デイ・ケア??それともナニー??

ちょうど一年ほど前に、妊娠したことが分かりました。
あぁ、もうあれから一年が経つのね…2回妊娠検査薬を利用し、婦人科の先生にその後の流れをどうしたらいいかを教えてもらい、私が絶対の信頼を寄せる先生に会ったという流れだったなぁ。懐かしい。

米Bの子供を授かることができ本当に嬉しくて、お腹の中でメイたんをきちんと育てて、生まれてくるのを待つのみだ~~~って思ってました。
当時の私たちには赤ちゃんのいる友人もいなくて、あることについて随分と楽観視していました。というより、盲点でした。
それは…デイ・ケア。所謂託児所です。

結論から言うと、子供を授かる前に申し込みをしてウェイティングリストに載せてもらうのがベストです…。

DCのデイ・ケア、4ヶ所を見学して申し込みました。どのデイ・ケアも乳幼児から預かってくれます。でもウェイティングリストに名前を載せても空きが出るのは大体12ヶ月後くらいだとのこと。げッ。10月から預けたかったのに、私達ったら申し込みをしたのが2、3月…間に合いそうにもないわぁ。

しかもウェイティングリストが長いだけでなく、お値段もべらぼうに高い!!区域によっては良心的だわぁって思えるところもあるけど、私たちはアパートの近くと私の職場に近いところで探したものの、平均して$1,700はします。ちなみに、申込時にはウェイティグリストに名前を載せてもらうのに大体$50~$100かかります。
んもう、ちょっとした…どころではなく、立派な学費だわぁ…。
私が仕事を辞めるという選択肢も当然浮上。でも、2人で色々考えて、その選択肢はナシにしました。
*教会併設のデイ・ケアは多少安いけど、これは教会に来ている人達が優先なので、期待度はさらに低く…。

7月に空きがでそうかどうか各デイ・ケアに連絡を取るも、10月に空きそうな気配はなし。

デイ・ケアはもう諦めて、11月からナニーシェアをするという方向で動くことにした私たち。すぐにナニーシェアを希望するカップル3組と会い、一番相性のよかったカップルとナニー探しを開始。
私たち、前のめりになっていて、11月からナニーをしてくれる人を探したのが7月末。どのナニーも新学期の9月からが希望で、日程が合わずナニー探しは一旦停止。

そして今月からナニー探し再開。現在、ナニーが決定するかしないか最終段階にあるのだけど、今日、申し込みをしていたデイ・ケア1カ所から連絡があり、11月から空きがあるとのこと。
ナニーの方向で行くのは確実だけど、デイ・ケア…ちょっぴりだけ未練もあるなぁ。

妊娠する前にデイ・ケアは申し込むべきだったと今さら大反省…。
[PR]
トラックバックURL : http://soiallie.exblog.jp/tb/16350118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soiallie | 2011-09-26 14:47 | ♪ ジュニアたちのコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31