フットボール観戦と日本料理

昨日の土曜日は我が家のTVでカレッジフットボール観戦をしました。
私の同僚がUO同窓生なので、彼女を筆頭に総勢11名でワイワイガヤガヤとゲームを楽しみました。

うちのリビングルームに11人も集まるのは初めて…座る場所が確保できないので、ベランダに置いている椅子もリビングに持ち込んでのTV観戦。



でも、私、フットボールには興味が全くなし…ルールを知ろうという気も起きず…。見るのは結構苦痛だったりもする(笑)。
でもね、フットボールのルールを熟知している人はどうやらそんなに多くはいないみたい…特に女子は。

昨日はTV観戦のおつまみとして、居酒屋風日本料理をデザートも含め10品作りました。
◆ポテトサラダ
◆大根ときゅうりの梅和え
◆牛ひき肉と茄子のピリ辛ディップ(トルティーヤチップス)
◆きんぴらごぼう
◆炒豆腐
◆炒飯
◆小振り和風ハンバーグ(おろし大根+ポン酢醤油)
◆鶏の唐揚げ(ネギ醤油)
◆プリン
◆レアチーズケーキ(ブルーベリソース)

フットボールに興味がない私は、お料理作りに熱を注ぎました。金曜日の夜から仕込み始めたのだけど、いや~お料理するの楽しかったな。

一番人気があったのはやっぱり鶏の唐揚げでしたね。これは予想通り。米Bも大好きな一品ですから。ポテトサラダも大人気。その理由はマヨネーズです。日本のマヨネーズは米国のものより、コクがあるのに変に脂っこくなくて美味しい。

そして意外にも人気が高かったのはきんぴらごぼう。ごぼう(burdock root)を知っている米国人はほとんどいないと思います。ましてやそれを食べる生粋の米国人はほとんどいないはず。我が家のきんぴらには小口切りにした赤トウガラシが入り、ピリリとくるタイプ。そしてあの歯応えはウケないかなぁとは思っていたけど、意外や意外!!「何ぃこれ?!」と聞きながらも、美味しい!!とパクパク食べてもらえました。
ごぼうって受け入れてもらえるのね!!!(喜)
ちなみに、ごぼうは我が家近くのWhole Foods Marketで手に入ります。

レアチーズケーキも好評だったけど、米国人らしく(?!)、皆、手作りブルーベリーソースをドバドバかけてました。

ゲームは勝利し、皆満足気に帰って行きました。

その後はお片づけ~。でも、ぜ~んぶ米Bと米Mが洗い物してくれました。お料理を全て担当した、かつ妊婦っていうのは、甘やかされて楽チンだなぁ~。

さ、次のゲームはどこで見ようかな♪
[PR]
トラックバックURL : http://soiallie.exblog.jp/tb/14535350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soiallie | 2010-12-05 16:41 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31