あの夜から一年。

一年前のこの時間、私はブログをアップしていました。
そしてその夜、ジュニアがこの世に生を受けました。<笑わずにはいられない出産記



お母さんになったあの夜。

出産という痛くも素晴らしい体験をさせてもらったあの夜。

私を産み、丈夫な身体(破水後12分で出産)を作ってくれた母に心からの感謝を伝えたあの夜。

この子のためなら何でもできると本気で思ったあの夜。

酔っぱらっていた優しい米Bに支えてもらったあの夜。
↑おいおい、頼むぜよ…しっかりしてくれ…と思った夜だったわぁ。(笑)



あの夜から一年…本当にあっという間。出産後、近くに赤ちゃんのいるママはいないし、私たちの両親もDCにはいない…。何かある度に最初の数ヶ月はそれはもう必死でネットリサーチ。


体重が増えないっ!!!てネットリサーチ。

突然小さなあざができたっ!!!てネットリサーチ。

おっぱいの出が悪いっ!!!てネットリサーチ。

うんちの匂いが突然変わったっ!!!てネットリサーチ。


もう挙げたらキリがないほど…。iPhoneが手放せない毎日でした。

離乳食始まる前は「離乳食、ちゃんと作っていけるかしら…」と心配もしたし、ジュニアはナニーともう一人の赤ちゃんとうまくやっていけるかしら…とも心配もした。

でも、ジュニアはこの一年で順調に育ったし、私もジュニアに育てられた気がします。

そんなこんなでこの一年のことを考えると、涙が出てきちゃうけど、とても楽しい一年でした。
自分の家族を持って初めて親の気持ちが分かり始めたこともたくさんありました。それもジュニアがいたからこそ解ったこと。

ジュニアがのびのびと成長できる環境を作っていきたい。
ただそれだけです。

米Bと私のところに来てくれて本当にどうもありがとう。
[PR]
トラックバックURL : http://soiallie.exblog.jp/tb/18268242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soiallie | 2012-05-09 21:12 | ♪ 米B・ベイビーのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31