ以上頑張れないって今日は思った。
そして泣いた。しくしく泣きじゃない。わんわん泣いた。
しかも2号の前で…。
2号がとことこ寄ってきて、頭なでなでしてくれた。
それでも感情がコントロールしきれず、突き放して泣いた。

本当に久々に「育児 ノイローゼ 3歳」ってネット検索した。

ノイローゼに近いなという自覚はしている。
特にここ数週間。

眠いのに眠れない。
無表情。笑えない。
毎日目がすわっていて、ぼんやり気味。
思考能力ゼロ。
突如何も考えず「食」に走る。
朝起きられない。深い溜息をつきながら身体を無理に起こす。
私に一体何の価値があるのだろうか…と自問。

外に出るのも疲れたなぁ。
人に会って会話して笑うのも疲れたなぁ。

先日友人たちと子抜きで遊んだけど、楽しめなかった。
数日後にも子抜きで集まる会があるのだけど、気が重い。
ちょっとした会話の流れで涙が出ないようどこかで何かに必死にブレーキをかけている自分が疲れる。

でも、実際には外でも涙が止まらないことが多くなった。
このアパートのエレベーターでも涙目のまま人に会うことも多々。

2年半後の社会復帰を目指しているけど、こんな状態で自分の棚卸する余裕がない。
米Bに「次はどんなことしたい?」って聞かれても答えに詰まる。
聞かないでほしいって思う…。(涙)
もうそういうことを考える余裕もエネルギーもない。

米Bは一人時間を時々くれるけど、全然リラックスできない私。
どうしたら落ち着いた心と笑顔を取り戻せるのだろう。

もう限界かなぁ。
人に話して余計なダメージ受けたくないし、こうして一人で心の中でこもりがちになってしまう。
医者に診てもらうのも、こういう複雑な気持ち(しかも日本語でだって上手に表現できないのに…)を英語でするのかと思うと、余計に気が遠くなる。

もう2号はデイケアに預けて、社会復帰を目指そうかと思う。
その一方で、あの手のかかる2号はきちんと面倒を見てもらえるか心配になる。
愛情をもって接してもらえないのではと…。
きちんとしたところとなると、お金がとてつもなくかかるよね。

でも、私のこのどうにもならない息詰まる日々はお金を出せば解決されるのかなぁ。
それも疑問。

と同時に、こんなお母ちゃんと一緒の2号は、今私と一緒の毎日が楽しくないだろうなと思う。
日本語の基礎を植え付けたくてこうして家に入ったけど、こんな毎日なら2号だってデイケアの方がいいのかも。
でも、言葉が出てこない2号の思っていることは何一つ聞けず…引き出せず…。

イライラしないよう、怒らないよう、叱り過ぎないようもっともっと心がければもうちょっと楽しい毎日になるのかなぁ。
それならもう少し努力してみようと思う。
きっと、私の努力も足りない。

近くに同じように家庭保育しているお母さんいたらいいな。
いろいろ共有できる人が欲しい。
今の私はきっととんでもない負のオーラが出ているはず。
そんな状態で会っても相手もいやだろうな…。
余計に心が奥に奥に向かっていく毎日。

育児してみて初めて、あまりに大変な毎日にゲッソリ😨。
出産前には見えなかった自分自身の姿や考え、本音にも驚かされる。
そしてお母ちゃんとしてあまり成長していない自分にこれまたびっくり。

明日は2号の3歳のお誕生日。
美味しいご飯も作ってあげたいし、美味しい誕生日ケーキも作ってあげたい。
2号と一緒にたくさん笑いたい。
今日よりもうちょっと自分をコントロールできるように努めよう。


[PR]

# by soiallie | 2017-03-22 16:13 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(2)