Friendship Heights

この2月にDCにやってきた頃、私はFriendship Heightsにかなり通っていました。渡米して1週間後に入籍をし、その1週間後に米Bの友人が我が家に宿泊し、その際には他の友人も呼んでパーティーをすることになり…でも

「食器が何もないんですけどぉぉぉぉ~!!」

ゆっくり食器を揃えたかったのに、結局Friendship Heightsに通ってパーティーに必要なキッチン用品や食器をささっと購入したのです。うちからはバスでも徒歩でも行けるほど近いのです。あぁ、まだ地理について何も知らなくって、人に道を聞かれても何も答えられなかった渡米直後が何だか懐かしい。

週末などは、Georgetownに行くことが多いですが、もっと静かな雰囲気の中で過ごしたいなぁという時はこのFriendshp Hights(FH)に行きます。読書にぴったりのカフェはスタバくらいしかないのだけど、それでもFHの雰囲気はいいです。

b0166491_2223644.jpg

ここは所謂一流ブランドやデパートがずら~ッと並んでいます。そうなんです、お金持ちが来る場所なんです。平日にBloomingdale'sに行った時は、表はガラガラで人の出入りなんて全然見かけないのに、一歩中に入ったら人がいるんです。そうです、お金持ちは表からは入りません…車で乗り付けるので裏から入るのですね。
Neiman Marcusのディスプレイは、すでに秋冬になっています。ん~マネキンたちは、盗みたい着こなしをしています。

渡米直後はWisconsin Placeは、この景気で開発が放り出された感があったのですが、最近は少しづつお店がオープンしたりしています。

私たちは高級ブランドを買うような2人でもないし、私の年齢だとブランドを着こなすのではなく、ブランドに着こなされてしまうので、高級ブランド品はまだまだ先のお話です。

でも、私たちはFHにある高級ブランドたちを何故だか親しみをこめてこう呼んでいます。
Jimmy Choo → ジミーさん
Channel → ココさん
GUCCI → グッキーさん

などなど。グッキーは、とある下らないドラマで、GUCCIの名前がド~ンと書かれた首輪をしている犬を見たGUCCIを知らない男性が、グッキーと呼んでいたのを見て大爆笑した私たち。それ以来、GUCCIはグッキーとカジュアルに呼ぶようになりました(笑)。

FH、セレクトショップや個性溢れるお店はありませんが、ハイエンドやブランドのメインストリームが揃っているので「王道がいい!!」という方はFHにお運びくださ~い♪
[PR]
トラックバックURL : http://soiallie.exblog.jp/tb/11502568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by soiallie | 2009-07-13 09:11 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(0)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31