質より量の米国綿棒がもたらした悲劇

GBSとピノコに続き、私の身体に起こった悲劇についてです。
これ読んでも、私のことを軽視しないでくださいね。バッチィ(死語?)とか言わないでくださいね。

米国に来て驚いたことのひとつが、米国製の綿棒。
$2も値がしないのに、500本とか入っている綿棒。
どんだけ安いの。
日本ではJohnson&Johnsonのものを使っていたので、同じメーカーのものを最初は購入。

あの使い心地はイカンねぇ。棒部分は役立たずなくらいに柔らかいし、綿部分も同様に驚きの柔らかさ。しかも綿がどんどん取れちゃう。
質より量とはこのことだと思った瞬間でした。
Welcome to the US!!
とはこのことです(笑)。

私は昔から耳掻きや綿棒で耳をしょっちゅう掃除する悪い癖がありまして…。この質の悪い綿棒じゃダメ!!と思い、次から次へとより上質なものを求めて綿棒を買い求めました。
でも、結局どれを購入しても使い物にならず。

恥ずかしい話と言えばそれまでですが、母が日本に帰国する時に送ってくれる日本からの救援物資の中に日本の綿棒を入れてもらうことになったのです。
でも、その解決策(?!)を実施するまでにはすでに1年半ほど経っていて、その1年半は米国製の柔らかい「なんじゃこりゃ?」な綿棒を毎日使っていた私…。
そんな米国製綿棒が悲劇をもたらしたのは今年の3月末。

ある日から突然左耳が曇るようになりました。水泳をした後に耳がボヤけるあの感じ。

その数日後、突然その左耳に激痛が…。昼間は我慢できる痛みだったけれど、夜ベッドに入ったらもう我慢できない痛みで…あんまりに痛くって号泣までいかないけど、目腫らすほど泣きました。もちろん一睡もできず…。

恥ずかしい限りですが、翌日は仕事をお休みしました…耳が痛いんですってな理由で(恥)。そしてファミリードクターに耳を診てもらうことに。
青白い顔をしながらドクターに状況を説明…そしてドクターが耳の中を見た後…
「コットンがいっぱい詰まっていますね」
とのこと。
「シャワー時の水を吸って、コットンが大きくなっているねぇ」
だそうな。

そして耳の中に先の小さい大っきなピンセットを入れられ、コットンを取り出してくれました。←ひぇ~痛かったのよ。白いはずのコットン、汚い色のコットンの塊が出てきました。耳ドロップを処方してもらってその日は終了。

1週間後のフォローアップチェックでも、まださらに奥にあった汚いコットンの塊を取ってもらう。そしてそのファミリードクター、私の左耳に小さい小さい穴が開いているかもしれないと言いました。
というわけで、耳鼻科へまわされることに。
その耳鼻科では美人ドクターが出てきて、聴覚検査までされたものの、この小さな穴は自然に治るものだから大丈夫とのこと。←本当ですかぁ?と不安感は私否めず…。

数日後、今度は右耳に激痛が走りました。そりゃそうだ。左右同じように耳掃除を米国製綿棒で掃除してきたのだから、同じ症状が起きて当然。ファミリードクターからもらった耳ドロップをさして余分な水分を綿棒でフキフキしたいと思って耳に入れたら…真っ黒なものがどんどん出てきたんです!!!ひぃ!!
米Bに見せたら軽蔑されるかも…と一瞬思いましたが、さすがに不安になり米Bに見せました。米Bも驚くほどドス黒いものが次から次へと耳から出てくるわけです。

2日後、同じ耳鼻科の別のドクターを訪ね、言われたことは…

「カビてますね」

げ…私の耳カビているんですか?

「両方カビてますね」

はぁ…(涙目)。

「2種類の薬を処方しますね。ひとつは〇〇。もう一つは、athelete foot(水虫)用のドロップです。」

はぁ…私、水虫用のドロップを耳にささなきゃいけないんですか…(さらに涙目)。


耳の痛みはもうまったくありません。もうカビも撃退しました。でも、その後のフォローアップチェックでも耳はまだ塞がっていなく、今も左耳は曇ったまま。いやぁ~数週間後にまたフォローアップチェックがあるけど、この左耳、手術かなぁ…あ~イヤだいやだ。


水虫用のドロップを処方されたことを米Bに伝えたら…
discusting!!!
とのこと。そうだよね。ディスカスティングだよね。そんなディスカスティングなカビた妻イヤだよね…はぁ。

やたらと奥深くまで耳掃除をされる方、米国製綿棒を使われる際には十分にお気を付けください。
[PR]
トラックバックURL : http://soiallie.exblog.jp/tb/15729859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あや☆あや at 2011-06-10 09:40 x
ひぃぃ!
棒がやわらかい麺棒は使い物にならんね。わかる!
そんな大変なことになるなんて、かなり奥まで掃除してるの?
痛くてできないー。でもやりたいかも。
お大事にーー。
Commented by soiallie at 2011-06-11 10:50
~あや☆あや~
そうなのよ…どんだけ安いの?って言う前に、どんだけ奥まで掃除しているの?って話です。←大反省。でも、気持ちいいのよぉ!!
こっちの綿棒、恐るべし!!だよ。
Commented by まりお at 2011-06-12 17:17 x
バッチぃ。
Commented by soiallie at 2011-06-17 00:01
~まりお~
バッチぃ、言うなーーーー!!
ところで元気?
Commented by ともこっち at 2011-06-24 07:42 x
ひえ。痛い思いをしたね。でも耳の痛い原因がわかってよかった。 私はたぶん、あなたほど耳掃除しないけど、アメリカの綿棒には十分気をつけるわ。お元気?また会いたいな。
Commented by soiallie at 2011-06-25 03:39
~ともこっち~
耳が痛みだしたあの夜は本当に激しく痛かった…。
こっちの綿棒、アホみたいに耳掃除しなければ大丈夫だと思うよ。私、絶対にやりすぎだと思うから…。
今度遊びに来て、来て!!我が家の新メンバー、ジュニアを抱っこしておくれ。
私は毎日目の下にクマ作って、不健康顔してます…笑。
by soiallie | 2011-06-09 15:58 | ♪ 身体のコト ♪ | Trackback | Comments(6)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31