身の振り方

ジュニアには兄弟をと思っています。

米Bは一人っ子のため親からの愛情・プレッシャーもすごいですが、干渉度が私の親とは比較にならないほどすごいです。一日おきに電話がかかってきますし・・・。←え、米国じゃ普通だって話??
確かに私の親は良い意味で放任主義ですから・・・。←我が家では普通です。

ジュニアも順調に成長し、そろそろ2人目のことを考える私たちですが、私は身の振り方をもちろん考えなければいけません。

バンコクみたいに、低賃金でアヤさんが雇えたらいいのにぃ・・・。専業主婦だったのに、アヤさんを雇っていたお母さんが心底羨ましい・・・。

以前にも書きましたがこちらのデイ・ケアは、それはもう目の玉が飛び出るほどお値段がします。0歳児は一番高くて、0歳児なのにすでに学費を支払っている感覚に陥ること必至。

しかもデイ・ケアのウェイティングリストが長い長い・・・ひたすら長い。妊娠してからデイ・ケアを探すのでは遅い!!。妊娠する前からリストに名前を載せていないと出産3,4ヶ月で職場に戻るのには間に合いません。←経験者は語る(涙)。

というわけで、我が家はナニーシェア。シェアしているから安いですか??って聞かれたら、首を縦に振ることはできないけど、毎朝自分の荷物も持ちながらベビーカー押して、食事やおやつはデイ・ケアで出されるものを食べて・・・ということを考えると、我が家はホスト側なので、その手間は省けます。食事もおやつも私が準備するものだけを食べさせられるし。幸運なことに素晴らしいナニーに出会えたので、我が家は満足です。

で、身の振り方。

仕事をやめて育児専念ということも考えます。社会とのつながりを持っていたいし、その姿はジュニアにも悪い影響はもたらさないだろうし、仕事をしている分ジュニアとは密な時間を過ごそうと積極的になるし、その他諸々の理由で仕事を続けたのですが、ジュニアの大切な成長を見逃したりしていないか・・・と思うこともしばしば。特に日本に2週間遊びに行った際には朝から晩までずっと一緒で、その2週間でさえも彼の成長をしっかりと見ることができた。DCに戻ってきてからは仕事中に、ついついジュニアのことを考えてしまうことも。

でもねぇ~、2人をデイケアに預けるとなるとエライ金額が出て行くことに・・・。

はぁ、今日もまだ答えまでたどり着けずに一人考えるのです。

赤ちゃんできてから考えればいっか♪
[PR]
トラックバックURL : http://soiallie.exblog.jp/tb/18575760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soiallie | 2012-07-09 08:05 | ♪ 仕事のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30