フィギュアスケート世界選手権

高橋選手、真央ちゃん、世界選手権優勝おめでとうございます!!

今、見終えました!!
ひゃ~、2人ともすごいですね。オリンピックでメダルを取った後の世界選手権は、出場することだけでもかなりの体力・精神力を要すると思います。

キム・ユナ然り、本当にタフな精神力ですね。

高橋選手、きっと4回転に挑戦しなくても優勝できたと思います。でも、クリーンにまとめず、果敢に挑戦したこと、こちらも何か奮え立たせられるものがあります。
高橋選手、他のスケーターからも一目置かれるはずです。

キム・ユナ、他の選手のミスにも助けられましたね。でも、2位という結果がしっくりこないのは私だけでしょうか。両プログラムでかなりのミスをしたし、何だか「ただただこの選手権が早く終わればいい」という雰囲気を感じたのは気のせいでしょうか。
でも、彼女のスケーティング内容、多少のミスでは点数に響かないようになっています。加点・加点のプログラム構成になっているんですよね…。

自分自身のスケートを磨いて評価をされるスケートか、加点・加点を目指したスケートか…今後はこの2つの流れになっていくのでしょうか…。


*余談ですが、Universal Sportsでは解説者としてタラ・リピンスキーが出ています。今の方が年相応で愛らしいですね。金メダル獲得した時は、オバサン顔だったからなぁ~…酷評失礼。
[PR]
トラックバックURL : http://soiallie.exblog.jp/tb/13059512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by i0812n at 2010-03-28 11:45
こんにちは、初のコメントをします。
フィギュアスケート世界選手権2010、日本が女子と
男子ともに「金メダル」をとれて良かったですね。本
当にたたえてあげたい、そう思います。みんなよく
頑張りましたね。
Commented by soiallie at 2010-03-28 19:50
~i0812nさん~
コメントありがとうございます。アベック優勝(←死語?!)もすごいですけど、日本の選手層の厚さ、すごいですよね。どの試合でもその厚さに感心してしまいます。
改めて、おめでとうございます!!
by soiallie | 2010-03-28 12:00 | ♪ スポーツのコト ♪ | Trackback | Comments(2)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30