アメリカでお料理

先日、高校時代の友人coupyから素敵な一冊が送られてきました。
b0166491_23433256.jpg
ビーツのいい調理法がないかとボヤいた私にとっては本当にありがたい一冊です。今度、作ったらこちらにアップします。

自慢じゃないですが・・・私、お料理上手には程遠いです。母は冷凍食品などは買わず、すべて手作りだったので、その精神は見事に受け継いでいるのですが、レパートリーは少ないし、センスもイマイチだし、何よりレシピがないと二進も三進もいかない新妻です…笑。

結婚する前に米Bが口にしていた私の料理は、カレー、餃子、ポテトサラダ。(ロールキャベツもハンバーグも作ったけど、記憶にはないらしい…) つい先日、こんなことを口にしてました。

「いずみんみんと結婚したら、カレー・餃子・ポテトサラダがローテーションを組んで毎日食べることになると思ってたよ」と。

確かに、この3つはレシピがなくても自信をもってお客様にも出せる料理です。でも、毎日↑だったら私も飽きます。私だって美味しいもの食べたぁい!外では美味しいものが食べられないので、自分で作るしかないのです。というわけで、仕事をしていない今のうちに、いろんなものを作って経験を積もうと頑張っている日々です。彼のために…そして私のためにも…ひいては将来の子どもたちのためにも。

ところが…私の締めの悪さというか、すっとぼけ振りを露呈することに…。


私のレシピは、ほとんどが日本語で書かれています。

先日オニオンスープを作って、余熱したオーブンに入れたものの、チーズがきちんと溶けてくれない…ゲストがテーブルにすでに座っているのにぃ!!

スポンジを作っても、レシピに書かれた時間内ではどうしても焼きあがってくれない…食後のデザートにしたかったのに、すでに夕食終わってるよぉ!!

うちの1928年築の古いアパートのオーブンは使い物にならない!と確信しつつあったのだけど、ある朝、TJで買った冷凍クロワッサン(絶品ですよ!そこら辺のパン屋のものより数段美味ですよ!)をパッケージに書かれているとおりににオーブンで焼いたら、あらまぁ!きちんと時間内で美味しそうに焼きあがっているではないですかぁ!!

でも、その数日後にスポンジを焼いたけど、予熱をしてもやっぱり時間内には全く焼きあがってくれず…トホホ。

もうどうしたらいいのぉ!!!まったく気分屋のオーブンだわ!!

とプリプリしつつあった私。でも、ある瞬間にハッ!としました。

日本とアメリカでは度量衡基準が違うのです!!

距離は、メートル・キロではなく、マイル。
重量は、キログラムではなくパウンド。
温度は、摂氏(C)ではなく華氏(F)。

普段の生活の中では、この違いはよく理解しているのですが、お料理に関しては全く理解していなかった私(恥)。

そうです、日本語レシピは、オーブン熱は当然摂氏で書かれています。でも、使っているオーブンはアメリカのもの。設定温度は当然華氏なわけで…。トホホ。

赤面な話ですが、オーブンに書かれている最低温度は260°。摂氏170°で設定したかった時に…
「あれぇ~どうして目盛りが260からになっているんだろう…アメリカ人はそんな高温で料理しちゃうんかい」
と、260をはるかに下回る温度に設定した私。華氏260°は、摂氏120°。その時、設定目盛りを限りなく華氏170°にしていた私…これ、恥ずかしい話ですが…摂氏75°くらいです…それじゃあ、チーズも溶けてくれないわ。本当に救いようがないなぁ。

ちなみに、目盛りに書かれている最高温度は500です。

現在は、オーブンとも仲良しになり、日本語レシピのオーブン料理も満足いく出来上がりになりました。ホッ♪
[PR]
トラックバックURL : http://soiallie.exblog.jp/tb/10597393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coupy at 2009-03-30 22:15 x
その本はお料理好きな友達が教えてくれた本なの。彼女も洋物レシピを日本のレシピに計算しなおしてやるときに、大変って言ってた。計量カップもアメリカと日本じゃ違うのかな?面倒だねえ!
アマンダの本も計量が日本語訳にするとすごい中途半端な量に感じるんだよね。4と4分の3カップとかなんとか。
それにしてもイチゴジャムは好評を博してよかったね!
手作りは手がかかって面倒だけど、おいしいよね。
あんなに時間かけて作ったのに、食べる時はあっという間!
でも喜ばれたら嬉しいよね♪
Commented by いずみんみん at 2009-03-31 02:26 x
計量…確かに違う気が…。
日本の大さじ1と、こっちのテーブルスプーン1は、全く同量ではないの~!!
もう、その辺は愛嬌ということで、同量で計算しちゃうけどね…笑。
coupyからの一冊、楽しく読み進めさせてもらっています。ありがと。
by soiallie | 2009-03-26 10:35 | ♪ 日常生活のコト ♪ | Trackback | Comments(2)

バンコクで15年も排気ガスまみれの生活をしたけど、未だ超健康優良人。タイと日本の大学→民間企業→米国大学院→NPO勤務→現在は旦那の米BとジュニアとワシントンDCで生活中。☆DCでの仕事+育児奮闘記ブログ☆


by soiallie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31