日曜日のDC

今日日曜日は温かくなる予定だったのに、何だか肌寒い朝を迎えました。

まずは教会へ。と、その前にカフェEbenezersでコーヒーを一杯。
b0166491_11334076.jpg

教会はこのカフェの地下にあります。DC内でいくつかの教会に行ってきた私たちですが、どうやらここに落ち着きそうな気がします。ステンドグラスがあって、正装をした教師が出てきて…というものを想像していると、あっけなく裏切られてしまうのがこの教会のサービス。
とっても狭い空間で、照明や作りも何だかクラブに来たような錯覚に陥ります。
ビシッとスーツで決めた教師は出てきません…Tシャツにジーンズと驚くほどカジュアルな教師が出てきます。ここのサービスに来る人たちも、とってもカジュアルな感じ。また20、30代がとても多いです。ちなみに家族連れはほとんどいなくて、年配の人たちもほとんどいません。でも、浮足立っている感じはありません。そしてとてもオープンな雰囲気です。
b0166491_1144102.jpg

あとサービスが1時間とちょびっとという点も好き。私、1時間半とか2時間も続くサービスがホントにダメなんです。大人ですけど「いや~ッ、これ苦痛~ッ!!」って子どもみたいに思ってしまうんです(笑)。

あ、私、クリスチャンじゃありません。そういう予定もありません。特定のものを信じている人間でもありません。
でも、米国社会の一面をよりよく理解するにはとても重要なステップなのです。

この教会、うちからはメトロに乗っていかなければいけないのが難点…近くにいいなって思う教会がなかったからショウガナイのよね。
教会の最寄り駅であるUnion Stationの様子。
b0166491_11504715.jpg


私、教会ではホント、苦痛な思いばっかりしてきたけど、ここ米国ではそんなに苦痛な思いを味わっていません。それが救いだわ♪
[PR]
トラックバックURL : http://soiallie.exblog.jp/tb/12726649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-01-25 12:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soiallie at 2010-01-26 01:43
コメントありがとう。私も何だかんだ言って、渡米前とは比較にならないほど医者にお世話になっています。
何においても身体が資本なのは頭では分かっちゃあいるのだけど、なかなか心と体がまだ追っついていない状況らしい。
お互い気をつけましょ。
by soiallie | 2010-01-24 21:15 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31