第一の修行

ジュニア、1歳と8ヶ月。

数週間前から急にご飯を食べなくなりました。何をしているかというと…食べ物で豪快に遊んでます。

離乳食は生後4ヵ月半から始まり、ここまで割りと順調にきました。
でも、スプーンで食べさせてばっかりなので、「そろそろ次の段階に移るころかなぁ~」と思っていた途端に、遊びが始まっちゃいました。

何でも自分でしたいお年頃。食べ物も然りというわけですね。

「食べさせられるのはゴメンだぜィ!!」

と言わんばかりに、何をお口に持っていっても

NOPE! NOPE!

というジュニア。
どこのお家でもこんなやりとりはあるのだろうけど、うちも無理やり食べさせようとしてみたり、怒ってみたりしました。
当たり前だけど、な~んにも改善されません…。

平日はおうちにいられないから、ご飯だけでもと週末に色々なものを作っては冷蔵をし、普段でも母さんのご飯を食べられるようにそれなりに努めてきました。

なのに、ここにきて突然に拒否ッ!!された私。
頭では「成長」と分かってはいても心はポキッと折れました。
涙もしました。
何とも言えない気持ちで床に落ちた大量のご飯粒やらおかずを片付ける毎日…。


そして先日決心をしたのです。

ジュニアが食べ物で遊びたいのであれば心行くまでやらせてあげよう。いずれ食べるようになるから!!

と。
米Bにも伝え、2人で今後の方針をきちんと確認し、それ以降、彼の好きなようにやらせています。

食事=苦痛

になってはいけないと思ったのです。
きっとこれも成長段階のひとつ。あとで振り返れば、この日々は「あんなの何でもなかったわよぉ~楽勝よ!!」と笑い飛ばせる日がくるハズ。

ご飯そのものの形状を変えることにし、今ではご飯は小さいおにぎりにして出し、指で手軽に食べられるものを作るようにしてます。それでも食べるのは最初の数口で、序盤から終盤にかけては床に落としたり、指で潰したり、あっちにポイッて投げたりしてまふ。ふぅ。

ご飯で遊ぶジュニアを見るのは、ある意味修行です。

母として第一の修行の毎日です。

そして今夜も床に落ちたご飯たちを片付ける作業が待ってます…苦しゅうない、苦しゅうない♪
[PR]

by soiallie | 2013-01-31 06:01 | ♪ ジュニアのコト ♪ | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://soiallie.exblog.jp/tb/19929218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< お疲れですか? 『待たせたねぇッ!!』 >>